SG さん プロフィール

  •  
SGさん: 穴馬券が面白いほど獲れるブログ
ハンドル名SG さん
ブログタイトル穴馬券が面白いほど獲れるブログ
ブログURLhttp://northflight0515.blog.fc2.com/
サイト紹介文「この週末、狙うべき穴馬」を、確固たる根拠とともに紹介します。一緒に穴馬券をガッツリ獲りましょう!
自由文「近走内容」と「連闘馬の取捨」を分析すれば、走る馬は9割見える! 「この週末、本気で狙うべき馬」は金曜・土曜夕方更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/03/05 08:04

SG さんのブログ記事

  • 「本気で狙うべき馬」2017年6月度 単勝・複勝回収率
  • 単勝回収率 108%6月4日(日)東京2R コンピレーション 2人気/1着6月17日(土)東京6R フラガリア 1人気/1着6月24日(土)東京11R ルールソヴァール 6人気/1着複勝回収率 141%6月4日(日)東京2R コンピレーション 2人気/1着6月11日(日)東京3R ワンナイトインパリ 2人気/2着6月17日(土)函館2R ノアブリジット 9人気/2着東京6R フラガリア 1人気/1着6月18日(日)東京9R リヴェルディ 4人気 [続きを読む]
  • 6月25日(日) 本気で狙うべき馬
  • 函館1R 3歳未勝利 牝 芝1200m サンエリザベス前走(6着)に続き、2度目の推薦。2走前の福島芝1200m戦で見どころのあるレースをしたように、力のいる馬場は大得意。洋芝で力を発揮するはずだ。東京1R 3歳未勝利 牝 ダ1600mスギノエンプレス前走はスタートこそ好発だったが、逃げ馬に前に入られると、砂を被るのを嫌がったかじわじわ後退。それでも外、外を追走し、4コーナーでは絶好の手ごたえに見えたものの、直線では [続きを読む]
  • 6月24日(土) 本気で狙うべき馬
  • 阪神3R 3歳未勝利 ダ1400mタカノイダテン連闘馬。昆貢厩舎の過去1年の連闘実績は(1-2-0-4)で複勝率.428。前走の負けは、直線で前が壁になり、仕掛けが遅れた分。再度の同条件で、スムーズに回ってくれば馬券圏内はまず堅い。函館7R 3歳上500万下 牝 芝1200ロイヤルメジャー連闘馬。山内研二厩舎の過去1年の連闘実績は(0-1-2-14)で複勝率.176。連闘大好きな厩舎だけに精度は低いが、今回は「からっきし下手なダート ⇒ [続きを読む]
  • 6月18日(日) 本気で狙うべき馬
  • 函館1R 3歳未勝利 牝 ダ1700mシュクレビジュー芝でも好走できるスピードの持ち主。前走はゲートの出もよく、すんなり先行すると、ハイペースでびゅんびゅん飛ばし、0秒1差2着に粘り切った。先行勢が圧倒的に有利な函館競馬場。前でレースを運べれば、馬券圏内は外さない。東京9R 青梅特別 3歳上1000万下 ダ1600mリヴェルディほかの出走メンバーも強力だが、前走で見せた末脚は優にオープン級で、ひけをとらない。道中、 [続きを読む]
  • 6月17日(土) 本気で狙うべき馬
  • 函館2R 3歳未勝利 ダ1700mノアブリジット前走はまずまずのスタートから前目の位置をとりにいったが、追走に苦労してズルズル後退、4コーナーでは13番手まで下がる。直線ではそこから盛り返し、1秒2差8着でゴール。距離が延びれば、追走が楽になるのは明らか。函館ダ1700mならば柴山騎手への乗り替わりもプラスに出る。東京6R 3歳未勝利 芝1400mフラガリア前走はスローペースで前が止まらない展開の中、追い込み勢で再先着 [続きを読む]
  • 6月11日(日) 本気で狙うべき馬
  • 東京3R 3歳未勝利 ダ2100mワンナイトインパリ前走(3着)に続き、3度目の推薦。間違いなく人気になるが、追いかけている手前、恥ずかしながら本命に推したい。ここ2走、勝ち味に遅いが、馬券圏内は外さずに走っている。ウイントリニティーと人気が分散してくれれば、馬券的妙味も増す。東京11R エプソムカップ(GⅢ) 芝1800mデンコウアンジュ2走前の福島牝馬Sで、鋭いマクリ脚と直線でのしぶとさを披露。「次走は注意だ [続きを読む]
  • 6月10日(土)本気で狙うべき馬
  • 東京12R 3歳上500万下 芝1400mムーンマジェスティ3走前(8着)に続き、2度目の推薦。4走前、向正面でまくっていくときに見せた鋭い脚をここ2走、ゴール前で使えるようになった。小柄な馬で、引き続きの減量騎手起用もプラス。前走も、9着に敗れたとはいえ勝ち馬とは0秒4差。豪快に差し切ってもおかしくない。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 6月4日(日) 本気で狙うべき馬
  • 東京2R 3歳未勝利 ダ1300mコンピレーション前走(2着)に続き、2度目の推薦。前走は脚抜きのよい稍重馬場で前が止まらない中、4コーナー10番手からしぶとく伸びて2着に食い込んだ。前半、ついていけないところがあったが、100m延びることで追走はより楽になる。鞍上も強化されて確勝を期す。阪神6R 3歳未勝利 芝1800mガルトマーン前走(3着)に続き、2度目の推薦。まだまだ精神面がふわっふわしているが、前に行き粘り込 [続きを読む]
  • 6月3日(土) 本気で狙うべき馬
  • 阪神9R 戎橋特別 3歳上500万下 芝1200mトーセンクリス連闘馬。大久保龍志厩舎の過去1年の連闘実績は(0-0-1-1)で複勝率.500。同じく御池特別からの連闘となるダイアナヘイローも出走するが、京都⇒阪神と馬場が大きく変わるため、好走したダイアナヘイローより、4コーナーで挟まれてブレーキをかけ、直線で伸び負けしながらも結果的に0秒4差7着に食い込んだトーセンクリスを上位と見る。逆転は十分に可能だ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「本気で狙うべき馬」2017年5月度 単勝・複勝回収率
  • 単勝回収率 81%5月7日(日)京都8R エッジースタイル 4人気/1着5月14日(日)京都7R ハローマイディア 2人気/1着(同着)5月20日(土)京都6R ミリッサ 1人気/1着5月21日(日)京都2R トゥットベーネ 1人気/1着5月27日(土)東京5R サーレンブラント 1人気/1着5月28日(日)京都1R メンターモード 1人気/1着京都12R ヴァローア 3人気/1着複勝回収率 120%5月6日(土)京都10R レッドアヴァンセ 2 [続きを読む]
  • 5月28日(日) 本気で狙うべき馬
  • 京都1R 3歳未勝利 ダ1400mメンターモード前走はスタートでやや後手を踏みながら、気合をつけて先頭に。しかし3コーナー手前で引っ張って6番手まで下げてしまい、直線でまた伸びるというなんともチグハグな競馬だった。0秒1差2着という結果以上に強い内容。再度、同条件で、今度はあっさり勝ち切るはずだ。東京7R 4歳上500万下 ダ1600mプライズコレクター連闘馬。尾関知人厩舎の過去1年の連闘実績は(1-1-0-5)で複勝率.285 [続きを読む]
  • 5月27日(土) 本気で狙うべき馬
  • 東京5R 3歳500万下 芝2400mサーレンブラント前走は2コーナーで掛かりかけるもなんとかなだめ、中段7番手でレースを進める。しかし内で落ち着かせたぶん、3コーナーから早めに仕掛けた1、2着馬には遅れをとり、前にいた3、4着馬もとらえきれず、0秒9差5着でゴール。自己条件に戻り、スムーズにレースを運びさえすれば馬券圏内は確実。迷わず買いだ。京都7R 4歳上500万下 ダ1400mエイシンピカソ連闘馬。野中賢二厩舎の過去1 [続きを読む]
  • 5月21日(日) 本気で狙うべき馬
  • 京都2R 3歳未勝利 ダ1800mトゥットベーネ前走は2コーナーを9番手で回ったが、向正面で進出を開始。3コーナー過ぎでは早くも先頭に躍り出る。その後、4コーナーでは大きく外に膨れ、直線では思いっきり内にもたれるなどやりたい放題だったが、結果的には0秒3差の2着。3着馬は7馬身離していた。初ダートでこの走りなら上々。期待大だ。新潟3R 3歳未勝利 牝 ダ1800mスマイルメロディー連闘馬。蛯名利弘厩舎の過去1年の連闘実 [続きを読む]
  • 5月20日(土) 本気で狙うべき馬
  • 新潟1R 3歳未勝利 ダ1200mキョウワヒラリー前走は好スタートを切り、先行集団の内、3番手につけたが、外からどんどんかぶせられて位置取りを下げてしまう。4コーナーでは10番手まで下げながら、直線で外に持ち出されるとよく伸びて0秒8差3着。スムーズならば余裕で勝っている競馬。同条件で大きく狙いたい。京都6R 3歳500万下 牝 芝1600mミリッサ前走(4着)に続き、2度目の推薦。自己条件に戻れば力が違う。秋に向け、こ [続きを読む]
  • 5月14日(日) 本気で狙うべき馬
  • 京都7R 4歳上500万下 ダ1800mハローマイディア前走(3着)に続き、2度目の推薦。前走は期待通りのレース運びだったが、結果は4着馬をハナだけ差した薄氷ものの3着。やはり1800mの流れのほうが、この馬にとっては楽なのだろう。引き続き狙いたい。仮に脚抜きのよい馬場が明日まで残っても、稍重・不良馬場で好走実績があり、心配はいらない。にほんブログ村競馬・データ理論 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 5月13日(土) 本気で狙うべき馬
  • 新潟3R 3歳未勝利 ダ1200mコンピレーション前走は大出遅れ⇒大外から強引なマクリというまったくの一人相撲。さすがに直線半ばで脚が上がったが、よくぞこの内容で1秒1差8着に粘ったものだとかえって感心する競馬だった。今の新潟未勝利ならば、少々の出遅れでも能力でカバーできるだろう。東京7R 4歳上500万下 芝1400mロンバルディア前走はいちばんいいスタートを切りながら、コーナーで内を回るためにじわじわと下げるも [続きを読む]
  • 5月7日(日) 本気で狙うべき馬
  • 京都4R 3歳未勝利 芝1800mメイショウグロッケ前走(2着)に続き、2度目の推薦。やはり1800mの流れが合っていた。同条件なら大崩れはない。今回も勝ち負けだ。東京4R 3歳未勝利 芝2000mガルトマーン前走はスタートをポンと出たものの、前目の位置を取り切ることができずに中段から。直線ではジリジリと伸びたが、0秒7差7着どまりだった。しかし騎乗した福永騎手はレース後、「芝がいい」とコメントしており(週刊ギャロッ [続きを読む]
  • 5月6日(土) 本気で狙うべき馬
  • 新潟5R 3歳未勝利 芝1400mファイブフォース連闘馬。栗田徹厩舎の過去1年の連闘実績は(0-0-1-3)で複勝率.250。サンプル数は少ないものの、意図のない連闘はしない厩舎だと見て取れる。ファイブフォースの前走は東京芝1400m戦。レース後、騎乗した田辺騎手は「平坦コースのほうがいいと思いますよ」という談話を残している(週刊ギャロップ)。この印象を受けて、早速の連闘。陣営の意欲がうかがえる。一本調子な走りも、いか [続きを読む]
  • 「本気で狙うべき馬」2017年4月度 単勝・複勝回収率
  • 単勝回収率 10%4月2日(日)阪神6R ワンダーアビルマン 1人気/1着複勝回収率 62%4月2日(日)阪神6R ワンダーアビルマン 1人気/1着4月15日(土)福島9R サンペドロ 1人気/3着4月22日(土)京都4R メイショウグロッケ 3人気/2着東京11R センチュリオン 3人気/2着4月23日(日)東京3R エスポワールパレス 7人気/3着福島10R ハローマイディア 2人気/3着4月29日(土)東京2R ワンナイトインパリ 2 [続きを読む]
  • 4月30日(日) 本気で狙うべき馬
  • 東京4R 3歳未勝利 牝 芝1600mストレヌア新馬戦0秒6差3着。勝ち馬はその後無敗でホープフルSを勝ち、皐月賞でも5着に好走したレイデオロだ。2着馬は早々に500万下を卒業し、4着馬も2戦目で未勝利を勝ち上がった。このレベルの高い新馬戦で、前残りの流れの中を後方からただ1頭追い込んで3着に食い込んだのがストレヌア。久々でも能力は一枚上と見る。新潟6R 3歳未勝利 芝1200mサンエリザベス前走は好発からうまく脚を溜め [続きを読む]
  • 4月29日(土) 本気で狙うべき馬
  • 東京2R 3歳未勝利 ダ2100mワンナイトインパリ前走、早仕掛けからの粘り脚に見どころあり。砂をかぶるのを嫌がるところがあり、今回も大外からまくっていく競馬になるだろうが、東京ならば外々を回る不利も少ない。東京ダ2100mも2走前に好走している舞台。力比べは望むところだ。新潟6R 3歳未勝利 芝2000mユキノエルドール前走(11着)に続き、2度目の推薦。前々走の小倉での好走で見初めるも、タフな中山では苦しかったか [続きを読む]
  • 4月23日(日) 本気で狙うべき馬
  • 東京3R 3歳未勝利 ダ1600mエスポワールパレス前々走(2着)、前走(5着)に続き、3度目の推薦。1走置きに好走と凡走を繰り返しており、今回は走る番。オアシスSのセンチュリオンでも述べたが、東京ダ1600mは距離短縮組が活躍する舞台で、これにも該当する。毎回毎回、3コーナーで順位を落とす不器用な馬なだけに、ワンターンもプラスに働くだろう。狙える。京都7R 4歳上500万下 ダ1400mブライティアベル連闘馬。湯窪幸雄 [続きを読む]
  • 4月22日(土) 本気で狙うべき馬
  • 京都4R 3歳未勝利 芝1800mメイショウグロッケスタートはまずまずだった前走。しかし徐々にポジションを落とし、4コーナーでは後方4番手まで下がる。そこから直線だけで馬群を割って追い込むも、届かず0秒4差5着。距離が1ハロン伸び、道中の追走が楽になるのは大きなプラスだ。4コーナーまでに脚が十分溜まってからの、京都の外回り直線。今回は豪快に差し切る。福島8R 4歳上500万下 ダ1150mカキツバタチグサ前走(12着)に [続きを読む]
  • 4月16日(日) 本気で狙うべき馬
  • 中山6R 4歳上500万下 ダ1200mカキツバタチグサ前走はハイペースで先行した馬の中で唯一生き残り、0秒2差2着。今回もすんなり前をとれれば、少々無理目のペースでも粘り込める。福島8R 4歳上500万下 牝 芝1800mエッジースタイル前々走で見初めた。スタート後、押して押して好位につけながら、残り1000からの仕掛け合いに遅れ、4コーナーでは勝負圏外の後方2番手。しかし馬群がばらけると直線伸びて、0秒6差5着まで突っ込ん [続きを読む]
  • 4月15日(土) 本気で狙うべき馬
  • 阪神3R 3歳未勝利 ダ1400mミラクルシップ連闘馬。ここ2戦、走りがようやく常識にかかってきた。阪神ダ1400mはクロフネ産駒がよく走る舞台。ダ1800mからの距離短縮はプラスに出るはずだ。阪神5R 3歳未勝利 芝1400mトップラン前走(5着)に続き、2度目の推薦。前走は終始、後方からの競馬となったが、流れにはうまく乗っていて、最後もいい脚を使っていた。再度同距離。もう一列前で流れに乗ることができれば、上位争いに [続きを読む]