you さん プロフィール

  •  
youさん: 手帳マニアなブログ
ハンドル名you さん
ブログタイトル手帳マニアなブログ
ブログURLhttp://katoku.info/
サイト紹介文手帳へのこだわり、筆記具へのこだわり、文具すべての偏愛ぶりを紹介します
自由文とりわけ、トラベラーズノートに万年筆を愛でるのが日課。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/03/08 21:35

you さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ジェットストリーム プライムの替芯
  • 数日前の話だ、自宅での使用頻度の高いジェットストリームの三色ペンの黒インクが書けなくなってしまった、インク切れである。あろうことか、替芯が無い。愛用のモンブランをはじめ、パーカー互換の替芯は結構な数が手元にあるものの、国産だからいつでも買える、どこでも買えるという油断。国産のボールペンはジェットストリーム、常用するのはプライムの三色ペンなのだが、ご近所のスーパーの文具コーナーではプライムの替芯など [続きを読む]
  • キングジム ノートカバー
  • つい最近、文具屋の店頭で見つけて購入してみたら、なかなか使い勝手が良いなと、ヘビーローテンション入りしているのが、キングジムのノートカバーのA5サイズである。愛用のツバメノートのA5サイズを2冊挟み込む事が出来る。ツバメノートに限らず、私のノートの使い方といえば、こんな感じだ。各プロジェクト毎に一冊のノートを当てがって、アイデアやTODOを徹底的にお気に入りの万年筆やボールペンで書き込んで行くという物。私 [続きを読む]
  • トラベラーズノートのペンホルダー
  • トラベラーズノートと一緒に使う筆記具の話をしよう。もう、結構な期間、トラベラーズノートを愛用しているわけだが、トラベラーズと一緒に購入したのが写真のMIDORIの刻印の入ったペンホルダーだ。ご覧の様に、革で出来たループにボールペンなどお気に入りの筆記具を刺して、トラベラーズの本体の革をクリップで挟む、そんな感じのペンホルダーで、雰囲気含めて悪くは無い。とは言え、私の場合は万年筆を常用するために、モンブラ [続きを読む]
  • 神戸インク物語 波止場ブルー
  • 万年筆な方なら、神戸のナガサワ文具センターが作る万年筆用のオリジナルインクのブランド「神戸インク物語」という名前は聞いた事があるんじゃないだろうか。発売以来、どんどん色が増えていき、その色数はいつの間にか業界一番にもなるといい、お気に入りの色が必ず見つかると評判だ。神戸という土地は大阪生まれの大阪育ちな私にとって、身近にある洒落た街。子供の頃から今に至るまで、気になる女性を誘ったり、ここ一番に出か [続きを読む]
  • PARKER(パーカー)互換のボールペン
  • ボールペンにはそれほど愛着が持てないでいる。もちろん、それなりには一応あれこれと手にしてはいたりする上での話である。>>> モンブラン ボールペン の話パーカー互換のリフィルなどは堪えるのが大変だったくらいに面白そうなネタであるのは本当で、いずれはまたボールペンが泥沼コレクションに加わるのかと思うとぞっとしたりはする。PARKER(パーカー)互換のリフィルPARKER(パーカー)といえば、英国王室御用達という言葉で [続きを読む]
  • モンブランのボールペン
  • モンブランの146をはじめ、プラチナのセンチュリー、セーラーのプロフィット等の万年筆を各社のインクと共に楽しんでいると言う話をあれこれ書いては来たが、正直、日常使いでは、万年筆が使えない場面が多々あるのが本当だ。例えば、銀行やら保険の書類などの複写の用紙はボールペンで、とかいわれたりする訳である。今日も郵便局での公金納付依頼書を書いたが、当然の如く窓口でボールペンを手渡されるのである。なので、普段使 [続きを読む]
  • トラベラーズノートの刻印の話
  • トラベラーズノートの裏側の隅っこに、刻印が打たれてあるのはトラベラーズな方ならご存知かと思う。トラベラーズな方を見かけると、私などはついつい目にしてしまう、好き物が密かにチェックする刻印だったりする訳だ。写真は内田一成さんの愛用の逸品コラムから。 トラベラーズノートが発売された2006年3月、刻印は「MIDORI CO., LTD MADE IN THAILAND」と刻印されていたのが判る。>>> 一成さんのコラム記事はこちらその刻印は社 [続きを読む]
  • MINI 2016 CALENDAR
  • 年末年始になると、手元にあれこれ集まって来るのが、手帳とかカレンダーの類。自分の場合、スケジュール管理は、PCとiPhone使ってデジタル管理で済ませている上に、手帳はトラベラーズノートを溺愛してる故、ちょっとやそっとの手帳じゃなびかない訳だ。ところが、私みたいな収集癖がある者にとって、好きなブランドのノベルティだったりするとこれが困る。例えば上記の写真、つい先日送られて来たミニ・クーパーのノベルティ。20 [続きを読む]
  • 過去の記事 …