ゆらい さん プロフィール

  •  
ゆらいさん: 江別市野幌のカイロプラクティックゆらいブログ
ハンドル名ゆらい さん
ブログタイトル江別市野幌のカイロプラクティックゆらいブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/yurai50-18/
サイト紹介文江別市野幌にあるカイロプラクティック院の健康ブログです。肩こり、腰痛などお困りの方はご相談下さい。
自由文今、このホームページを見ているということは、頭痛・肩こり・腰痛・手、脚のしびれ・骨盤矯正など体のどこかにお悩みがあり、整形外科・整骨院・カイロプラクティック・整体・マッサージなど何処に行ったらいいか分らない、また不安などがあると思います。ゆらいでは、そんな皆様に体に不安を感じた時にまず最初に相談ができ、一人ひとり症状が改善し満足して頂けるように、誠実かつ丁寧な施術をすることを第一に心がけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/03/05 13:13

ゆらい さんのブログ記事

  • とっても大事な自律神経♪
  • いつもゆらいブログをご覧いただきありがとうございます。ブログ担当:松井です。 本日はこの時期に崩れやすい自律神経についてちょっとお話ししようと思います。 自律神経とは心臓を動かしたりする不随意筋の運動や汗を出すための腺の分泌など受け持つ神経で、意識してもできないことをコントロールしてくれる働きがあります。 自律神経には交感神経と副交感神経があり、それぞれ真逆の働きをしています。そのバランスが取れて私 [続きを読む]
  • 世の中お盆モードですね
  • いつもゆらいブログをご覧いただきありがとうございます。ブログ担当:松井です。 ゆらいの向かいにある公園にやぐらが建ちました♪ドーン★ 毎年お盆になるとお祭りが3日間あります★今年は14日〜16日。毎年とても賑わっております!ゆらいはお盆中ももちろん元気いっぱいに営業しておりますので、お盆休みを使ってぜひ身体のメンテナンスなどにご利用ください★ 但し、14日〜16日は外が賑わっておりますのでご了承くださ [続きを読む]
  • 夏真っ盛り!!
  • いつもゆらいブログをご覧いただきありがとうございます。ブログ担当:松井です。7月も最終日ですが、暑い日が続きますね。皆さん熱中症には気を付けていますか?「水分をこまめに摂ってるから大丈夫!」と思っていても、適切な摂り方をしないと危険ですよ!! 特に子供やご高齢の方、外で一日中働いている人、スポーツをしている人、キッチンで火を使う人などなど。。。 では適切な水分の取り方とはどういう事でしょうか?それは [続きを読む]
  • このブログを振り返ってみる
  • いつもゆらいブログをご覧いただきありがとうございます。ブログ担当:松井です。 本日はこのブログのことについてちょっと振り返ってみようと思います。 昨年の3月4日からこのブログをスタートして、隔週ブログアップして本日でなんと! 73回目!! まぁ、なんと中途半端な数字でしょう(笑) あと27回ブログ更新をすれば100回!! このペースで行けば来年の1月には迎えられそうです。 毎週ブログを更新していますと、今 [続きを読む]
  • 寝違え
  • 最近ゆらいの患者さんで寝違えで来院される方が増えています。ではなぜ、寝違えが起こるのでしょうか? 先日来られて患者さんはソファで寝てしまい、朝起きたら痛みが出たとおっしゃってました。そのほかにも、枕を変えてから痛みがでたなど。。。 原因1:枕が合わない首の角度が悪く、また長時間その姿勢になってしまい、筋肉や関節に負担がかかり痛みが出る事があります。 原因2:深酒や暴飲暴食睡眠が深くなることにより寝返 [続きを読む]
  • 夏のむくみ
  • 足や手、顔など浮腫んだことはありませんか?浮腫みとは細胞組織に含まれる水分と血液の圧力バランスが崩れることで細胞組織に水分が溜まる症状です。 なぜ浮腫むのか?長時間の立位姿勢や運動不足、水分の過剰摂取。また、薬の副作用でも浮腫みが出現します。 夏はなぜ浮腫みやすいのか?一番の原因は身体の冷えからによるものです。暑くて冷たいものを飲んだり、また、クーラーで身体を冷やすことが原因と考えられます。身体が [続きを読む]
  • 脈拍
  • 臨床ではバイタルサインの測定があります。5項目あり、体温、血圧、呼吸、意識(レベル)、脈拍があります。その中の項目の脈拍についてお話をしようと思います。 皆さんは脈拍を図った事はありますか?脈拍とは体表から触れることのできる動脈のことです。 心臓は一定のリズムで収縮と拡張し全身に血液を送り届けている役目。その際に勢いよく血管に流れている時の拍動が脈拍なのです。 心拍数と脈拍数はまた違います。 心拍数 = [続きを読む]
  • 肩関節周囲炎(四十、五十肩)
  • なんの前触れもなく肩を動かすと痛みがある。腕が上がらなくなった。上げづらい。黙っていても肩がいたい。痛みで夜中に起きることがある。 上記の症状は「四十肩」「五十肩」と呼ばれる1例です。 「四十肩」「五十肩」は病名ではありません。医学的に肩関節周囲炎といいます。年齢によって四十、五十肩と言われているだけです。肩関節周囲炎は若い人、20代でもなる人はいます。 症状の進み具合を分けると、前触れもなく突然 [続きを読む]
  • 顎関節症
  • 顎関節症とは。。。●物を噛む際の顎の痛み●口が大きく開かない、完全に閉じない●口の開閉時にカクンとする。音が鳴る など 顎の周囲に問題を生じることを指します。 顎関節症になると。。。●食事がスムーズにとれない●会話がしづらくなる 顎関節症リスクチェック■片側の歯だけで物を噛む■ハンバーガーなど食べにくい■あくびがしづらい■固いものを食べるのが苦手■鏡でみると唇が曲がって見える■ [続きを読む]
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • ●脊柱管とは。。。背骨囲まれた管状の空間のこと。脊柱管の中に硬膜という神経が入ってる袋があります。 ●狭窄とは。。。「狭くなる」事を狭窄といいます。 腰の脊柱管(神経が通っている管)が狭窄(狭くなる)症状。 これが腰部脊柱管狭窄症なのです。 脊柱管が狭くなる原因生まれつき脊柱管が狭い先天性のものもありますが、脊椎が変性が起こり、変形性すべり症や、椎間板の膨隆、靭帯の骨化や肥厚、 [続きを読む]
  • 椎間板ヘルニア
  • 前回のブログ坐骨神経痛での原因1。今回は椎間板ヘルニアについてお話したいと思います。 椎間板人間の背骨(脊柱)を構成する椎骨と椎骨の間にある外側はコラーゲンなどで出来た繊維輪という組織に囲まれ、内側にゼリー状の髄核と呼ばれるもので構成された椎間板があります。繊維輪も髄核も水分が含んでおり、髄核は20歳頃、繊維輪の水分も30歳頃からすり減り始めるそうです。 長時間の同じ姿勢や腰に負荷をかけ [続きを読む]
  • 坐骨神経痛
  • こんな症状に当てはまる人はいませんか?・足が痛くて立ってられない・お尻にしびれや痛みを感じる・下肢痛とともに腰痛がある・少し歩くと下肢が痛くなり動けない・腰を動かすと下肢の痛みが増す・安静にしていてもお尻や下肢が病む 上記の症状は坐骨神経痛かもしれません 坐骨神経痛とは病名ではありません坐骨神経沿いに痛みやしびれがあることを指します。では、なぜ坐骨神経沿いに痛みが出るのでしょうか? [続きを読む]
  • 骨盤のゆがみ
  • 日常生活において、どんな癖がありますか?当てはまるものはいくつでしょうか? ・足を組むことが多い・肘をついてしまう・どちらかにもたれかかる事がある・うつぶせで座って寝てしまう・スマホやパソコンなど長時間使用・下を向いて歩いている・すぐ横になりたがる これらの一つでも当てはまっていたなら、骨盤や背骨のゆがみがある可能性は大。骨盤が歪むとこんな症状が体に起こります。 ・頭痛や肩こり、腰痛 [続きを読む]
  • 頭痛
  • 頭痛は様々な要因で起こります。頭痛の種類・二日酔いや冷たいものを食べた時に起こる生体反応頭痛・脳や全身の病気などで起こる症候群頭痛(くも膜下出血や髄膜炎など)・慢性頭痛(片頭痛・緊張性頭痛・群発性頭痛) 症候群頭痛は命にもかかわってくるものもあるので、慢性頭痛持ち人は「いつもと違う、おかしい」と思ったら、すぐさま医療機関にて精密検査を受診する必要があります。 頭痛で悩んでいる8割の人が慢性 [続きを読む]
  • 腰痛
  • 【腰痛とは】腰痛は、男性では1番目、女性でも肩こりに次いで2番目に訴えの多い症状です。レントゲンなどで原因が判明しないものもあり、現代医学でも不明な部分も多いのです。 腰痛のうち原因がはっきりしたものはわずか15%程度といわれています。腰椎の圧迫骨折椎間板ヘルニア腰部脊柱管狭窄細菌感染やがん臓器や血管などの病気など残りの約85%は、レントゲンなどの検査をしても原因がはっきりできないといわれています [続きを読む]
  • 肩こり
  • 【肩こりとは】首〜肩にかけて重苦しさを感じる状態を言います。同じ姿勢をとっていると首や肩が辛くなったり、動かしたり揉んだりすると楽になったりします。 症例1:パソコン作業をしていると首、肩が辛くなる症例2:長距離運転で首、肩が辛い症例3:首、肩が動かしづらいく痛い 【原因】○同じ姿勢をとることが多い人デスクワークや運転などで首、肩が常に同じ状態で動きが少ない事によって周囲の筋肉が緊張しコ [続きを読む]
  • 本日4/10で8周年!!
  • カイロプラクティック&リラクゼーション ゆらい は本日めでたく8周年を迎えることになりました!! ちなみにブログ担当マツはゆらいに来て2周年です(笑) 今後も皆さまの健康維持のお手伝いを一生懸命頑張りますので、 カイロプラクティック&リラクゼーション ゆらい を宜しくお願い致します。 カイロプラクティック&リラクゼーション ゆらい江別市野幌町50−18TEL 011−381−8133 ↓よろし [続きを読む]
  • バランス
  • バランス(balance)とは、ラテン語の「bilanc」という単語が語源になっており、これは「二つのお皿」「天秤」を意味する。現在の英単語として「balance」と言えば「天秤」「釣り合い」「均衡」「平静」「安静」「安定」なども意味する。 健康維持のためにはバランスはとても重要です。 食事のバランス一日の摂取カロリーや栄養素をバランスよく取り入れることが健康維持には必要なのです。暴飲暴食など不摂生を [続きを読む]
  • 4月1日
  • 本日も江別は晴天なりですね☆彡 カイロプラクティック&リラクゼーションゆらいは 家電修理も承っております。 皆様のカラダと家電を全力でサポートします。 本日は4月1日です☆彡 カイロプラクティック&リラクゼーション ゆらい江別市野幌町50−18TEL 011−381−8133 ↓よろしければ、ポチッとよろしくお願いします [続きを読む]
  • 下を向いて歩かない
  • まだまだ完全には雪解けしていない北海道。歩道も凍り付いてる所もあります。どうしても足元が悪いと滑る危険性があるので下を向いてしまいます。下を向いて歩いていると自然と下を向く癖ができてしまい、猫背姿勢が当たり前の体になってしまいます。下を向くことにより、実はメンタルも自然と落ち込みやすくなってしまうのです。特にこの時期は環境の変化や気候の変化も激しいので、体も心もストレスが溜まりやすくなってし [続きを読む]
  • 骨盤底筋を鍛えよう
  • 骨盤底筋群とは・・・膀胱や子宮を支えている筋肉や靭帯の総称で、骨盤の底にハンモックのようについている筋群です。 ↑骨盤を上から覗いた図 骨盤底筋を鍛えると・・・骨盤底筋は腹筋や背中の筋肉、太ももの筋肉の出発点なので、体の軸をしっかりします。背筋がのび、胸も自然と張れるのでバストアップにも繋がります。産後の骨盤底筋は・・・出産にあたり、骨盤底筋が伸びたりストレスがかかる為、産後は骨盤を支 [続きを読む]
  • 3月になりましたね
  • 少しずつ雪も溶け、アスファルトが出てきたおかげで車での通勤が楽ちんになって来ましたが、最近目鼻痒いブログ管理のマツです??春の陽気っていいですよね??本州ではそろそろ桜の便りがチラホラと。。。 さて話は変わりますが、このブログを始めて丸一年になりました??(パチパチ) なんだかんだと続けて来ましたが、今後もより一層に皆様へ健康情報をお送りできますよう精進します。 末長くゆらいブログをよ [続きを読む]
  • 呼吸法
  • 前回の呼吸のお話しのつづきです。呼吸法について、大きく分けると2つあります。 胸式呼吸腹式呼吸 胸式呼吸:胸まわりばかりが膨らんだりしぼむ(そして、肩あたりだけがかすかに上下する)呼吸で、横隔膜の動きがほとんど無い呼吸。いわゆる「浅い呼吸」で、腹式呼吸と比べて、出入りする空気の量(呼気と吐気の量)が少ない。人は(特に、運動習慣の足りない女性など)呼吸の訓練が足りない人は、特に意識しないで [続きを読む]
  • 呼吸
  • 人間は呼吸をしています。息を吸って、吐く。呼吸でも個人差があり、(日常のでの呼氣と吸氣の量)少し意識してあげるだけで違いが出てきます。呼吸が浅いと脳が活発に働かなくなり、代謝にもよくありません。また、慢性的な疲労も溜まりやすくなります。自律神経系にも影響が出ます。では、なぜ呼吸が浅くなるのか?要因は様々ありますが、多く見られる原因の1つは姿勢の悪さからです。呼吸が浅い人は、猫背姿勢が見られます。 [続きを読む]