チャーリー さん プロフィール

  •  
チャーリーさん: チャーリーのタンブラー
ハンドル名チャーリー さん
ブログタイトルチャーリーのタンブラー
ブログURLhttp://charlietokyojp.tumblr.com/
サイト紹介文ジャパン・メンサ会員の理屈系かつ色盲のカメラマン。
自由文AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー。AEAJ認定環境カオリスタ、AEAJ個人正会員。JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1332回 / 365日(平均25.5回/週) - 参加 2016/03/08 11:41

チャーリー さんのブログ記事

  • ハイレンジIQテストの考察。
  • 今年に入って今まで手付かずだったハイレンジIQテストを多数やってみた。海外の、最初の1回目の結果のみ受け付け採点結果をメールで知らせてくれるタイプのもの。最初のサイトでは「その頭」になりきれず「139」というハイレンジテストである必要のない結果だったが、一度頭のモードの切り替えを覚え他のサイトを渡り歩くと、後半は160前後で安定した。じゃぁ私のIQは160ですかというと「140です」と答える。そもそもその範囲なら [続きを読む]
  • 日本には技術よりも科学的思考が必要
  • 日本には技術よりも科学的思考が必要: 日本メディアの流すニュースに対しても、視聴者は面白くないものには興味を示さず、複雑なテーマも単純化して一行の文章に要約できると考えている。マスコミは視聴者にあらかじめ作っておいた解釈を提示する。事案の複雑性に対する論理は取り扱わない。プログラムはあらかじめ決定した感情的な反応を得るために作られるのである。その傾向が極めて高いと感じる。今の40〜50代がピークだろうか [続きを読む]
  • 将棋:藤井四段29連勝 14歳、新記録樹立 - 毎日新聞
  • 将棋:藤井四段29連勝 14歳、新記録樹立 - 毎日新聞: 結晶性知能よりも流動性知能が優勢の時代になった。インターネットがなかった時代は、実際にその業界に入り、体験し、試行錯誤を繰り返すことが実績につながった。必然的に「年の功」優位の結晶性知能の時代だった。そしてその業界に入るためには、「挨拶」などの技能以外の努力を必要とした。そういう環境下では、年数の長い方が尊重・尊敬されるように仕向けられるから [続きを読む]
  • 「送料有料」で成功した三重のスーパーの秘密 | 週刊女性PRIME
  • 「送料有料」で成功した三重のスーパーの秘密 | 週刊女性PRIME: 見せ方というか「見え方」の違いの重要性を強く感じる。通販で送料実費だと、顧客は突然「買ってやってるのに」と上得意でもないのにお客さまとして強気に出るが、地元のスーパー相手だと「重いからこれ家まで運んで」と頼んでもほとんどの場合運んでもらえないことをわきまている。だから強気に「野菜にビール6本も買ったのに運べないっていうの?」と怒鳴ってみせる [続きを読む]
  • IQは私たちの人生にどこまで影響するのか
  • IQは私たちの人生にどこまで影響するのか: これまでの世間一般的な認識とは反対の方向に向かい始めた。特にIQとEQの相関については、「IQよりもEQが大事だ」派の人達にとっては都合が悪いかもしれない。“Emotional Smarts Tied to General IQ”Barbey’s team found that as IQ test scores went up so did measures of social abilities.? Scientific American記事原文では「IQが上がるにつれ社会的能力も上がる」としている。 [続きを読む]
  • セスペ落ちました。
  • charlietokyojp:はじめまして。基本とセマネと応用はもってますがセスペは秋と今回午後2がだめで50点台で落ちました。午前1は免除です。集中力か長文読解が問題と書かれていたので自分もそんな気がしてます。午後問題の解説がわかりやすかったので合格者のアドバイスがいただけたらと。あと、ながら勉強ですか?取得されてる資格の数とテレビの勘定が合わないのですが。ちなみに実務経験は大手システム開発で13年目です。失礼しま [続きを読む]
  • セスペ落ちました。
  • はじめまして。基本とセマネと応用はもってますがセスペは秋と今回午後2がだめで50点台で落ちました。午前1は免除です。集中力か長文読解が問題と書かれていたので自分もそんな気がしてます。午後問題の解説がわかりやすかったので合格者のアドバイスがいただけたらと。あと、ながら勉強ですか?取得されてる資格の数とテレビの勘定が合わないのですが。ちなみに実務経験は大手システム開発で13年目です。失礼します。 [続きを読む]
  • 孫社長「訪日外国人向けの無料Wi-Fiはなくすべき」 - ITmedia NEWS
  • 孫社長「訪日外国人向けの無料Wi-Fiはなくすべき」 - ITmedia NEWS: 確かにその通りだ。が、オリンピック開催国(しかもG7国)に無料Wi-Fiが充実していなければ批判されるだろうし、落としどころが難しい。ローミングの料金を気にしてビデオや写真をアップできなかった(だから盛り上がらなかった)と当て付けられるのも痛い。これを機に、悪さできない公衆無線LANの実現は可能かの議論が盛り上がり、日本初の画期的な発明が生まれ [続きを読む]
  • 司法試験に合格しても7.5人に1人は就職できない!
  • 司法試験に合格しても7.5人に1人は就職できない!: 弁護士が世にはびこること自体が、社会の迷惑になる時代が来るのかもしれません。私もだんだん肩身が狭くなってきました。それは謙りすぎだと思うが(笑)。「価値」について考えてみた。エネルギー保存の法則のように合計は変わらないとすれば、司法試験が持つ価値が、多くの合格者に分散・共有されている状態だ。そのものがもつ価値÷そのものを体得した者の数=1人当たりが得 [続きを読む]
  • 次はITストラテジストか。
  • 今回合格した情報処理安全確保支援士試験(SC)は、情報処理技術者試験の中では形式上は最高レベルに位置しているが、高度区分の中では一番簡単という説もあるし、論文試験の有無で「格」が違うという主張もよく見かける。論文試験あり(格上とされる): ITストラテジスト システム監査技術者 プロジェクトマネージャ システムアーキテクト ITサービスマネージャ論文試験なし: ネットワークスペシャリスト データベースス [続きを読む]
  • 東京〜フロリダ間の荷物が2.5日。
  • アメリカは大ざっぱな印象だが、着実に堅実化及び進化している。「丁寧・確実」は日本の専売特許でなくなる日が近いかもしれない。戦後、製品の信頼性や働く人達の勤勉さにおいて、日本と並んで絶大な信頼を誇ったドイツと比べてみたい。EMSを出した。まずはアメリカ。1つはネヴァダ、1つはフロリダ宛てで、さすが物流世界一と言っていい日本は当日中に国際交換局まで辿り着く。そしてアメリカに飛び、日本時間の発送日時から見て6 [続きを読む]
  • 消費税引き上げ延期で深まる日本の「財政的幼児虐待」
  • 消費税引き上げ延期で深まる日本の「財政的幼児虐待」: 「財政的幼児虐待」という言葉を知った。1943年以前生まれと1984以降生まれを比べると、社会保障費(年金等)における純受益(受益総額−負担総額)が実に9,000万円近くの開きがあり(1984年以降生まれが少ない)、対策を先送りし、高齢者の世話を次(またはその次)の世代に背負わせている現状を「財政的幼児虐待」と呼んでいる。※1984年以降生まれの人は、1954〜63年生ま [続きを読む]