ゆき枝 さん プロフィール

  •  
ゆき枝さん: 「ワタシ・ハ・アナタ」不思議の秘境ナビゲーター
ハンドル名ゆき枝 さん
ブログタイトル「ワタシ・ハ・アナタ」不思議の秘境ナビゲーター
ブログURLhttp://ameblo.jp/lightflower0803/
サイト紹介文カタカムナや物理学、日常生活から生き方を読み解く。
自由文〜楽しく生きよう!〜
プチうつを経て、引き寄せの実践を試行錯誤することから「毎日を楽しく生きる」ことへシフト(笑) カタカムナに出会って世界観・宇宙観が変わりました。「引き寄せ」に限らず、幸せに楽しく生きていくことが、きっと出来ます(*´∀`*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/03/05 23:40

ゆき枝 さんのブログ記事

  • 新PCお引越し。
  • いままで使ってた周辺機器は、もうバージョン的に使えないし、データの移行が出来なくて一から集めなおして設定しないといけないし(^_^;) 落ち着くまではしばらくかかるなあ・・・。 無線LAN設定が出来て、一番古いプリンタのインストールが可能だっただけでも御の字かしら・・・(^_^;) 今日は一日雨でしたね。 夏日になったり、また春先の気温になったり。三寒四温はとうの昔に過ぎたと思ったのに、うららか [続きを読む]
  • 押してダメなら引いてみな。
  • 店の硝子戸を、身体ごと突進して開けようとしたら、引き戸だったとか。・・・じゃなくて。なんの根拠もなしにこうだと思い込んでたら、実は真逆でしたってのは、こころも身体も似たようなもので。どうにも上手くいかないときは、反対側からアプローチすると案外すんなりいったりするんですな、これが。こころの不調には、まず身体から。身体の不調には、まずこころから。実際にはこころと身体はがっちり繋がっているから、「反対 [続きを読む]
  • 充電か漏電か。
  • 久しぶりに、ゆっくり実家に帰ることが出来ました。若かった時のように、手放しでリラックス出来るかというと、そうはいかない部分もあるけれど。それでも、田舎の空気とか、幼馴染みとのお喋りとか、実家の間取りとかは、それだけで心の奥深いところを満たす何かがありますね。人生でも少し長めの休暇が、充電になるか。漏電になるか。(笑)さて。上野から乗り換えです。明日から気持ちを入れ替えるよ(^ ^)充電「内なる示しが自然 [続きを読む]
  • チバニアンとイオニアン。
  • ジュラ紀とか、白亜紀とか。誰でも一度は、子供の頃に聞いたことがあるんじゃないですかね?そう。ほら、ジュラ紀だったら、ジュラシック・パークとかで。いわゆる「地質年代」というもので、地球誕生から現在までの約46億年を時代ごとに区切っているらしい。現在は、その中で第4期。そして、その第4期を7つに分けたうちの7つ目にあたるらしいのだが、じつは、その7つのうち、名前が付けられているのは、まだ、最初の2つしかない [続きを読む]
  • ○○○○蕎麦騒動。
  • 昨日の朝起きていちばん、「あー、いい天気だなー。どっかお出掛けしよう」と、思って相棒は、ふらりと家を出たそうな。とはいえ、世の中はGW真っ只なか。サラリー業はお休み満喫中、サービス業はお仕事爆進中。どこもかしこも混んでるんである。ちょいとした観光地に行くための列車の指定席なんぞ、当日の朝に買おうと思っても、そうそう空きはない。案の定、窓口のお姉さんに「○○○○行きは満席ですね・・・。申し訳ありませ [続きを読む]
  • 葛藤。
  • それは、人生の命題。一生、相克を抱いて生きろ。・・・・という人生らしい。いらねぇvvvvと、思ったけど、返却不可らしいです。詰んだvvv相克(そうこく)外れたところに生まれたものが、転がり入って引き寄る。30+19+16+11=767+6=13広がり。結実が見えない。 [続きを読む]
  • 美への賛辞を。
  • お友達の切り絵をギャラリーに見に行ってきました。彼女の作品と、彼女の作品への想いを堪能しました。愛するものを手にしている人は輝いている。出店されている他の作アーティストさんも、お互いそれぞれの作品の美を讃え、それに対する愛おしさを分かち合っている。素晴らしい。素晴らしい。眩しかったです。作品への賛辞のような虹も出現。アート。「感じたものが統合したもの」18+17=353+5=8光の現象。引き受ける。離れる。 [続きを読む]
  • 猫ざんまい。
  • 目黒雅叙園の百段階段で催されている「和室で楽しむねこアート 福ねこ」を観に行きました。星の数ほどある、ひとつの「世界」の奥深さ。素晴らしい。私からは遠い世界ですが。陰陽師。生きてる。人が去った夜には、演奏してるでしょう。美しい佇まい。福ねこ。二つが引き寄ることで、熱が転がり入る。2+11+46+16=75 調和が伝わる7+5=12 留まる 振動調和とは柔らかさ。思わず両手で包みたくなります。 [続きを読む]
  • 【延期のご案内】
  • 5/13開催予定のカタカムナ講座ですが、PCの突然の故障(お亡くなりになった模様・・・)と、諸事情により、一旦延期とさせていただきます。大変申し訳ありません。??♀???♀???♀???♀?準備が整いましたら、改めてご案内させていただきます。m(_ _)mまずはデータを復旧して貰えるところを探さないと!!!とりあえず、縋る気持ちで貼り付けてみる・・・・。 [続きを読む]
  • アンチエイジング。マッチエイジング。
  • 相棒が一冊の本を貸してくれました。野宮真貴 著 「赤い口紅があればいい」 著者の野宮真貴さんは、今から25年ほど前に「 ピチカートファイヴ 」という音楽グループで、3代目ヴォーカルとして活躍されていた方だそうです。グループ名は覚えているんですが、音楽はよく覚えてない(;^ω^)←失礼 去年56歳を迎えた、自称「生まれつきの美人ではなかった」著者が、「雰囲気(ムード)美人」になるためのエッセンスを [続きを読む]
  • 今日は風呂の日
  • お風呂は大好き。温泉は更に好き。お湯に浸かると、ふいーって声が出ますね(笑)お風呂(オフロ)奥深くに増える空間。40+2+34=76 調和する広がり7+6=13 ム 広がりふーむ。温かいお湯に浸かると、氣持ちや身体が解れてリラックスしますよね(^_^)76は「博愛」とも同じ振動数らしいです。自分の氣持ちと身体を労わると、翌日、周りの人にも優しくなれるかもしれません。最近、湯船にゆっくり浸かった?▼本日限定!ブログスタンプあな [続きを読む]
  • 元気とは。
  • いつも、ご訪問ありがとうございます(*^_^*)「不思議の秘境ナビゲーター」サルタヒコyukieです。 さて。今日も楽しく、カタカムナで読み解く「言葉」のチカラ【言靈】の不思議に触れてみましょう(*^_^*) 本日の思念読み その78モノの名前、人の名前には、本質が表されています。生まれてくる時に、自身で名づけた名前には、その役割がちゃーんとわかるように思念が投影されているのですvカタカムナの思念 [続きを読む]
  • 饗宴。
  • いつも、ご訪問ありがとうございます(*^_^*)「不思議の秘境ナビゲーター」サルタヒコyukieです。 さて。今日も楽しく、カタカムナで読み解く「言葉」のチカラ【言靈】の不思議に触れてみましょう(*^_^*) 歌い手・藤井郁弥氏と、指揮者・西本智実氏のクラシックコンサートに行ってきました(^_^)フミヤも、西本もどちらも大好きなので、この企画は本当に楽しみで!素晴らしいオーケストラの演奏に乗せて歌うフミヤ [続きを読む]
  • 募集開始!5/13(土)「思念読み講座 言葉と遊ぶ カタカムナの不思議」
  • 〇カタカムナとは、「不思議なもの」です。 「カタカムナ」とは、紀元前3000年から数万年も遥か昔から、この日本にあったとされる上古代の英知です。その謎に包まれた発見の歴史から、カタカムナを今に伝える「ウタヒ」と言われる世界でも極めて珍しい文献の形まで、すべてが不思議に包まれています。 〇カタカムナには、「いろいろな顔」があります。 私たちが普段何気なく使っている、日本語48音に秘めら [続きを読む]
  • 「おしりたんてい」と「うんこのかん字ドリル」。
  • 「おしりたんてい」 と 「うんこのかん字ドリル」。 今、小学生に大人気だそうです(笑)「おしりたんてい」は、絵本の主人公。レディーに優しく、甘いものが大好きで(スイートポテトが好物らしい)、その上、IQ1104を持つ探偵。ただ、見た目が「おしり」に似ているらしい・・・・(笑)しかも、口癖が「ふーむ、においますね・・・」とか。ウケるわー(笑)「おしりたんてい」と一緒に、絵本の中でなぞ解 [続きを読む]
  • 母なる「海」。
  • いつも、ご訪問ありがとうございます(*^_^*)「不思議の秘境ナビゲーター」サルタヒコyukieです。 さて。今日も楽しく、カタカムナで読み解く「言葉」のチカラ【言靈】の不思議に触れてみましょう(*^_^*) 本日の思念読み その77 「海(ウミ)」モノの名前、人の名前には、本質が表されています。生まれてくる時に、自身で名づけた名前には、その役割がちゃーんとわかるように思念が投影されているのですv [続きを読む]
  • メット ガラ。
  • 「メットガラドレスを纏った美術館を観てきました(^_^)以下、概要を転載。http://eiga.com/movie/86147/ ファッション界最大級のイベント「メットガラ」を追ったドキュメンタリー。米ヴォーグ誌の編集長アナ・ウィンター主催により、ニューヨークのメトロポリンタン美術館(MET)で毎年開催される「メットガラ」。1946年にスタートし、一流メゾンによるオートクチュールの数々、豪華セレブリティたちが集うガラパーティは、 [続きを読む]
  • 「〇マル」と「十ジュウ」。
  • いつも、ご訪問ありがとうございます(*^_^*)「不思議の秘境ナビゲーター」サルタヒコyukieです。 さて。今日も楽しく、カタカムナで読み解く「言葉」のチカラ【言靈】の不思議に触れてみましょう(*^_^*) カタカムナ文字で、根幹をなしているカタチが二つあります。 「〇マル」 と、 「十ジュウ」 「〇」の形に「見えるもの」と、その形作る「円」の中にある「 [続きを読む]