もこすけ さん プロフィール

  •  
もこすけさん: もこすけのぐだぐだフランス語日記
ハンドル名もこすけ さん
ブログタイトルもこすけのぐだぐだフランス語日記
ブログURLhttp://mocosuke.blogspot.jp/
サイト紹介文フランス語勉強中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/03/08 07:08

もこすけ さんのブログ記事

  • 意外に続いているかも
  • ディクテを毎朝する!と決めて以来、意外に続いているぞ。朝、一連の家事を片付け、仕事に行く前、15〜20分 1ディクテ。ちょっと、時間としては短すぎる気もするが、無理は禁物、やらないよりまし、くらいな気持ちで。この習慣、続きますように^^。継続は力なり。良き習慣は才能を超える。 [続きを読む]
  • やさしくないが、、、
  • Amazonの中古本でとても安かったので(確か100円?)、ポチッと買ってみた本。”やさしい” フランス語新聞新聞を聞くのも読むのも苦手なので(←すごく難しいと思う)、”やさしい” の言葉に惹かれ買った。左側に記事、右側に語句、表現の説明。。。。結論。。。もこすけには全然やさしくない!普通に難しい!お〜〜〜〜。本当に、読解力が弱いんだと思った。。。まあ、いいや。頑張るしかない。少しずつ読もう。この本。初版 [続きを読む]
  • 2017年春 仏検1級合格!
  • 仏検1級合格!もちろん、もこすけのことではない。大親友であり、もこすけのフランス語の先生でもあるYumiさんの合格だ。http://ameblo.jp/yummyh325/entry-12299906885.html自分のことのように、合格の余韻に浸っているもこすけなのでした。。。我々、決してフランス語を勉強する上で、恵まれた環境はない。外から与えられた環境は全くなく、日本のみで暮らし、全部、自分たちで手を伸ばし求め続けフランス語に食らいついている [続きを読む]
  • 買った 〜仏検公式ガイドブック1級〜
  • ついに仏検公式ガイドブック1級を買った。そうです。買うのは自由。そうです。準1級1次試験は1点プラスのギリギリ合格、2次試験は不合格。まだまだ、まだまだ、、、、です。準1級の勉強をする上でも、1級問題を意識して勉強するのはいい事だと思い購入しました。でも、これを買ってみようと自分が思えたことがうれしい。(ゼロからフランス語を始めて4年と4ヶ月か。。。)当初は半分冗談でつけたこのブログのタイトル。〜 [続きを読む]
  • Les misérables A2 B1
  • 以前、パリに行った時買った本。大切に本棚にしまってあったのを引っ張り出してみました。結構、薄い本です。tome 2 ; CosetteがA2 用tome 3 ; GavrocheがB1用みたいです。(確かその時、本屋さんでA1用は?と思って探したのですが、なかった記憶があります)共にCD付きA2は2時間42分B1は1時間55分結構、長いっす。。。でも、CD付きってのはいいですね。ゆっくり読んでくれいてると思います。そしてご丁寧に、後半、問題集+解答集 [続きを読む]
  • 能力は平等に与えられておらず
  • 人間皆平等、と言うが、神様は人間に能力を平等には与えていない。いろんな意味で、全く不平等だ。以前読んだ、河合隼雄先生の”幸福論”と言う本の一節。”平等” ということは現代人が非常に大切にしてることである。、、、神様は人間の運命に対しては、途方もない不平等を与えているのかもしれない。神から与えられた不平等と、人間の平等への努力がぶち当たって、散った火花のなかに、その人だけと言える個性が輝くのではない [続きを読む]
  • 僭越ながら感じたこと
  • 日本語を勉強しているフランス語のネイティブスピーカーの方々に会う機会があった。1人は、以前日本に1, 2年住んで日本語を勉強し、その後ブランクがあったが、数年前、勉強を再開し、最近では基本、日本のテレビドラマを見て勉強している方。もう1人は、日本語を始めたのは4, 5 年前で、日本長期滞在歴はないがJLPTなどを軸に地道に勉強を続けている方。お二方とも、日本語が本当に上手だ。僭越ながら、もこすけの”直感”を言 [続きを読む]
  • ディクテは朝!
  • 1日1ディクテ。15分、20分でいいから1日1ディクテを習慣にしたいと思っている。続ける自信はないが、、、最近は、”朝やる”、というのを目標にしている。ディクテは集中力が必要でけっこう消耗するので、朝の元気がある時が良い、、、と思っている。今は夏。だからできるのかな?とも思うが、ラジオ体操的ノリで、毎朝、1ディクテ。継続は力なり。良き習慣は才能を超える。ガンバレ。。。 [続きを読む]
  • 嘘でもいい、、、
  • 来年1月の仏検準1級2次試験リベンジに向け、エンジンをかけ始めたもこすけ。スカイプレッスンを週2に増やした。増やした1回は特に ”プレゼン対策 ” に当てている。本番、、、試験部屋前で、紙の切れっ端みたいな2枚の紙を渡され、たった数分どちらを選ぶか決め、その残された時間で自分の意見をまとめ、、、部屋に入り、二人の試験官の前で、フランス語で話す。。。拷問、、、としか言えない仕打ち。前回は、前室で頭が完全 [続きを読む]
  • 学問に王道なし
  • Yumiさんのブログに興味深いインタビューが書かれていた。フランス語を勉強している方ではないが、中国の方で、日本語の勉強を始めてたった3年でJLPT N1を取得した方に聞いた勉強法だ。中国語?日本語日本語?フランス語とでは、勉強法も同じではないだろうし、仏検、DELF, DALFみたいに口頭試問のないJLPTと同じに考えられのかもしれないが、ここはざっくり”語学”の勉強ということで、優秀な方の勉強法は大いに参考にさせていた [続きを読む]
  • 声を出す〜シャドーイング〜
  • 来年1月の仏検準1級2次試験に照準を定め、そのリベンジにすべてを捧げようと決意したもこすけ(←大げさ^^)。とにかく、声を出す練習は必須なため、日頃の筋トレとして、シャドーイングを始めた。(←時々サボります、、、)そう思っていた時、たまたま本屋さんで見つけたこの本。シャドーイング、、、どんな音源でもついて読めばいいんじゃないか?とも思ったが、これも何かのご縁。買ってみた。基本の発音、短文、やや簡単な [続きを読む]
  • やっと全部読んだのだ
  • 読み始めたのは、1年前?もっと前?(忘れた。)やっと、5冊全て読み終えました。フランス語勉強者の中では知る人も多い(と思う)、AKI SHIMAZAKIさんの小説。日本の戦前、戦後の様々な登場人物の物語。内容もすごく面白く、5冊全てに関連があり、全部読んだ後、もう1度読み返したくなります。分からない単語はたくさんありますが、一応もこすけレベルでも辞書なしで大意はつかんで読み進められる感じでした。もう1度、じっく [続きを読む]
  • 熱い気持ちを思い出す
  • チームM 参謀 Yumiさんが仏検1級2次試験も終えた。その後の回顧ブログを読んで、熱いものがこみ上げてきた。どれだけ一生懸命やったんだろう、、、我々、フランス語とは無縁の環境に身を置き、常に自分の勉強法を手探りで見つけ出してきた。なぜそこまで?という努力を続けてきた。たぶん、フランス語が好き意地達成感が欲しいやや変態気味、、、理由なんて、いらない。好きだから、好き。。。それでよし。。。ベルギーから帰り [続きを読む]
  • 忘れていた!大事なこと
  • ああ、、、何ヶ月サボっていたのだろう。大事なこと。。。ディクテだ。たぶん、去年秋の仏検準1級試験が終わってからずっとやってない。ディクテは本当に大切なんだよ〜〜〜。ディクテをすると、心が落ち着く気がするんですよねぇ、、、。集中している時間が持てる、っていうか、、、。1日1ディクテ再開!!を決意する。 [続きを読む]
  • 地味に好きなことやる
  • DELF B2 通信講座は精神的に悪すぎるので、遠ざけることにした。(=やめた!!)調子の悪い時に、あんな難しいものをやろうとしても、自己嫌悪感・自己否定感にやられるだけだ。好きなことだけやる!もこすけは知らないフランス語に出会うのが大好きだ。まず、これ。5歳〜8歳の仏仏辞典。すごくいい。知ってる単語が8割くらい。知らない単語ももちろんある。読み物感覚。これだけ、わかる単語があると、気分良く勉強できる。(自 [続きを読む]
  • やれること、やりたいことをやろっか
  • ベルギー研修前、テンション高く申し込んでおいた ”DELF B2” 通信講座。帰国後、教材が届いており、ちらっとは見ていたが、”やばい” 予感がして、言い訳をしつつ見て見ぬ振りをしていた。でも、当然、答案の締切日があるわけで、、、。やっとCDを聞いて見たり、問題を読んでみたりした。”やばい” 予感は的中だ。できる気がしない。。。できない。。。無理。。。DELF B1とDELF B2の壁は相当厚いんだろう。フランス語勉強の調 [続きを読む]
  • 言い訳?負け惜しみ?
  • ベルギーから帰ってきて、、、時差ボケがあったり、たまった仕事があったり、他諸々の問題の処理があったりして、”全然” 勉強ができていない!!!!!どうすればいいんだ?、と思うほど。。。焦る。。。ベルギーで自分のフランス語の実力の無さを実感し、勉強したい気分満々で帰ってきたのに、このザマだ。もっとフランス語を聞く時間を増やしたい。フランス語をじっくり読みたい。語彙も増やしたい。音読の練習もしたい。正し [続きを読む]
  • ベルギー研修6;これから
  • フランス語を初めて4年。小心者の冒険はひとまず終わった。皆々様のおかげで、病気も怪我も災難もなく終了。元気に帰国した。ベルギーの広い広い景色を見た。この広い広い景色を決して忘れないようにしようと思った。こんな世界を見ることができたのも、 ”フランス語” と言う言語を、ふとしたきっかけで始めたからだ。フランス語なんて何の関係もない世界で40年以上暮らしてきた。今だって、フランス語なんてなくなって生活に困 [続きを読む]
  • ベルギー研修5;取り入れたい事
  • ベルギーで研修をし、今までの自分を反省した点。あくせくしすぎていた。何から何まで。いつも駆け足、小ダッシュ。(”電車の中でも走ってるね”、と言われたことあり)う〜〜〜ん。研修先の方々の仕事ぶりを見て。一生懸命には違いないが、無理はしていない気がした。やることはやるが、いい感じで力が向けているようだった。ニーチェの言う所の ”くさみがない” って言うやつだろうか。。。それをもこすけのフランス語に置き換 [続きを読む]
  • ベルギー研修4;現地にいればいいってもんじゃない
  • 1ヶ月ベルギーにいたが、そんな短期間でフランス語が上達したとはとても思えない。多少、耳に入ってくる単語の数が増えただろうか?多少、語彙が増えただろうか?お買い物がスムーズにできるようになっただろうか?フランス語で何か質問された時のドキドキレベルが少し減っただろうか?というくらい。大して上達しない理由は分かる。腰を落ち着けて勉強していないから。実践のみだから。実践+机上の丁寧な学習が必要だと思う。で [続きを読む]
  • ベルギー研修3;多言語の国々
  • ベルギー。公用語はフランス語、オランダ語、ドイツ語(も少しあるそうだ)。隣のルクセンブルグも公用語はルクセンブルグ語、フランス語、ドイツ語。もちろん、公用語でなくとも当たり前に英語はどこでも登場。日本とは大違い。多言語だ。だいたい、もこすけの顔を見ると、みんな英語で話しかけてくる。(フランス語も怪しいが、英語もなお怪しいもこすけ)En frånçais,s'il vous plaît...とつぶやく、、、。あるレストラン( [続きを読む]
  • ベルギー研修2;なんでみんなそんなに優しいの?
  • 見ず知らずのフランス語もままならない日本人が一人で知らない土地で勉強。帰れ!と言われるか?いじめられるか?、、、と卑屈にな気持ちを持っていたけど。結局。みんな、超〜〜〜〜親切。何で、こんなに優しいの!?って言うくらい親切にしてもらいました。食べ物、、、困らず。あれこれ、食べ物をくれた。慣れない食堂でいろいろ教えてくれました。いつも、おやつをくれたました。いつも、コーヒーをくれました。(これじゃ、何 [続きを読む]
  • ベルギー研修1;だめもとで挑戦してみる事
  • フランス語をゼロから開始し4年。試験に挑戦、単身フランス旅行、ともこすけなりの挑戦を続けてきた。フランス語を使って何かしてみたかった。そして、最大の挑戦として1ヶ月のベルギーでの研修(仕事関係)を目標にしたのは、去年、秋。とある人も話を聞き、”私も!” と思い立った。(以前書いた)思い立つとすぐ行動するタイプのもこすけ。スイッチが入ると、異常にやる気ホルモンが分泌する。人を頼って、自分の研修先を見つ [続きを読む]
  • 焦るべからず
  • ベルギー滞在中、日常のフランス語には溺れていただけで、じっくりフランス語の勉強に取り組める余裕はなかった。”日本に帰ったら、また腰を落ち着けて勉強せねばな。。。”と思っていた。が、しかし、ここ数日、時差ボケと疲れでAnki以外全く手付かず。何かやり始めたいのに、何もできない。。。悔しいつらい自分、、、情けないと、自分を責めるのがお得意のもこすけであったが、ベルギーパワーで今はまだ自分に優しくできている [続きを読む]