えり さん プロフィール

  •  
えりさん: 娘と一緒に
ハンドル名えり さん
ブログタイトル娘と一緒に
ブログURLhttp://ameblo.jp/eri28-ruri24/
サイト紹介文統失の娘を持つ母です。とまどいながら、これからの道を模索しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/03/03 23:16

えり さんのブログ記事

  • 振り返り
  • 昨日の記事の続きだが、そこの病院は、病院の中に家族会があり、家族の勉強する機会が用意されている。 娘がお世話になっている病院は、そういうシステムはない。 だから、私が家族会に繋がったのも、講演会に行くようになったのも、発症して1年以上が経ってからだった。 でも、思う。発症した時が、1番丁寧な対応を必要としていると。 わけがわからない時に、勉強する機会、同じ立場の方との出会いがあれば、孤立を防げるだろう [続きを読む]
  • 講演会 6/24(土)
  • 3月末にPSW相談した病院で、「病気と薬」という講演会があり参加した。 PSWからは、基礎的なものと聞いていて、どうしようか迷った時もあったが、 ブロ友さんから、医療スタッフ(医師、薬剤師、PSWなど)と“交流が持てる機会“と聞いて、行くことにした。 PSWからは、児童精神科医はいないと聞いていたが、講演会で話した医師は、なんと! 娘が現在、通院している病院に居た経験があるそうだ。 夏に医師面談を希望しようと思 [続きを読む]
  • 大切なもの
  • 統合失調症のひろば2017・春 の特集は「就労はゴールか?」です。 「僕は就労がゴールだとは思わない。人は探し続けるのだ。その人の大切なものを探し求めて」 一部抜粋。 「これでよいのか、あれでよかったのかと悩みながら、自分なりの正解をみつける旅が人生なのです」 これは、朝ドラのべっぴんさんからのパクリ。 ちなみに、「子育てのゴールは、自立」と育児書で読んだことがあり 私も実は、娘の就労を1番大切なもの [続きを読む]
  • 美術デビュー
  • 音楽、体育に引き続き、美術の授業に参加した。担任が美術の先生なので、出やすかったかも。娘も連絡帳に「だいすきなえもかけました」と感想を書いている。→ひらがなで。 これで、週3、1時間20分、学校にいることになる。あとの週2は、配膳+給食のみの40分だけだが、 あとの週2は、訪看と2〜3Wおきに外来なので、何となくバランスもよい(/・ω・)/ その内、週5でいけるようになるとええな。 今日は、待ち時間に、放課後等デ [続きを読む]
  • 嬉しい知らせ
  • 尿閉気味は、今の所、大ごとになっておらず、何とか落ち着いている。心配をしてくださったブロ友さん、ありがとうございます 予防として、昼間、緑茶を1〜2杯、すすめている。① 利尿作用がある ②昼寝をしても短時間で済むかも ③テアニンが摂れる 悪戦苦闘していた福祉サービスもやっと繋がれそうだ娘と夫と見学に行った、放課後等ディサービス、7月の(土)から開始予定。 放課後等ディサ [続きを読む]
  • 家族会 6/10(土)
  • 私の主治医も同席しての定例会。 なんで、医師が規則正しい生活を薦めるかと言うと、生活習慣病を予防するためでもあるとか。 身体の病気になると、身体と心は繋がっているので、心にも影響する。 ホルモン系、免疫系、自律神経系を整えるために、薦めているらしい。 ドクター「精神科って、精神科領域だけじゃなくて、内科も他の科も絡んでくるのよー」と言ってました。。 ―― それから今 [続きを読む]
  • 本&DVD
  • 統合失調症のひろば2017・春 1620円+税 を買った。 P116に『みちくさ日記』(道草春子著 リイド社 2015年)という本のことが書かれてあった。 作者は13歳で発症し、20歳まで入院し、作業所で6年間働いていたらしい。 次は、この本、買おう!っと。 ―― 昨日は、こころの元気+6月号が届いて、チラシに、こういうのがあった。 ちょうどよい薬の量のはなし コンボ 渡邉博幸×伊藤順一 [続きを読む]
  • パン屋さん
  • 学校から、卒業生の進路先一覧が配布された。だいたいが作業所なのだが、うちの近所のパン屋さんの名前もあって、行ったことがなかったので行ってみた。 娘みたいな若い女子が3人位いたが、男子の方が多い。全体的に若い子ばかりのようだった。HPを見たら、知的さんのようで、精神じゃないんだろな。 中々、作業所の就職も枠が少ないようで難しいらしい。作業所も就職難民になるのかな、、 2学期には、作業 [続きを読む]
  • 精査する目 
  • だいぶ前だが、ブロ友さんに教えてもらったこと。 色んな人が、色んなことを言うけど、どれが、娘さんに合うか、見定めるのは、お母さん。娘さんの専門家は、お母さんだから。 例えば、朝、起きれない。 ① お母さんが頑張って起こしてあげて。② 自分で起きるか、起こしてもらうか、娘さんに聞いて。起きる時間も。③ 寝かせておいていいと思う。回 [続きを読む]
  • お手柄だ
  • 娘のどしんどしん歩きで眠れないので、記事アップ・・ うちは、今年度、自治会の組長をやっている。8件だけなので、組長もすぐ回ってきて、かれこれ4回目。(加入だけして、できないお宅もあるので) 2回目の時は、娘の手を引いて、息子をベビーカーに乗せて、集金に回った思い出がある。 その息子が、「組長の〇〇です。町内会費と赤十字の募金の集金に来ました」と、8件、全部1人で回ってくれた。お釣りの [続きを読む]
  • 公開授業
  • 今週は公開授業だったので、体育と音楽を、それぞれ20分ほど参観してきた。 ウロウロと歩かず、皆と同じようにやっとった。 担任から様子を聞いていたが、やはり自分の目で見ると、安心できる。 がんばっとるな〜。回りの子もやさしい。 体育の柔軟体操、皆、身体、硬いやんけ。人のことは言えんが。 トーンチャイム、って、こういう楽器やったんや〜。きれいな音色やな〜♪ 色々と諸問題は [続きを読む]
  • 炊事ネタ?
  • 甘酒に豆乳を入れて温めたものをほぼ毎日、飲んでいる。(私だけ。家族は飲んでくれない) 第二の脳と言われている腸によく、便秘や下痢をあまりしない。 甘酒は、麹で作ることもあるが、最近は市販のを買っている。 ―― ホットケーキミックス粉200g、バナナ2本(小さく切る)、ココアパウダー適量、甘酒適量、卵1個、豆乳200ccを混ぜてパンケーキを焼いた。(ナッツ系も刻んで入れるとよりよい) [続きを読む]
  • 出にくい
  • 先週のことだが、出にくかったのは尿。 22時〜23時の間、トイレと自室を30往復位し、イライラし、バンバンやり、水をガブガブ飲む。出なくて、辛かった様子。最後は出て、23時に寝つける。 それを主治医に言ったら、タスモリンが1錠、減った。薬全般に、出にくい副作用があるらしい。今、減らせるのは、副作用止めくらいらしい。 減ったからと言って、ウロウロ歩きに変化はない。それ以降、出にくい様子はないよう [続きを読む]
  • だって木ですよ
  • 2か月ぶりの私の診察☆ベンゾ系の眠剤を頓服にするために、漢方薬を出してもらった。 今、飲んでいる抑肝散はお休みし、加味帰脾湯(かみきひとう)と酸棗仁湯(さんとうにんとう)で試してみて、眠れない時は頓服で眠剤を使う。 あと、元気や意欲が出ない。というのも伝えて、この2種類になったのだが、 ドクター「不眠が強い時は、漢方薬じゃムリかもね。だって、木ですよ」 私「爆」←ツボに入った [続きを読む]
  • 会ってみたい人
  • 学校の近くには、家族会が運営しているサロンがあり、(所属していない家族会だが、1度、見学したことがある) 先週は待ち時間にお茶しに行って、夏休みの社会資源の相談をした。 そしたら、近くの放課後等ディサービスが、精神の高校生も受け入れていると情報を得ることができて、 まずは私1人で待ち時間に、説明&見学に行った。来月には、娘と夫と見学に行くことになった。 家族会経由のPSWからも連 [続きを読む]
  • 保存は誰と相談?
  • この時期は、もう何でも冷蔵庫へ入れないと、腐らせてしまいますね、、 料理をする息子に、適切な指摘を受けた一コマ・・ 息子「お母さん、買いすぎ。姉ちゃん、荒らす人。整理してる人・・オレ。わかる?」 私「わかりますわかります」←汗、汗 息子「買う量、調整できるよね?冷蔵庫の大きさと相談してね」 私  いたいわ〜 [続きを読む]
  • 義兄
  • 先日、夫の兄と久しぶりに電話で話をした。そしたら、鼠径ヘルニア(脱腸)で手術したばかりだと言う。 夫も50歳位の時に、手術しており(両方)、息子も5歳の時に手術している(右側だけ) これは、家系(遺伝)だぁね・・ そしたら、義兄の奥さんも帯状疱疹で、現在、痛がっている最中だと言う。 これは、家系ではない。 今日の読売新聞12面で、3人に1人はかかり、50歳以上には、ワクチン接種を [続きを読む]
  • PCの不具合
  • 外来時には、いつも質問事項などをワードにまとめてプリントしていく。 データーがあふれていたので、ドキュメントを整理していたら、メールの送受信ができなくなってしまった。 うちはケーブルテレビなので、電話して遠隔操作してもらうが、操作の途中で切れて、その後、繋げず。結局、持って行き、直してもらった。。 娘のウロウロ歩きがなければ、訪問してもらうのだが・・ 息子も友達を呼ばなくな [続きを読む]
  • 認知は大きい
  • 学校=リハビリ=認知力アップ=健康な部分が増える =病気の部分が減る=妄想幻聴が減る=回復の方向へ つまり、学校=回復 ブロ友さんの経験認知力↑=妄想幻聴↓  連動している。 認知は、大きい。 土台には、安心できる生活環境&服薬&睡眠があり、 リハビリとの組み合わせで、回復の効果をあげる。 (マンガより) これ、うちの娘でも、実 [続きを読む]
  • 国語の授業
  • 先日、歯科検診のため、10時登校。せっかく登校したので、授業を20分受けて下校。給食なし。その時間は国語で、漢字のプリントをやった。 勉強なんてしてこなかったから、娘の筆箱には、消しゴム1個と鉛筆1本。マル付け時に、Kくんが気が付いて、娘に赤ボールペンを貸してくれたそうな。 帰宅後、娘に「Kくん、格好いい?」と聞くと、「うん」と。「性格いいの?」「うん」  「イケメンなの?」「うん」今度、 [続きを読む]
  • あなたが愛される理由を表彰!
  • 娘の名前でやってみました。 毎日、担任が娘の様子を連絡帳に残してくれますが、そこには、「クラスメイトが、箸を落としたのに気づいて、洗いに行って渡していました」「クラスメイトが牛乳を取り忘れたのに気づいて、配膳していました」など、親切にできるらしい。 それを訪看さんに言ったら、「すごいじゃないですか! 私だったら、箸落としたよ。牛乳忘れてるよ。と言っておしまいですよ。やってあげるなんて、え [続きを読む]
  • 講演会 5/13(土)
  • 今日は、所属する家族会の講演会で、会場作りのお手伝いに息子も連れて行きました。 家族会の方々は、ご高齢なので、椅子運びなどは、足腰丈夫な中2男子が役立つと思いまして・・ 不愛想なので、挨拶もちゃんとしませんがママ友にも会ってもらいました。 でも、始まる直前になって息子は逃げて( ゚Д゚)講演会は聞かず。終わる時間に戻ってきて、また椅子運び・・ 家族の役割などの話・・聞いてほしかっ [続きを読む]
  • 理科の授業
  • 今日は検尿の最終日。前回、給食登校した時に、回収に間に合わず、今日、やり直し。 朝1番の尿を採らないといけないから、早朝覚醒するかも・・その時にトイレに行くかも・・と、私もあまり眠れず。・・8時頃に無事、採尿できました。。 そして回収に間に合うように10時登校。せっかく行ったので、理科の授業を20分受けて下校。 5教科の授業を受けたのは、実は3年ぶり。植物のプリントに、葉、根など、漢字 [続きを読む]
  • 夫婦の会話
  • 夏休みの社会資源で、家族会経由のPSWに相談をしている。 学校コーディネーターからは、移動支援を案内されていて、個人的には、ディや生活支援センターなども候補に考えている。 PSWは、作業所をいくつかあたってみてくださるらしい。 私の頭の中に、作業所は入ってなかったので、ちょっと( ゚Д゚)だった。 作業所は、自治体の枠組みは関係ないから、市外でも利用可能らしい。 社協は、「事 [続きを読む]