ぷりん さん プロフィール

  •  
ぷりんさん: イツカアエル
ハンドル名ぷりん さん
ブログタイトルイツカアエル
ブログURLhttps://ameblo.jp/purindapurin/
サイト紹介文2015年2月(38歳10か月)からの体外受精の治療記録。採卵、移植、鍼灸、漢方など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/03/08 22:16

ぷりん さんのブログ記事

  • 今更ですが…サプリデビュー
  • 漢方も鍼灸も離脱してはや1年近く…。 遅ればせながら「サプリ(葉酸)」なるものを取り入れてみます… 何がいいのやら、いろいろ検索…。最初は検索上位広告出してるのが、たくさん見つかりました。仕事柄ランディングページの作り(人物フリー素材多用、モン〇セレクション云々)でうさん臭さを感じたり、通常価格が高く定期便なら安くなる設定とかも気に入らず、いろいろさ迷った結果 ↓↓↓↓↓ 『BABY&ME』さんというところ [続きを読む]
  • 3月10日(BT17)判定日から1週間後の診察
  • 先週BT10の判定日ではhcg15で1週間様子見(ホルモン補充継続)となり、1週間後の診察でした。 陰性でした。 もったいぶりませんw さっさと言っちゃいますw 立ち上がる度に痛かった胸の張りが緩やかになくなりBT15に海外製の検査薬(wondfo)で真っ白を確認したため、なんのためらいもなくドーンと診察に臨みました。涙は先週の時点で思いっきり流したからね。 血液検査のみで、 [続きを読む]
  • 3月3日(BT10)判定日
  • ひな祭りですね。今日は判定日でした。 その前に…。 今回は体調メモしたので載せておきます。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ BT1・緩い下腹部痛。・夕方のトイレで、大きさは黒コショウの実を1つ潰したような、色はチャコールグレーのような謎のものがついているのを発見。・夜のトイレで拭いたものを見るとさらに同じような小さい粒が1つ。(謎)・夜の風呂の時、胸は若干張ってる気が。乳首を触るとちょっ [続きを読む]
  • 2月21日(D19)凍結胚移植
  • 今日は5回目の移植でした。 いろいろ病院の方も手順を簡素化してきてて、朝九時の確認電話がなくなり、そのまま11時に来院となりました。 今日はクリニックまで歩きました(約45分)アプリの計測では7500歩ほど。運動で血行よくした状態で臨んだ方がいいかなぁとか自己判断ですが、「いつもと違う何か」を取り入れてみました。 クリニック到着し、ほどなく培養士さんからの説明時間に。去年の10月に凍結した子にな [続きを読む]
  • 2月20日(D18)内膜チェック
  • 移植日前日の診察に行きました。血液検査も正常値で、内膜の方は前回12mmと最厚記録だったのでどれだけ厚くなってるかドキドキしてたんですが…。 実際は13.5mm 思ったほど厚みなかったです…逆に最薄じゃない? いつも後半伸びてくれるんですが、今回は前半で伸びきっちゃったみたいな まぁ、10mmあればいいみたいだし…、いつもと違う条件のほうが希望が持てるし、ポジティブに受け止めよう。 [続きを読む]
  • 友人(治療仲間)おめでた
  • 治療している友人からおめでた報告が来ました。出会いは「同僚の奥様」として始まった関係ですが、私にとってはリアルで唯一の治療仲間であり、経験談やモヤモヤやら毒やら、よく吐き出しあってました。 私なんかよりたくさん勉強しているし、もっともっと思い詰めてる風でもあったし、もっともっと広く大きく考えてる風でもあったし、自分の治療と共にいつも彼女の治療があった。 昨年夏の終わりに、「年内にあと1回、 [続きを読む]
  • 2月15日(D13)内膜チェック
  • 昨日はD13の診察でした。エストラーナは忘れず夫と共同作業で貼ってきました。内膜の厚みだけはいつも優秀で、安心半分、どんでん返し食らうのでは…な不安とやっぱり気持ちは半分づつでした。 担当は「じゃない方先生」すぐに内膜チェック 「あ、十分厚みありますね…卵胞もOKです、はい(終わり)」 え?え?え?え?え?え?え? あの、何ミリか言ってくれないんですけど…院長は速攻言ってくれるのにぃ [続きを読む]
  • 2月4日(D2)診察
  • 2017年の通院記録をやはり書くことになってしまいました…。12月→1月が完全自然周期で28日という奇跡が見られたので、ひさびさに自己タイミングでやってみたんですが、あえなく撃沈。そんな人生イージーじゃありませんよね。。。ね。ね。ね。2月3日にリセットしまして、感傷に浸る間もなく翌日には病院に向かっている。これが治療あるある。血も涙もないですね。いつも思うけど。 一応、移植周期希望でしたが、遺残卵胞で [続きを読む]
  • 11月17日(BT10)判定日
  • 今日は判定日でした。 BT0〜9までですがいつも(過去3回の移植)と変わらずの体調でやり過ごしてました ↓今日まではこんな感じ ①移植当日から翌日いっぱいまで、初の足の付け根痛を感じるもBT2に見事に引いていきましたこれは思うに春以来の移植で緊張したせいで、処置台での体勢に力が入り過ぎて筋肉痛になったと推測します。(ださwww) ②元からあった腰痛もなんかマシになってるし、逆に体調よくなって [続きを読む]
  • 11月7日(D19)凍結胚移植
  • ついに来てしまいました4度目の移植の日。朝9時に確認電話をし、11時に来院するように言われた。 いつも自転車ですが今日は電車で(一応ね)。駅までの道中にyahooの時刻表をチェック。2,3本余裕があり悠々としていたが、よくみるとすべてにのマークが付いている…これは… 隣の駅で人身事故だそうで…事故のあった駅とは反対方面なんだけど、駅まで行って遅延しまくりだったら11:00に間に合わない…。駅の手前でタク [続きを読む]
  • 11月6日(D18)内膜チェック
  • 移植日前日の診察に行きました。血液検査も正常値で、内膜の方は前回10ミリはあったので、14mmあたりまで厚くなってくれていたらいいなぁと願っていました。 そして内診。 なんと18mm これは…最高記録かもしれません。テープ取れたり、貼り遅れあったり、不備があったのに内膜さん、ちゃんと厚くなってくれて…感謝です。 今日は夫が車出してくれたので、病院の後、温泉施設に行こうと言ってくれ、一応 [続きを読む]
  • 11月1日(D13)診察
  • 先日、D13の診察に行きました。実は、D2〜のエストラーナで1日足らずで1枚取れてしまっていたハプニングがありました。夫が日付記載と貼るまでを買って出てくれ、まだ慣れないため、ちょっと貼りがあまかったようです(その後、新しいものから1枚前倒しで使いました)しょんぼり夫ですが、今もずっと貼ってくれてますそんなこともあってドキドキの内膜チェックでしたが、10.6mmで厚み順調のようでした血液検査もパスし、D14か [続きを読む]
  • 11月1日(D13)診察
  • 先日、D13の診察に行きました。実は、D2〜のエストラーナで1日足らずで1枚取れてしまっていたハプニングがありました。夫が日付記載と貼るまでを買って出てくれ、まだ慣れないため、ちょっと貼りがあまかったようです(その後、新しいものから1枚前倒しで使いました)しょんぼり夫ですが、今もずっと貼ってくれてますそんなこともあってドキドキの内膜チェックでしたが、10.6mmで厚み順調のようでした血液検査もパスし、D14か [続きを読む]
  • 10月21日(D2)診察
  • 昨日D2診察に行きました。 最近はずっと院長先生のお部屋に通されます やっと心を決めました。今月から「移植周期」でお願いしようと。 院長も早々に「では移植準備していきましょう!」と言われました。内診のほうも、遺残があるものの血液検査でリセットが確認されたのでその日からエストラーナ開始です。 今年最後、いや人生で第1子最後の移植でありますように。 ---------自費11,146円 次 [続きを読む]
  • 10月8日(D20)凍結確認
  • 凍結確認の日。受精卵二つのうち、1つが胚盤胞になってくれましたもう1つは成長が止まり凍結できずだったそうです。 気負わない採卵からスタート。気が付けば、成功したことのない連続採卵、受精、そして胚盤胞。去年よりも今年、今年よりも来年と劣化しているであろうわが身にも希望はゼロではないと思わせてくれた採卵周期でした。 現在凍結胚盤胞3個。今年最後の移植になると思います。 &nbs [続きを読む]
  • 10月1日(D13)受精確認
  • あっという間に確認電話のお時間に。 実は、これまでの経験上、休周期なしの連続採卵をした周期で、受精確認OKまで至れたことはありませんでした。(空砲とか、受精が見られなかったとか…)なので先月凍結でき、今月も…なんて私にはすごくハードルが高い挑戦でした。 そういうナーバスな思いもよぎらせながら、確認電話へ。 ------------ 「昨日3個の卵が採れまして、そのうちの2つを顕微授精 [続きを読む]
  • 9月30日(D12)採卵
  • あっというまに採卵当日になりました。夫と一緒に8:05にクリニック到着。今日は4番手でした。 今周期、全部院長だったから、採卵も院長がいいなぁとか思ってたら今日の採卵は院長でした いつもの刺す時のキュンってやつは相変わらずだけど、2つ採ったところで、3番手の子もチャレンジしたようでその子はちょっと奥まったとこにあるようで、お尻をちょっと浮かすように体勢直したり(そんなの初めて!)、でもなんとか終 [続きを読む]
  • 9月26日(D10)卵胞チェック
  • 今日の診察で、採卵日は9/30に決まりました。採血結果も正常で、右に19mm、17mmと前回より大きくなってくれているよう。その他10mm位の子が2つほどあるみたいでした。(今回は全部右) クロミッドは今日まで。今夜24:00と25:00にスプレー。 今までで一番気負わない採卵周期。もう一つ貯めることができたら、移植に進もう。 自費10141円再診・内診・HMG・血液検査 次回9/30 にほんブ [続きを読む]
  • 9月26日(D8)卵胞チェック
  • 今日はD8の診察でした。。。移植に踏み切れず採卵を選択し、今までで一番気負わない採卵周期を過ごしているかもしれません。クロミッドを飲み、無事に育ってくれればいいなとただただ願う、すごくシンプルな時間を送ってきました。 診察は院長でした(今周期全部院長がいいな。。。) 「あ、(卵胞)出来てきてますね!」といい声で言ってもらえました前回の遺残も消えていたようでした。右に2つ、13mmだそうです  [続きを読む]
  • 9月21日(D3)診察
  • 9/19にリセットしました。 リセットの日まで、ずっと悩んでました。やっと出来た胚盤胞を直ちに移植すべきか…。あの僅か10日程度で、凍結卵に費やした時間もお金も一瞬で吹っ飛ぶ「陰性」のトラウマがよぎります。なんとも心がまだ追いついていないと言ってるようで、結局、心が決まらないまま病院へ。 でも病院の前まで来ると、「今月の移植はしないでおこう」とやっと決まりました。前回のカルテに「1つでも凍 [続きを読む]
  • 9月2日 (D20)凍結確認
  • 今日は凍結確認の日。(胚盤胞) 3個採れて、一つ受精できず、2つ顕微で受精至らず、残りの1つにかける結果待ちでした…。 結果… 5日目で胚盤胞になったそうです よかった…。恐ろしい請求が来るのは怖いけど… お昼に帰ってきてた夫も喜んでました。 これで移植かもう1個でも採卵して胚盤胞を貯めるか…もう少し悩みます!!! &nbs [続きを読む]
  • 9月2日 (D14)受精確認-2
  • もう一つの子の受精確認をしました。 受精は見られなかったそうでここで中止にしたそうです。 翌日顕微はもうしない方がいいかもしれないな。 先の子の事も少し教えてくれました。今日見たら4分割していたそうですうん、よかった。成長してくれてる!! 次回、凍結確認電話は9/8。 [続きを読む]
  • 9月1日 (D13)受精確認
  • うぅぅぅぅ、12時に電話をかけて受精確認です…。判定日の待合の次に気が重たいひと時です…。 いつもお昼に帰ってくる夫が今日はいない。一人でお電話…。 結果…。 採れた3つの卵のうち、1つを顕微授精し、受精が確認できたそうです。 残り2つは未熟だったため、そのうちの一つは翌日に成熟したので顕微授精しました。(1day old ICSIになった模様…) もう一つは成長が見られず顕微授精に至りません [続きを読む]
  • 8月31日 (D12)採卵
  • 採卵に行ってきました。前回、採卵後の診察で(主席であろう)2個がダメだったと告げられたショックが思い起こされます…。今日は無事に採精でき、受精させられる状態で採卵できることを願って臨みました。 ナースセンターの出入りの様子を見ると、今日は「(院長)じゃない方先生」が担当のようだった…「じゃない方先生」の採卵は初めてだ…(結局、院長とは今周期一度もお会いしなかったなぁ) &nb [続きを読む]
  • 8月30日 (D11)ちょっとつぶやき。。。
  • 採卵を明日に控えております。いつになくいつも通り、もう不安も緊張もないかな。不安も緊張も期待の裏返しですもんね。ただただ早く終わってほしい、このトンネル。そんな感じです… ネットが復活したので、6月〜現在まで、私の周りの出来事を書き留めておきます。 …では、いきまっす!! 6月中旬私より2か月先に結婚した元同僚のN夫婦がご懐妊!(しか [続きを読む]