JP さん プロフィール

  •  
JPさん: ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!
ハンドル名JP さん
ブログタイトルANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!
ブログURLhttp://www.ana-mile-first.com
サイト紹介文SFC修行全般、ANAマイルの取得、旅行について参 考になりそうな情報を掲載していきます。
自由文2016年、ANAのSFC取得しました!
ANAマイルの特典航空券を利用してファーストクラスに乗るための情報、体験談を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/03/05 11:36

JP さんのブログ記事

  • 【ANA特典航空券】95,000マイルで欧州ビジネスクラス2往復せよ!
  • 先日ANA国際線の特典航空券についてルールやお得な発券方法を紹介しましたが、早速かなりお得な特典航空券を見落としていたことに気づいたので紹介します。ただ、前回もお得な特典航空券の発券方法を紹介しているので、まだご覧になっていない方はぜひそちらを最初にご覧ください。www.ana-mile-first.com今回紹介するのは1回の特典航空券で2回海外旅行しようという方法であり、タイトルにある通り95,000マイルで欧州へビジネスク [続きを読む]
  • ポイント管理便利ツールの改良版公開!
  • パンダのアイコンでおなじみのさささん(id:sasasan3)が、先日、陸マイラー必見のポイントサイト管理便利ツールを公開してくれました。それは大変使いやすいツールで、Excelでしっかりポイントサイトの案件を管理しましょう!というものですが、それをさささんの了解をえたうえで改良させて頂いたので公開させて頂きます。まずはポイント管理便利ツールのオリジナルについて、以下記事をご覧ください。www.sasamiler.net今回、私 [続きを読む]
  • マイラーオフ会に参加!〜2017年2月1日〜
  • 2017年2月1日(水)にマイラーオフ会が開催されました!毎回記事にするのも大変なので、そろそろオフ会の記事を書くのは止めようかなと思っていたところ羽田空港サーバーさんからと、言われてしまったので、仕方ないので、書くことにします。(笑)最初のマイラー忘年会の時に、「全員記事にしましょうね♪」と私が言った気もするのですが、ブログやっている参加者は毎回記事にしないと、次回オフ会ゴチしないといけなさそうなので [続きを読む]
  • 渡航歴紹介!〜渡航歴一覧とハイライト〜
  • たくさん旅行されている方の多いマイラー界隈では微々たる渡航歴でお恥ずかしいですが、私の渡航歴について紹介します。渡航先は上記画像の通りですが、見て分かるように色が少なくて偏ってて淋しい限りです…。(画像はbeenというアプリのものを利用しています。)人生終わるまでに30%くらい色を付けられるように頑張りたいです♪さて、本記事では、簡単な渡航歴のハイライト?について紹介し、いずれそれぞれの旅行記をUPしてい [続きを読む]
  • 2017年マイラープチ新年会に参加しました!
  • 先日、関西(1/4開催、参加者8名)、関東(1/7開催、参加者12名)でマイラー新年会が開催されました。昨年の忘年会以降、マイラーのオフ会が大変活発になっています。私は仙台に帰っていたため、残念ながら関西、関東のマイラー新年会には参加出来ませんでしたが、関東のマイラー新年会のわずか3日後に開催されたマイラープチ新年会に参加しましたので、今回はその内容について紹介します!(勝手にマイラープチ新年会と名づけまし [続きを読む]
  • 2016年マイラー忘年会に参加しました!
  • 2016年12月21日に羽田空港からもアクセスのよい蒲田にてマイラー忘年会が開催されました!!マイラー忘年会開催に至る経緯は羽田空港サーバーさんが記事にしてくれていますので、そちらご覧ください。と言うか、羽空空港サーバーさんの記事の質が高すぎて全部そっち見ればいんじゃない?感が強すぎて記事を書くのがツラいです。(笑)それにしても羽田空港サーバーさんの記事UPの速さ。仕事中にこそこそ書いたとの噂ですが、きっと [続きを読む]
  • 【出張記 札幌】北海道の食を堪能♪ そして冬の北海道の洗礼…。
  • 先週末2泊3日の出張で札幌へ行ってきました♪その時の札幌はなんと12月上旬としては29年ぶりの大雪(積雪65?)で空の便にも大きな乱れがでて大変な出張となりましたが、いい意味でも悪い意味でも北海道を堪能することができた出張だったと思います^^;航空券と宿泊先の手配今回、私に与えられた出張の予算は航空券+ホテル代で50,000円まで(但しホテル代は1泊8,500円が上限)。その予算内にさえおさえていれば後は自由に手配し [続きを読む]