bonoxylove さん プロフィール

  •  
bonoxyloveさん: ミャンマー人の嫁を探して
ハンドル名bonoxylove さん
ブログタイトルミャンマー人の嫁を探して
ブログURLhttp://bonoxylove.exblog.jp/
サイト紹介文ミャンマーで国際結婚事業と興すことを計画中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/03/09 00:51

bonoxylove さんのブログ記事

  • MY014
  • ・会員番号:MY014・誕生年:1987年・住所:日本・家族:父(55)、母(54)、弟(26)、弟(23)、妹(20)、妹(10)・婚歴:初婚・学歴:大卒・職業:実習生・日本語能力:N4・趣味:旅行・身長・体重:151cm 43kg・男性の希望年齢:45歳・男性のタイプ:優しくて仕事を真面目にする人・離婚歴のある男性:不可・農家の男性:不可・男性の家族との同居... [続きを読む]
  • ミャンマー人女性三人を名古屋観光に連れ出しました
  • Facebookの女友達が奇遇にも実習生として愛知県にやって来たので、名古屋観光に連れ出しました。彼女は同期の二人のミャンマー人女性と愛知県某群に住んでいるのですが、自分たちでは名古屋に行けないということで、私が彼女たちの住むアパートの最寄りの駅まではるばる迎えに行きました。駅に着いて、改札口を抜けて、グーグルマップを頼りに彼女たちの家に向かっていると、途中、駅に向かっているところの彼女た... [続きを読む]
  • ミャンマー人女性とお化け屋敷に行ってきました。
  • 「ミャンマー人女性とデートしてきました」「ミャンマー人女性とデートしてきました 二回目」「ミャンマー人女性を花見に連れて行きました」「ミャンマー人女性を明治村に連れて行きました」のJさんとお化け屋敷に行ってきました。6月初旬にあったビルマ水かけ祭りではほとんど口を利けず、7月は私がミャンマーにいたので、5月のゴールデンウイークに一緒に明治村に行って以来3ヶ月ぶりの邂逅です。7月中旬から下... [続きを読む]
  • 第四回ミャンマー訪問(3)
  • 7月25日(火)朝10時にDICAへ。登録証を貰ってミャンマーにおける会社登録完了。ビジネスパートナー二人と一緒にスーレーへ。彼らは会社の印鑑を作りに行ったが、私はお腹が痛かったのでホテルに引き返し、速攻、トイレに駆け込む(苦笑)。しばらく部屋でパソコンをいじっていたが、煙草を吸いたくなって一階のロビーに降りると、既に彼らが来ていた。なんで声をかけてくれないのか(笑)。一緒に近くの日本料... [続きを読む]
  • 第四回ミャンマー訪問(2)
  • 7月18日(火)11時にDICAへ。先週と同じくDICAの役人の方と食堂のテーブルを囲んで会社登録の手続きを進める。用事が終わった後、タクシーでビジネスパートナーの家へ行ったが、車が走り出した時、車窓の外にホワイトハウスの前マネージャーの姿が見えた。恐らく彼も新ホテル設立の準備で忙しいのだろうが、昨日に引き続いてなんたる偶然。ビジネスパートナーの家はかなり辺鄙なところにあって、周囲は農村... [続きを読む]
  • 第4回ミャンマー訪問(1)
  • 7月11日(火)ベトナム航空の便でハノイ経由でヤンゴンへ。ハノイ〜ヤンゴン間の便がひどく揺れて疲労困憊。初めて雨季に降り立ったヤンゴン空港はなかなか快適な涼しさ。これならば日本の夏のほうが暑いくらいだ。実際、日本に住んでいるミャンマー人は、みんな「暑い、暑い」と言って、日本の夏に辟易している様子である。入国手続きを経て、荷物を受け取り、ロビーに出たが、迎えに来ているはずのMさんがいない。... [続きを読む]
  • 日本人男性はベトナム人女性にも人気がない?!
  • 某SNSでベトナムの20代前半の女性とお話ししました。彼女が話したベトナム人の結婚事情が面白かったので、転載します。(私のベトナム人の出生率は1.7で、既に人口置換水準を割っているという指摘に対して)いいえ、ベトナム人はたくさん出産していますよ。子供多すぎ国だと思います。私の周りは皆子供がいる。私の友達とか同じ年齢くらい女性は結婚してる、子供いる。こんなに子供多すぎので、近年、ベトナム... [続きを読む]
  • Red Hill Mining Town
  • ツイートが上手く入らないので、漫画の部分だけ抜粋。元ツイートはここです。こんな大して面白くもない素人が書いた下手糞な漫画ともいえない漫画が4万もリツイートされて、5万のイイネが付いていることに驚きと失笑を禁じ得ません。内容的には以前「社会適応もしくは意識変革ということに」に書いた内容と同じです。夫婦で仕事と家事を分担すると決めたからには、夫が家事をするのも「義務」なのだから、女性... [続きを読む]
  • MY009さん転職する。
  • MY009さんからまたメッセージをもらいました。前回のエントリでヤンゴンの写真店に就職したところまではご紹介しましたが、なんとMY009さん、一ヶ月もせずにその店を辞めてしまった!……理由は給料が安いからだそうです。そして今度新しい仕事に就いたというので、どんな仕事だ? と尋ねると、「fashion & spa & salon」という返事が返ってきました。これが... [続きを読む]
  • 日本人男性と結婚したミャンマー人女性の記事
  • 日本人と結婚したミャンマー人女性の記事が6月24日付の日本海新聞に掲載されていました。私の見たところ、男性側に相手の女性や女性の文化・風習に対する理解があり、女性に教育がある場合は、上手くいっているケースが多いように思います。どうぞご一読ください。■ミャンマー人との結婚をお手伝いする会社■国際文化交流One読み終わったらクイックお願いします↓にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • 女性の貞操にこだわることについて
  • 以前、とある男性から「女性の貞操にこだわるのは、そんなに可笑しいことか?」という質問を受けました。たしかに今日日、「過去に男性経験のない女性と結婚したい」と公言すると、嘲笑される風潮があります。が、果たしてそれはそんなに可笑しなことなのか?――ここで男性が女性を求める心理、端的に言えば「性欲」の正体について考えてみましょう。この点については、ティモシー・ベイネケというアメリカのフ... [続きを読む]
  • 40代独身男「若い奴は結婚しろ、40代から本当の地獄が始まるぞ」
  • 痛いニュース:40代独身男「若い奴は結婚しろ、40代から本当の地獄が始まるぞ」コメント欄読んでませんけど、「そこでミャンマー人女性ですよ」と声を大にして言いたいです。こういう方にこそミャンマー人女性の一般的特徴を読んでピンと来たら、声をかけていただきたい。たとえ独身でも世間の偏見には晒されないミャンマー人女性ですが(ちなみに日本も比較的独身に優しい社会です)、それでも「仕事が... [続きを読む]
  • 何だかんだでvietnam氏の書きこみ
  • 某サイトにある、国際結婚会社を通じてベトナム人女性と結婚した何だかんだでvietnam氏の書き込みが、国際結婚の実態をなかなかよく著していて素晴らしいので、転載させていただきます。ベトナム人をミャンマー人に置き換えてもほぼ同じこと。どうぞリンク先をクイックしてご一読ください。【HN:何だかんだでvietnam氏】の書き込み その1【HN:何だかんだでvietnam氏】の書き込み その2【H... [続きを読む]
  • MY009さんヤンゴンに出る。
  • MY009さんからメッセージをいただきました。プロフィールにもありますが、彼女は20歳の時に一度結婚して、娘を一人もうけたものの、旦那がぐーたらですぐに離婚。以来、娘さんを女手一つで育てています。そして弊社で登録していただいた後、ある日本人男性から彼女に興味を示すお問い合わせをいただきました。彼女の条件とは多少合わなかったのですが、それでも彼女は「是非会ってみたい」と心待ちにしていた... [続きを読む]
  • ノックノックノックノック天国の門
  • ドアノック失敗(2) にも書いたKさん。ひょんなことから大阪に来たものですから、これで頻繁に会えるぞと思ったのですが、当然のことながら、名古屋と大阪は離れているのでなかなか会えず、会う口実もなかなか見つかりません。ゴールデンウイークにどこかへ行こうと誘ったのですが、これも体よく断られました(涙)。もう40歳近く、知能指数が高く、母国ではそこそこ経済力のあるほうなので、あまり男性を必要としてい... [続きを読む]
  • MY004さんなぜに君は笑わない?
  • MY004さんが新たに写真を送ってくれました。以前いただいた写真では太って見えるので、等身大の写真を寄こせとせっついていたのですが、ようやく送ってもらいました。スリムで、涼しい目をして、いい顔をしていますね。これが実物の彼女に近い……が、笑顔で映っている写真を寄こせとあれほど言っていたのに、どうしてまた真面目腐った顔の写真を送ってきたのでしょう?(苦笑)プロフィールにも書きましたが、彼女... [続きを読む]
  • MY005さん激怒プンプン丸
  • 先日、MY005さんとMessengerで話しました。私は彼女とは個人的に親しく、一週間に一回くらいはMessengerで話します。時々、Messengerの電話機能を使って電話もかけてくるのですが、生憎、ミャンマーのインターネット事情はかなり劣悪なので、あまり電話が繋がることはありません。また彼女の電話には日本語のフォントが入っていないので、「watashi mainichi isogas... [続きを読む]
  • 若いミャンマー人女性の恋愛相談に乗りました(4)男子の本懐
  • 若いミャンマー人女性の恋愛相談に乗りました(3)あなたのやさしさをオレは何に例えようの続きです。彼女から彼氏の写真を見せてもらいました。やはり、というか、美女と優男のエントリにも書きましたが、優男風の男性でした。日本だと、恋愛・結婚市場ではあまり目立ちませんが、学生時代に恋人を見つけて、そのまま結婚するパターンの人です。やはり、真剣交際=結婚のミャンマー人女性とは相性がいいのかもし... [続きを読む]
  • ミャンマー人女性を明治村に連れていきました。
  • ゴールデンウィークということで、ミャンマー人女性を花見に連れて行きました。のJさんを明治村へ連れて行きました。もう一人のOさんは、どうやら彼女が思いを寄せているらしいミャンマー人男性を頼って東京旅行中……ということで朝の8時にJR某駅のプラットフォームでJさんと待ち合わせ。Jさんのほうが先に来ていて、私の顔を一瞥するなり、ニッコリ笑って「遅いですね」と一言。いつも遅刻しているのあなたですやん... [続きを読む]
  • MY006
  • ・会員番号:MY006・生年月日:1989年6月6日・住所:ヤンゴン・家族:両親、兄弟姉妹が7人・婚歴:初婚・学歴:専門学校・職業:服飾デザイナー・日本語能力:なし・趣味:芸術、音楽鑑賞・身長・体重:164cm 47kg・男性の希望年齢:40歳くらいまで。・男性のタイプ:経済力があって、包容力のある人。・離婚歴のある男性:子供がいなければ可。・農家の男性:不可。・... [続きを読む]
  • すべての人の心に花を
  • ミャンマーは今日まで長い正月休み。人々は故郷に帰って、友達や親戚なんかと一緒に時間を過ごします。その間、色々な人が里帰りの様子をFacebookにUPしたり、Meseengerで送ってきます。その中の一人、27歳の女性が素敵な写真を送ってくれました。実は数か月前、私は彼女に弊社に登録しないか?と誘ったのですが、その際、彼女は「ああ、あなたは女の子を売ってるの?」と言ってきたので、「... [続きを読む]