高橋ゆりこ さん プロフィール

  •  
高橋ゆりこさん: 悩みの根源成仏!望む現実をどんどん叶える法則
ハンドル名高橋ゆりこ さん
ブログタイトル悩みの根源成仏!望む現実をどんどん叶える法則
ブログURLhttp://ameblo.jp/chu-lip-7/
サイト紹介文悩みは100%ダミー!セルフイメージを覆し悩みの根っこを成仏させて、望む未来を手に入れるメソッド。
自由文年商3億の4つのビジネスの経営。
10歳と1歳の男子の子育て。
海外で活躍するビジネスマンの妻。

さらに、個人的な活動として、カウンセラー業と、4つの顔を持つオンナやってます。

人気記事

パートナーの悪口は自己紹介
http://ameblo.jp/chu-lip-7/entry-12125969085.html

共感しても子どもは思い通りにならない
http://ameblo.jp/chu-lip-7/entry-12124908078.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供432回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2016/03/10 16:41

高橋ゆりこ さんのブログ記事

  • 勇気を出してダメをやる
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 昨日、経営しているホテルの電気工事を請け負ってくださっている電気工事業者の社長さんから、大きな岩ガキを3つ頂きました。 自分でやる気まんまんで、この写真を撮りまして。 それなのに、この子たち、めっちゃ手ごわかった・・・。 頑張って挑んでみたのですが、 まーーーったく歯が立たず。。。 はてさて、どうしよう・・・。 頭に浮かんだのは、我が家の向かいにあるお鮨屋さんの大将の顔 [続きを読む]
  • ブロックを解消済み認定しないでね。
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 宇宙の法則&ブロック解消(UMI)では、 長年封印してきた分厚い感情の蓋を開ける作業をします。 ここがイチバンしんどい作業です。 封印していた感情が怒涛のようにあふれ出てくる状態を乗り越えたあとは、 長年の思い込みを、真実に書き換える。 これが大まかなブロック解消の手順です。 結構しんどい作業ですが、やることはシンプルです。 ただし、いま解消できるのは、いま解消する準備が整っ [続きを読む]
  • 父の愛。
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 溢れ出てきた、わたしが確かに愛されていた記憶。 大切に生きる お前は大丈夫だから。 もう少し、お付き合いくださいね。 わたしが幸せになれる女? 当時は微塵も信じられなかった。 いつも悲しみと孤独の中にいて、わたしの存在は、この世界では歓迎されていないと信じていた。 でも、本当は、わたしが受け取れていなかっただけで、 ずっとずっと、周囲から深く、わたしは愛され続けていました [続きを読む]
  • お前は大丈夫だから。
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 麻央さんの訃報から、昨夜は、怒涛のように過去の思い出が溢れ出てきて、涙が流れっぱなしだった。 麻央さんは、息を引き取る瞬間、 それまで話ができる状態じゃなかった麻央さんが、 「愛してる」と海老蔵さんに対して言って、 そのまま旅立った。 このことを聞いたときも、わたし自身の体験がリンクして、心が震えました。 1998年6月19日。 仕事中のわたしのPHSに、名古屋で再入院した彼から、 [続きを読む]
  • 大切に生きる
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 今日、小林麻央さんの訃報を知った瞬間、時間が止まりました。 奇跡が起きて欲しかった。 ブログを読ませて頂くたびに、 テレビなどで麻央さんの近況が伝えられるたびに、 どうか奇跡が起きますように、と祈っていました。 とても悲しい。 知り合いではないし、ただ画面越しに知っている、ただそれだけの人だけれど、すごく悲しいです。 まだまだ、がんや白血病にはどうしても敏感に反応してし [続きを読む]
  • 怒りの原因は自分にある
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 世間では日々、大小様々な悪の糾弾がなされています。 ベッキーの不倫から始まった不倫問題、最近は、森友学園や加計学園のお金の問題、築地市場の豊洲移転の不正問題などなど。 日々次から次へと、様々な「悪」が創り出され、糾弾されています。 最近、腹が立ったニュースはありますか? 例えば、ちょっと古いけど、ベッキーの不倫問題。 あなたは、どう感じていましたか? LINEの内容が流出 [続きを読む]
  • 自分に対する決めつけを外す
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 あなたは、自分自身のことを、どういう人間だと思っていますか? 自分に対して、無意識につけているイメージ。 そこを、見つめ直してみる良い機会を頂きました。 「自分が思い込んでいる自分像を見つめ直してほしい」 先日、久々に受けた、古賀あやちゃんの霊視セッションの中で、 あやちゃんからわたしが言われた言葉です。 自分に対する決めつけ「わたしはこういう人間である」という、思い込 [続きを読む]
  • 好きか嫌いかで決めればいい
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 宇宙の法則では、 被害者も加害者もいません。 良いも悪いもありません。 これは、間違いなく真理なのですが、 でも、そうするとね。 自分の身に起きたことすべてを受け入れなければいけない。 とか、 自分の目に触れるモノすべてを受け入れなければいけない。 とか、 思ってしまう人が多いようです。 そんなことは、まったくありません。 別に、ムリに受け入れる必要はないよ〜。 自然と受け [続きを読む]
  • 受験生との攻防
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 長男(12才)は、今年 受験生です。 小3のある日、突然、 「オレ中学受験したい」 と言い出しました。 どっひぇ〜 地元の公立で良いと思っていたわたしは、ちょーびっくり。 本人に何度も確認しましたが、ものすごーく意思が固い。 本人が本気でやりたいと思うことを、やるなと言う理由がない 夫と何度も話し合った結果、応援しようという結論になりました。 世間一般では、中学受験は、親の [続きを読む]
  • 妻が夫にキレる本当のワケ(終)
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 これまでの記事↓ 妻が夫にキレる本当のワケ(1) 妻が夫にキレる本当のワケ(2) 妻が夫にキレる本当のワケ(3) 脳機能の違いと言われても、ムカつくもん! の続きです。 夫婦がすれ違ってしまう原因となる、 ●夫が妻に共感しない ●夫が過去の辛い出来事を覚えていない この現象には、脳の機能の男女差が大きく影響していました。 脳の機能の差なので、 愛情の大小とか、 関心の有無とか [続きを読む]
  • 脳機能の違いと言われても、ムカつくもん!
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 前回の記事↓ 妻が夫にキレる本当のワケ(1) 妻が夫にキレる本当のワケ(2) 妻が夫にキレる本当のワケ(3) まで書いてきて、次は、最終回(4)の予定でしたが、 脳機能の違いというのは、しつこいくらいに分かったけど、 共感されなかったら、 覚えててくれなかったら、 やっぱり、ムカつくもんは、ムカつくんじゃーい! という、誰かの心の声が聞こえてきたので、 ちょっと予定変更です(笑 [続きを読む]
  • 妻が夫にキレる本当のワケ(3)
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 前回の記事↓ 妻が夫にキレる本当のワケ(1) 妻が夫にキレる本当のワケ(2) の続きです。 脳内の情報伝達物質の仕組みには、男と女で大きな差がある。 今回は、 ある出来事に対して、女性はよく覚えているのに、なぜ男性は覚えていないのか? についてです。 現在12歳の長男を出産した直後、 わたしは生活のすべてが一変 [続きを読む]
  • 妻が夫にキレる本当のワケ(2)
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 前回の記事↓妻が夫にキレる本当のワケ(1) の続きです。 前回は、脳内の情報伝達物質の仕組みに男女差があり、 夫が妻に共感できないのは、 理解していないからではなく、 話を聞いていないからでもなく、 愛情がないからでもなく、 単なる脳の機能の違い! そもそも共感機能が備わってないからできない! というこ [続きを読む]
  • 妻が夫にキレる本当のワケ(1)
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 またまたNHKネタです(笑) 日曜日に放送された NHKスペシャル「ニッポンの家族が非常事態!?妻が夫にキレる本当のワケ」 妻が夫にキレる理由は、最新の研究で、男女の脳の違いが、この原因のひとつであることが分かってきた、という内容でした。 「お互いの違いを理解すれば、絆を強くめるための糸口がきっと見つかるはず」 という言葉で番組は始まります。 [続きを読む]
  • オンナの怒りの解消法
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 昨日のNHK「あさイチ」でのテーマは、 オンナの怒りの解消法 でした。 番組の中で、 名古屋大学大学院の川合伸幸准教授が、 実験心理学の立場から、 怒りとは、「攻撃性」と「不快感」を併せ持つ感情のメカニズムである。 と紹介していました。(画像は、NHKあさイチさんからお借りしました) 心理学では、怒りは二次感情と捉えます。 [続きを読む]
  • 頭痛が4時間で解消した方法
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 今朝は、起きた瞬間からひどい頭痛。 布団の中でそのまま、さとう式リンパケアや、ツボを刺激していたら、少しは和らいだけど、解消には至らない。あれこれ試行錯誤しててふと気づく。 寒い!急いで、 シルク靴下を重ね履きして、シルクのももひき履いて、シルクの腹巻して、 毛布にくるまってリラックスしてたらほぼ引きました!冷えてたのかー。でもまだ、 [続きを読む]
  • 祝3才! in 怪獣酒場
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 本日、次男がめでたく3才に 振替休日だった長男(12才)と、次男のお誕生祝いに、久しぶりに怪獣酒場に行ってまいりました。 川崎の怪獣酒場にはしょっちゅう行っていましたが、 新橋蒸留所はお初〜! ここは、お昼から営業している上に、しんちか駐車場の真上なので、めっちゃ便利〜(*^^*) メトロンさまの肖像の近くのお席でした。 メトロンさまの存在 [続きを読む]
  • そんざい感
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 昨日は、長男(小6)の小学校の土曜参観でした。 授業のテーマは、 「生きて行くために必要なモノ」 と 「あると便利なモノ」 子どもたちが考えた答えを、紙片に書いて、各々黒板に貼っていきます。 生きて行くために必要なモノ カテゴリには、 水、食べ物、が圧倒的に多かった。 そのほか、命、家、などの中に、友だち というのもあった。 人 [続きを読む]
  • ささやかな不快感
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 昨日は、髪を切りに恵比寿へ行ったのですが、 野菜をもりもり食べたい気分だったので、ランチは恵比寿で野菜を食べることに。 色々とネットで検索して、ここ美味しそう〜というお店を見つけて、食べに行きました。 お店に到着すると、お店の入口に、こちらに背を向けてずっと立っている店員さんが。 入口は1人通れる程度の幅しかなかったので、その店員さんがどい [続きを読む]
  • つやつや美肌の秘訣
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 あまり人と会う機会を作りたがらないわたしですが(笑) それでも、人とお会いする機会は結構あります。 その際、お会いした方から、色々お褒めの言葉を頂くことが、なぜか多いのです。 とってもありがたいことです その中でも、本当によく言って頂けるのが、 「お肌きれいですね〜」「お肌すべすべ〜」「お肌真っ白ですね!」 というお肌を褒 [続きを読む]
  • 念願のひとり旅が実現!
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 UMI5期マスターコースが修了して1か月。 わたしが担当した受講生ちゃんたちが変化していく報告を頂くたびに、とっても嬉しくなります。 人生をマイナスからプラスへ シフトチェンジする。 そんなステキなお手伝いができているこのお仕事を、誇りに思う瞬間でもあります。 UMI5期で、わたしが担当させて頂いた受講生さんの中には、過去にわたしの個 [続きを読む]
  • 知るということは、強みになるんだ!
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 タイトルの言葉は、先日放送された 櫻子さんの足元には死体が埋まっている の中でのセリフです。 今日の記事は、ドラマのネタバレしてますので、まだ観ていない方は読まないでくださいね〜。 この言葉は、「呪いのせいで死ぬ」 と、心底怯えているフジオカという男について、主人公の櫻子さんと正太郎が話している会話の中で出てきました。 この [続きを読む]
  • 心配すればするほど心配させられる現実が返ってくる
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 子どものことを心配しちゃうことありますか? 心配するのは、愛しているからゆえです。愛しているからこそ、 うまく行って欲しい。幸せになって欲しい。健康でいて欲しい。そう願うのは、ごく自然なこと。でも、その願いが叶わなかったらどうしよう。幸せになれなかったら。失敗してしまったら、病気や怪我になってしまったら。という心配ばかりに囚われてしまうと、とても苦しくな [続きを読む]
  • 母に甘えるという親孝行
  • こんにちは。高橋ゆりこです。 亡くなった母は、とってもオシャレな人でした。 アクセサリーや洋服、靴も沢山持っていて、美容に対する意識も高かった。 一方、娘のわたしは、ファッションにも、美容にも、全く興味がありませんでした。 お洋服やアクセサリーを、母から色々提案されるたびに、 「お母さんの趣味はわたしとは合わないんだから、放っておいて!」 母が、お洋服やアクセ [続きを読む]