またたび さん プロフィール

  •  
またたびさん: 空回りアラサー男の婚活ブログ
ハンドル名またたび さん
ブログタイトル空回りアラサー男の婚活ブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/konkattun/
サイト紹介文恋愛で空回り、婚活で空回り、人生も空回る・・・ 空回り続ける先にはいつかきっとゴールがある・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1254回 / 365日(平均24.0回/週) - 参加 2016/03/05 23:41

またたび さんのブログ記事

  • 交際中に縁結びの神様
  • ペットショップを出た後に、少しだけディナーの時間には早かったのでもう一か所遊びに行く事にした。そこは縁結びの神様で地元では割と有名な神社である。まぁ、あくまでも地元ではという話し限定なので、遠方から人が訪れるというような事はあまりない。僕は疑問に思うのだが、縁結びの神様とは交際している人がいる時に行くのと交際している人がいない時に行くのとどちらが効果的なのだろうか?こんな事を考える人はあまり居ない [続きを読む]
  • ペットを飼いたいと思う理由とは
  • 賃貸住宅に住んでいる以上は契約違反をする訳にはいかない。麻美さんはかなりペットが欲しそうな様子で店内の動物達を見ている。ペットを飼いたいと思う理由とはどんな理由があるだろうか?単純に可愛いから飼いたいと思うか、独り暮らしでは寂しいから動物に癒されたいと思っているのか・・人によって飼いたい理由は様々だろう。麻美さんはペットを飼えたら良いなと思っている・・その解決法は今はない。いや、言い切るのもだが、 [続きを読む]
  • 賃貸住宅でのペット事情
  • カラオケでは2時間あったのでたくさん歌う事もできたし休憩も程よくできた。ディナーまでの時間はまだあだあるので、麻美さんの希望通りペットショップへ向かう。まぁ、ディナーである鍋をディナーと呼ぶのが正しいのか晩御飯と言うのが正しいのかはわからないが、ここはあまり気にしないようにする。ちなみに僕はペットは今は飼えないがペットショップは好きである。特に猫を見るのが好きなのだが、見ていれば欲しくなる・・欲し [続きを読む]
  • 余裕のあるプランだからこそ相手の希望を聞ける
  • 僕のブログを以前から見てくれている人には説明するまでもなく分かっていると思うのだが、僕はデートプランを組む時には1つ1つの予定の空き時間を少し余裕を持って組むようにしている。こうする事によって不測の事態にもある程度は対処できるようにもなるし、何より僕自身が余裕が無い行動はあまり好きではない。時間にルーズな人が苦手というのも何回も話したが、僕自身余程の事がない限りは遅刻はしないし、準備の段階からでも [続きを読む]
  • カラオケでのフライドポテト
  • 2人で交互に歌い1時間近くが経過しただろうか?僕は既に自分の持ち歌が尽きそうになっていたのだが、麻美さんの方はまだまだ歌える歌はあるようだ。「またたび入れてないの?」「うん。ちょっと休憩(笑)麻美ちゃん歌っていいよ」「じゃあ私も休憩する〜」「さっきポテト頼んでおいたからそろそろ来ると思うからそれ食べよう」「またたびポテト好きなの?」「うん。マックのポテトが一番好きかな」「じゃあ今度作ってあげるよ」 [続きを読む]
  • 歌を歌っている時に恥ずかしい瞬間
  • 今回は本編とは少しズレた雑談形式「カラオケあるある」で話しをしようと思う。まぁハッキリ言ってどうでも良い内容と思うし、人によっては「そんなのないよ」と思ってしまうかもしれないが、最後まで僕の話しを聞いてもらえたらと思う。カラオケに入り、最初に僕が歌う事になったのだが、とある曲を入れて歌っていた時にドアをノックする音がしてその後に店員さんが入って来た。そう、オーダーしておいた飲み物を運んで来たのだ。 [続きを読む]
  • カラオケに割り振る時間
  • 動物園を後にした僕達はカラオケへと向かう。普段からカラオケによく行っていれば声も出しやすいのだが、僕はカラオケにはあまり行かない・・と言うか行く機会が少ないと言った方が正解だろうか。2人でカラオケに行く時に考えてしまうのは何時間にするのか?という事である。ひと昔前と違って、田舎の方でも最近はカラオケの料金はかなり安くなってきていると思う。まぁ、カラオケくらいなら何時間居ても高級ディナーを食べる事に [続きを読む]
  • 小動物を抱く姿から連想する未来
  • うさぎと遊んだあとはモルモットと遊ぶ・・ちなみ僕もうさぎを触ったりして遊んだ。「この子可愛い〜」そう言いながら1匹のモルモットを抱きかかえて膝の上へ・・あぁ、僕も麻美さんの膝の上で・・という冗談は置いておくとして、その光景を隣で眺める。モルモットも可愛いが麻美さんはもっと可愛い・・いや、別にこのブログで惚気るつもりはないのだが、これは僕が感じた素直な感想なのである。この姿からはとある連想もできる。 [続きを読む]
  • AGAで将来ハゲるかもしれない宣言
  • タイトルにはかもしれないという可能性がある書き方をしたが、ハッキリ言って何の対策もしないままに放置しておけば間違いなく僕はハゲてしまう。今はAGA対策の薬も進化しており、個人差はあるが現状維持又は増やす事も不可能ではない。この薬、僕には実に効果てきめんであり、ミノキシジルとの併用により、薄くなった部分が目に見えて改善されたのだ。ただそれでもデメリットはあり、抜け毛を予防する為には使用し続けなければな [続きを読む]
  • うさぎの毛はふさふさだが僕の毛は
  • 小動物コーナー・・その名の通り小動物と触れ合えるコーナーとなっているのだが、多分全国の8割以上の動物園にはこうしたふれあいコーナーは設置されているだろう。このコーナー、人間からしたら可愛い動物と触れ合える良いコーナーなのだが、動物視点から見ればどうだろうか?多くの人達に触られて抱っこされて、表情には出さないがもしかしたらストレスが溜まりまくっているのかもしれない・・などと余計な事を考えてしまう。「 [続きを読む]
  • 彼女にあまりカッコいいと言われない事について
  • 麻美さんに可愛いと言われて思った事がある・・こうして交際を始めてまだあまり期間は過ぎてはいないが、僕は麻美さんに「カッコいいね」と言われた記憶があまりない。もちろん僕自身カッコよくない事は分かっているし、麻美さんも僕の外見を気に入って交際してくれた訳ではない事も分かっている。これまでに麻美さんにあまり褒められた事はないが、外見に関してとなると尚更である。だが反対に僕も「麻美さん可愛いね」と面と向か [続きを読む]
  • 女性が思う可愛いと男性が思う可愛い
  • みなさんは動物園を周る時は右回りと左回りどちらで周るだろうか?大きい動物園などでは進路が定められているかもしれないが、地方の小さな動物園では特に決まっていない場合もある。まぁ、どうでもいいと言えばどうでもいい事なのだが・・。全ての動物の名前を暗記する事はできなかったので「カピバラが可愛かった」とか「ハリネズミが・・」とか細かく説明する事はできない・・が、猿を見ていた時の事だった。「あの猿またたびに [続きを読む]
  • 態度が悪い彼氏
  • 動物園に到着・・休日(土曜日)なので人もそれなりに多い。主に家族連れの姿が目につくが、カップルの姿もそれなりに見える。受付で入場券を買おうと並んでいる時に前にいたカップルの彼氏が受付のお姉さんに話しかけている。「ライオン何処にいんの?」「えっと、ライオンはですね・・」でかい態度で受付のお姉さんに話しかけるカップルの彼氏、あまり良い感じとは思えない。以前にも話した事はあると思うが、僕は接客をしている人 [続きを読む]
  • 車内でのイチャイチャ
  • 麻美さんが取り出したお菓子を僕の口の方に近付けてくる。「はい」「あーんして」とかそういう事は言わないのだが、やはり恥ずかしい気持ちがある。僕は運転中なのであまり余所見をする訳にもいかず、ここはそのまま麻美さんの好意に甘える事にした。「ありがとう」食べた後でお礼を言ったが、いろいろな意味でのありがとうである。今は毎日が夢のような生活で、彼女がいるというのは良いなと改めて思う。オムライスを食べたすぐ後 [続きを読む]
  • 言葉を発する前に誤解が生じないか考える
  • オムライス屋さんから動物園までの距離はそこまで離れてはいない。まぁ、そうは言っても5分やそこらで到着する訳ではない。麻美さんとのデートはどんな状況でも楽しく過ごす事ができるので、当然の事ながら移動中も楽しい時間を過ごす事ができる。そんな時である・・麻美さんがバックからお菓子を取り出した。「麻美ちゃんオムライス足りなかった?」そう聞こうと思ったのだが、「待てよ」と思い言葉を口にするのを止めた。受け取 [続きを読む]
  • 男でも大食いを隠したくなる時もある
  • 「またたびは大盛りにしなくて良かったの?」「うん。お昼だし大丈夫だよ」・・と言いつつも、多分1人で来ていたなら大盛りを注文していたかもしれない。僕は割と大食い(一般的に見て)なのだが、やはり彼女といる時にバクバク食べる事はできない・・訳ではないが、気にしてしまう。ちなみに、身長は170くらいで体重は今は少し増えて68くらいといった所である。決して瘦せ型とは言えず、どちらかと言うと太り気味なのかもし [続きを読む]
  • 普通の男は注文するメニュー内容も普通
  • 動物園に行く途中にあるオムライス屋さん・・そこで僕達はランチにする事にした。今まで1人でも外食は普通にしていたのだが、1人では90%以上の確率で行かないお店・・それがオムライス屋さんである。別にオムライスが嫌いという訳ではない。ただ単にお昼ご飯を食べに行くのに、オムライス屋さんを選ぶ事が無いというだけの話しである。お店に入りメニューを開いてみる・・オムライス、実に奥が深い。和風オムライスと洋風オム [続きを読む]
  • 彼女がいると思わせる予防線【後編】
  • 本編の話しをする前にもう少しだけ僕の話しに付き合っていただきたい。予防線の話として前回は車内における女の子っぽさの話しをしたが、今回は部屋(家)についての話しをする事にしよう。麻美さんはいくつか私物を僕の部屋に置きっ放しにしているのだが、先に話した車内での出来事と重ね合わせると、部屋においても同じ事が言える。いや、車内よりも部屋の方が予防線という意味では、予防線を張りやすいとも考えられる。男の一人暮 [続きを読む]
  • 彼女がいると思わせる予防線【前編】
  • 最初に言っておこう・・これから話す事は僕の妄想であり、その話しの内容は僕が導き出す結論とも全く関係がないかもしれない。それでもこうして話そうと思ったのは、どんな些細な事でも記録にして残しておこうと思うからなのかもしれない。今回は車の中での事なのだが、芳香剤は別としても、ぬいぐるみなどを設置する事による麻美さん側の意図がそこにはあるのかもしれないと思ったのだ。つまりどういう事なのかと言うと、麻美さん [続きを読む]
  • 身近に表れ始める彼女の影響
  • 交際をしていると、彼氏であれ彼女であれ少なからず互いの影響を受ける事はあると思う。お互いの言動や仕草、性格から物の考え方まで、何処に影響されるかは個人差があるだろうが、影響が出てくるのはそういう所だけではない。今回僕がお話しするのは僕の車についてである。麻美さんが助手席に乗るようになってから、僕の車には少しずつ変化が生じている。例えば芳香剤・・麻美さんが気に入っている芳香剤を僕の車にも設置するよう [続きを読む]
  • 会ってすぐに言われる嬉しい言葉
  • デート当日、手土産は午前中に購入してから麻美さんの家に向かう。僕が麻美さんを迎えに行く20分前には麻美さんの家に着いたのだが、そこには既に麻美さんの姿が見えた。「麻美ちゃん早いね」「うん。早くまたたびの顔見たいなって思ってね」そう、これこそが僕にとってはとても嬉しい言葉である。時間前にスタンバイしていただけではなく、それに加えてこの台詞・・僕も言い返す。「ぼ、僕もだよ」ここで緊張してしまい言葉が詰 [続きを読む]
  • デート前に再確認
  • まず初めに・・僕は忘れっぽいのとは少し違うのだが、結構同じ事を何回も確認する癖があったりする。まぁ、癖と言うか、単に気になるのである・・例えば部屋の鍵をきちんと閉めたか、エアコンを切ったかなど何回も見て確認したりする。それと同じでデート内容についても何回も確認をする。以前は「もしもこんな事があったら代わりにどうするのか?」という事を考えておくのが甘かった部分がある・・デートのプランを組んでいたとし [続きを読む]
  • 街中のカップルから参考にできる事
  • 仕事帰りに買い物に出かける・・もちろん1人だが、次のデートで着て行く服を買いに行くのだ。僕は男なので「麻美さんはこの服可愛いと思ってくれるかな?」なんて事を思う事はないのだが、麻美さんに気に入ってもらえるかというよりも、彼氏として恥ずかしくない格好をしているか?という事は気になる。麻美さんの彼氏として恥ずかしくない男でありたい・・実の所、外見面で言うなれば、僕と麻美さんは釣り合いが取れているとは思 [続きを読む]
  • デートにおける同じ服の使いまわしについて
  • 手土産はデート当日に購入するので事前に用意する物は無い・・が、新しい服を新調しておこうと思ったのだ。これは大量に服を持っている人ならまだしも、僕のようにあまり服を持っていない人間が悩んでしまう1つの問題として、同じ服を何回も着てデートをするようにもなるだろう。僕はその点では少し気を付けているのが、デートの時に着て行った服を次に着るのは当分先・・つまり簡単に言えば、例えばA〜C(A.B.Cの三種類)の服が [続きを読む]
  • 手土産を選ぶ基準
  • さて、デートプランはこれで決定したので次の段階に移行しようと思う。そう、次のデートの時に持って行く麻美さんへの手土産である。ここで気をつけたいのは、ただ手土産をあげるというだけではなく、その内容が大切だと思う。別に特別な日でもなんでもなく、ただ僕が手土産を持って行こうと思っただけなので、高価な物・・今回は食べ物だが、高価な食べ物をあげるつもりはない。あまりにも高価な物をあげてしまうと麻美さんが気に [続きを読む]