Gakky さん プロフィール

  •  
Gakkyさん: ネパールエレクトロニクス
ハンドル名Gakky さん
ブログタイトルネパールエレクトロニクス
ブログURLhttp://nepalelectronics.blogspot.com/
サイト紹介文ネパールの電気事情について情報発信しています。インバーターの設置から電気工事まで、詳しく教えます。
自由文ネパールの電気事情、お教えします。停電大国ネパールでは電気は切っても切れない大切なポイント。安全安心な生活をするために、自分の身は自分で守りましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/03/07 22:33

Gakky さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • NepalTelecomのWimaxを使う
  • ネパールのインターネットの基本といえば、Ncellモバイルインターネットです。クオリティは良くても、価格の高さゆえに多くの人は使えていなかったのではないでしょうか?といっても、最近はデータパックが新しくなり、価格も下がったようですが、ゲストハウスに住むのも良いですが、自分で部屋を借りて住むと、今度はWifiが欲しくなってきます。固定電話の回線を使うADSL、光インターネットなどありますが、手軽な一つがWimax。国 [続きを読む]
  • ネパールで銀行を使う
  • ネパールに住むようになると銀行が何かと必要になってきます。学生になる、ビジネスを始める、現金を自宅に置いておきたくないなど。ということで、個人的に謎に感じていたことを調べてみました。まず、銀行のシステムです。銀行では、ネパールルピー、米ドル、その他銀行が対応する外貨での口座が作れます。日本人であれば、基本的には大使館からの「NoObjectLetterは無いよレター」があれば作れます。現在は、いろいろ厳しくなっ [続きを読む]
  • ネパールのSIMを使ってみよう(NTC編)
  • ずっとNTCの記事をかけていませんでした。結論から言うと、電話庭良いけど、インターネットには使い物になりません。NTC(NepalTelecom)の3G対応のSIMカードはNamasteといいます。空港でもすぐに手に入るSIMカードで、ネパールで最も電話の電波が手に入るといわれる国営の電話会社です。NcellかNTCの選択要素は二つでしょうか。インターネットを使うか、友達はネパール人かです。インターネットを使うなら、NTCのNamasteはありえ [続きを読む]
  • インバーターとは(12V-650VA型)
  • インバーターとはどんなものなのか?言葉で説明されても、理解しづらいですよね。ネパールでは外国人宅、お金持ちのネパール人宅には常備されているものです。でも、一体どんなものなのか?我が家にもあるけど、実は良く分かっていないなど。そんな疑問にお答えします。ということで、今日はインバーターを写真を使って説明します。我が家には24V型と12V型の二つがありますが、一般的に使用される12V型を取り上げます。インバータ [続きを読む]
  • 飲料水のやりくり
  • 日本は水道水がそのまま飲める世界でも数少ない国の一つです。それもあって、飲料水にお金をかけるというのは、なんとも変な感じがします。日本では、風呂もトイレも飲料水もすべて水道水ですからね。後進国または極貧国のいち代表であるネパールでは、そうはいきません。飲料水は買わないといけないんです。では、どこで買うか?旅行者であれば、ホテルやゲストハウスで提供するものを飲むか、その辺りのお菓子などを売っている一 [続きを読む]
  • 電気が来ているかのチェック方法
  • カトマンズでは電気が切れることがあまりなくなりました。現政府の政策のおかげで、インドに売っていた電気を売らず、足りない時に買うことにしたとか。まずは、カトマンズ盆地の停電をなくすのが目標だそうです。近々新し発電所もできるので、2,3年で実現できるとのことですが。。。おかげで、計画なしの停電が時々あります。ということで、今電気が来ているのか、どうなのか?時々チェックしたくなりますよね。その方法はいろい [続きを読む]
  • その商品説明、絶対に信用しないでください!
  • ネパールでは、様々な商品が手に入ります。ここ2,3年で発展し、ほとんど日本と変わらなくなって。。。そんな感じがするだけで、何も変わっていません。選択肢は増えましたが、クオリティは相変わらずです。例えば、食べ物とか「For Nepal Sale Only」と書かれたものが存在します。それは、他の国では販売に適さないけど、ネパールでは売れるってことで、流れてくるものだとか。ま、ネパール人の噂ですが(;´・ω・)店主に「これは [続きを読む]
  • 電球のあれこれ
  • ネパールでは、電気を十分に使えません。それもあって、照度がとっても暗い生活を送ることになります。しかし、それはあなた次第。電球のあれこれについて、考えてみましょう。電球はネパールでは「チム(chim)」と言われます。ですが、もちろん種類はいろいろあります。ネパールで住むようになると、いずれ電球は切れます。ということで、電気屋(ビジュリパサル)に買いに行きますね。その時どんなことに注意しますか?1.電球の [続きを読む]
  • ネパールのSIMを使ってみよう(Ncell編)
  • ネパールでは我々外国人や旅行者が簡単にSIMを手に入れられる。基本、プリペイドつまり先払いだからだ。先にいくらかお金を入れておき、その分だけ掛けることができる。着信は無料。もちろん、日本のようなポストペイ形式もあるのだけど、あまり利用されていないような気がする。リチャージカードという料金の追加はその辺りの店でも田舎でも買えるので、素晴らしいシステムだと思います。民間最大手はNcell(エヌセル)です。ネパ [続きを読む]
  • ネパールでSIMフリースマホを使おう
  • 海外はやはり心配の種がいろいろあります。しかし、電話が使える、インターネットが使えると、かなり軽減されますよね。特にSkypeなどの連絡手段、GoogleMapなどのGPS対応地図があればありがたいですよね。さて、日本から来る時にスマホを使いたいという人が多いのではないでしょうか?せっかく買ってきたのに、なぜか動かないなんてこともあります。主に使っている周波数帯の問題なのですが、日本ではまず意識しませんよね。キャ [続きを読む]
  • コンセントから火花が出る?
  • 問い合わせがあった件を記事にしてみたいと思います。コンセントにプラグを差し込むときに火花が出るそうです。はい、確かに火花が出ますね。なんとなく嫌ですよね。機械が壊れるのではないかと心配になります。ということで、火花が出る理由と、どうすれば火花が出ないかを考えましょう。コンセントから火花が出るのは、理由があります。恐らく、以下の様な理由です。・電気が流れる状態で接続されるから・接点が小さいから・電圧 [続きを読む]
  • ネパールのコンセント
  • ブログを立ち上げで、2週間ほどたちました。たくさんの方が見てくださっているようで、ありがたい限りです。残念ながら、いやうれしいことに、知り合い何人かに存在を知られてしまったようです。。。ネパールの電気情報について、ネット上にデータがないのが悪いんです。さて、閲覧ログを見ると日本からのアクセスがネパールからのアクセスよりも、かなり上回っています。ということは、技術的な事より、ネパールの情報を仕入れた [続きを読む]
  • インバーターの接続配線について
  • インバーターの接続は自分でされる人は少ないと思います。なので気にしておられないと思います。どうなってるのかなー?と、気になる人だけどうぞ。インバータの配線にはシングルワイヤリングとダブルワイヤリングがあります。ちなみに、ワイヤリングは配線という意味です。ただ、ネパールでは、電気に詳しくない人たちは一般的にワイヤリングと聞くと溶接(ウェルディング)を連想します。私の聞き間違いでなければ。今回は、配線 [続きを読む]
  • ネパール的スタビライザーの清く正しい使い方
  • スタビライザー、つまり、安定化電源のお話です。ネパールでは主に昇圧機として使われます。理由は高圧電流から220Vに落とす際のトランスの容量不足か、電圧が低いのだ。電圧が低いせいでポンプがまともに回らず、断水生活を送る方もいる昨今。CFL(蛍光灯電球)やLED電球はかなり電圧が低くても光ります。そして、テレビやラジオも。ただ、冷蔵庫や電気調理器具、インバーター、コンピューターなどに定電圧は大敵です。そこで、低 [続きを読む]
  • バッテリーの充電時間
  • 本日からかな?ロードシェディングつまり計画停電が短くなりました。喜ばしいことですね。が、調整の仕方が下手ですね。1日2度の停電は変わらずですが、間の通電時間を延ばせばいいのに、2度目の停電の終了時間を早める仕方で調整してくれました。。。ネパール政府の偉いオリさんとかいう人が、インドと話を付けて70万メガワットもらえるようにしてくれたとか。まぁ、インドとの電気のお話には長い歴史があるのですが、それは置い [続きを読む]
  • 電圧が不安定ならどうする?
  • アジア圏の発展途上国なら基本電圧は不安定です。どのくらい不安定かというと、半分になったり倍になったりします。電柱にのっているトランスが不安定になり時々壊れます。全然電気が来ないならまだいいのですが、80Vくらいだけ来る時すらあります。我が家ある地域では、誰も電気を使ってない時間帯は200V前後ですが、ご飯を作るピークタイムだと電圧が150Vを下回ることもあります。電気が通電する瞬間や、風でむき出しの電線が揺 [続きを読む]
  • インバーターとUPSって何が違うの?
  • このブログでは、ネパール基本で書きますので、日本の事は忘れてください。以前も書きましたが、インバーターとは、自動切り替え機能付きDC-AC変換器兼充電器のことです。つまり、バッテリーにつないで、停電中はバッテリーから交流電流(220V)を作りだします。そして、通電時はスルーして電力を供給しつつ、バッテリーを自動で充電してくれます。通電、停電の判断は自動て行い切り替えてくれます。通電時はスルーなので電圧の調 [続きを読む]
  • 電気代ってどのくらいなの?
  • ネパールは停電大国。しかし、一応電気はあります。ネパール電気公社が運営しています。日本だと、一家庭ごとに20Aとか30Aとか契約容量がありますよね。ネパールにもあります。しかし、去年の地震後のナカバンダつまりインドの経済封鎖によってガスや石油が入らなくなってから、みんなIHコンロ(インダクションクッカル)を使い始めました。そしたら、途端にMCB(ブレーカー)が落ち始めました。家によっては配線が焼け落ちたり、電気 [続きを読む]
  • バッテリーって、どのくらい持つのか
  • ネパール人やネパール在住の外国人の方から受ける質問で多いのがこれです。「○○のバッテリーでどのくらいもつの?」そうは言われましてもですね、そんなの使い方次第ですよ。そういう答え方をすると、皆さんがっかりなので、特別に計算方法をお教えします。インバーターを買う時に、お店の人に「停電時に何を使いたいのか?」と聞かれて、計算機をバチバチ叩いている、あの計算式ですね。バッテリーには容量というものがあります [続きを読む]
  • 電気屋(ビジュリパサル)で電材を買う時
  • 日本で電気部品を買うととっても高いです。しかし、ネパールで買うと安いのです。品質も良くはないのですが。。。例えば、2本口の電気プラグの事はツーピントップと言います。アースの付いた3本口のプラグはスリーピントップと言います。ツーピントップは5アンペアくらいまで。スリーピントップの小さいのは5アンペア、大きいのは15アンペアくらいまで使えます。消費電力に合わせて変える必要があります。タイトに配線を取り付けな [続きを読む]
  • インバーターの基本
  • インバーターはバッテリーから電気を取り出して、交流に変換してくれる機械です。さて、購入、使用に至って、気を付けることがいろいろあります。まず、目的を考えましょう。すべてを実現することは不可能です。ピンキリですので、3000ルピーから何十万ルピーまで色々です。ちなみに、我が家は数万ルピーです。。。だって、冷蔵庫が切れるのが嫌だから。インターネットも四六時中使いたいし、部屋が暗いとやる気が出ない。という理 [続きを読む]
  • ネパールでの電気事情とインバーター
  • はじめまして。ネパール在住2年半になりました。私は電気工事士でもなんでもないのですが、ネパールにはそんな法律はないようです。電柱に走る電線や電気のメインメーターなどは触って話いけませんが、ガルつまり家の中の配線はどう触ろうが構わない。そんなわけで、メカ好きな私はこの国で電気工事をすることになりましたとさ。ネパールは停電大国です。雨期の短い時で一日4時間、乾期の長い時で14時間くらい停電します。もっと長 [続きを読む]
  • 過去の記事 …