春待つねこやなぎ さん プロフィール

  •  
春待つねこやなぎさん: 小心者だけど晩成を夢見る
ハンドル名春待つねこやなぎ さん
ブログタイトル小心者だけど晩成を夢見る
ブログURLhttp://2012h240401.blog.fc2.com/
サイト紹介文半世紀に及ぶidentity crisis(自己喪失)の果てに見つけた私とは何か
自由文自分の正体=「自閉症スペクトラム」+「社交不安障害」+「強迫性障害」+「うつ状態」であると、
やっと認識できたのは齢50歳を過ぎてからだった。これまでの数多の失敗と心身の疲弊を、思いのままに綴り昇華させて、これからの人生をなるべくお気楽に過ごしたいと願ってやまない一人の女の半生記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2016/03/08 01:11

春待つねこやなぎ さんのブログ記事

  • 親不孝の功罪
  • 前回の記事では、最初の転職に失敗した際の状況を大まかに綴りました。初めて解雇されたという事実に、私の精神は打ちのめされていました。そして発達障害の有無を確かめるために、現在通院しているクリニックに転院しました。更に、状況を改善したくて訪れた中高年専門の就職相談機関で、キャリアカウンセラーさんと出会いました。キャリアカウンセラーさんには、次に進もうという意欲をもらいました。その際の精神状態が最悪だっ [続きを読む]
  • 大きなわだかまり
  • 前回の記事で、障害者申請をして適応促進のために、就労移行支援事業所に通って訓練を受けることにはためらいがあると、綴りました。ためらいの原因は、「大きなわだかまり」が心の中に居座っているからです。「大きなわだかまり」の正体を端的に表すとすれば、「就労移行支援事業所に対する不信」です。私が就労移行支援事業所に不信を抱くようになった経緯を、簡単に説明します。長期間勤めた企業を退職した後、ハローワークの求 [続きを読む]
  • 未然に防ぐための方策
  • 先日の就職相談に向かう道すがら、私は以前キャリアカウンセラーさんから言われた言葉を、頭の中で反芻していました。「あなたは人の流れに合わせることが苦手なだけで、仕事が出来ない訳ではない。」何だか今回の一連の検査結果を予測されたような、鋭い指摘でした。キャリアカウンセラーさんの洞察力には、改めて驚かされました。私は決して人間嫌いではありません。街中や観光地をぶらぶら歩いたり、温泉でのんびり湯に浸かるこ [続きを読む]
  • 当りもあり、はずれもあり
  • 自身が、ASD+SAD+OCD+うつ状態の複合体であると思っていた私は、本年2月に正式な心理検査を受けました。定期的に就職相談に通っているキャリアカウンセラーさんと、友人からは「大きな社会的不適応はないと思う。」と予想されました。自身の精神症状について別の友人に話したことがあり、「そんなことないよ。気にしすぎだよ。」と言われたこともありました。これらの予想は当りでもあり、はずれでもあります。知能検査の結果、 [続きを読む]
  • 微小凸凹でも・・・
  • 昨年2月にブログを始めてから、これまでずっと「自閉症スペクトラム」をテーマに投稿してきました。本年2月に自分の社会的適応性を把握するために、知能検査を含む一連の心理検査を受けた結果、厳密には「発達障害」に該当しないことが判明しました。この事実から、これまで通り「自閉症スペクトラム」をテーマに投稿を続けて良いものかという疑問が浮上しました。実際に発達障害と診断されている方々に対して、申し訳ない・後ろめ [続きを読む]
  • 現状のままでは難しい
  • 一念発起して、「社会的適応性を知る」一連の検査を受けたことは、大きな収穫となりました。真の自分を知ることにより、今年こそはきっと地に足が届く程度には、落ち着ける希望がわいてきました。主治医から「うつ病での障害者認定」についての話を聞いて、とりあえず回答を保留しました。想定外だったので、即断即決は無理でした。気持ちを整理する時間と、情報収集が必要だと思ったからです。主治医からは「ゆっくり考えていいで [続きを読む]
  • 思いがけない提案
  • 「社会的適応性を知る検査」の結果について、種類ごとに検証してきました。臨床心理士さんは、総括として次のようなことを挙げていました。● 抑うつ・劣等感の強さと対人不信● 人間関係における不安と緊張が高い● 論理的・内省的で考えすぎる傾向私の本質を見抜いています。さすがです。そして「苦手なところだけにとらわれず、もっと自信を持っても大丈夫です。」というような意味合いの言葉をかけてくれました。主治医の診 [続きを読む]
  • まさに自縄自縛
  • 昨日はキャリアカウンセラーさんのもとへ、検査結果の報告と今後の相談をするために出かけました。しとしと、雨が降る寒い一日でした。このところ、クリニックや相談に行く日は悪天候が続いています。普段は家に居て楽をしているので、たまには自然の厳しさを肌で感じるのも悪いものではありません。キャリアカウンセラーさんとの相談については、また後日詳しく綴りたいと思います。「社会的適応性を知る検査結果」の検証の最後で [続きを読む]
  • 本能かもしれない
  • 「社会的適応性を知る検査結果」の検証の続きです。本日は「TEG検査」について、考察してみます。以下のサイトを参考にさせていただきました。http://www.chibatc.co.jp/cgi/web/index.cgi?c=catalogue-zoom&pk=32サイトによると、検査結果を棒グラフ化することが出来るようです。私の場合も、おそらく棒グラフ化されているのではないかと思います。しかし臨床心理士さんの配慮なのか、クリニックの方針なのかはわかりませんが、私 [続きを読む]
  • 対人対応はできるらしい
  • 「社会的適応性を知る検査結果」の検証の続きです。本日は「PFスタディ検査」について、考察してみます。以下のサイトを参考にさせていただきました。http://www.chibatc.co.jp/cgi/web/index.cgi?c=catalogue-zoom&pk=20サイトによると、別名「絵画欲求不満テスト」と呼ばれているそうです。日常生活における、さまざまな人間関係の場面がまんが風のイラストで描かれていて、相手の言葉に自分がどのように対応するか、言葉を書き [続きを読む]
  • うつの根は深い
  • 「社会的適応性を知る検査結果」の検証の続きです。本日は「YG性格検査」について、考察してみます。以下のサイトを参考にさせていただきました。http://www.chibatc.co.jp/cgi/web/index.cgi?c=catalogue-zoom&pk=1サイトによると検査結果をグラフ化することや、類型化することが出来るそうです。私の場合も、おそらくグラフ化・類型化されているのではないかと思います。しかし臨床心理士さんの配慮なのか、クリニックの方針なの [続きを読む]
  • 大きな凹み
  • 2月に社会的適応性を知る検査(5種類)を受けて、昨日検査結果の説明を聞きました。もやもやした部分がはっきりして、今後の生き方を考える上で、検査を受けて良かったと感じています。本日から5種類の検査結果について、1つずつ検証していきたいと思います。本日は知能検査(WAIS‐Ⅲ)について、考察してみます。以下のサイトを参考にさせていただきました。http://www.nichibun.co.jp/kobetsu/kensa/wais3.htmlhttp://yaplog.jp [続きを読む]
  • 半件だけ落着する
  • 本日は、季節が逆戻りしたと言えるほどの雪が降り積もる寒い一日でした。私は頬に刺さる寒気を感じながら、足早にクリニックへの道を急ぎました。2月に受けた社会的適応性を知る検査の結果が出て、臨床心理士さんから説明を受けることになりました。臨床心理士さんは、5種類の検査ごとにわかりやすいように所見を箇条書きにして、最後に「まとめ」という形で総括されていました。臨床心理士さんはその書類を見ながら丁寧に説明を続 [続きを読む]
  • 辛いときは休む
  • 本日は、痛みで目が覚めました。後頭部から首の付け根にかけて、ズキンズキンと脈打つように痛み、小さなうめき声を発しました。急いで何か食物を口に入れ、市販の鎮痛剤を服用しました。ローションタイプの鎮痛・消炎剤を、後頭部から首・肩にかけて丁寧に塗り、様子を見ました。少し良くなったかなと思うと午後からぶり返し、もう一度鎮痛剤を服用しました。指先でマッサージ、ツボ押し棒で凝りほぐし、ストレッチに簡易体操、思 [続きを読む]
  • 飽和して動けない
  • 一昨日、昨日とさまざまな思考が脳内を占拠して、何をしようとしても不安がよぎり、集中できずにのらりくらりと時間だけが過ぎていきました。せめて気が済むまで眠ろうとしても2〜3時間毎に目が覚めて、また何やかやとしておいた方が良いことを考え出しては、手につかないままイライラは募るばかりでした。原因ははっきりしています。今後の身の振り方をどうするか。ただこれだけのために、ひたすら思考を巡らせて取り越し苦労と迷 [続きを読む]
  • 折り合いをつける
  • 4月に入り少しずつ暖かくなってきましたが、道端のあちこちには雪が残っています。北国では、樹木の新芽や春の花が咲き揃うのは、まだしばらく先になりそうです。一般社会では始まりの季節を迎え、つくづく考えさせられるのは「折り合いのつけ方」です。「折り合いをつける」ことには個人レベルでも、ごく些細な物事から今後の人生をどのように生きていきたいかという大きな物事まで、実に多くの事柄が含まれます。しかもそれは一 [続きを読む]
  • 意識の往来
  • 先日の記事で、脳のデフォルトモードネットワークについて触れました。     「めぐり」に恵まれるためにデフォルトモードネットワークの連結の弱さについて、自身に当てはまると思われる記憶を想起しました。明治生まれの祖母は、幼い私に「お前は尻が重い。それではいけない。」と繰り返し言い聞かせました。動作が鈍くて機敏に振る舞えない私を気遣い、「尻が重い子は人から好かれない。」と言って「気配りができる子になら [続きを読む]
  • 引きずったまま3月は去る
  • 昨日は、キャリアカウンセラーさんのもとへ就職相談に行きました。折しも、外は雨がそぼ降る空模様。人々の服装は春のコート姿だったり、真冬の防寒系だったりと、ばらばらでした。超寒がりの私は、がっちり真冬姿でした。私の衣生活の定義では、3月は冬に属します。こんな悪天候でも、おしゃれな人はそれなりにおしゃれです。全身トータルで隙間なくコーディネートされていて、自分を演出する才能があるのだなと、しばし感心して [続きを読む]
  • 自己満足な妄想
  • 私はときどき現実的ではない妄想を抱きます。それらは大抵の場合、自己満足に過ぎません。先日もふとしたことから妄想が膨らみました。人生のヒントとして「ことわざ」を調べてみたい。日本だけではなく、アジアやヨーロッパ、中東、北米・南米、アフリカ、オセアニアなど世界中のことわざを調べてみたら面白いかもしれない。同じ地域でも、民族や宗教によって違いがあるかもしれない。それらは歴史によって影響を受けていると思う [続きを読む]
  • スマートに食べられない
  • 長らく生きてきましたが、私はナイフとフォークを未だにうまく使えません。そのため、洋食をスマートに食べることがとても困難です。料理を衣服にこぼしたり、皿の外に飛ばしたりとさんざん恥ずかしい思いをしてきました。フォークでサラダやパスタを食べるのも下手で、表情には出さないけれど、内心は四苦八苦しています。その点、和食や中華料理は楽です。箸だけは正しい持ち方ができるし、豆などの小さな食材もうまくつかめます [続きを読む]
  • 別れと出会い
  • 一昨日と昨日に降り積もった春の大雪で、久し振りに雪かきをしました。水分を多く含んだ雪はずっしりと重くて、思いがけず筋肉痛になりました。大雪も今回で最後かなと考えつつ、この春こそは浮き草のような状態に別れを告げて、地に足の着いた、もしくは地に足の届く状態に出会うよう努力しようと、決意しました。会社員をドロップアウトして、もうすぐ5年が経とうとしています。これまでそれ相応の努力はしてきたつもりですが、 [続きを読む]
  • 明け方の攻防
  • 新しい薬が処方されて、一週間が経過しました。ぽつんと小さい発疹(?)は、ごくたまにできる吹き出物だったようで、自然に治りました。薬が効いているのか、服薬の心理的効果によるものなのか、落ち着きを取り戻しつつあります。3月下旬に差し掛かったにも関わらず、本日は雪が降り積もって寒い一日でした。もう桜が咲いた地域もあるのに、北国では春が足踏みしている状態です。明け方、眠っていた私は同居犬から久々の犬パンチ [続きを読む]
  • 「めぐり」に恵まれるために
  • 昨日の記事で触れましたが、私の大腸の長さは他人の倍あり、横行結腸がU字型に下垂していることが判明しました。医師によると、手術で無駄に長く下垂している腸を切って、縫い合わせたところで、消化吸収や腸内環境が改善する訳ではないので、痛い思いをするだけ損らしいです。要するに体質だから仕方がないとのことです。腸が長い分だけ消化吸収に時間がかかるのだろうか?いつも何となくすっきりしないのはそのせいだったのか? [続きを読む]
  • 内視鏡は避けたい
  • 先月下旬に受けたがん検診の結果が届きました。4種類(胃・大腸・乳・子宮)の中で、精密検査が必要となっていたのは、大腸だけでした。私は思わず身震いしました。それというのも、数年前に大腸内視鏡検査であまりにも不快な経験をしたからです。がん検診で再検査が必要と診断された私は、真面目に大腸内視鏡検査を受けました。幸いにも、検査結果は異状なしでした。結果は良しなのですが、検査準備から終了に至るまでの過程が非 [続きを読む]
  • 副作用か否か
  • 先日の通院で新しく処方された薬を飲み始めて、本日で3日目になります。副作用で発疹が出るかもしれないと言われていましたが、今朝その発疹らしきものを発見しました。ぽつんと小さいものが1つだけ。副作用なのか、たまに出る吹き出物なのか、今のところ判断できません。注意書きには、発疹に加えて高熱・倦怠感・目の充血・唇のただれ・のどの痛みが出たらただちに服用をやめてくださいとあります。他の症状はともかく、倦怠感は [続きを読む]