やまちゃん さん プロフィール

  •  
やまちゃんさん: システムエンジニアがうつ病から復帰する物語
ハンドル名やまちゃん さん
ブログタイトルシステムエンジニアがうつ病から復帰する物語
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/utsufukki/
サイト紹介文システムエンジニアのやまちゃんがうつ病とパニック障害との闘いから社会復帰する物語
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/03/07 11:34

やまちゃん さんのブログ記事

  • 前を向いて進む
  • サム・トータルという言葉がある。現在の自分が、今までの自分の人生の積み重ねであるという意味だ。状況が悪いときも前を向いて進むしかない。さぁ、明日も仕事頑張ろう。毎日の積み重ねが未来を切り開く。                    応援の1 が励み... [続きを読む]
  • 不眠症の解消
  • 不眠症に悩まされていたが、気が付いたら解消していた。6月後半、7月上旬とあまり眠ることができず、7月中旬の大阪旅行でもいまいち眠れない。だが、なぜか7月後半になって急に眠れるようになってきた。最近では過眠で辛くなってきたほどだ。人間は自然の回復機能を備えてい... [続きを読む]
  • 不眠症との闘い
  • 以前から服用している睡眠薬が効かなくなったので、お医者からさらに強い薬を処方されそうになりました。この先を考えると、これ以上強い薬をもらっても、問題を先送りかつ重大にすることにしかならないので、いっそのこと断薬を行い、自然の睡眠力を養うことにした。が、、... [続きを読む]
  • 元気に働いています。
  • ご無沙汰しています。やまちゃんです。3カ月ぶりの更新になります。完全に病気も治って、毎日元気に働いています。ただ没頭すると休憩も忘れて働いてしまうので時折疲れてしまいます。適宜に休憩をとること。3食きちんと食事して、お風呂に入って、睡眠を6時間以上とること。... [続きを読む]
  • いまに見てろよ、この野郎
  • スポンサーリンク スポンサーリンク 当たり前ですが、新しい部署の仕事をしているので、その道に関してはド素人です。 当たり前ですが、新しい部署にも昔からの古株がいて、あぐらをかいています。当たり前ですが、新しい部署の仕事ができないので、色んな人に頭下げています。当たり前ですが、新しい部署の仕事に関して知識がないので、小バカにされています。小さな世界で、人を小バカにする、小さな [続きを読む]
  • 辛い日々も進化への肥やしとなる
  • スポンサーリンク スポンサーリンク 昨年、部署を異動して、会社の超精鋭たちが集う部署に異動し、必死に戦った。そこは、システムエンジニアの世界ではなく、ド営業マンたちが集う世界。成果が上げられなければ、容赦なく、窓のない会議室で詰められる世界。残業規制もインターバル規制もなく、耐えうるか、倒れるまで戦う世界。結局、メンタルヘルス疾患で倒れた。何とか異動して、システムエンジニア [続きを読む]
  • 断薬はじめました
  • スポンサーリンク スポンサーリンク ワイキキの夕暮れ時の雲そろそろ体調も良くなってきたので断薬を一部で始めました。①部署異動してオフィス環境が劇的に改善したので、閉所恐怖症用のレキソタンを断薬しました。2週間経ちますが、特に影響なし。②次に抗鬱作用のアンプリットを断薬しています。緑の中を走るグリーンランやバスケットボールによる運動で抗鬱作用を発揮しています。週に2〜3日 [続きを読む]
  • ハワイに行きました
  • スポンサーリンク スポンサーリンク 休暇をいただき、親戚の結婚式でハワイに行きました。閉所恐怖症を患っていたので、長時間のフライトを気にしていましたが、、問題なくハワイにたどり着けました。進歩です!!閉所恐怖症も治まったということで、レキソタンという薬の断薬を行いました。ヤル気を出すアンプリット、抗鬱作用のデパス、不眠症対策のサイレースを服用しています。正直なところ、デパスが切 [続きを読む]
  • さよなら魔法の世界
  • スポンサーリンク スポンサーリンク 会社の世界で魔法を使える人間が6人だけ存在します。魔法の世界から抜け出すためには新たな魔法使いの候補養成しなくてはいけません。僕は先代の魔法使いから、魔法の能力を受け継ぎました。魔法を扱うには過酷な職責をまっとうしなくてはなりません。世界中の王様が統治している城で起きている問題を解決するために、世界中の様々な場所に飛び立ちました。様々な問 [続きを読む]
  • ポケモンGOが大流行!
  • スポンサーリンク スポンサーリンク 週末17時の某公園の様子。17時になった瞬間30人くらいダッシュしていた。100人くらいポケモンGOに夢中。カイリュウが出たとかなんとか。しかし、これだけのヒトを夢中にさせる仕組みもすごいものだな。 応援の1 が励みになります 応援の1 が励みになります  [続きを読む]
  • 映画「君の名は。」を観た
  • スポンサーリンク スポンサーリンク ぶらりひとり映画@六本木ヒルズSNSで友達がおすすめしていた「君の名は。」を観てきた。 周りはカップルと女性だらけでおっさんはオレ一人( ゚Д゚)胸キュン青春ラブストーリーに感動し過ぎて涙腺崩壊です(*_*)主題歌は「BUMP OF CHICKEN」が歌っていると思ったら、「RADWIMPS」というバンド。し、知らない。。 そし [続きを読む]
  • プチ家出「ぶらり箱根旅」①
  • スポンサーリンク スポンサーリンク 実は写真好きで一眼レフを愛用していますInstagramを始めましたが、使い方がよくわからない、やまちゃんです職場復帰後の怒号が飛び交う激しい労働環境から再びメンタルブレイクを引き起こしそうになりましたが、 なんとこのタイミングで、ご褒美の夏休みです九死に一生を得るそしてプチ家出第二弾実家の父、母、姉弟と共に「ぶらり箱根旅」に行きました旅先は軽井沢と悩みましたが [続きを読む]
  • プチ家出 「ぶらり名古屋旅」
  • スポンサーリンク スポンサーリンク 仕事でストレスが溜まり過ぎたストレスが飽和してきたのでプチ家出「ぶらり名古屋旅」決行 高校時代の友人が名古屋に住んでいるので遊びに行った金券ショップで新幹線指定席の往復券を購入、20,300円也以外に高いぞ新幹線1時間30分で名古屋到着不思議な名古屋メシを食べるあんかけパスタかなり麺が太めのパスタにあんが絡まってうまかった午後、友人と名鉄バスで名古屋の [続きを読む]
  • 男の修行 山本五十六
  • 第26、27代連合艦隊司令長官 日本の海軍軍人 山本五十六氏の言葉です。 「男の修行」 山本五十六 苦しいこともあるだろう 云いたいころもあるだろ 不満なこともあるだろう 腹のたつこともあるだろう 泣き度いこともあるだろう これらをじっと これえてゆくのが [続きを読む]
  • 「ありがとう」という言葉だけで何度でも立ち上がれる
  • スポンサーリンク 今週も生き残りました。毎日がサバイバルです。雑務ばかりですが、鬼軍曹の配下で、苦しむ仲間の負担を少しでも和らげるだけで幸せ。見返りは求めていない。少しでも相手が笑ってくれればそれで幸せ。「ありがとう」という言葉だけで何度でも立ち上がれる。「ありがとう」も言われない無味乾燥な図書館通いの日々よりも、怒号が飛び交ってでも、「ありがとう」を言われる今の環境の方がまだ幸せだ。泣 [続きを読む]
  • ムチャクチャな人間はネジが数本飛んでいる
  • スポンサーリンク世の中にはムチャクチャな人間っていうものが存在する。ネジが数本飛んでいるのではないかと感じる発言がある。それでも同じ日本人で、同じ会社で、同じ職場で働いている。ほぼ同じカテゴリーの人間であるのに、こうも違うものか。ダイバーシティー(多様性)と言うけど、同じホワイトカラーで正社員で男性でも、育ってきた環境で全く違う価値観になる。iphoneを生み出したアップルのスティーブ・ジョブズだったり [続きを読む]
  • 後輩たちはたくましく成長していた
  • スポンサーリンク現場の仲間たちを支える部署にいる。今日も先輩は隣の会議室で上司に怒鳴られていた。本当に精神衛生上悪い職場環境だ。しかし、怒鳴る方も相当なエネルギーを使うはずだ。恐怖を原動力にマネジメントしている。一時的には効果があるかもしれないが永続的ではない。心弱き人間はメンタル不調になる。またマネジメントがやさしくても、おままごとのような職場になる。それも無性にイライラする。メリハリは確かに必 [続きを読む]
  • ダーウィン「進化論」
  • スポンサーリンク病気になる前から1時間おきに中途覚醒が起きていたので睡眠薬を飲んでいました。最近は疲れるとそのまま寝てしまい朝まで眠れます。睡眠薬も不要になってきました。 ダーウィンは言った。「生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。」一度は変化に適応できなかったが、再度変化に適応してみせよう。 スポンサーリンク 応援の1クリ [続きを読む]
  • 状況が好転してきた
  • スポンサーリンク会社の中で魔法を唱えられる部署に所属しています。社会復帰してから1カ月半、遅刻など勿論せずに、コツコツと部署の仲間たちをサポートしてきました。その結果からか、週明けの社長対談に参加の許可をもらいました。小さな仕事でも一生懸命こなしていれば、上司も見てくれている。会社の仲間たちのために、精一杯の魔法を唱えよう。あとはしっかり準備して全力を尽くす。病気のどん底からよくぞここまで這い上が [続きを読む]
  • 忍耐の日々
  • スポンサーリンク仕事の内容が辛いのではなくて、無力感と疎外感が強いです。そんな時は精神安定剤(デパス)が必要になります。相変わらず置いてきぼり感が満載の職場ですが、9月前半に夏休みを取得できるようになりました。さてどこに行こうかな、短期的に目標があるとツライ仕事も頑張れます。 そして定時退社バリア君よ、君は偉大だ。 君がいなくてはストレスフルな環境下に耐えるのが苦痛だ。幸せと仕事について自分自身の定 [続きを読む]
  • 脱出計画
  • スポンサーリンク復帰して5週間が経過した。休日に出社しなくていいので、依然として体調は良好。 定時出社、定時退社の防御壁がこれ以上にない効果を発揮している。今在籍している部署は責務が大きい分、心労も大きい。もう少しで部署異動して1年が経過する。やれるだけのことはやった。毎日、粛々と定時で頑張り、申し訳ない顔をして帰路につく。まだまだ巻き返しのチャンスはあるはずだ。 水面下で脱出(部署異動を [続きを読む]