小さなお山の先っちょで さん プロフィール

  •  
小さなお山の先っちょでさん: 小さなお山の先っちょで
ハンドル名小さなお山の先っちょで さん
ブログタイトル小さなお山の先っちょで
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/guma34
サイト紹介文毎日の生活の中の 興味や感動や楽しみを まったりと綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2016/03/09 09:30

小さなお山の先っちょで さんのブログ記事

  • よく遊び、よく笑い
  • 子どもの頃、外で力いっぱい遊んで満ち足りて帰ったあの感じに近いものがあります。(笑)ミモザと小花が笑いながらお出迎えの『風に庭』さんに先生も含めて8人+2人が集合しました。もうそれだけで楽しいのに先日作った焼き物のお披露目もありました。おしゃべりに夢中で全員の作品をきちんと写すことなんてできません。とにかく素敵なものがいっぱいでした。食べる食べる 美味しい昼食以外にも差し入れが沢山。見る見る   見 [続きを読む]
  • やっぱり変かな?
  • 山鳩が大きな声で鳴いています。それが私には「シュウチュウ、エクササイズ。・・・・・・・」「集中、エクササイズ!」と何回聞いても聞こえるのです。もっと集中して頑張りなさいってか?誰に話しても賛同が得られません。・サンクイソルバの芽が出てきました。実は、宿根草の苗を買いに行ったときお目当ての苗の横にこれがあったのです。初めて聞く名前だったので想像しました〜サンクイソルバ太陽をも食う(食べる)ような激し [続きを読む]
  • 新芽が続々と
  • 鶯が だいぶ上手に鳴くようになってきました。「ホー、ホケキョ」「ホー、ホケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ・・・」オットと思わず顔を見合わせて笑ってしまいました。どこまで、続けるの( ^ω^)・・・きっと、鳴けることが嬉しいのね。でもね、もっと上手になるとね、「ホ〜〜〜♪ ホケキョ」ってね、最初の「ホ〜」を思いっきり伸ばしてこれでもか、ってぐらい聞かせてくれるようになるのです。そこまではまだ、いけてい [続きを読む]
  • メッセージ
  • ハニーサックルが芽吹き賑やかに春をたたえている・完全に落葉しツルだけだったのにね〜・こちらの種は葉をつけたまま冬を越し その葉の間から新しい芽がどんどん出て来た。生命力に溢れてる。凜としたたたずまいが素敵でこの枝だけ剪定が出来なかったバラ『カクテル』・私の魅かれた昨年の姿・凍ったことも何度かあり その都度復活した・昨日、カサカサになった花を見て「もう切った方がいいかな。」と花の傍でつぶやいた。・今 [続きを読む]
  • ぶよ、きらい・・・
  • 溝の枯葉掃除。ぶよが顔の周りを飛んでいてうっとうしいので一休み。ポケットからカメラを出してパチリ。外から見るとまだ枯れ枯れの景色だけれど漂う空気は春そのもの。プルモナリアがこんなに開いてきました。この色は蛍光塗料を塗っているみたいに枯れ色の中で??を引きます。葉の増えない我が家の小さな馬酔木。でも、花はしっかりついています。いくら毒があると聞いても可愛いいわ〜そばでじっと見るとまさに今花を開かんと [続きを読む]
  • ダージリンでほっこり
  • 午後少し動けば汗ばむのにジッとしていたら肌寒い・・・よし、久しぶりに温かい紅茶を入れよう!「今日は3時にお茶しようね〜♪」そんな約束をして庭仕事に励みました。すくっと立ったクリロー。以前ははにかみ屋さんだと思っていたが今は、足元に芽を出した子供たちを見守っているように見えて来た。( ^ω^)・・・一番に花開いた芝桜。「いい気持ち。太陽がまぶしいわ〜」「待ってて。私たちも明日には・・・。」鳥の鳴き声 [続きを読む]
  • 春の野原歌
  • 久し振りに畑に行ったらわ〜、野の花がいっぱい。畝の近くまでぎっしりです。オオイヌノフグリ君たちが「ね〜遊ぼうよ。」『今日はジャガイモを植えるお手伝いで忙しいの。』タネツケバナさんが「こんなに気持ちがいい日なのに?」『う〜ん。じゃあ少しだけ。』ホトケノザさんが「何しようか?」「春のお歌をみんなでうたおうよ。」たんぽぽさんが「いいね〜」私も『いいね〜。長老さん、指揮お願いね。』「いいとも!任してくれ。 [続きを読む]
  • 今年こそ?
  • 今日は忙しく家に帰ってきたのが夕方の5時前。朝の感じからして絶対花が咲いてるはず・・・??の木の下に直行しました。6年目にしてやっと花らしい花が咲きました。よそ様の木と比べるとしょぼいですが私にとっては感激ものです。まだまだこれからどんどん開いていくことでしょうそして、サクランボも( ^ω^)・・・ついでに実のなる木の今をチェックしましたよ。・ブルーベリー・ビルベリー・ラズベリー(3種類あるのです [続きを読む]
  • ベースは野生のしなやかさ
  • 万事塞翁が馬?去年の11月にシラーの苗を植えました。新しく作ったレモンコーナーの近くに植えたものは2か所。木の陰になる時間が長いせいかロゼット状に葉を広げタコの足のように周りに伸びています。こちらは日当たりがいいせいかすくっと立ちました。それ故に鹿に食べられました。それでも大きく上に伸びていっています。悪条件やアクシデントをものともせず成長しているシラーさん達。それぞれにどんな花を咲かせてくれるの [続きを読む]
  • 毎年、悩みます。(??>?<?)。??
  • お昼過ぎにお天気が回復し長靴を履いて外へ飛び出す!パーゴラの日よけをはずすと伸び伸び〜大きなシンボルツリーの下に小さな住人が少しずつ顔を見せ始めました。君は悪いけど抜かせてもらうよ。落ち葉を取り除くとこんな風に芽や根を出して地面にくっついたどんぐりがあちこちに…他にもいろいろ出てきます。ムシトリナデシコこれもあちこちに…これは保護。( ´艸`)ホトトギス特徴があるからこれは分かりやすいわ。撫子かな? [続きを読む]
  • オリーブ
  • 朝、霧が深くなかなか晴れてくれませんでした。霧の中の太陽は満月のよう・・・昨日、帰りにオリーブ園に寄りました。「わ〜〜〜。」オリーブの苗が欲しかったのです。うちには8年前に頂いた『ネバディロ・ブランコ』という鉢植えのオリーブがありました。それを4年前に地植えにしました。こんな霧の深い日が多いべったりした所なので根付くかどうか不安でした。でも、やっとこの春、葉が増えてどっしりした感じになりました。だ [続きを読む]
  • 山の子は海が好き?
  • 山に囲まれて育った子は海が見えると「わ〜〜〜。」と声が出ます。( ´艸`)今日はオットの誕生日。彼はこの年に色々な思いを持っているので私もそのスタートの日を大切にしたいと思っていました。とにかく海を見ながら真面目な顔をしてお祝いしたいと思っていたのです。(笑)急遽、前日に予約が取れた牛窓のホテルが素敵でした〜まず、乾杯!モチロン、ノンアルコールデス。そして、初めて食するギリシャ料理。とても口に合います [続きを読む]
  • 匂いと思いの重なり
  • 沈丁花が満開です。まだ、大阪で仕事と子育てをしていた頃も玄関にこの花がありました。隣の人がいつも水をあげてくれていました。( ´艸`)毎年この時期1年間の仕事の仕上げが形になる時期で達成感と安堵と寂しさの入り混じった感情がこの花の匂いと共にありました。このにおいを嗅ぐと今でもあの思いがリアルに甦ります。あの頃は「今日できることは明日に回すな。」で突っ走っていたと思うのですが?いつの間にか「明日できる [続きを読む]
  • 太陽様・様
  • い〜いお天気。まずは「花柄を取って欲しい鉢花、集まれ〜。」暑いぐらいの陽射しを浴びてサルの毛づくろいのように?取りまくりました。( ´艸`)なかなか咲かなかった梅 『豊後』が「そろそろいいかしら・・・」芋虫のようだった『プルモナリア』も先っちょがピンク色に。一つだけだけど見事なブルーも見えて来ました。今年は花が15個も付いていたので楽しみです!残していた斜面の芝焼きも終了しました。水を張ったバケツ2 [続きを読む]
  • 力仕事?
  • 「体がガタガタやわ〜。」「張り切り過ぎや。」そうなんです。昨夜、孫4号の誕生日のお祝いの動画を見てパワー充電。今日は力仕事を目一杯しましたよ。(??>?<?)。??午前中に場所を指定して大きな穴を5つ掘ってもらいました。午後からそこに腐葉土を入れて耕し市販の培養土を加えます。自家製の腐葉土なので幼虫がゴロゴロ出てきます。ふわふわになったところにカモミールの苗を移植したっぷりの水をあげます。これを5か [続きを読む]
  • なぜに今頃ラベンダー?
  • なんだ、この天気は?雨に雪が混ざってる?濡れた植物たちが震えている。とにかく寒く、私も震えている。体育館で冷えたのかお稽古から帰って来てストーブの前に座るも体が暖まらず甘酒を飲んで炬燵にもぐりこむ。珍しく眠ってしまった。そして、またもラベンダーの夢を見た。夢の詳細は省くが舞台は安曇野。ラベンダーをクマ蜂が揺らしていた。気になっているのかな〜誰か夢を分析して!( ´艸`)起きてから去年のラベンダーの写 [続きを読む]
  • わらしべ長者
  • 昨夜、大根と白菜と哲多ポークを刻みました。たったそれだけが一夜明けて先日作った焼き物の絵付けのワクワク時間趣味を共有できる人たちとの楽しいおしゃべり「可愛い!」「ステキ!」連発の作品鑑賞付きの豪華な栄養溢れる会食になりました。色々なものに気をとられて写真が不完全です。( ´艸`)素焼きの作品まだまだいっ〜ぱいあるのですが早く色を塗りたくって撮れていません。m(__)m塗った後にゆっくり写そうと思っていたの [続きを読む]
  • 大きくなるもの・ならないもの(;^_^A
  • 予定通り風のない午前中に二人揃っているときに芝焼きを決行。これをすませると準備万端春を迎える気分になる。でもまだ気温が下がる日もあるとの予報で花を咲かせている苗は移動可能な鉢植えに。その前に記念撮影( ´艸`)絵がつかなくてなかなかデビューできないオット作の花台で遊ぶ。探していた色のオステオスペリマムマーガレット・アイビーゼラニューム一気に部屋の中が華やぐ。この後別々の鉢へ( ´艸`)『ライラック』が我 [続きを読む]
  • こんないい天気は
  • (ФωФ)フフフ・・・スイーツ盛り〜♪今日はお客様の物ではなく私たちの( ^ω^)・・・外で食べます。といってもオットは甘いものは食べません。(果物を無理やり食べさせる程度です。)こんな嬉しい気分になれるのにね〜かわいそう・・・Kさんのイチゴ大福のビジュアルに(・∀・)ニヤニヤ3つ目(味見・昨日)のレアチーズケーキもよく冷えてるし。春らしく梅とパンジーを添えて。コーヒーにする?紅茶にする?ハーブティーも [続きを読む]
  • 春の近づく平和な一日
  • 3・11平和な一日が暮れていきます。・東こもち月かな?・西沈む位置がずいぶん北側になってきました。・南枯れ枝の先が心なしか丸っぽく見えます。素敵なお客様がありいっぱいおしゃべりしました.最初はやはり自然に6年前に端を発した話になりました。どちらも自然が大好きなターシャのようなお方でもっともっとお話が聞きたいと思わせてくださいます。ムカデに刺された時の薬のアロエを飾ってみました。(笑)突っ込みがあるか [続きを読む]
  • 適量
  • 朝一番にスコーンを焼く。う〜ん、いいにおい(^^♪前回チョコチップを45グラム(1袋分)だったので今回は60グラムに増やしてみる。均等に混ざらなかったので平均的なもので味見。私は45グラムの方がいいみたいです。2つ味見をして、それから、朝ご飯づくり。( ´艸`)いまだ開かないクリローの傍をよくよく見るとなんと、赤ちゃんがたくさん生まれています。お母さんとお父さんはこれ。どんな色の花が咲くのでしょう。こん [続きを読む]
  • 自立ゆえの自由?
  • 88歳の母が毎月、同窓会から発展した女子会をしている。同市内に住む5人が某レストランに集い食事とおしゃべりを楽しんでいるらしい。そのうちの一人は自分で車を運転して、もう一人はバイクで来ているという。先日はコーヒーの後生まれて初めて大きなパフェを食べたそうな。「一人では恥ずかしいけど、みんなでなら食べれるわ〜。 美味しかったで。」娘としてはこんな母を見るのは嬉しいものです。(??>?<?)。??愛らし [続きを読む]
  • 季節は行きつ戻りつ
  • そして、今日は戻っています。(??>?<?)。??寒〜い朝雪がちらついています・・・小さな雪と太陽のコラボでキラキラ輝いています。とてもメルヘンチックです。頑張れ頑張れ!風も強く帽子を飛ばされたウイン君トゥイン君が同じ方向に向かって叫んでた。「春の使いはなんて乱暴なんだ!」そんな中、私はせっせと枯葉を取り除いていますよ。今日は、てみ七杯分。次々と隠れていた小さな芽と嬉しいご対面。・カラミンサ・アカバ [続きを読む]
  • ひぇ〜〜〜(*_*)
  • とても恥ずかしいことなのですが反省の意味も込めて誰かに言わずにはいられません。(笑)みずみずしい白色と透明感のある紫が美しい・・・去年からオットが畑仕事を始め最初に張り切ってジャガイモを何種類も作りました。息子ファミリーや友人にもあげてとても満足でした。我が家には2メートルほどのコンクリートの基礎部分があります。使う予定がなかったので梯子はついていますが電気はついていません。余ったたくさんのジャガイ [続きを読む]
  • 春を迎える風にのって〜♪
  • 強い、でも暖かい風が錆びた風車をシャラシャラ回します。シャビー君が真っ赤なジュリアンを抱えて首をユラユラ揺らします。ツイギー君3号が「こんなことできるよ。」片手を放して得意そう。その下では枯葉の間から首を出した水仙がくすぐったそうにクツクツ笑っています。サクランボの花が風に向かって「もう〜いいか〜い。」ウォーキング途中の満開の馬酔木思いっきり揺れて「撮れるものなら撮ってみなさい。」山茶花は「じっと [続きを読む]