MINA さん プロフィール

  •  
MINAさん: T
ハンドル名MINA さん
ブログタイトルT
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/rhythm201101/
サイト紹介文ほとんどホミン たまにミンホでお話書いてます^^ハッピーエンドばかり?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/03/10 22:26

MINA さんのブログ記事

  • アメンバー様解除のお知らせ
  • いつもお話を読みにきていただいてありがとうございます!前回告知しましたようにアメンバー様はKIZUNA T のお礼のためのブログとしましたので一ヶ月そちらにコメントがない方は解除しました。ちなみにアメブロへのコメントは対象外となってます??あくまでもTONEでのコメントお礼ということで万が一KIZUNAにコメントしたのにアメンバー外れてる!!って方はおしらせくださいね!そして今後アメンバーになりたい方はKIZUNAへのコ [続きを読む]
  • アメンバー申請について
  • 今後の方針が決まりましたので、お知らせいたします^^こちらでの更新はアメンバー記事のみにしていこうと思います。今後のアメンバー募集は私のメインのブログでのみで行っていく予定です。アメンバー様はご存知だと思いますがアメンバーじゃない読者様はご存知ない方も多いかと思いますが...私はKIZUNA Tというブログでも書いておりますどちらかと言うとそちらをメインとしています。今後はそちらでコメントをしてくださって絡ん [続きを読む]
  • TALK 9
  • 夜は同じベッドへ 「チャンミンの匂いする」 「ちょ、恥ずかしいからそう言うことしないでください」 布団の中に顔を埋めてクンクンと匂い嗅がないで 恥ずかしすぎる/// 僕もその布団に顔を埋める 「なんで?好きな匂いだよ?」 「いや...ほんとう、やめて」 一応シーツとか取り替えたけど...  [続きを読む]
  • TALK 8
  • 目が覚めて ベッドで... 頭を抱えた やっちゃった... まさか、飲みすぎとか... 部屋を出てリビングへ行くと ユノヒョンが丸まって寝てた ユノヒョンの方が疲れてるのに... 真昼間からなにしてるんだろう.. こんなところで寝かせて&nbs [続きを読む]
  • TALK 7
  • 出来上がって食べようと思ったんだけど 「ビール飲まないの?」 そう言われてしまった 「お昼だし...」 「いつも飲んでるじゃん。俺いるからって遠慮するなよ?」 そう、カトクでお昼でも休みは飲んでるって言ってた ユノヒョンはあまり家では飲まないらしい 「じゃあ..飲んじゃおうかな?」  [続きを読む]
  • TALK 6
  • 「あの..狭いですけど...どうぞ」 UーKNOWを家に連れて来た 「お邪魔します」 「そこに荷物置いてください」 一週間分にしては..少ない? 「うん」 「荷物..少なくないですか?」 「あ、やっぱMAXも今日までだろ?仕事休み。いない間にさすがにお邪魔してちゃ悪いからさ、実家に戻ろうかなって」 & [続きを読む]
  • TALK 5
  • 今日は掃除に明け暮れた そして食材の買い出し UーKNOWが来るから綺麗にしておきたかったし カルボナーラ作る約束だし そんな1日があっという間に過ぎて 夜は家族で食事したらしく 部屋に戻ったとカトクが来て おやすみって連絡くれた 僕もおやすみなさいってカトクして&n [続きを読む]
  • TALK 4
  • 「いよいよ明日じゃん。待ち合わせ場所まで一緒に行こうか?」 今日もキュヒョンと飲みに 「僕も男だし大丈夫だよ」 「チャンミン美人だから心配だなぁ」 美人って 「まあ、本当に何かあったら連絡してよ」 「うん。ありがとう」 キュヒョンと二時間くらいで切り上げて 帰ってお風呂入って ビールをまた飲んで.. [続きを読む]
  • TALK 3
  • 今日は早く帰るというから僕も早く帰って来て パパッと夕食を作った 一人分だしたいしたものは作れないけど 自分だけなら問題ない 冷凍しておいた白米をチンして 作ったチヂミと肉を何種類か焼いて スープにサラダ 人より食べるぶんそれなりに量がないと 余計自炊になりがち &nbs [続きを読む]
  • TALK 2
  • 「さあ、今日は白状してもらうからなっ!」 彼から、今日は遅くなるからって言われてるからキュヒョンと飲みに来ていた 同期で親友でゲーム仲間 「彼女できたんだろ?」 「だから、違うって。なんでそんなに彼女っていうの」 珍しくしつこい 「いそいそ嬉しそうに帰るし、俺と別れた瞬間スマホいじるし」 え、みられてたの [続きを読む]
  • TALK 1
  • ホミン パロ........ 「今日も飲まないで帰るのか!?」 「うん。ごめんね?用があって」 「恋人できたって認めろよ」 「だから、そんなんじゃないんだって」 「じゃあなんなんだよ!?毎日飲んでた俺との飲みを断るなんて!!」 「毎日は飲めないけど、一日置きでは飲んでるでしょ?」 「じゃあ、その日は何してるの」 「ごめん、もう帰るから」 &nb [続きを読む]
  • 新作『TALK』について
  • ユノさんの写真集、楽しみですね全部は買えないけど...早く届かないかなぁさて、新作ですが...こちらでは久しぶりに連載を開始します。書きたいっでも..色々と事情があり...裏までは書くことがちょっと大変でしてそれでもお話が書きたくて書きたくてうずうずしちゃうので...こちらで連載を開始です。でも..脳内、裏大好きなためか...いや、関係なくスランプかなぁどうも納得できるものではない...それでも書いたのでやっぱり読んで [続きを読む]
  • キュヒョン、行ってらっしゃい
  • キュヒョンが行くんだなぁと思ったら...ちょっと書きたくなったので。オチも萌えも何もないよくわからないお話になってるかも(^◇^;)キュヒョン行ってらっしゃい。そんな想いを込めてキュヒョンside「なあ、ユノヒョン...よくここに住むこと許してくれたよな?」チャンミンはは数年前に俺がいるこの宿舎に越して来たスジュの宿舎へあの時はまだ活気のあった宿舎もほとんどいなくなってしまった。普通なら、あまり会うこともできな [続きを読む]
  • ブレスレット
  • スホサイド「チャンミンヒョン、そのブレスレット毎回出かける時つけて行きますよね」なかなか時間もなくて久しぶりに会ったんだけど確か前回もそのブレスレットしていたはず「あ、うん...」嬉しそうな顔でそのブレスレットを撫でるチャンミンヒョン「すごく大事そうで...嬉しそうですね...恋人からなんて羨ましいです」ブレスレットを愛おしそうに撫でるなんて...恋人からなんだなぁと思い込んだしかも、それ高級ブランドチャンミ [続きを読む]
  • 親友の誕生日
  • UPし忘れです^^Kサイド「ハッピーバースデーチャンミナ!」「ありがとうキュヒョナ、サランへ」0時前に電話をしてチャンミナを0時きっかりにお祝いした今年は日本にいて、そばにいてあげれないから「キュヒョナ明日も忙しいでしょ?そろそろ寝たほうがいいよ?」「うん。じゃあ、また明日な」お酒を飲んで気持ち良さげなチャンミナと電話を切った。この時は確かにご機嫌だったんだだけど...次の日、会社の公式に上がったチャンミナ [続きを読む]
  • 僕らの日常 #12 キュヒョンthanks to
  • スジュ6集のキュヒョンのThanks to(わからない方はググってね?ここでURL載せると不快に思われると困るのでここで紹介されたくないかと..考えすぎ?)すっかり忘れていたところいつも仲良くしてくださる方に教えていただいたら..,無性に書きたくなったので?キュヒョンサイド「ユノヒョンって器大きいですよねぇ。自分のメンバーで愛溢れてるの見えるチャンミンヒョンのこと、キュヒョニヒョンがいくらチャンミンは俺のものだって言 [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 13 (完)
  • Yside正面から向かおうと全身でチャンミナが欲しいと訴えてただから嫌なら、コテンパンにすればいい再起不能なほどチャンミナはすぐ顔にでるから嫌ならチャンミナが拒否する姿が目に浮かぶからそれを俺にしていいそう思ったのにチャンミナは俺と同じ熱い瞳俺が卑猥な言い方をしたのにもかかわらずもしかして...俺と同じ想い..?だから伝わるように「愛してる」そう、告げたたった一言だけど想いを乗せてその思いを受けてチャンミナ [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 12
  • Cside彼女..いないんだそれだけで嬉しくなってしまった僕に似てても僕と違ってユノになびかない?そんなはずないユノが押せば落ちる断言できるこんな、かっこいい人他にいないそう思ってたらなんで..キス?しかも..何度もなんどもついばんでもう...恋人じゃないのに...別れたよね...?「彼女の...代わりは嫌です」なさけないけど苦しくて泣きたくなる「だから...そんなんじゃない」唇が離れて蕩けたようなユノの顔に全身が熱くなた [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 11
  • Yside仕事を終えてチャンミンの家へ昔と変わらない対応してくれるチャンミナに感謝ブレスレットは...ずっとしてくれてるの知っていた今はSNSで上がるからチャンミナの行動は調べなくても誰かが教えてくれる常につけてると話題になってた俺のもの...そう、捉えたくなるようなブレスレットの存在にそれを外さないチャンミナ恋人じゃなくなっても俺にとっては大事な存在だからチャンミナが嫌じゃなかったらして欲しいって思った彼女に [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 10
  • Cside少しできた空き時間もしかしたらユノに会えるかなそんな思いからユノの撮影場所の近くへ偶然でもいいから会いたいとか..「ユノヒョンに断るなら、早いほうがいいよ。傷つけたくないって...余計傷つけるってわかるだろ?会ってないって、会えないわけじゃないだろ?チャンミナは今日みたいに少し空きがあったんだから。しかも、目と鼻の先の場所にいるんだから」会った早々そんなこと言われちゃった「...偶然会えるかも...」「 [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 9
  • Yside仕事でお互いになかなか会えない東方神起としての仕事もなく個人の仕事でもう一ヶ月チャンミナに会いたいけど...会いに行く暇は皆無でもあいてぇそんな時数時間空きができてチャンミナはキュヒョンと近くで飲んでいると耳に入ってきたキュヒョンとの時間は邪魔したくないけど一瞬でもいいから会いたいと思って俺はそこへ駆けつけただけど...「ユノヒョンに断るなら、早いほうがいいよ。傷つけたくないって...余計傷つけるって [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 8
  • Cside「急に泊まりで遊びにきてなんて珍しいね。しかも俺だけがいいって?」ギュライン呼ぶかって言われてキュヒョンだけに会いたいといった相談したかったからユノに言った手前もあったし「うん、上がって」仕事終わって次の日も早くからだからあまり時間もないけど僕がどうしても会いたいって言ったら駆けつけてくれた「ありがとうキュヒョン」ぎゅっと抱きついた「どうしたの?何があったの?」優しく背中を撫でてくれるキュヒ [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 7
  • Csideあんまり褒めるから、恥ずかしくておやすみっていったらそれよりさらに恥ずかしくなるようなことが親愛の印とは到底言えないような愛のこもったキスが降ってきたどう考えても愛しさ込められて胸がぎゅっと掴まれるような離れた唇が寂しくてあとを追いたくなるようなそんなキスもう...このまま流されちゃいそう...本気で、ユノは僕に抱かれる気?申し訳ないけど僕の方が覚悟なんかできないあの、ユノを尊敬してカッコよくて男 [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 6
  • Yside本当は、抱きたいチャンミンを愛したい俺の下で乱れるチャンミンそ想像するだけで俺の雄が反応するくらいにはだけど、そうしないのは大事すぎるからヒョンだからって理由だけで抱かれて欲しくないから俺に抱かれてもいいと、俺を欲しいと思って欲しかったからだけど..チャンミンも俺を抱きたいなんてそう思うとは思わなかったもともと、俺に引き上げられて俺についてきてくれるタイプだけど...やっぱ男だもんなぁだけど、さす [続きを読む]
  • パートナーになろうよ 5
  • Cside大事にするって僕だって男なのに女の代わり?やっぱり、僕ではなく僕みたいな女の子を恋人にしたい?そう思ったら、なんか落ち込んだ付き合えないって思っているはずなのになのにただ、僕が大事だと愛しているからとそんなことをユノに言われて嬉しくないわけがなくて...付き合えないと思っている僕の心と顔は真逆だって、絶対ニヤけて真っ赤になって嬉しいと前面に出ているはずどうしよう......「なあ...」「はい」「俺がヒ [続きを読む]