MIA さん プロフィール

  •  
MIAさん: The MIA !
ハンドル名MIA さん
ブログタイトルThe MIA !
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/za_mia/
サイト紹介文ザミア(メキシコソテツ)などの観葉植物の栽培記録、たまに独り言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/03/10 00:29

MIA さんのブログ記事

  • ジメジメした夏
  • 今年の夏は、なかなかカラっとした夏ではなく雲の多いジメジメした夏ですね。そんな中でも元気全開のこの3種類Pachypodium ambongense パキポディウム・アンボンゲンセPachypodium baronii var. baronii パキポディウム・バロニー・バロニーPachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・バロニー・ウィンゾリー他のパキポディウムたちが少し夏バテして成長が鈍い中すくすくと成長を続けています。1ヶ月ほど前に鉢が窮 [続きを読む]
  • ホリダス 種子も輸入してみた
  • 前回輸入したEncephalartos horridus エンセファラトス・ホリダス通称 (ヒメオニソテツ)と一緒にホリダスの種子も一緒に輸入しました。丁度、根の出た種子があるよ!と言うことだったので半ば強引に売ってもらいました。Encephalartosの実生発芽率は20〜50%位らしいです。しかも、Encephalartosは受精していなくても種子は出来るみたいなので収穫した種子を真っ二つに切って、胚を確認しなければなりません。少し調べると [続きを読む]
  • お早いお目覚めで
  • Dioscorea elephantipes ディオスコレア・エレファンティペス通称 (亀甲竜)2017年7月14日に完全に葉が枯れたと思ったらもう、お目覚めになりました。去年のお目覚め2016年8月10日より2週間早いです。今週末に植え替えをしてあげるつもりです。にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • エンセ・トリスピノーサス
  • 前回の記事のコメントで「飼育栽培委員」さまがおっしゃっていたヤフオク出品物Encephalartos horridus var. trispinosus エンセファラルトス・ホリダス トリスピノーサス私も、ヤフオクで見つけ商品説明に疑問をいだいていました。私の見た時には54000円でしたが、最終的に126000円で落札されたようです。なお、個人的な意見のためネタ程度にとらえてください。まず、商品説明が過剰過ぎではないかと言う点はEnceph [続きを読む]
  • エンセ・ホリダスを輸入してみた
  • Encephalartos horridus エンセファラトス・ホリダス通称 (ヒメオニソテツ)の輸入に挑戦してみました。昨今の多肉植物ブームが日本を始め、中国、東南アジアに広がりソテツ類にも価格の高騰の波が押し寄せています。さらに、日本では「国際希少野生動植物登録票」の認知が昨年末より急激に広まり、エンセ類の供給が不足しています。(Encephalartosの登録票はかなり前から必要だったみたいです)とりあえず、色々な伝を使って [続きを読む]
  • 熟睡
  • Dioscorea elephantipes ディオスコレア・エレファンティペス通称 (亀甲竜)少しは緑が残っていた葉ですが全て枯れ熟睡状態になりました。綺麗に散髪。極力枯れ枝は残したくないので可能な限り刈り込みました。昨年は、8月10日に新芽が確認されました。今年はいつお目覚めになるのでしょうか?にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 新人さん 23
  • 今回紹介の新人さんは、Ipomoea holubii イポメア・ホルビーついつい3つも買ってしまいました。結構な大玉です。幅25cmくらいあります。Wild sampling plant現地球を輸入しました。4月くらいに輸入しました。国内に海外から植物を輸入する際は土を全て取り除かなければなりません。海外から輸入するとほぼ根も取り除かれてしまうので結構なリスクがあります。上の植物もほぼ根無しで到着しました。なので、極力水やりは控え [続きを読む]
  • 2017年度 パキポディウム実生経過報告 5
  • 今年のパキポディウム実生も第10弾まで来ました。今回は、各種の選抜メンバーです。2017年度 第1弾2017年4月2日10時半頃にメネデール100倍の希釈水にPachypodium rosulatum spp. gracilius パキポディウム・ロスラーツム・グラキリウス国内業者様の種子、24粒投入。2017年7月5日現在  種蒔きより95日目11苗第2弾2017年4月11日14時半頃にメネデール100倍の希釈水にpachypodium baroni [続きを読む]
  • 今季のトリです
  • 今年最後のパキポディウムの種子を蒔きます。2017年度 第10弾2017年7月2日14時頃、水道水にPachypodium namaquanum パキポディウム・ナマクアナム通称 (光堂)海外業者様の種子、100粒投入。18時頃に水漬けした種子を見てみると吸水して、パンパン。2,3個破裂してました。あわてて、水を切りティッシュに包み水気を取りました。2017年7月2日21時半頃より種蒔き開始。明日から暑くなる予定ですし [続きを読む]
  • 芽が出るとは思わなかった。
  • 種子業者さまにオマケに貰ったMacrozamia elegans   マクロザミア・エレガンス チャックのついたビニール袋に水ゴケが入った状態で来たのでそのまま、ペットヒーターの上に。1ヶ月くらいしてから見てみると根っ子が出てました。それを、鉢に移して種子を挿すように軽く埋めました。本日、芽が出てました。根が出るまで1ヶ月、それを植えて芽が出るまで1ヶ月くらいかかりました。もう一粒あるのでそちらも芽を出してほしいで [続きを読む]
  • 今度こそ
  • 2017年度 第6弾2017年5月26日21半時頃にPachypodium brevicaule var. leucoxanthum パキポディウム・ブレビカウレ・レウコキサンツムPachypodium brevicaule white flower 自称 (白恵比寿)海外業者様の種子、80粒投入。全滅・・・。懲りずにもう一度。2017年度 第9弾2017年6月27日21半時頃にPachypodium brevicaule var. leucoxanthum パキポディウム・ブレビカウレ・レウコキサンツムPachyp [続きを読む]
  • 気が付かないうちに 2
  • 本日、2017年6月24日 Zamia pumila ザミア・プミラの新芽が出てました。1番と3番、2鉢新芽を確認。昨年は、2016年6月2日に新芽を確認しています。昨年よりも遅い新芽確認です。昨年は、10月中旬くらいに寒さに当ててしまい葉が茶色くなって枯れてしまいました。半年以上葉の無い状態だったので心配しましたがしっかり新芽を出してくれました。今年は、早めに室内に取り込んで春まで葉を維持させてあげたいです [続きを読む]
  • やっちゃった・・・
  • 今日の午前中に植物棚の整理をして少し時間がたった時にそれはおきた。第7弾 Pachypodium rosulatum spp. gracilius パキポディウム・ロスラーツム・グラキリウス34苗とSinningia bullata シンニンギア・ブラータの入っている受け皿を戻し忘れて・・・我が家の犬に踏み潰されました。この受け皿だけ戻すのを忘れて地面に置きっぱなしだったのです・・・。気がついた時には絶句・・・。少し呆然と立ち尽くした後に救出活動開 [続きを読む]
  • 国際希少野生動植物登録票
  • 昨日、昼間に時間が取れたので一般財団法人 自然環境研究センターhttp://www.jwrc.or.jp/cites/regist/gaiyo.htmに「国際希少野生動植物登録票」のことを聞いてみました。最初に電話をかけた時に出た職員さんはどうやら、動物の方が専門で植物のことはシドロモドロ・・・。最初の職員さんの説明では、「国際希少野生動植物登録票」が必要な植物は環境省の「国際希少野生動植物種一覧」https://www.env.go.jp/nature/kisho/global/ [続きを読む]
  • 久しぶりに
  • 2017年4月30日21頃にジベレリンに漬け翌日に蒔いたXanthorrhoea semiplana spp. tateana  ザントロイア・セミプラーナ・タテナ発芽しました。2017年6月15日現在 種蒔きより46日目先に発芽した右 Xanthorrhoea glauca   ザントロイア・グラウカ左 Xanthorrhoea australis   ザントロイア・オーストラリス田んぼの稲状態になってきました。可愛いお客さんも・・・pachypodium namaquanum パキポディ [続きを読む]
  • 適当 アガベ 実生 27日目
  • 2017年5月19日22時頃Agave parryi アガベ・パリーAgave titanota Blue アガベ・チタノタ・ブルーの実生を適当にしてみました。2017年6月14日現在 種蒔きから27日目本葉?が出てきました。                                       Agave parryi アガベ・パリー                             Agave titanota Blue アガベ・チタノタ・ブル [続きを読む]
  • 断崖の姫 実生32日目
  • Sinningia bullata シンニンギア・ブラータ(自称) 断崖の姫の種子を2017年5月12日 21時半頃蒔きました。2017年6月12日現在 種蒔きより32日目60粒蒔いて大体生え揃いました。知らないうちに本葉が出てました。本日、成長に弾みをつけるためにハイポネックス液体肥料2000倍希釈水を腰水しました。にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • まだまだ
  • まだまだいきます。2017年度 第8弾2017年6月11日16時頃、水道水にPachypodium makayense パキポディウム・マカイエンセ海外業者様の種子、24粒投入。種蒔き前に、師匠に教わったカビキラーを漬けてあった水道水にひと吹き。軽くかき混ぜてから、水道水で3回濯ぎました。種子は全部沈みました。2017年6月11日 21時頃種蒔き開始。さて、カビキラーの効果は如何に。2017年 第6弾2017年5月26 [続きを読む]
  • 今年も出てきた。
  • Macrozamia communis マクロザミア・コミュニス新芽が出てきました。と言うか、出てました。置場の関係で少し離れたところに置いてあったので気が付くのが遅くなってしまいました。気が付きついでに、ハイポネックス マグァンプK を少量蒔いておきました。新芽を、3枚くらい出してほしいです。実は、今年3月に1枚新芽を出しているのですが報告しそびれてしまいました。正しくは、今年2枚目です。にほんブログ村 にほんブログ [続きを読む]
  • 適当 アガベ 実生 20日目
  • 2017年5月19日22時頃Agave parryi アガベ・パリーAgave titanota Blue アガベ・チタノタ・ブルーの実生を適当にしてみました。2017年6月7日現在 種蒔きから20日目                                       Agave parryi アガベ・パリー                             Agave titanota Blue アガベ・チタノタ・ブルー1本ニョキッと葉?が出 [続きを読む]
  • 2017年度 パキポディウム実生経過報告 4
  • 2017年度 第1弾2017年4月2日10時半頃にメネデール100倍の希釈水にPachypodium rosulatum spp. gracilius パキポディウム・ロスラーツム・グラキリウス国内業者様の種子、24粒投入。2017年6月4日現在  種蒔きより64日目11苗第2弾2017年4月11日14時半頃にメネデール100倍の希釈水にpachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・バロニー・ウィンゾリー国内業者様の種子、24粒 [続きを読む]
  • ホリダス植え替え
  • Encephalartos horridus エンセファラトス・ホリダス通称 (ヒメオニソテツ)の植え替えを2017年6月3日に行いました。まだ、両方とも新芽は出ていません。まずは、黒ポッドの方から地中には玉ねぎのような魂根がこのことから、エンセがCaudexの仲間扱いされている由縁なんでしょうね。白い鉢の方はこれも、お芋がありますね。う〜ん。大根みたいに白い魂根です。両方とも、根は切らずにそのまま埋め戻しました。ただ、鉢を [続きを読む]
  • 白い妖精
  • Xanthorrhoea latifolia ザントロイア・ラティフォリアに白い芽が発芽しました。動物でいう、アルビノです。こちらもEcheveria lauii エケベリア・ラウィ植物のアルビノは、クロロフィルが合成できずに光合成組織が白化した個体。(ウィキペディアより抜粋)種子の養分を使い果たすとやがて枯れてしまうようです。儚い生涯に放つ美しさはまるで妖精のようで感動してしまいました。にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]