ゆらい さん プロフィール

  •  
ゆらいさん: 江別市野幌のカイロプラクティックゆらいブログ
ハンドル名ゆらい さん
ブログタイトル江別市野幌のカイロプラクティックゆらいブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/yurai50-18/
サイト紹介文江別市野幌にあるカイロプラクティック院の健康ブログです。肩こり、腰痛などお困りの方はご相談下さい。
自由文今、このホームページを見ているということは、頭痛・肩こり・腰痛・手、脚のしびれ・骨盤矯正など体のどこかにお悩みがあり、整形外科・整骨院・カイロプラクティック・整体・マッサージなど何処に行ったらいいか分らない、また不安などがあると思います。ゆらいでは、そんな皆様に体に不安を感じた時にまず最初に相談ができ、一人ひとり症状が改善し満足して頂けるように、誠実かつ丁寧な施術をすることを第一に心がけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/03/05 13:13

ゆらい さんのブログ記事

  • 下を向いて歩かない
  • まだまだ完全には雪解けしていない北海道。歩道も凍り付いてる所もあります。どうしても足元が悪いと滑る危険性があるので下を向いてしまいます。下を向いて歩いていると自然と下を向く癖ができてしまい、猫背姿勢が当たり前の体になってしまいます。下を向くことにより、実はメンタルも自然と落ち込みやすくなってしまうのです。特にこの時期は環境の変化や気候の変化も激しいので、体も心もストレスが溜まりやすくなってし [続きを読む]
  • 骨盤底筋を鍛えよう
  • 骨盤底筋群とは・・・膀胱や子宮を支えている筋肉や靭帯の総称で、骨盤の底にハンモックのようについている筋群です。 ↑骨盤を上から覗いた図 骨盤底筋を鍛えると・・・骨盤底筋は腹筋や背中の筋肉、太ももの筋肉の出発点なので、体の軸をしっかりします。背筋がのび、胸も自然と張れるのでバストアップにも繋がります。産後の骨盤底筋は・・・出産にあたり、骨盤底筋が伸びたりストレスがかかる為、産後は骨盤を支 [続きを読む]
  • 3月になりましたね
  • 少しずつ雪も溶け、アスファルトが出てきたおかげで車での通勤が楽ちんになって来ましたが、最近目鼻痒いブログ管理のマツです??春の陽気っていいですよね??本州ではそろそろ桜の便りがチラホラと。。。 さて話は変わりますが、このブログを始めて丸一年になりました??(パチパチ) なんだかんだと続けて来ましたが、今後もより一層に皆様へ健康情報をお送りできますよう精進します。 末長くゆらいブログをよ [続きを読む]
  • 呼吸法
  • 前回の呼吸のお話しのつづきです。呼吸法について、大きく分けると2つあります。 胸式呼吸腹式呼吸 胸式呼吸:胸まわりばかりが膨らんだりしぼむ(そして、肩あたりだけがかすかに上下する)呼吸で、横隔膜の動きがほとんど無い呼吸。いわゆる「浅い呼吸」で、腹式呼吸と比べて、出入りする空気の量(呼気と吐気の量)が少ない。人は(特に、運動習慣の足りない女性など)呼吸の訓練が足りない人は、特に意識しないで [続きを読む]
  • 呼吸
  • 人間は呼吸をしています。息を吸って、吐く。呼吸でも個人差があり、(日常のでの呼氣と吸氣の量)少し意識してあげるだけで違いが出てきます。呼吸が浅いと脳が活発に働かなくなり、代謝にもよくありません。また、慢性的な疲労も溜まりやすくなります。自律神経系にも影響が出ます。では、なぜ呼吸が浅くなるのか?要因は様々ありますが、多く見られる原因の1つは姿勢の悪さからです。呼吸が浅い人は、猫背姿勢が見られます。 [続きを読む]
  • 基礎体温を上げる
  • 健康的な人の体温は36.5度から37.1度と言われております。もちろん個人差(年齢など)はありますが、体温が低い人高い人では免疫力の差が出ると言われております。 体温が低い人と高い人では筋肉量の違いもあるようです。 筋肉量が低いと代謝にも影響があります。 筋肉量を減らさないためにも筋トレは必要となってきます。 筋トレをする事により筋肉量が増える。基礎体温と共に基礎代謝も上がる。免疫力が上が [続きを読む]
  • スマートフォン症候群
  • スマートフォンは国内で50%もシェアされています。2人に1人が利用している事になります。 また、10代〜50代に限っては60%の人がスマートフォン利用しています。私もスマートフォンを利用しております。 スマートフォンで電話やメール、SNSやゲームなどの利用で平均1時間50分使用をしていると言われております。 スマートフォンを使用する際にみなさんはどんな姿勢をとっているでしょうか?下を向いて使用しているこ [続きを読む]
  • 女性ホルモンの乱れ
  • 本日は女性ホルモンの乱れによって体の変化がどのように出るのかお話したいと思います。 女性ホルモンとは…脳下垂体前葉から指令されて卵巣から分泌されます。女性特有の体型や体のリズムを司るホルモンです。エストロゲン(卵胞ホルモン)プロゲステロン(黄体ホルモン)Q:なぜ女性ホルモンが乱れるのでしょうか?A:日常生活でのストレスや不摂生(食生活や運動不足) 乱れると… 生理不順生理痛PMS(月経前症候群)自 [続きを読む]
  • お腹を凹ます♪
  • 普段私はお腹を凹ます意識をしています。 何故なら姿勢が良くなるからです。 私がしている事は… 背筋を伸ばし、お尻の穴を締めるイメージをしてお腹を凹ます。息は止めません。お臍の下を意識するのです。 お腹を凹ます事によりお腹の中の圧、腹圧を上げ、体幹が固定し、内臓を正しい位置に収める事が出来ます。 また、インナーマッスルにも作用される為お腹周りのエクササイズにもなります。&nb [続きを読む]
  • 連日の厳しい寒さ
  • 連日寒い日が続いてます。 皆様は体調管理大丈夫ですか? この時期は冷え性の方は本当に酷です。 今日は冷え性対策ついお話します。 冷え性の原因★ストレス★不規則な生活★筋肉量低下★自律神経のみだれ★血液循環不良 などあります。 冷え性は特に女性が多いです。 月経により貧血になるほか、ホルモンバランスの乱れによって起こることが多いです。予防★カラダ温める食品摂取ニ [続きを読む]
  • 正月明けの疲れは。。。
  • 本日は成人式です。 新成人の皆様おめでとうございます。 さて、お正月が明けてお仕事を始められてる方も多いと思います。 ゆらいも3日から通常営業しております。 この間でお正月休みに帰省された方など、いろんな方がゆらいに来院されました。 そして、来院した皆さんが揃って同じ事をおっしゃってました。 「帰省して実家ではゆっくりできたが、移動でかなり疲れた」 飛行機お車での [続きを読む]
  • 2016年最後のブログ
  • 2016年もあとわずかです。今年の3月からはじめたブログ。最初は試行錯誤しながら書いてました。ようやく形になった感じではありますが、まだまだ進化させて、来年はもっとよりよいブログを作って、少しでも皆さまへの健康情報をお伝えできればと思います。 2016年お読みいただきましてありがとうございます。また、ゆらいにご来院していただきましてありがとうございます。2017年もカイロプラクティックゆらい [続きを読む]
  • 年末のお疲れさんは・・・
  • 忘年会や大掃除と、年末年始は非常にお忙しいと思います。 残したくない「疲れ」??皆さんはどのように解消していますか?疲れにはいろんな種類もあります。 「肉体疲労」 「精神疲労」 「神経疲労」 代表的な疲れはこの3つ‼? 肉体疲労: 筋肉に疲労物質が蓄積することで起こるカラダの疲労。仕事を終えた夜などに疲労のピークになります。 精神疲労: 起床時に気だるさや疲労感を感 [続きを読む]
  • 年末年始の営業について
  • ゆらいの年末年始についてです。 12月29日 18:00まで12月30日 お休み12月31日 お休み 1月 1日 お休み 1月 2日 お休み 1月 3日 通常営業開始 この様になっております。今年一年の疲れをゆらいでとりましょう?? ゆらいの店内はクリスマス??モードです?? サンタの格好で皆様をお待ちしております(冗談です??) カイロプラ [続きを読む]
  • 凝りについて
  • 前回は筋肉痛と凝りの違いついてお話ししました。本日は凝りについてもう少しお話ししたいと思います。 凝りとは…運動不足などにより筋肉繊維がうまく機能出来なくなり、血流が悪くなることにより筋肉が硬くなる状態(一部)。 原因は血行の悪さによって疲労物質や痛み物質は溜まり凝りになるようです。また、凝りは我慢すればするほど悪化し慢性化します。まずは日常生活での悪循環を直しましょう &nb [続きを読む]
  • 筋肉痛と凝り
  • 凝りと筋肉痛の違いについてお話ししたいと思います。 筋肉痛とは…筋肉に負荷をかけることにより筋肉繊維に傷が出来、修復される時の痛みと言われています。また、運動により疲労物質(乳酸)が溜まり中性の筋肉が酸性になることにより炎症痛みが出てしまうとも言われております。 凝りとは…運動不足などにより筋肉繊維がうまく機能出来なくなり、血流が悪くなることにより筋肉が硬くなる状態(一部)。 し [続きを読む]
  • 症例レポート:急性腰痛
  • 本日のブログは症例報告!この時期多いギックリ腰です。 男性 50代 事務職 症状:急性腰痛起床時から徐々に痛み。疼痛出現2日前にボーリングをし、前日は冬タイヤの交換と冬囲いをした。その後お風呂に浸かり消灯。朝痛みが出てから酷くなる。初動時疼痛と屈み姿勢(靴をはくなど)で疼痛。脚の痺れはなし。 検査逃避姿勢あり。自動運動では特に屈曲・伸展位で両仙腸関節部痛。整形学検査、神経学検査等行い、仙 [続きを読む]
  • 冬の運転と肩こり
  • 北海道も雪のシーズンが到来。この時期によく運転をなさる方は非常に肩の凝りが酷くなる事が多いはず。夏の運転に比べ、冬の運転はツルツル路面のためスリップに注意しながら走行し、いつもより長く運転を強いられます。また吹雪時の運転も目や肩に力が入り、疲労が溜まります。 そんな時はストレッチで少しでも解消するとよいでしょう!! 肩周囲、肩甲骨エクササイズゆっくり大きく肩甲骨の動きもイメージして内回し5 [続きを読む]
  • 月経前症候群(PMS)
  • 本日は女性の8割の人が起こると言われている月経前症候群についてお話ししたいと思います。月経前症候群(PMS)とは・・・月経(生理)の3〜10日前にいつもとは違うカラダとココロの状態が不順を起こす症状。生理が来ると症状が弱まります。 【主な症状】・イライラする・情緒不安定・集中できない・甘いものを欲する・乳房の張り、痛み・腰痛・眠気や不眠・吐き気 などなど症状は様々です。 【原因は不明 [続きを読む]
  • 長時間同じ姿勢でのコリや歪みの原因
  • なぜ、同じ姿勢を続けているとカラダが凝るのでしょうか?今回はそのメカニズムについてお話したいと思います。 立ちっぱなしや座りっぱなしをしている=動かない カラダを動かしていないとカラダを支えている筋肉の血流が悪くなり、疲労物質が溜まります。疲労物質が溜まった筋肉は凝りや痛みに変わり、周囲の筋肉を硬直させていきます。その際に痛みから逃げようとするので、無意識に楽な立ち方や座り方をしてしまい [続きを読む]
  • 姿勢、歪みの原因
  • 日常生活や職場でこんな行動をとっていませんか?★日常生活で同じ姿勢を1時間以上してしまう(立ちっぱなしや座りっぱなし) ★足を組む ★頬杖をつく ★重心を毎回同じ方にかけてしまう。またもたれ掛かる ★布団じゃないソファーや机で仮眠してしまう ★うつ伏せスマホやパソコンや本など読む ★下を向いて歩く また、次のような方はもっと注意が必要です!!★寝不足ある ★毎朝スッ [続きを読む]
  • リラックス反応とストレス反応
  • 【リラックスしてますか?】 「仕事が忙しくてイライラする」「夜寝れない」「集中できない」ストレスを感じてる人は多いと思います。だからこそリラックスする時間がとても必要だと思います。 ストレス反応  ストレスの原因となる刺激や要求などを「ストレッサー」と呼ぶ。ストレス反応は 何らかの刺激や要求に応じようとする生体の緊張(ストレイン)状態・反応のことで、心理面、行動面、身体面の反応と [続きを読む]
  • 骨盤の歪みと生理痛・不順について
  • 以前骨盤についてお話ししました。本日は歪みと生理痛、生理不順についてお話したいと思います。 骨盤の役割の中で骨盤は臓器を守る働きがあります。膀胱や腸、女性は子宮、卵巣が骨盤の中に収まっており、赤ちゃんが出来ると子宮が大きくなり骨盤で守ります。骨盤の歪みが生じると、まず起こることは骨盤内で守られている生殖器や内臓が圧迫を受け、血流が悪くなります。血流が悪くなることにより、内臓、生殖器機能の低下 [続きを読む]