どんぐりぼうや さん プロフィール

  •  
どんぐりぼうやさん: ふわふわ、とん。
ハンドル名どんぐりぼうや さん
ブログタイトルふわふわ、とん。
ブログURLhttp://fuwaton.blog42.fc2.com/
サイト紹介文物書き大好きな主婦のブログ。いろんな本の紹介をメインに、小銭貯金の報告など気の向くままに書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/03/09 12:39

どんぐりぼうや さんのブログ記事

  • 『ここにいたい!あっちへいきたい!』/レオ・レオニ
  • ここにいたいあっちへいきたい―にひきののみのはなしレオ・レオニ 谷川 俊太郎 好学社 1978-04-01売り上げランキング : 405958Amazonで詳しく見る by G-Toolsサブタイトルを知らずに読み始めたら、なんだか不思議なことに。犬のお尻で誰かと誰かが会話してる??サブタイトルは、「にひきの のみの はなし」。なるほど、姿は見えぬが「のみ」がいるわけですね。この姿の見えない「のみ」の会話だけで成り立っている、風変わり [続きを読む]
  • 『バスがきました』/三浦太郎
  • バスがきました (とことこえほん)三浦 太郎 童心社 2007-10-20売り上げランキング : 20631Amazonで詳しく見る by G-Toolsイラストと色使いが、とってもシンプルで可愛らしい絵本です。バスと言えば、乗り物好きな男の子のイメージですが、パステルカラーで可愛らしく描かれていますので、女の子も大好きになる絵本だと思います。そしてまた、バス停が可愛らしい!バス停のカタチで、どんなバスが来るか想像できる楽しみがあるのが [続きを読む]
  • 「ウイルス感染詐称詐欺」に遭遇しました
  • そういえば先日、ネットサーフィンをしていたところ、詐欺に遭遇しましたので記事にしておきますね。ちょっと調べ物をしていて、検索で出てきたURLを したところ、「ピー!ピー!ピー!」という鳴り止まない警告音と共に、インターネットのブラウザ上に警告画面が出てきました。パッと見、かなりビビりましたが、これは詐欺だな?と思ったので、とりあえず警告画面をスマホで撮影して記録してみました。(見辛い写真です [続きを読む]
  • 『もっとおおきなたいほうを』/二見正直
  • もっとおおきな たいほうを (こどものとも絵本)二見正直 福音館書店 2009-11-10売り上げランキング : 326821Amazonで詳しく見る by G-Toolsタイトルに「たいほう」なんて言葉が入っているので、なにやら物騒なお話なのかと思ったら、第一印象とは違って、笑い飛ばせる内容になっています。先祖代々から伝わる大砲を「撃ってみたい」と思っていた、平和な国の王様。ある日、川で魚を取っていたキツネに向かって、威嚇射撃をするの [続きを読む]
  • 『あのひのこと――Remember March 11,2011』/葉祥明
  • あのひのこと――Remember March 11,2011葉祥明 絵・文 佼成出版社 2012-03-15売り上げランキング : 407536Amazonで詳しく見る by G-Tools東日本大震災で津波を体験した少年が主人公のお話です。読みながら、テレビから流れていたニュース映像が脳裏に甦ってきて、「あの日」のことを思い出しながら読みました。あの震災を体験した人の数だけ、いろんなドラマがあったことでしょう。津波の被害にあった少年が、それでも海が好き、 [続きを読む]
  • 『うさぎをつくろう』/レオ・レオニ
  • うさぎをつくろう―ほんものになったうさぎのはなしレオ・レオニ 谷川 俊太郎 好学社 1982-04-01売り上げランキング : 127357Amazonで詳しく見る by G-Tools鉛筆が書いた「うさぎ」と、ハサミが切り抜いた「うさぎ」が主役のお話。こういうストーリー展開は、夢があって良いですね!サブタイトルが「ほんものになった うさぎの はなし」ということだたので、どうやって本物になるんだろう?と思っていたのですが、なるほど、そ [続きを読む]
  • 『でんしゃでいこう でんしゃでかえろう』/間瀬なおたか
  • でんしゃでいこうでんしゃでかえろう間瀬 なおかた ひさかたチャイルド 2002-01-01売り上げランキング : 4129Amazonで詳しく見る by G-Tools「やまのえき」から「うみのえき」まで電車でレッツゴー!そして、この絵本のすごいところは、「うみのえき」から「やまのえき」へ帰ることも出来るんです!つまり、前からも読めるし、後ろから読める絵本になっていて、本当に電車に乗っているような気分になれます。そして、電車がトンネ [続きを読む]
  • 『花の神殿』/キース・モーズリー
  • 花の神殿―恋人たちの時間 (とびだししかけえほん)キース・モーズレー パトリシア・ウィットカー 大日本絵画 1993-06売り上げランキング : 317245Amazonで詳しく見る by G-Tools数年前、母の日のプレゼントとして、母に贈りました。第一声は、「お花がパアっと開いてすごいね!こんな本があるんだね!」でした。仕掛け絵本ですので、ページを開くたびに一緒に開く花の様子が気に入ったらしく、ひたすらパラパラとページをめくって [続きを読む]
  • 『そばがらじさまとまめじさま』/小林輝子
  • そばがらじさまとまめじさま―日本の昔話 (こどものとも絵本)小林 輝子 赤羽 末吉 福音館書店 2008-10-15売り上げランキング : 389219Amazonで詳しく見る by G-Tools知らないお話だったので、読んでみました。欲深く意地悪なおじいさんと、正直者で気の優しいおじいさんが出てくるあたり、いかにも日本の昔話という感じです。魚を捕ろうと仕掛けた網に、偶然入っていた子犬がポイント。大きく育った子犬が、なんとも不思議な連鎖 [続きを読む]
  • 『明るいほうへ』/金子みすゞ
  • 明るいほうへ―金子みすゞ童謡集 (JULAの童謡集シリーズ)金子みすゞ 高畠純 JULA出版局 1995-03-10売り上げランキング : 235165Amazonで詳しく見る by G-Tools個人的には、金子 みすゞさんの詩といえば、「わたしと小鳥とすずと」という詩が好きで覚えていたのですが、なぜかその他の作品にお目に掛かる機会が無く、テレビのCMに器用されたことで着目することとなりました。気童謡集は全部で3冊あるらしく、これは2冊目になる [続きを読む]
  • 『あいうえおのき』/レオ・レオニ
  • あいうえおのき―ちからをあわせたもじたちのはなしレオ・レオニ 谷川 俊太郎 好学社 1979-04-01売り上げランキング : 241630Amazonで詳しく見る by G-Tools文字でいっぱいだった木のお話です。木の葉っぱの上で「文字」が暮らしていた、という設定。文字が生きている?という設定にまずびっくり。そして「生きている文字」は、やってきた虫たちに、言葉を作ることを教えられ、文を作ることを教えられ・・・・結末は、「???」 [続きを読む]
  • 『かえるのつなひき』/儀間比呂志
  • かえるのつなひき (こどものともコレクション (’64~’72))儀間 比呂志 福音館書店 1998-03-01売り上げランキング : 367723Amazonで詳しく見る by G-Tools図書館で偶然見つけ、「懐かしい!」と思わず手に取ってしまった絵本です。確か読んだのは、記憶にないぐらい子どもの頃。表紙絵には見覚えがあるものの、内容をすっかり忘れていましたので、新鮮な気持ちで読むことが出来ました。それは、沖縄のお話のようです。田んぼの稲 [続きを読む]
  • 『しゅっぱつしんこう!』/三田村信行
  • しゅっぱつ しんこう! (のりものえほん (10))三田村 信行 小峰書店 1984-12-10売り上げランキング : 145957Amazonで詳しく見る by G-Tools嘘のような本当のような、不思議なストーリー。おもちゃの電車で出発進行!?主人公は、電車が大好きな男の子「ゆたか」。ある晩、おもちゃの電車が本物の電車になっていて、その電車を運転することになるなんて!電車好きな男の子、そして電車の運転士になることが夢の男の子なら、きっと「 [続きを読む]
  • 「ほんだし」で"受験に勝つおぶし"キャンペーン
  • 応募者全員対象なのですが、一応キャンペーンということなので、「懸賞当選」のカテゴリーでご紹介しますね。応募ハガキに書いた願い事を、山口県防府天満宮に奉納してくれるというキャンペーンです。中3受験生の息子を持つ私にとっては、とてもありがたいキャンペーンだなと思いまして、志望校に合格するように記入して応募したところ、10日ほど経って下記のようなメールが届きました。(応募ハガキにメールアドレスを記入すると [続きを読む]
  • 永谷園だよ〜
  • 先日、久しぶりに懸賞に当選しました!現在実施されている、『毎月当たる!「東海道五拾三次カード」プレゼントキャンペーン』の当選でございます。昨年の年末に2口だけ応募した記憶が。商品が届いたのが先月半ばごろ。とても早い当選のお知らせに、ビビッております。新品だったので、恐る恐るカードを出しました。この厚み、マジです!フルセットです!ヽ(≧∀≦)ノ懐かしいお茶漬けのカードが復活したよ〜という記事を書いたの [続きを読む]
  • 蒸気レス わく子
  • 実は、我が家では長年、電気まほうびんのポットを使っていました。(つい最近まで使っていたモノ↓)象印 VE電気まほうびん CV-DM22-TL象印(ZOJIRUSHI) 2013-08-01売り上げランキング : 112072Amazonで詳しく見る by G-Toolsこれはこれで、まとまった量のお湯が沸かせる上に保温ができるし、細かく温度設定ができるので便利で良かったのですが、数ヶ月前に電子レンジが壊れまして、数年ぶりに新しい電子レンジを購入したんですね [続きを読む]
  • 『がたんごとんがたんごとん』/安西水丸
  • がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)安西 水丸 福音館書店 1987-06-30売り上げランキング : 745Amazonで詳しく見る by G-Tools絵本の表紙の絵は何度も見かけたことがあったんですよね。子どもの年齢が大きかったこともあって、手に取り読んでみたことは今まで無かったのですが、ついに今回、読んでみました。率直な感想。とっっってもシンプル!!なのに、なんで??と思うぐらい、すんなり受け入れてしまって [続きを読む]
  • 『カガカガ』/日野十成
  • カガカガ―ふしぎなことがいっぱいのとおいむかしのものがたり (こどものとも世界昔ばなしの旅)日野 十成 斎藤 隆夫 福音館書店 1997-11-15売り上げランキング : 720096Amazonで詳しく見る by G-Tools北アメリカの先住民族の神話に関するお話のようです。昔、石は生きていて、話もできて子も産んだ、という流れには意表をつかれた感じでした。カガカガという名前もなんだか不思議でしたが、その姿も不思議。カガカガに託された「 [続きを読む]
  • 『じっちょりんのあるくみち』/かとうあじゅ
  • じっちょりんのあるくみちかとう あじゅ 文溪堂 2011-05売り上げランキング : 165271Amazonで詳しく見る by G-Tools「じっちょりん」という聞き慣れない言葉(名前?)に、思わず惹き付けられてしまいました。じっちょりんとは、花びらや葉っぱ、花粉や蜜を食べて生きている小さな生き物のようです。でも、種だけは食べないんですね。種を集めて、いろんな場所に種まきをしている姿に、思わずほっこりとしてしまいました。時々、 [続きを読む]
  • 夜光雲、見ました!
  • 昨日の夕方17時50分ごろ、何の気なしに部屋の窓から外を見たところ、西方に帯状にくねくねした不思議な雲を発見。しかも、虹色にキレイに輝いて光ってる キレイだったので、写真に収めておきました。そして今朝、テレビでこの雲のことを取り上げていて、びっくり。なんとこの雲、「夜光雲(やこううん)」といって、珍しい雲だったんですね。ちょっと龍みたいな神々しい感じだと思っていたのですが、この日の午後4時44分ご [続きを読む]
  • 受験生に!? 「まいにち、修造!」
  • 先日、ふと目に留まり、気の迷いでこんなものを購入してしまいました。(日めくり)まいにち、修造!松岡 修造 PHP研究所 2014-09-06売り上げランキング : 492Amazonで詳しく見る by G-Tools中身をめくって見ると、1ヶ月で1順するような万年日めくりカレンダーになっていて、全てのページに「松岡修造」が溢れています。「なんなの、それ?」という名言から、「その通りだよね、良いこと言ってるね〜」と思えるものまで幅広い内容。 [続きを読む]
  • 『王さまの耳はロバの耳』/岡田淳
  • 王子さまの耳はロバの耳 (おはなしのたからばこ 13)岡田 淳 はた こうしろう フェリシモ 2009-11売り上げランキング : 674148Amazonで詳しく見る by G-Tools「おはなしのたからばこ」というシリーズの中の13冊目の作品のようです。私が記憶していたお話では、「王様の耳はロバの耳」だったのですが、この絵本では、「王様」ではなく「王子さま」なんですね。優しく、賢く、人の言葉をしっかり聞ける王子さま。しかし、王子さま [続きを読む]
  • 『ぼくんちに、マツイヒデキ!?』/あさのますみ
  • ぼくんちに、マツイヒデキ!? (学研おはなし絵本)あさの ますみ 広岡 勲 学習研究社 2009-05売り上げランキング : 807786Amazonで詳しく見る by G-Tools「テレビから本物の人が飛び出してきて〜」なんて想像、誰でも一度はしたことがあると思います。この絵本は、そんな夢を叶えてくれる一冊です。テレビで大リーグの試合を見ていたぼく。ボールを追いかけていた松井選手を見ていたら、なんとテレビから松井選手が飛び出してきた! [続きを読む]
  • 『大きな木のような人』/いせひでこ
  • 大きな木のような人 (講談社の創作絵本)いせ ひでこ 講談社 2009-03-19売り上げランキング : 210359Amazonで詳しく見る by G-Tools30年以上旅をし、本を読み、世界中の木と人々の関係を研究してきた「わたし」と、植物園へ通い続ける女の子「さえら」のひと夏の交流のお話です。花を引き抜いてしまった「さえら」に、「わたし」は、ひまわりを種から育ててみることを勧めます。植物園のあちこちに出没する「さえら」は、最初こ [続きを読む]