Jamilya さん プロフィール

  •  
Jamilyaさん: Jamilya @キルギス
ハンドル名Jamilya さん
ブログタイトルJamilya @キルギス
ブログURLhttps://ameblo.jp/azaalt/
サイト紹介文中央アジアにある「キルギス」という国に住んでいます。 生活の中で感じたことを綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/03/10 18:12

Jamilya さんのブログ記事

  • キルギス語・ロシア語のラジオ
  • こちらでは、運転手さんはラジオを流しながら運転するのは普通で、いつも何かしらのラジオ番組が流れてます。日本だったら、勤務中にラジオを聴くなんて!と怒られそうですが。ロシア語、キルギス語のラジオ局、ラジオ番組があって、個人的にはロシア語のラジオ番組が好きです。流れてる音楽も現代的でかっこいい…キルギス語のラジオ番組も好きですが。夕方によく流れてた「冗談」という番組は面白かった(最近聴かないな)リス [続きを読む]
  • 身を守るために
  • 1年目にみた日中、路上でのケンカにはビックリしました。こちらでケンカ・乱闘を時々見かけます。口論くらいなら日常茶飯事…な学校でもなぐったりけったりのケンカはよくあるらしい。日本の小学校だったら、すぐ先生に報告すると思うんですがキルギスだと先生に報告するのは恥らしく自分達で解決するとか。道を歩いてて急に集団で襲われることもあるらしく、男である以上自分で身を守る術を身につけとかないといけないとか。日本 [続きを読む]
  • 高級車・外車がいっぱい
  • キルギスでは高級車や外車がいっぱい走ってます。…厳密には高級車の中古や、国産車がないから必然的に外車しか選択肢ないという。もちろんお金持ちは新車で買う人もいるんでしょうが、中古の方が圧倒的に多い。日本車は安くて壊れにくいから人気があったものの、右ハンドルの車が輸入禁止になったから最近は新しく入ってきてません。いろいろな国の、いろいろな年代の車が見られ、車好きにはたまらないのかな?悪く言えば、車の [続きを読む]
  • 会社で働く時の煩雑さ
  • こっちの会社で働いてると日本と違うなーとおもうのが提出書類とたらい回しされる事の多さです。例えば1日休みを私用でもらう時でさえ、A4一枚に手書きで長々と書かなきゃいけないんですよ…○○部署の誰宛、所属部署、氏名、休む期間、理由、署名等。手書きだからちょっとでも間違えるとまた一からやり直し。めんどさくさ。日本だとパソコンの画面から選択して申請でしょうか。最初からフォーマットを用意すればいいのにね。…あ [続きを読む]
  • レディファースト
  • こちらではレディファーストの精神が日本より強いです。どれほどかというと、バスとかドアで女性を先に通すのは当たり前で、小さい頃から女の子を守るようにと教育をするくらい(家庭にもよるのかな)しかし、家庭では(キルギス人)女性が家事をするのは当たり前で、男性を重んじる事が多く(男性に先にお茶・料理をだしたり、席も男性がいいところに座ったり)そこはレディファーストの精神がないんかいって常々思いますが…イ [続きを読む]
  • 新学期開始
  • 9月1日から新学期が開始しました。学校に慣れるまで送迎している親もいるのか、1時間かかる道も渋滞で2時間近くかかった…学校には新入生がたくさんいた〜初々しい雰囲気でいーですね。こちらの夏休みは3ヶ月くらいあって夏休み期間中は閑古鳥がないててさみしかったわ。ま、あの寂しいのも好きだけど。 [続きを読む]
  • 独立記念日・犠牲祭
  • 8月31日は独立記念日(旧ソ連からの)、9月1日は犠牲祭の日でした。犠牲祭はイスラム教徒にとって大切な日で、富を持つものが周りの人にごちそうし、徳を積んだりする日らしい。昨年は親戚のお家で贈られた羊一頭を捌いてみんなで食べました。今年はなかったな。義父母がいると、多分何かやったんでしょうけど。ボルソックくらいは作ってそう。内容、薄っ!スミマセン…送られてきた独立記念日のメッセージ。ボズウィ(モンゴル [続きを読む]
  • 眼鏡のあるなし
  • 眼鏡をしているひとは少数派で、ホントこちらの人は視力いいー羨ましい。たまにコンタクトレンズをしている人もいますが、少数派。ま、少ないから眼鏡屋さんで待ち時間なしに買えるとこがいーですが。普段はコンタクトをしてますが、合わなくなって眼鏡をしていたら視線を感じる、感じる。。オシャレでかけてる人もいますが、私の平たい顔では、バッチリ非・現地人ってばれるんでしょうね。コンタクトをしている時はあまりジロジ [続きを読む]
  • 同居のいいところ、悪いところ
  • 何度か書いてますが、うちは義理両親と同居してます。こちらの習慣では末っ子(男)が両親と同居しなければならなく、うちは夫に男兄弟が居ないので自動的に同居となりました…まぁ、同居生活といっても、義理両親はじめみな働いてるので家族揃って家にいる事が少ないので接触も少ないかな。あと、例え末っ子と結婚してなくても新婚一年くらいは、嫁修行として同居することも多いよう。さて、同居のいいところ、悪いところ。まず [続きを読む]
  • 憤り
  • 以前、ブログに書いたかと思うんですが、新しいショッピングモールの建設が着々と進んでました。ただ、このショッピングモールは実力、財力もある有名な政治家がオーナーらしく、ショッピングモールのメインカラーもその政治家の政党色が使われてました。その政治家、放送局ももってるとか。ビジネスもたくさんあるとか。イイネ(棒読み)政治の話はあんましないし、したくないんですが(ってかあんま知らない)、これだけは是非 [続きを読む]
  • イシククルにいってきました
  • もう3週間くらい前になりますがイシククルにいってきました。シーズンになると「イシククルにいってきた?」「いついくの?」「どこに泊まったの?」という質問が飛び交うほど。夏の挨拶ですね。近所の店主に「まだいるの?いつ行くの?」から、1週間後には「もういい加減早くいきなさい」といわれるほどキルギス人は夏、絶対行くべきところ。きれいー毎年みるけど。やっぱ一年に一度はこないとね道中、軽食をとりに寄りましたカ [続きを読む]
  • どこに行きますか?
  • イスラム教徒の人は1日5回お祈りします。毎週金曜日はいつもは家でお祈りしている人も、モスクに行きお祈りします。(うちは敬虔じゃないので詳細はわからず、スミマセン)ある日、通りを歩いていると男性が演説してるのがマイクを通して聞こえ、なんだろーって思って周りを見回すと同じ方向を目指して歩く男性たちがぞろぞろいました。何かの政治集会かなと思って気になってたけど、聞くの勇気いるなーと悶々としてたけどやっぱ [続きを読む]
  • スカートの長さ
  • 衣替えの頃に定期的に服の整理をしてるんですが、不要になった服はこちらの親戚にあげてます。手持ちの服のほとんどが日本から持ってきた服なのでお古といえどみな喜んでもらってくれます。キルギスでは、服はセール時を除き、価格に品質が釣り合わないものが多いためあんまり買ったことはありません。コットン、というトルコの会社の洋服は好きです!セールの時しか買えんけど。ザラみたいな洋服話は戻って不要になった服を親戚 [続きを読む]
  • スカーフコレクション
  • ある日、整理をしていると義母や義母の義母(夫の育ての親でもある)からもらったスカーフを発見しました。いつもはスカーフしないから、その存在も忘れとったわその他の人からもらったものもたくさんありましたが、スカーフしないからすぐ他の人へのプレゼントへ回されたので残ってません…男性にはカルバック(民族帽子)、女性にはスカーフを贈るのが習慣らしいので、どんどんもらえますさて、スカーフのご紹介これは夫の友達 [続きを読む]
  • こんな草みつけたよ
  • タイトルをかわいく書いてみましたが、まずは早速この写真を見てください。ポイ捨てのゴミが散乱してますが、ありのままをリポート・・・ポイ捨てやめろや! ちょいズームアップあれですよ、あれ。なんとこれ家の塀付近で発見。イシククルにはたくさん自生しているって聞いた事ありますが、まさか自分家で発見するとは…家で見つけたやつの種類は効き目がよわいとか。??夫よ、なぜ知ってる 葉っぱを乾燥させてタバコみたいに吸 [続きを読む]
  • お肉大好き
  • キルギスの人はお肉が大好き羊肉は高いから普段食べるのは牛肉で、鶏肉はうちではめったにたべないなぁ。来客時グリルしてお出しする以外。鶏肉はどこのお店でも大抵ありますがカサ増しに水が注入された冷凍の鶏肉が多くあまり美味しくない、馬肉はごちそうのイメージが強い。一頭を捌くとたくさんお肉が小さいこどもにあげない方がいいとか、消化しづらいんだって。 [続きを読む]
  • 噂されると耳が赤くなる
  • 人の噂をすると噂された人はクシャミするっていいますが、キルギスでも同じような言葉があるらしい。キルギスでは噂をされた人の耳が赤くなる、っていうとか。にてますねーその他にも、鼻がかゆくなったらお肉にありつけるとか手のひらがかゆくなったら臨時収入を得られるとか [続きを読む]
  • キルギス人が日本へいって、寂しく思うもの
  • 先日の続き日本へいって寂しく思うものは・肉・パン…日本のパンは軽くて食べ応えないとか・野菜、果物…高い上に素材の味がしないとか…全部食べものですね、キルギスのお肉、さすが牧畜業がさかんなだけあって美味しいです。キルギスに来た当初は美味しさがわかりませんでしたが今ならわかる。私にとって一番のごちそうはお肉のスープ。コトコト丁寧に煮て、材料は玉ねぎ、牛肉、塩、コショウのみというシンプルさ。それがおい [続きを読む]
  • キルギス人が日本へいって驚くもの
  • 最近、日本へいったキルギス人と話すことがあって知った、日本へいって驚いたこと・道がきれいだから靴が全然汚れない・人の対応が丁寧・予定通りに仕事がきっちり進む夫も言ってたなー日本の生活に慣れ、キルギスに帰ってから毎日すぐ靴が汚れたり、道路が舗装されてないところもあるからげんなりするって。逆カルチャーショックというやつですね私もキルギスにきてから同じこと思ったわ。道が悪いのもありますが、車内で足を踏 [続きを読む]
  • お釣り
  • バスの運転手はいつも大忙し・バスの運転・乗客のお釣り計算・後ろや前や横をみながら割り込み・乗客の乗降何が大変って運転しながら(猛スピードで)お釣りを渡すことだと思う。10ソムですが、20.50.100.200.500.1000紙幣があり(5000ソム紙幣もありますがセレブじゃないからあまりみない)ます。100ソムくらいまではすぐお釣りがでてきますが500ソムくらいになるとお釣りがなかなかでてきません。目的地についてもおつりがでな [続きを読む]
  • ラジオ出演
  • 先日、っても2ヶ月前くらいに現地のラジオ番組に出演しました。私達はキルギス語を話します、っていう番組。最近この手のお誘い多いーわもともと生出演でって言われてたんですがその日は来客があるため別の日に収録しました(後から考えるとこれで正解だった!)当日は同僚といったんですがキルギス語をある程度できないといけないらしく急遽一人で参加しました…時々分からない単語があったんですが、インタビュアーはキルギス語 [続きを読む]
  • 久々のブログ
  • また久々のブログです。生きてまーす。このブログ、ほんとニッチな内容で有益な情報はほぼないかと思うんですが、そんな中見てくださってどうもありがとうございます!キルギスにもし来られる際はご案内しますよーってキルギスに来る人はいないに等しいかさて、今週は毎日35度超えとかで暑い暑い…キルギスのいいところは暑くても湿度が低いので木陰に入ればすごしやすく朝晩も涼しいところです。そう考えると日本の夏にまた適応 [続きを読む]
  • 開ける派?閉める派?
  • 暑いです…連日40度近くです。エアコンのない車内はまさにサウナ状態。窓が開くタイプだとまだましなんですがそれは少数派で、大抵はバスの上部二箇所だけ開くタイプです。上部二箇所の窓は前部と後部開けるところがあります。(言葉だけだと説明難しい…)んで、いつも乗ってて見かけるのが、その前部・後部両方とも開ける派と後部は閉めときたい派がいて、いつもその派閥の間で無言の戦いが繰り広げられてます。後部は閉めとき [続きを読む]
  • ケータイ壊れた
  • 去年、マルシュルットカに乗っているときにケータイを盗まれて、その後、夫からのおさがりのケータイを使ってたんですがそれもとうとう壊れました・・あ、夫からのおさがりと書きましたが実際には私が日本で使ってたけどこっちにきてから新しいケータイをかって、使わなくなって夫にあげたものだから、もともとは私のもの たぶん、日本ではもう見るのもレアなくらいのiPhone 4・・多分5,6年くらいは使ったんじゃないでしょう [続きを読む]
  • 知らない人から声かけられる
  • 日本では知らない人から声をかけられるのは皆無だったんですが、キルギスでは声をかけられない日はないほどみなフランクに話しかけてきます。聞いてくるのは大抵目的地への行き方ですが、たまに「お近づきになりませんか?」という輩も大抵は酔っ払い。 朝からとかもあって、朝から酔っ払んな!って思う…つい先日もあった。バスに乗ってたら、カシャッて写真を撮ってる音が聞こえたんですがセルフィーしてるのかなと思って気にし [続きを読む]