CHINING.NET さん プロフィール

  •  
CHINING.NETさん: CHINING.NET
ハンドル名CHINING.NET さん
ブログタイトルCHINING.NET
ブログURLhttp://chining.net
サイト紹介文クロダイ・キビレを狙うルアーゲーム「チニング」に魅せられた男のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 196日(平均0.6回/週) - 参加 2016/03/10 13:58

CHINING.NET さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いよいよ終わりを迎える春の釣り、ダイジェストで振り返る
  • 春といえば文句なく魚の釣れる季節。釣りに行きさえすれば釣れるといったイージーさは、かえって釣り人のスレを加速させる気もします。さて、最近はチニングとバス釣りを半々ぐらいの割合でやっています。バス釣りに関しては今年、実に15年ぶりに再開したのですが、思っていた以上に楽しいですね。というわけで近況ダイジェストです。ナイトゲームでは小型が大量に混ざりだしましたが、群れ自体は大きく成長していて、使ったことの [続きを読む]
  • 春の河川チニングと、気分転換に琵琶湖へ行った話
  • 新生活にも慣れてきた頃合ですが、思った以上に忙しく、釣りに行けていない4月。それでもやはり釣り場に足を運べば、爆釣とはいえずとも釣れてくれる魚たち。春はいいですね。相変わらず関西の大型河川、とくに武庫川や淀川ばかりに通っていますが、6月には広島へ行くことが(ほぼ)決まったので楽しみです。チニングのメッカですからね。あと最近はバス釣りにも入れ込もうかと考えています。約15年ぶりにやってみたらなかなか楽し [続きを読む]
  • 淀川チニング、不意のランカークロ
  • 後輩がつい最近から釣りをするようになり、さっそく連れ回しているこのごろ。素直で独立心が強い人というのは、本当に上達が早いんだなと感心しています。しかしそれにしても初めての釣りがチニングとは、少しコアすぎるでしょうか。さて今回は久しぶりにホームの淀川でデイチニングをしてきました。いつも思うのですが、こんなにも汚染されきった河川でも遊んでくれる魚がいることには感謝しなければいけませんね。ランカークロ夏 [続きを読む]
  • 春のチニング、河川調査釣行
  • 3月21日、久々の釣行は河川デイゲーム。普段はナイトゲームがベースですが、そこは有給消化中の身。大好きな大型河川は風ビュンで完全に真冬のそれでしたが、スカっと明るいオープンエリアでの釣りは最高に気持ちがよくクセになりそうです。滅多に使わないヘビーリグで到着直後は日が斜めに射していたいたため、ナイトゲームで実績のあるシャローブレークを探りましたがノーバイト。水温を計ってみると5度弱。そこでリグケースに1 [続きを読む]
  • 夢屋STELLA2500F3スプール【インプレ】
  • 大雨と、鼻の下にできた特大ニキビのせいで釣行を断念した1週間あまり。みなさん、チニング中に顔を触るのはやめましょう。ドブ川の水はバイ菌だらけです。さて、釣りに行けないときは道具の紹介に限ります。今回ご紹介するのは、今朝届いたばかりの14ステラ2500番台用スペアスプール、夢屋STELLA2500F3スプールです。スーパーシャローというだけでなく、なぜかカラーリングがずいぶん違うF3スプール今月は16ヴァンキッシュ2500Sを [続きを読む]
  • 春のチニング、禁断のハイフロート・パンチショット
  • いよいよ冬のチニングという修行から解放され、気分よく釣りに集中出来る季節となりました。とはいえ魚たちの世界は冬模様。ハイピッチな釣りはまだまだおあずけな「春のチニング」のスタートです。ということでかなり暖かかった週末、大型河川の調査釣行に出かけてきました。ためしてみたかったnadaのVIZLAで2kmほどラン&ガンサーチしていましたが、結果につながらず。唯一食わせられたのはタイムアップ直前、夕マヅメ潮止まりの [続きを読む]
  • ソルティーセンセーション PSSC-82T【インプレ】
  • ドラググリスが完全に抜けてしまい、しばらく卓上の守り神となっていた15カルカッタコンクエスト101HG。このたび有給休暇でまとまった時間ができたので、オーバーホールを行いました。そんなこんなで晴れて一軍復帰したベイトタックルについて書きたいのですが、残念ながらリールのことには触れません。今回もロッドのご紹介です。ベイトチニングっとその前に、ベイトチニングというスタイルについて思うことを少しだけ書いておき [続きを読む]
  • ソルティーセンセーション PSSS-74S【インプレ】
  • 今回はタックルのお話です。2015年から16年にかけて冬のチニングを楽しませてくれた道具のひとつ、EVERGREEN ソルティーセンセーション PSSS-74S BBヒットマン。そもそもは「軽ければなんでもいいや」という考えで衝動買いしたロッドですが、いつのまにかメインタックルとなり、たくさんの魚と出会わせてくれました。2015年発売のPSSS-74Sまだまだ「使い込んだ」といえるレベルではありませんが、しばらく使用してみて気づいたこと [続きを読む]
  • 冬のチニング、終了のお知らせ
  • このたび転職が決まりました、CHINING.NET管理者のふじつぼです。有給消化期間は思う存分にデイゲームを楽しみたいと思っています。さて、この週末は河川釣行に繰り出してきました。夜間2時間ほどの短期決戦となりましたが、4ヒット4キャッチと「冬のチニング」の最後を飾るに十分な、自分的にはとても満足できる釣行となりました。パンチショットのピンポイント爆撃で40UPが連発するのは冬だからこそ水温はしばらく(例年4月末ご [続きを読む]
  • パンチショットリグのすすめ
  • CHINING.NET管理者のふじつぼです。このたび在籍中のブラック企業と給与の関係で一悶着ありまして、絶賛転職活動中です。そのため更新がやや停滞しておりましたが、以降は週あたり2投稿を目標に更新してまいりますので、これからもよろしくお願いいたします!さて、以前書いたように、僕は魚の着き場をピン打ちで攻める場合はソフトベイト(ワーム)を使用します。ソフトベイトといえば形状やカラーなど選択肢がとても多く、チニン [続きを読む]
  • 冬のチニング、河川調査釣行
  • 釣に行けないことで得たものはサイト更新にかける時間と、大量のAmazonの段ボール。新製品にとにかくお金のかかる時期はまだまだこれからだというのに「財布の紐フケ」がかつてないほどに出ています。かなり雲行きがあやしいですね。さてチニングファンのみなさん、建国記念日はいかがお過ごしでしたでしょうか。僕はというと、サイトで能書きばかり垂れ流していたのではいけないので、たまには実釣報告もしようと思い河川へと繰り [続きを読む]
  • 冬のチニング、一軍ルアーと使用法
  • 「冬のチニング」という検索ワードでアクセスされる方が多くなってきました。とても嬉しいことですが、残念ながらまだまだ役立つ情報量とは言いがたいので、今回は冬のチニングに使える一軍ルアーとその使用法をご紹介します。ブリーマーバイブで 2016/1/30@武庫川運動能力の低下した魚を捕るには冬のチニングにおけるルアー選びで肝心なことは、水温の低下とともに運動能力が低下したノロいチヌに口を使わせることができるのかど [続きを読む]
  • ダイワ16セルテートはステラをとらえるか
  • 先日「シマノ16ヴァンキッシュはベストになり得るか」と書いたばかりですが、ダイワも負けてはいません。リアルフォーコンセプトを正統継承する16セルテートは、剛性をとくに前面に押し出した超実戦型ハイエンドとしてチニングでも活躍できそうです。ところでハイエンドって?まず、長々とどうでもいい話を書きます。「ハイエンド」の捉え方はメーカーによっても、ユーザーによっても様々だと思いますが、私自身は「シリーズ最上位 [続きを読む]
  • 過去の記事 …