MeiXiang さん プロフィール

  •  
MeiXiangさん: 毎日看電影
ハンドル名MeiXiang さん
ブログタイトル毎日看電影
ブログURLhttp://meirikandianying.blogspot.jp/
サイト紹介文映画の感想メモです。 時々海外・アジアのドラマや芸能の話も混ざります・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/03/10 21:57

MeiXiang さんのブログ記事

  • 生産性は低いけれど牧歌的な日々
  • よく分かりませんが、肉を一日三回(以上)、一食当たり250〜300gを食べるようになってから、かなり元気になりました。仕事を始めて以来、休日は暗い気持ちで寝たきりで終わっていたのが、生産性の点ではあまり差はないものの(笑)、明るい気持ちで過ごすことが出来るようになっています。なんというか、ショッピングしようにも、よく考えると特に欲しい物もなく・・・映画は、観に行きたいことは観に行きたいのですが、絶対に観 [続きを読む]
  • 食事改革その後・・・
  • もう全然映画のこともドラマのことも書いていませんが(笑)先月末に体調悪化がピークを迎えた結果、いろいろな知識をかなぐり捨てて再びメック食に戻り(というか卵・乳製品アレルギーの自分の場合は単に「肉食」なのですが笑)、とにかく肉を食べる、他のものは後回しor食べたくないなら食べなくて良い、時間も拘らず深夜でも肉を食べたいなら食べる、という生活になってしばらく経ちましたが・・・体調は以前よりはかなり良し、 [続きを読む]
  • 食事について、多分答えが出ました。(笑)
  • 潜在意識とかでよく言われる「世界=自分」、つまり自分の目に映る、体験する世界は全て自分の持っている先入観とか偏見即ち観念だけで成り立っているということですが、自分の場合、摂食するもの(食べ物と漢方薬)の影響が、ダイレクトに目の前の現実世界に投映されるようです。なので、いくら観念を変えようと潜在意識的なアプローチをしても効果はあまりなくて(^_^;)、食べ物や漢方薬を変えたらアレ?というくらいアッサリ現実 [続きを読む]
  • 食事の話、主にココナッツ製品
  • 全然映画とは関係ない話ですが(笑)、実は自分がここ数年一番注力しているのは、食に関することです。それこそマクロビ、断食、GFCF、糖質制限、パレオダイエット、ローフード、メック食、ケトン食と、いろんなことを試してきましたが、、、理論通りにはなかなかいかないなというか、全然体調が絶好調にはならないのですよね(笑)一時期バッチリはまっても、数ヶ月後にはあれ?という感じになってなし崩し・・・ということの繰り [続きを読む]
  • 『台北ストーリー』と『ハイヒール』を観てきました
  • 先週の火曜日『台北ストーリー』を観に行こうと思ったら、その前にちょっと気になっていた『ハイヒール』も上映されていることが分かったので、ちょっと早く家を出ることにして、この日は二つ映画を観ることが出来ました。まあしかし、どうだったんだろう(^_^;)、『ハイヒール』に関しては、作品自体からプロモーションまで含め、20年前の自分なら狂喜したであろう世界観だな・・・という印象で、今の自分はすっかり変わってしまっ [続きを読む]
  • 『プレミアムカフェ』の香港特集
  • 体調が良くなってきたかなーと思いきや、ここ数日は人生最悪の日かというくらい現実様からフルボッコにされまして(^_^;)、ほんと死ぬかも、、、と思っていた矢先、今週はNHKのBSプレミアムの『プレミアムカフェ』で、香港特集だそうです。こういう、死を覚悟した頃に助っ人のように現れるのが香港で(笑)、やはり香港は私の命の源なんだと思います。(笑)とは言っても香港グルメって、自分はもうほとんど食べられないんですよね [続きを読む]
  • レッドレイン復習上映行ってきました
  • 先日の火曜日はようやく何の予定もない休日で、観てきましたハイローレッドレインの「復習上映」(この呼称考えた人、本当に素敵だと思います。笑)ロードトゥ〜とザ・ムービーは観に行けなかったのですが、レッドレインだけは絶対観に行きたかったので本当に良かった・・・まあ去年公開中に三回観たんですけどw観ているうちに多幸感に包まれてきて(笑)、ザ・ライブの追加公演の記憶と共に、昨年の10月頃は本当に奇跡のような時 [続きを読む]
  • 『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』をようやく観て来ました
  • 結局最終週に、ようやく観て来ました『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』(^_^;)初めて見たのはもう10年以上前ですかね・・・TSUTAYAで借りたVHSで、テレビデオで(^_^;)、もう何が何だか全然分からなかったです(笑)このブログは作品評ではなく、その作品にまつわる極私的な思い出を書くのが主になってしまっているのですが(^_^;)、それにふさわしい出来事が今回も起こりましたよ・・・駅に向かう途中、多分最後にお会いしたの [続きを読む]
  • 『ムーンライト』を観に行った日の日記
  • どうしても「映画の感想」というより、「映画を観に行った日の日記」になってしまいがちな当ブログですが(^_^;)、原因を考えてみるに、おそらく映画鑑賞能力のお粗末さに加え、結局自分は映画そのものというより、「映画を観に行く」のが好きなのかもしれません・・・それが10代の頃、映画を観たくても地元にあまり映画館がなかった、という過去の不足を埋めるためのものなのかどうかはよく分かりませんが(笑)映画を観るために出 [続きを読む]
  • 近況
  • 3月から生活ががらりと変わってしまい、全く映画を観る時間がなくなってしまいました(笑)なかなか、まだ慣れないので、休みの日も映画を観る心の余裕がなく・・・でもたまたまレディースデーの曜日をお休みにしてもらえたので、体調に余裕が出来たら、また映画館に足を運ぶことが出来そうです。私の住んでいる地域では明日からエドワード・ヤンの『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』が公開されるので、これだけは這ってでも [続きを読む]
  • 『美男ですね』が先週から始まっていたようです。(笑)
  • TBSチャンネル1で『キレイな男』が終わったと思ったら・・・あれー先週からLaLaTVで『美男ですね』放送してたの〜?!(^_^;)毎週木金、21:30〜23:00で放送が始まっていたようです・・・昨日の時点で第三話。あわわ、でもまだ第三話!(笑)大好きなドラマですがソフトは持っておらず・・・でも、ソフトを持っていないからこそ、こうやってテレビで放送されると大喜び出来て、楽しみが増えるのはいいなと思います(笑)ソフト持っ [続きを読む]
  • 『キレイな男』とかメイクの流行のリバイバルとか
  • 今週からTBSチャンネル1で『キレイな男』の連続放送が始まったので見ていますが、実は何年か前に放送された際、見始めたものの途中録画し忘れた回があって、そこからもう見る気無くして途中までになっていたのでした(^_^;)TBSチャンネル1の番組サイト(http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2728/)今もながらで見ているので、実はあまり内容がよく分かってないんですが(^_^;)、グンちゃんはやっぱり「スタイリッシュ」という言葉が [続きを読む]
  • アン・ライス関連の思い出と最近の情報など
  • 連日映画じゃない話題が続いていますが、今日もそうです(笑)関係はあるんですけどね・・・先日「最近小説が読めない」と書きましたが、何故か一昨日、途中まで読んで何年も放置していたアン・ライスのBlood and Goldをふと持って外出し、お茶しながら開いてみたらスルスル読み進んでしまいました(^_^;)まあ英語読むの遅いので、読み進んだと言っても数ページなんですけど、、、 アン・ライスとの出会いは中学生のときに映画『イ [続きを読む]
  • 映画DVDに関する不思議体験
  • ここのところ連日あれ?というちょっとした不思議体験がいくつもあり、けっこうスルーするようにすらなってきましたが(笑)、これまで映画・・・というか正確には映画DVD購入に関することなんですが(笑)、不思議体験をいくつか思い出したので書こうと思います。まあ、全て勘違い物忘れ、歳取ったんだよで解決してしまうことではあるのですが(笑)こんなに記憶って曖昧なんだなあ・・・と思うと、もう記憶に縛られる必要はない [続きを読む]
  • 羽仁未央さんのこと・・・
  • 昨日知って、本当に驚いたのですが、羽仁未央さん2014年に亡くなってたんですね・・・ここのところ本を手放すかどうかの判別を毎日していて、昨日もうーんと本棚を眺めていたところ、羽仁未央さんのエッセイが目に付いて(これは手放す気ゼロです。笑)そういや今何してらっしゃるんだろう?SNSとかやってらっしゃるんだろうか?と思って検索窓にお名前を入力してみたら、関連ワードに「死去」・・・?!はあ?!と思って [続きを読む]
  • 本の整理
  • ここのところ、蔵書をある程度まとめて手放そうかという気持ちになってきて、先日第一弾を古本屋さんに持って行きました・・・本も財産だと思ってずっと放置していたんですが、やっぱり、買って一度も読まずに10年経ってるとか、そういうのはどう考えても要らんやろ・・・と気付き始めるともう気になってしかたなくて(笑)なので、第一弾は買って一度も読まずに10年前後経っている一度は読んだけど再読することはなかった一度は読 [続きを読む]
  • 『昴』を観に行ったときの思い出(駄)
  • 昨日NHK-BSで、黒木メイサちゃんがスペインにフラメンコを習いに行くドキュメンタリーを再放送していたが、ちょうどその時期の映画だったんじゃないかな?、メイサちゃん主演の『昴』を思い出した。これは映画館に観に行って、一応内容も覚えてはいる。が、内容自体よりは、観に行ったときの天気とか、前後に立ち寄ったところとか、映画館の行き帰りの風景とか、そういうことのほうをやけに鮮明に覚えている。鮮明というか、 [続きを読む]
  • 二ヶ月間にあったこといろいろ・・・
  • もう二ヶ月以上何も書いていませんでしたが(^_^;)その間、FOXで連ドラ『フロム・ダスク・ティル・ドーン』が始まったり(追記:いや、始まったのは確か九月始めでした。私が見始めたのがシーズン1前半キャッチアップからで、それが九月末だったので・・・笑)、『HIGH&LOW THE RED RAIN』が公開されたり、お気に入り俳優にブランドン・ラウスが加わったり(笑)、いろいろありました・・・何もなかったので更新しなかったのではな [続きを読む]
  • 中華圏映画にまつわる思い出(駄)
  • 昨日の夜チャンネルNECOで『Mr. Boo インベーダー作戦』を観ていて、気になったことがあったので『中華電影データブック』を開いたらそっちに読み入ってしまい、結局ブーはあまり観てなかった(笑)ああこれ観たなあでも内容忘れてるなあ・・・とか、ああこれは面白かった、また観たいなあという映画が沢山あって懐かしくなった。これももう6年前の出版物になるんですけどね・・・当時学校とは別に通っていた中国語教室の帰りに、 [続きを読む]
  • ロボコップ
  • 子どもの頃、なんかカップラーメンのCMにロボコップが使われてた記憶がありますが(笑)、映画自体は多分観てない、観てたとしても確実に覚えてないので(笑)、観ました。でも早送りで・・・(笑)昔の映画って、本当に展開が遅い・・・今の映画の情報量が多すぎるのかもしれませんが・・・どうにも同時期のSF、『バック・トゥー・ザ・フューチャー』とか『ターミネーター』とかより若干地味な印象のある映画ですが、多分人気俳優 [続きを読む]
  • A.I.
  • これ2001年の映画だったんですね・・・そりゃ、自分が高校生のときに公開された記憶があるから、その頃だわな(^_^;)当時は映画館に観に行くこともなく、その後も観ようと思うこともなく(笑)、今更の観賞になりましたが・・・面白かったんですが、ラスト30分までは早送りで観ました(^_^;)ちょっと時間が勿体なかったので・・・主人公の少年型ロボット・デイヴィッドが母親を求める気持ちというのを、果たして愛と捉えていいのかど [続きを読む]
  • エンド・オブ・ザ・ワールド(2012)
  • 久々にストレートな「良い映画」を観たなと思いました(笑)。ドライで粗暴な自分は、この手の映画ばかり観ていると生命力が枯渇してきてしまうのが分かるので(笑)、基本的に観ないんですが。偶に観る分には素直に良いな、と思えるので、偶には観るようにしています(^_^;)ただまあ、本当に優等生的な作品というか、すごく良く出来ていて爽やかで、きっと誰もが「良い映画」だと言うんだろうな〜というのは分かるけど、強烈に印象 [続きを読む]