きらきらひかる@BLOG-3.0 さん プロフィール

  •  
きらきらひかる@BLOG-3.0さん: きらきらひかる@BLOG-3.0
ハンドル名きらきらひかる@BLOG-3.0 さん
ブログタイトルきらきらひかる@BLOG-3.0
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/beat_on_the_road
サイト紹介文NO MUSIC NO LIFE
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/03/08 03:26

きらきらひかる@BLOG-3.0 さんのブログ記事

  • 学級通信「きらきらひかる」 第56号(通算3347号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 今日は、いろいろな振り返りを紹介していきます。 ムチ先へ 5年1組、2組がやっている「ハッピーレター」、これは、やると、友だちと仲よくできるし、男女もかんけいないので、とてもいいと思います。〜「どうしよう」となります。でも、その人がいいことをすると、「○○さんって、こんないい所があるんだ。」って、なります。(○○○○さん)ムチ先へ ハッピーレターで思ったことは、ハッピー [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第55号(通算3346)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 今日は、ハッピーレターについての振り返りを紹介していきます。 ムチ先へ 私が思うことは、とてもいいと思います。なぜならもらった人はとてもうれしいので、幸せのバケツがふえるからです。なので、これからも続けていきたいです。もしもなければ、いいクラスにもならないので、絶対にあった方がいいと思います。(○○○○さん)ムチ先へ 私は、とってもいいなーと思います。理由は、5年生にな [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第53号(通算3344号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 今日も、少し古い振り返りジャーナルもあるだけれど、ステキな内容なので、紹介していきます。 ムチ先へ 私は滝野でできたことは、2つです。一つ目は、男子とも仲良くウォークラリーができたことや、カレーライスをおいしくつくれたことです。二つ目は、先生にあまりしつもんしなかったことです。理由は、自分から次は何をするかをかんがえたからです。(○○○○さん)「自分で考えて判断して行動 [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第52号(通算3343号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ少し古い振り返りジャーナルもあるだけれど、ステキな内容なので、紹介していきます。 ムチ先へ 最近の自分の良さは、交流のときです。4・5月のときは、「女子の方がやりやすい」などの理由で女子とばっかりやってました。でも、今月になって、交流することがふえてきて、男子ともたくさんやるようになりました。「5の1はステキングを大事にするクラス」と決めるとき、「男女関係なく」というめあ [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第45号(通算3336号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 滝野宿泊学習の準備が進んでいます。それぞれがやりたかった係に所属し(もちろん第一希望の係じゃない人もいるのだけれど)、リーダーが編成したグループも決まって、準備が進んでいます。リーダーたちは、次の4つのことを考えながらグループを編成してくれました。?男女のバランス?「学ぶ」ことができるグループ?仲の良さよりも、宿泊学習のねらいを考える。?編成する役割を与えられていると [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第44号(通算3335号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ ムチミンノートから。 ムチ先へ ぼくのしょうぎ・オセロクラブに4年生は一人です。その子のお手本になるのはむずかしいし、ぼくもまだ初心者なので、もっとつよくなって、4年生のお手本になりたいです。・そして、友達に強い子がいるので、ぼくの目標は、強くなって、4年生のお手本になることと、しょうぎはこんなにおもしろいと、みんなに伝えることと、友達をこえることです。4年生のお手 [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第43号(通算3334号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ校外学習が終わりました。楽しそうに過ごせていたようだったけれど、どうだったかな。行く時よりも、やっぱり帰りの方が大変そうだったけれど、疲れは、この週末でとることができたかな。今回は、先生の見通し不足で、事前の計画の時間があまりとれず、話し合いの中で、口を出してしまうことが多くなってしまい、反省しています。4月から「自分たちで・・・」ということを繰り返し伝えてきて、何人かの人 [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第42号(通算3333号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ昨日は、2回目のサークルトークがありました。まだまだ2回目なので、緊張してしまったり、上手く話せなかったりしていると思います。でも、まちがいなく1回目よりも、スムーズに流れたし、今回がんばろうと心がけてもらった、「しっかり友の達話を聞く・受け止める」ということもで来ていたのではないかと思います。その中でも、「外国語の反省をすぐに生かせた」という発言もステキだったし、「自然 [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第41号(通算3332号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ滝野宿泊学習のグループが発表され、第1回の係会議も開かれました。1組では、リーダー係がカウントダウンをまずは、集中して作成していました。レク係は、サブリーダーに○○○くんがなり、めあてや分担を決める話し合いの中心になっていました。なかなか良いスタートを切れたと思います。「準備をしっかり取り組めたから当日が楽しめる」ということも、この滝野宿泊学習の取組からみんなにわかってほ [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第40号(通算3331号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 延期にはなりましたが、無事運動会が終わりました。どちらの組も精一杯取り組んでいましたが、今年は、白組の優勝で幕を閉じました。みんなの様子を見ていて、「ステキング」だと思う場面ばかりでした。短距離走で、最後まで全力で走る姿。特別委員会で、自分の仕事に責任感をもって、全力で取り組む姿。運命走や応援などを楽しんでやる姿。「ステキング」だなと、心から思いました。児童会のあいさつ [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第39号(通算3330号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ昨日、「死」「死ぬ」「死ね」という言葉について話をしました。みんなにしっかり届けたいので、あらためて「きらきらひか」でも、言葉にしておきたいと思います。インターネットの世界や、テレビの世界では、簡単に、そして、気楽に、「死ね」とか「死ぬ」という言葉が飛び交っています。だから、それを見ている人たちも、当たり前のように、その言葉を使うようになっています。でも、昨日も話をしたけ [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第38号(通算3329号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 今日から6月ですね。6月は、「水無月(みなづき)」という呼び方があります。昔の暦では、6月が田に水を引く月なので、水無月と呼ばれたそうです。ちょっと意味は違うけれど、今週末は、水無月(水=雨がない月)になるといいですね。宿泊学習の決意を紹介します。滝野宿泊学習では、男女関係なく活動し、言葉づかいも悪くせず、大人まで思い出に残る学習にしたいです。もし自分がリーダーになった [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第36号(通算3327号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 振り返りジャーナルから。ムチ先へ ぼくは、男女でかかわれているかと、きかれたら、ぼくは、かかわれています。といいます。なぜかいうと、ぼくは、いつも男女だし、これからも男女でいます。今日男女であそびました。これからも男女でいて、仲良く協力したいです。(○○○○くん)男女で、遊べているんだね。ステキングだなぁ。もちろんなかなか男女でかかわれない人もいるかもしれないから、あせ [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第35号(通算3326号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 運動会が延期になってしまったクラスの様子がどんな感じなのか。とても気にしていましたが、本当にまったくその影響を受けず、いつもの雰囲気で、一日を過ごせていました。どんな時であれ、いつも通りに過ごせることが一番だと思っていたので、うれしい姿であり、「ステキング」だったと思います。それから、まだまだうれしいことがありました。黒板に描いた絵。気に入ってくれた人が多かったようで、 [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第34号(通算3325号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ運動会が延期になってしまいました。残念な気持ち、やりたかった気持ち、いろいろあると思うけれど、延期でよかったのではないかと思います。いろいろな学校の話を聞くと、運動会をやったけれど、雨が降って来て、残りは延期とか、途中でも終えてしまったとか、平日に残りをするとか、という結果だったようです。そう考えると、1週間伸びたけれど、普通にできる可能性が残ったので、「よし」と考えた方 [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第33号(通算3324号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 今日も、少し古いのもあるのですが、振り返りジャーナルを紹介します。ムチ先へ 私が5年生になってかわったことは、一つあります。その一つは、発表です。理由は、3・4年生の時は、ぜんぜん発表できなくて、手さえも上がっていませんでした。でも、5年生では、だんだん手が自然にあがるようになり、発表するかいすうもふえてきました。(○○○さん)確かに、4月の最初の頃から比べても、○さん [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第32号(通算3323号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 今日も、少し古いのもあるのですが、振り返りジャーナルを紹介します。「新しい自分を見つけられたか?」新しい自分は、まだ見つけられていません。ぎゃくに悪いところがふえているかもと思います。でも、新しい自分も見つけたいので、悪いところを少なくしたいです。〜(○○○○さん)「でも、新しい自分も見つけたい」という一文に、グッときました。見つかるよ。絶対に見つかる。自分のことをしっ [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第31号(通算3322号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 少し古いのもあるのだけれど、どうしても紹介したい振り返りジャーナルがあるので、紹介します。ムチ先へ 初めての委員会ではきんちょうしたけれど、すぐになれた。6年生がたくさんいけんを言っていたので、すごいと思った。次は、もっと発表したい。いろいろなことにチャレンジしてみたいです。(○○○○くん)ムチ先へ 5年生になると、短距離走の距離がふえたり、騎馬戦があったり、特別委員会 [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第30号(通算3321号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 昨日学級目標を決めました。そして、やっと決まりました。学級目標は、もちろん、「どんな目標にするか。」も大切ですが、どのように決めるのかも大切だと思っています。理由は、2つです。まず学級目標は、みんな一人一人とつながる目標です。だから、みんな一人一人が積極的に話し合いに参加する中で決めていくべきだと思っています。それから、学級目標づくりの話し合いを通して、「話し合いの進め [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第29号(通算3320号)
  • 親愛なる5年1組のみんなへ 今日は、振り返りジャーナルを紹介します。ムチ先へ 今日で、20日がたちました。私は、5年生になって、クラスが変わり、学年が一つ上がりました。そこで、思ったことがありました。それは、「このクラスは、ものすごく楽しいクラスになる」とおもいました。それは、いまとなると、その予想があたっています、私は、とてもこのクラスのメンバーと先生が一番すきと、20日間を振り返って思いました [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第186号(通算3291号)
  • 親愛なる6年1組のみんなへとうとう「あの日」がやってきました。卒業証書を手にした今、どんな気持ちですか。まずは、あらためて感謝の気持ちを伝えたいと思います。昨日のサークルでも伝えたけれど、初めてこの三里塚小学校にやって来た先生を受け入れてくれたことに、心から感謝しています。ありがとう。いろんなことがあったけれど、いや、あったからこそ、みんなと過ごした日々は、特別でした。ステキなクラスに出会えて、 [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第185号(通算3290号)
  • 親愛なる6年1組のみんなへこの教室で過ごすのも、残すところ、今日と明日。ここまであっという間でした。今は、もうそれしかないな…。今日も、いろいろです。卒業アルバムを渡します。とてもステキな仕上がりになっていますよ。通知表も渡します。みんなにとっては、小学校生活最後の通知表。どの部分をとっても、精一杯作らせてもらいました。みんなの「これから」につながってほしいなと思います。それから、サークルトークだ [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第183号(通算3288号)
  • 親愛なる6年1組のみんなへもちろんみんなは、気づいていないというか、そう思っていないだろうけれど、昨日のプチサークルトークの時、「あ、みんな、卒業式は、もう少し先だけど、この2年間のゴールをしてるんだな。この2年間積み上げてきたことの答えをしっかり出してるんだな。」と思いました。○○○くんがきて、カウントダウンを紹介してくれたよね。その後、今日がんばることがなかなか言えなかった。その時に、みんなは [続きを読む]
  • 学級通信「きらきらひかる」 第181号(通算3286号)
  • 親愛なる6年1組のみんなへ全体練習がありました。姿勢のことを練習中に、これほど伝えなくてもよかったことは、今までなかったです。素晴らしかった。在校生や先生方への思いに、姿勢でも応えようとしている思いが伝わってきました!そして、昨日も伝えたけれど、よびかけも、歌声も、これまでで一番のでき。明後日が楽しみです!でも、楽しみだけじゃなくて、さみしさもあるんだけどね。。。今日は最後の全体練習。昨日の課題を [続きを読む]