ひじり さん プロフィール

  •  
ひじりさん: こいすてふ…不倫迷路
ハンドル名ひじり さん
ブログタイトルこいすてふ…不倫迷路
ブログURLhttps://ameblo.jp/afair/
サイト紹介文まさかの不倫…この私が!既婚男性との間で一喜一憂する30代(アラフォー)独身女の赤裸々回想日記。
自由文まさかの不倫、あろうことかどハマリ。
シアワセ(もちろん)来たらず。
ピリオド打ち…切ろうともがき中。

断ち切るためのアウトプット
As Far As I Remember…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2016/03/08 12:18

ひじり さんのブログ記事

  • アイドリング中
  • 気合いいっぱいに臨んだはずの「お話し合い」これがなんともマヌケな幕引きとなり…しかも成果も上がらずではねぇ。凹むってもんですなーんで私には伝える力ってやつが育っていないのだろうか。なんでここぞというときに上手くできないんだろう…しかも今回は、けっこう頑張ったと思ったんだけどなぁ。社長さんは仕事仲間と旅行(?)中。気分は最悪ひじり、絶賛アイドリング中。(IN MY ROOM)季節はもう初夏。えぇ、なのでマッパ [続きを読む]
  • 努力が実を結ぶ…とは限らない
  • ココを逃すとまた数週間は軽く延びてしまう…という焦りとか。コレだけはどうしても片を付けたい…という意地とか。いろいろ言い訳という名の理由を考えてはいたのですが何せ私は考えすぎて「ぐるぐるまわりくどく」やっちまいますから〜ここいらでストレートにいってやろうじゃないの!ってなわけで一念発起。社長さんに「話し合い」の時間を作ってもらうことに成功しました。(例のメールのアレですわ)久しぶりに忍耐力とやらを [続きを読む]
  • ナニカが違う
  • 何か違う…ナニカが違う、今までと。そう思うのは私だけなのでしょうか?色眼鏡で見ているのでしょうか私は?出かけますってのが最後どこに行くとか一切報告なしらしくない方向転換したとしか思えないついに面倒くさくなったかな私は確かに面倒だ、わかってる手抜き感ハンパない明らかに以前とは違うボールは投げ返してくれない飯ちゃんと食ってる?とか一応気は使ってくれる元彼じゃん同じじゃんあちこちにいい顔して全て中途半端 [続きを読む]
  • 答えは至極単純だった
  • 特に何も起こっていないのに妙に気持ちが沈み込む…ナゼかわからないけど、ず〜んと落ちて泣きたくなる…そういう時ってありませんか?ハッキリとした理由とか原因があれば話は簡単なのですが。それがイマイチ見えない時はもう…ギブ、です。暫し、闇に沈んでいるしかありません。ため息をつきまくりながら、底辺にへばって膝を抱えて。ま、気付けばその奈落から這い出せているんですけどねこの影期間(と勝手に命名しています)が [続きを読む]
  • 節約ポイント
  • 社長さんが戻ってきました。とは言ってもすぐに幹部連中とのVIP旅行に出かけてしまいますが。束の間の近距離恋愛 だからあんまり時間がないのに。大いにドライブしてしまいました。ナゼかって…?安いガソリンスタンドを求めて。 あ〜バカらしか〜〜 この社長さん、大いに稼いで盛大に使っているのは周知の通り。ですが何にでも湯水のように使うかというとそうでもないのです。節約するところは妙に締めたり…するのです。 社長さ [続きを読む]
  • 着物、始めました
  • イロトリドリノセカイへ、まず第一歩。この世界は、私が今まで属してきた世界と180度趣が異なる世界でした。なんというか…まず、ゆるい。圧倒的に、ゆるい私の属してきた世界は…・時間厳守(出社時間から始まって納期やらアポやらもう全て)・メールや電話の連絡・返事は迅速に。・できる限りデジタル化(管理表やらスケジュール表やら)・情報は社員皆で共有(クラウド上で管理)・与えられた仕事は責任を持ってきちんとやり終 [続きを読む]
  • やっぱり偉大なビタミンちゃん
  • 戻ってきました。長かった出張は終わりです。(因みに社長さんはまだ都会街におられます)なんだかいろいろと…疲れたなー社長さんは今までと何ひとつ変わっていません。今までにも散々見てきた社長さんそのままだったんだけど。なんであんなにいちいち反応したんだろうか、私は社長さんにはいいところがたくさんある。尊敬している部分だっていろいろある。こういうところは好きだけど、こういうところはキライ…。そう「選ぶ」よ [続きを読む]
  • 悪いコトばかりではない
  • かーなーり、やさぐれている様子を紹介してしまいましたが実の所、そればかりでもなかったので今回はそのお話を。この街の奥地に、国宝指定の建造物がありまして。ミーハーな社長さん本人も多少は興味があった…とは思いますが。私が前のめりでそのサイトなぞを見ていたりしたものですからね。王子様に頼んでくれたのです…観光の手配諸々そこは妙に行きにくいところでして。公共交通手段の便がとことん悪いもちろん、社長さんはそ [続きを読む]
  • 忍ぶれど…
  • 出張は続いております。ここ数日、努めて「一歩引いて見守る」姿勢を保つように心がけていました。ともするとね、イライラが表に出てしまいそうになるのでね。仕事中ですからね、個人的なコトでプンスカするなんて言語道断ですからねその「客観的観察」の結果。この街ではどうやら人脈がモノを言うらしい…と気付きました。全て「知り合いの紹介」で話が進んでいくかんじ。ま、田舎あるあるなのかな?そしてもうひとつ。プライベー [続きを読む]
  • 肩にフェアリー
  • さてさて、王子様の故郷へとやってまいりました。彼が生まれ育ったこの街は、深緑が溢れるマイナスイオンたんまりの街でございます。空港に到着した私と社長さんを待っていたのは、王子様と投資先の担当者。(実は以前にも一度お会いしたことがある…どことなく父ちゃん坊や風の担当者)と、女性がひとり。ん?秘書とか?にしてはこの上なくリゾート感満載なファッションだけど…?庶「飛行機お疲れ様〜〜」え…庶民派お嬢?え?え [続きを読む]
  • こんなはずでは…が口癖になりそうな今日この頃
  • 社長さんからの「回答」は未だナッシング。あれからどれくらいたったのでしょうかねぇ。よもやこのまま「フェードアウト」戦法、狙ってないよねぇで、今、都会街にやって来ています。行くよ、と約束しちゃったし…普通に来てマス。が、未回答のままで来るとは思わなんだ…今回、半分はきちんとしたお仕事です。社長さんの取引先(というか投資先?)の方とお会いすることになっています。ココでお会いするのではなく、王子様の故郷 [続きを読む]
  • まずは一歩目
  • 思いついたらその時にさっそく「社長さんのいない新世界」をひとつ作ることにしました。そして…それはもうとっくに決まっていました着付けの世界実は庶民派お嬢が着物嬢。ちょいちょい着物姿でお出掛けしおります。庶「私、工作大好き」なんと、自分で和小物…にとどまらず帯やら着物まで作ってしまう。すご〜いと感心しながら見ていたのです。そしてもうひとり、ビタミンちゃんの妹御。これまた以前、着付けを習っておりまして。 [続きを読む]
  • イロトリドリノセカイ
  • 社長さんは…火の玉ボーイだからその有り余るエネルギーの発散場所が必要仕事でもプライベートでもイイからそのエネルギーが全てあなたに向いてしまうと…ちょっとしんどいかもね上手く仕事にも向いてくれるといいんだけどねホロスコープリーディングで社長さんの事をそう形容されましたが。実はコレ、私にも多少当てはまるのでは…とドキッとしたのです世界はこんなにも広くて大きくて多種多様なのに。私の見ている世界は、いつの [続きを読む]
  • 2歩進んで3歩下がる
  • ホロスコープ様に心を軽くしていただいたとはいえ…。決して生まれ変わったわけではないのです。同じ人間が、同じ環境で生きているのです。えぇ、いともたやすく引き戻されるってもんです…社長さんが戻ってきて、物理的距離は縮まりました。が、それ以外の距離は大きくなった気がします。近くにはいるけど自分のお部屋に泊まるしさ久しぶりの帰還だから忙しくあちこち動いてるしさすぐに反応がほしい人だってわかったからさ、頑張 [続きを読む]
  • ヘタレ、如何なく発揮しました
  • さて、鬼の居ぬ間に…(笑)地元のお友達と女子会です。15人ほどいる地元の女友達。その中の「独身チーム3人」で集まることになっていました。そしてワタクシ、今回の集まりにはちょいと気合いを入れておりました!例のバブリー彼氏の正体は、実は社長さんでしたそうカミングアウトする計画だったのです。独身オンリーの今回は、そのまたとないチャンス!鼻息荒く乗り込みました。 (セールとかの)さしたる目的がない時のお決まり [続きを読む]
  • ブームの予感
  • 占いだけがすべてではない。盲目的に信じるなんておバカすぎる。そんなものに自分の人生預けてしまってどうするよ! そう思いつつも…ね。あの何とも言えない見事な「見透かされた」感が心地よすぎて。ずぶずぶと浸り切りたい心境ですビ「えー、そう思うなら自分に素直に生きて来てる証拠だよー」結果報告をしたビタミンちゃんからは、そんな回答。ビ「だってホロスコープは、いわば人生の青写真だから」え…そういモノなの?子供 [続きを読む]
  • ホロスコープ様様
  • (ホロスコープリーディング、終了直後の小話です) 偉大なるホロスコープ様につるつるっと?かれて妙に軽くなって予定より長時間リーディングしていただいたのに追加料金もナシで。この上なく軽やか気分で、丁重にお礼を言って外に出ました。途端にムワっと押し寄せる空気…蒸すわぁ〜、そういう季節だわ。ま、今は気分イイし許す許す駅までの道を確かめようと携帯を取り出すと…そこそこの量の着歴とメール。おぉ、(全部)社長 [続きを読む]
  • 己を知りて一歩目
  • ホロスコープリーディング、最終回。 あれだけ相性がイイはずなのに、今、なんで「ラブ満載感」がないのか…?方向性…?はっきりしないから心許ない『私の立ち位置は?』結婚とかではなく、彼からの意思表示が納得のいく形でほしいそう、そうなの、そうなんです!!今は、彼も貴女も主人公脇役も居て舞台は滞りなく進んでいる彼はセリフを正しく言っているでも貴女に向かっていない、そっぽを向かれている…と貴女は感じているい [続きを読む]
  • 社長さんも丸裸
  • ホロスコープから見る社長さんは…?家庭、恋愛は尽くす、奉仕するタイプ『オレがやってあげなきゃ』って仕事、社会も(対人も含めて)奉仕系。オレは奉仕するぜ熱いぜイイよイイよみんなおいで〜的なオレ、頑張ってるそんなオレ、かなり好きが、同時にトラブルを呼び込みやすいでもそれも仕事のうちさだから社長さんにとってはトラブルってネガ感覚ではないのかもトラブルも込みで、そんな仕事に燃えてるオレも好き自分美化気味素 [続きを読む]
  • ココまで見事に丸裸にされるとは
  • ついに行ってきました…ビタミンちゃんのお膝元。えぇ、ホロスコープリーディングでございます早起きして電車に…あぁもうどうして鉄道ってこんなにややこしいの!漏れなく迷った末に、時間ギリギリで到着です出迎えてくれたのは、落ち着いた雰囲気なのにちょこまか動くおばさま。威圧感を全く感じさせない方で…安心しました。うーむ、ひとりで初対面の人と会うのってすごく久しぶりだなぁ。なんか、私、けっこう怖がりになってい [続きを読む]
  • ウソとはなんぞや
  • ご存じ、社長さんの天敵(のひとつ)、ウソ。さてこの「ウソ」ですが。たった二文字なれど実は底知れぬ可能性を秘めている。そう思うのは私だけでしょうか?嘘とか言ってしまうと非常にネガティブに響きますがね。良き嘘もあると、個人的には思います。私の両親なんか、子供を思いやった上でのウソを多用しています。さて皆さん、どこからどこまでがウソの範囲?私からすれば…言ったことを守らない→連絡するよーってしない→ここ [続きを読む]
  • 怒り < がっかり
  • 社長さんが戻ってきましたさっそくお部屋に来ました普通にエッチしてお泊まりしていきました 社「あれ、部屋キレイになったじゃん、うん、イイよイイよ」相変わらずよく気が付く…が、ちょいと外れているなぁ。社「あれ?ねぇ俺の枕は?ないよ?」ちょっとさみしそうな声音。それだけで多少なりとも溜飲を下げるワタシ…バカだぁ。 それに!私さ、決まったら連絡してって言ったよね?その連絡はせずに普通に現れて泊まっていく…? [続きを読む]
  • 初心忘るべからず
  • 最初の頃のことを忘れてるからだ最初はちっとも頼ってなんかなかった独立してたひとりだって思ってたから未来を描いてなかったからだなーきっと人間ってどんどん欲張りになるんだ前に戻ろうあー、戻るってキライその言葉そのものがイヤ大きい絵でみて前進してる、そのうえでの戻るならイイけど今回のはそうじゃなくて全くの後戻りだもんな…じゃなくて閑話休題何も望まない平和にペンギンやっぱりこれしかないのかもね私の求める形 [続きを読む]
  • 3歩進んで2歩下がる
  • 内ばかり見ていないで外にも目を向ける。みんな当たり前のようにしていることだと思いますが。できてなかった人間、ココにアリうん、でももう過去形。ちまキラちゃんとビタミンちゃんのおかげさっそく占星術のセラピストを紹介してもらって。誕プレの手配もして。セラピストからお返事いただいたので予約を取って。そこの観光スポットなぞまでも調べて。(ビタミンちゃんの地元は、ここからだとギリギリ日帰りができるのです)ふっ [続きを読む]
  • 湿度ニモマケズ、己ニモマケズ
  • ちまキラちゃんから連絡がありました。ち「(ビタミンちゃんの)誕生日プレゼント、どうするー?」(もう過ぎちゃいましたけどね…)はい、うちら3人、毎年こうしてささやかにお祝いし合っているのです。今の私は(会社的には)田舎町にいることになっています。なのでもちろん、元いた支社に出社なんてしていません。外部(笑)と連絡を取ったのが本当に久しぶりだった…と初めて気付きました。どんだけ閉じこもっていたんだか… [続きを読む]