FSD・セックスレス専門カウンセラー松尾 聡子 さん プロフィール

  •  
FSD・セックスレス専門カウンセラー松尾 聡子さん: 「夫とセックスしたくない」を解決するカウンセリング
ハンドル名FSD・セックスレス専門カウンセラー松尾 聡子 さん
ブログタイトル「夫とセックスしたくない」を解決するカウンセリング
ブログURLhttp://ameblo.jp/fsd-counseling/
サイト紹介文女性性機能障害、性嫌悪症、恐怖症、離婚など夫婦関係やセックスレスでお悩みの方のカウンセリングです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/03/13 10:21

FSD・セックスレス専門カウンセラー松尾 聡子 さんのブログ記事

  • 夫に対するイライラや不満の原因は・・・
  • こんにちは。松尾 聡子です。昨日のブログで「夫婦のコミュニケーション講座」を受講してくださったRさんの感想をご紹介しました。講座を受けた後に「お茶は妻が入れるもの」と「思い込んでいた」ことに気づいたというRさん。思い込みって、自分ではなかなか気づけないので(だからこそ「思い込み」なんですが)自分で気づけたのってスゴイです。思い込みは誰でも持っているものですし、持っていても大丈夫なんです。ただ、その [続きを読む]
  • 「夫がやっと家族の一員になれた気がします」
  • こんにちは。松尾 聡子です。先月開催した「夫婦のコミュニケーション講座」から1ヵ月ほど経ちました。受講してくださったRさんから、その後の感想をいただいたのでご紹介させていただきますね。今まで、夫がお茶を入れていると、なぜかイラッとしていたんです。「なんで入れてるのよ。私が入れるから」と言って、やめさせていたんですね。講座を受けてから「お茶は妻が入れるもの」と自分で思い込んでいたことに気づきました。 [続きを読む]
  • 悩みが生まれてしまうとき
  • こんにちは。松尾 聡子です。もやもや、不安、憂欝。そんな悩みが生まれてしまうとき、私たちはある状態になっています。それは、過去のことか、未来のことを考えている状態です。もう変えられない過去のこと、そして、どうなるかわからない未来のこと、そう、自分の力でどうしようもないことだからこそ悶々と悩んだり、苦しい気持ちになってしまったりするんですね。たとえば、過去に夫にされたイヤなこと、夫に言われたイヤな言 [続きを読む]
  • どうしてあの時「降ります」って言わなかったんだろう(>_<)
  • こんにちは。松尾 聡子です。昨日、長崎から帰ってきました。金曜日から2泊3日、バタバタと強行軍でしたが、充実した3日間でした。さて、長崎空港から長崎市内へは高速バスを使います。空港で子どもとランチして(トルコライスです^^)お土産などを買って、バス停に向かうと、ちょうどバスが待っていました。トランクを預けて中に乗り込むと、なんと満席!補助席しかありませんでした。バスの補助席って、正直、座り心地はあ [続きを読む]
  • オススメの長崎グルメのご紹介です^^
  • こんにちは。松尾 聡子です。ちょっと用事があって、今、実家の長崎に帰ってきています。長崎も暑いです!オランダ坂です。石畳の坂と洋館の街並はとっても好きなのですが、この暑さの中を登るのは、ほんっとにきついです(>_でも、食べ物はおいしいです。長崎空港ではトルコライスフェアをやってましたよ〜。最近は、いろんな具材を組み合わせたトルコライスが出てきました。でも、私はやっぱり、ピラフ、トンカツ、ナポリタンのノ [続きを読む]
  • カウンセリングでできないこと
  • こんにちは。松尾 聡子です。「夫にやさしくした方がいい」とわかっているけれどできない、「夫婦だからセックスしなくちゃ」と思っているけれどできない、そんな葛藤でモヤモヤしてしまうときってありますよね。意識では「やった方がいい」と思うのにできないときは無意識で「イヤだ」「したくない」と思っているときです。つまり、意識と無意識の意見が違うときに、葛藤や悩みが生まれるんですね。そういうとき、無意識の「した [続きを読む]
  • 今、ガマンしていることはありますか?
  • こんにちは。松尾 聡子です。毎日、暑い日が続いていますね。いかがお過ごしですか?暑さをガマンしていませんか?暑さをガマンしていると、頭もぼーっとするし、身体もきついしそれが過ぎると熱中症になったり、命を落とす危険もあります。水分を取ったり、適度に冷房を使ったりしながら、身体の負担を軽くして、心地よく過ごす工夫をするのが大事ですね^^こんなふうに、ガマンしないで対策をするのは、身体と心にとても大切な [続きを読む]
  • 「あれ?」って自分でも拍子抜けしてしまう感じでした
  • こんにちは。松尾 聡子です。スカイプカウンセリングの感想をいただきました。ご紹介させていただきますね。先ほどはどうもありがとうございました。自分でどうしようもなく抱え込んでいたしんどさがふっと霧散したような感覚になり、「あれ?」って自分でも拍子抜けしてしまう感じでした。誰にも言えない、出してもらえないってぐるぐるしてたのかな?と思います。教わったことを実践して自分のものにして、なるべくフラットを保 [続きを読む]
  • イライラの伝染を止める方法
  • こんにちは。松尾 聡子です。「いつもイライラしている夫を見てると、こっちもイライラしちゃう」そんなこと、ありますよね〜。イライラって、伝染しちゃうんです。これって、夫婦関係だけではなく、反抗期の子どもがイライラしていたり職場の上司がイライラしたりしていても同じですね。相手のイライラが自分に伝染して、自分までイライラしちゃうのも悔しいしこれ以上イライラさせないように気を使って疲れちゃったり「もしかし [続きを読む]
  • 「最近、いいことが何もない・・・」憂鬱スパイラルの解消法
  • こんにちは。松尾 聡子です。「最近、いいことが何もない・・・」そんな時期ってありますよね。なんとなく憂鬱な気分が抜けない。すると、ますますイヤなことばかり起こる。そしてさらに気持ちが落ち込むという憂鬱スパイラル。そういうときは、その状態を振り落としちゃいましょう^^頭をブンブン振ってみたり。肩をぐるぐる回してみたり。両手もブルブル振っちゃいましょう。そしてジャンプ!そう、イヤな気持ちを身体を使って [続きを読む]
  • 「オレ、なんでこんなに悩んじゃってたんだろう?」
  • こんにちは。松尾 聡子です。東京はとても暑い一日でした。初夏を通り越して、真夏のような毎日ですね〜。さて、今日はめずらしく学生さんのカウンセリングでした。人間関係にお悩みだったのですが、途中からどんどん自分で気づきが出てきて、最後には「オレ、なんでこんなに悩んじゃってたんだろう?」とおっしゃっていましたよ^^頼もしいですね〜。若いうちに、自分の心のクセやパターンに気づいて修正できるとこれからの人生 [続きを読む]
  • 「産後クライシス」とは?
  • こんにちは。松尾 聡子です。いろんな方のお話を聞いていると、出産後に「夫とセックスしたくなくなった」という方が多いようです。「出産後」というのが、セックスレスの一つのポイントかもしれませんね。「産後クライシス」という言葉、ご存じの方も多いと思います。「クライシス(crysis)」とは「危機、局面、転機」という意味。産後に女性・夫婦が直面する重大局面、という感じでしょうか。産後クライシスの定義は「産後、夫 [続きを読む]
  • メルマガの読者さまが500人に!ありがとうございます
  • こんにちは。松尾 聡子です。メルマガの読者さまが、いつの間にか500人になっていました^^ありがとうございます〜。500人突破したら、記念に何かしたいなあと思っていましたが特に何も思いつかないまま・・・^^;何か、リクエストがあればお知らせください。さて、「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法」は5日間のメール講座、そして火曜日と金曜日の夜にメルマガをお送りしています。ときどきいただく [続きを読む]
  • 「わけもなく悲しくなってしまう」ときは・・・
  • こんにちは。松尾 聡子です。先週は実家の用事をいろいろと片付けに、長崎に帰省していました。長崎市の花、あじさいです。普通に道端に咲いてます。長崎空港で「トルコライスフェア」やってました。チキン南蛮とハッシュドビールのトルコライスです。最近、いろんなトルコライスが出てきましたが、やっぱりオーソドックスなトルコライスが一番いいなと思いました^^;さてさて、今回の帰省は今度の初盆の手配や亡くなった父の書 [続きを読む]
  • アダルトチルドレンが抱えるつらさとは
  • こんにちは。松尾 聡子です。昨日のブログで「アダルトチルドレンとは」についてお伝えしました。では、実際にアダルトチルドレンの方が抱えているつらさとは、どんなものなのでしょうか。孤独感、虚無感、そして無力感。そうした苦しい思いが心の中にいつもあるようななんだか、心の大きな穴があいているように感じる方もいらっしゃいます。たとえば、こんな思い、状態です。・いつも人の顔色をうかがったり、気を使ってしまう・ [続きを読む]
  • 「私って、アダルトチルドレンだと思うんです」
  • こんにちは。松尾 聡子です。夫婦関係のカウンセリングの中で「私って、アダルトチルドレンだと思うんです」というお話もよくうかがいます。「アダルトチルドレン」というのは、直訳すると「大人な子ども」となりますね。「身体は大人だけど、精神的には子どもで未熟な人」と思っている方もいますが、本来の意味はちょっと違います。アダルトチルドレンとは子どもの頃に機能不全家庭で育ち、子どもらしく過ごすことができず、その [続きを読む]
  • 旦那デスノート
  • こんにちは。松尾 聡子です。「旦那デスノート」というサイトが話題になっています。「夫に死んでほしい」という妻の思いがバンバン書き込まれているサイトです^^;ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。さてさて、こういうサイトに関しては賛否両論がありますよね。「そんなにイヤなら別れればいいのに」「死ねと言いながら、生活のために離婚しないのはずるい」という声もあるようです。まあ、たしかにそうかもしれませ [続きを読む]
  • 「自分が周りの人からどう思われるか、不安・・・」
  • こんにちは。松尾 聡子です。最近はママ友とのランチ会や飲み会も多くなってきましたね。週末は職場の飲み会という方も多いのではないでしょうか。そういう飲み会が楽しい人もいれば、苦手な人もいると思います。特に、親しい仲間ではなく「お付き合い」の場合は断りづらいし、憂鬱度もアップしますよね。「自分が周りの人からどう思われるか、不安・・・」「うっかり変なこと言ったらどうしよう、と思うと緊張する」こんな思いが [続きを読む]
  • 「夫婦だからするのが当たり前」ですか?
  • こんにちは。松尾 聡子です。昨日に引き続き、「あさイチ」の「性暴力」の話題に関連したお話です。セックスする上で、いったい何を「同意」とするか、というアンケートが紹介されていました。その中で「食事に行く」が「同意」と見なされていました。職場や学校では時間がなくてじっくり話せないことを、食事をしながら語り合う、というのも、人によっては「同意」と見なされることがあるんですね^^;うっかり異性と食事もでき [続きを読む]
  • 「女性は、男性の本能や衝動を理解するべきだ」
  • こんにちは。松尾 聡子です。今朝「あさイチ」で「性暴力」がテーマに扱われていました。視聴者の方から「女性は、男性の本能や衝動を理解するべきだ」という意見が紹介されていました。これは、妻に拒否される夫の主張としても、よく聞きます。「人間の欲求、本能、それを押さえつけられると、精神的・肉体的に支障が出る」「この衝動を抑えるのがどんなにつらいか、わからないだろう」そう言われると、妻としては男性の身体のこ [続きを読む]
  • 娘にも最高のプレゼント「あたたかな家族の時間」を贈ることができそうです!
  • こんにちは。松尾 聡子です。「夫婦のコミュニケーション講座」の感想をご紹介しますね。セルフアップの講座では、子育てメインのワークを優先して、夫婦関係は後回しにしがちだったので、今回、この講座を受けたおかげで娘にも最高のプレゼント「あたたかな家族の時間」を贈ることができそうです!今回、一番印象に残った部分は、怒りの感情は、二次感情。1番目に出てくる感情(不安、寂しさ、悲しさ)が満たされなくて、怒りに [続きを読む]
  • 「愛しているなら何故セックスレスになるんだ」と何度も言われました
  • こんにちは。松尾 聡子です。メルマガの感想をいただきました。ご紹介させていただきますね。メルマガを5日間拝読いたしました。2日目程に送られた『妻に拒否される夫側の気持ち』を改めて第三者として考えることができたので、夫婦の距離が一歩近付けたように思いました。また、こういった性嫌悪が私だけではなく一定数いるという事を夫にも多少理解してもらえたように感じました。やはり夫の事を傷つけないようにとかなり言葉 [続きを読む]
  • 「人の考えを聞くことで、視野が広がります」
  • こんにちは。松尾 聡子です。今日は「夫婦のコミュニケーション講座」水曜日コースの2日目でした。土曜日コースで2日目に参加できなかった方も参加してくださいました。他の方々とは初対面でしたが、みなさん、あっという間に打ち解けて今日も和気あいあいと楽しい時間でしたよ〜^^1日目の講座から約2週間に感じた変化を報告していただきました。「自分の夫に対する気持ちが変わったら、夫の態度が変わったんです」「いつも [続きを読む]