V13号発進せよ さん プロフィール

  •  
V13号発進せよさん: 漫画のプロセス
ハンドル名V13号発進せよ さん
ブログタイトル漫画のプロセス
ブログURLhttp://comic-name.seesaa.net/
サイト紹介文単なる描き方とは違った見地から、漫画の出来る根源の過程を探る。 オール書き下ろし。
自由文漫画に、こうすれば書けるといった 方法、ノウハウが 実はありません。

自分で生み出す方法をご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 347日(平均1.3回/週) - 参加 2016/03/11 00:09

V13号発進せよ さんのブログ記事

  • 否定から始まる構成
  • 20170821 seesaa 否定から始まる構成「本」というものについての覚え書き本も文章作成でも同じなのですがパターンとして 構造が 否定から始まるです。テーマとして、友達っていいなぁ、いいものだとすると反対概念として友達って、つまらない、役に立たないとか 面倒くさい(笑)とかいったことが、立てられると思います。上野が、テーゼで、下のが アンチテーゼ。作品の展開上、これらは 不可分のもので相伴って、葛藤や、材料を [続きを読む]
  • 今日は五七五です。ほっこり日和
  • 一、 オシッコが ズボンにかかる この九月         キレの悪さか しまうが早い二、 夕焼けに 中学の時 好きだった         厚子の顔が 浮かんだりして三、 好きだった 鶴田浩二の 色気かな         俺が言っても 様にはならず四、 楽しみに してた連休 その二日         すぐに終わって 明日は仕事五、 せっかくの 連休中も ゴロゴロと         してだらしない  [続きを読む]
  • 般若くんの回心と 結婚。
  • 20170819 seesaa 般若くんの回心と 結婚。前回のブログで こんなこと書いていたです。" " 般若くんが、結婚できるかどうか それは問題ではなかったですね。 自分は、般若の回心を 描きたかったので。 "  ーーーーーだけど、ここでは 懺悔 悔い改めること自体が重要なことにしても人間って、何かの愚かさや、過ちを 悔い改めたらそのまま、そこでは人間が 成長しますよね。それを、どう表現するかは やっぱり課題です [続きを読む]
  • 般若くんの結婚と、作り手のおかしな話し。
  • 20170819 seesaa 般若くんの結婚と、作り手のおかしな話し。昨日、自作の「般若くん」 を見ていて、アレッ ? って思いました。それは、ストーリーの 初めと終わりに 漫画の材料として、般若くんの結婚ということが 掲げられていたからです。自分で作った作品なのに、まるで、他人事みたいなこんな言い方をしている私に おそらく皆さんはどういうことよ ? って、仰るでしょうね。でも、自分は 昨日、見ていて = 「ちゃんと、結 [続きを読む]
  • 「般若くん」の構成概念。(1)
  • 「般若くん」のこと。今日は、般若くんの漫画の構成概念、です。最初に この漫画のイメージが湧いた 発端のことです。下地として、実は私には 障害ということがあるです。でも、これは (勝手に障害なのかもしれない。よく判らない)で、自分は、そんな(障)の自分の面については、 常々、嫌だなと思っていました。だって、普通でないということですし、そのまま周囲と違うとも言えたですし、付きまとう不安感情はどうも、周囲の人 [続きを読む]
  • 「般若くん」のこと。
  • 20170813 Seesaa 般若くん「般若くん」のこと。今日は、般若くんのこと、書きますね。こn、2、3日、ブログでの アクセスが 7回ほどあったものです。最初に この漫画のイメージが湧いた 発端のことです。下地として、実は私には 障害ということがあるです。で、自分は、そんな(障)の自分の面については、 常々、嫌だなと思っていました。だって、普通でないということですし、そのまま醜い とも言えるし、自分自身、そんな ( [続きを読む]
  • 上手く描こうとしない。漫画のプロセス。
  • 20170810 seesaa ブログこんばんは。 3月だかに「漫画のプロセス」kindle 版(アプリでスマホも可)を出したわけですけどこれに書いてある 漫画のやり方は、案外と誰にでも通用する漫画の描き方じゃないかと、ここに来て 思えてきた。中身で 紹介していることや、書く人の在り方、姿勢についてはことさらに、テクニックや技術を要しない。それが証拠に、小学生の子供でも漫画描く子供は、いくらでも描く。 カルチャースクールな [続きを読む]
  • アマゾンkdp 新刊 「マイペース警備員」。
  • こんばんは。kdp(漫画) 新刊、出せました。「マイペース警備員」。昨日くらいに、amazon さんのカタログページで、ジャンルカテゴリーも載ったですので、 改めて 新刊のお知らせです。数日前と今日は、ランキング入りです。宜しくお願いします。 何だかんだ、自由にやれるのがkdpの、良いところだとは 思います。 私の、新しい「漫画の手紙」です。 これで、7冊になったです。 秋までにはまた、切り口の面白い処で、2冊を予 [続きを読む]
  • 福島正美「SF入門」。
  •  日頃の生活も、あれもこれもと色々やろうと欲張って色々やろうとすると、収拾がつかなくなるかして、結局何も成さなくなったりすることの方が多い。 オーディオの製作、あんな仕事こんな仕事。本を読んであの勉強もしたい、こんなことも知りたい。或いは家の中の片付けとか。 youtube作ってみたいとか。あの、工作もしたい。バイトももっと日数勤めたいとか、 だけど、1日の時間も、体力、能力にも1個の人間 限りがあるし [続きを読む]
  • 出した本。 なんだかんだで。
  •  今日も朝からバイトの帰りです。 今しがたお昼御飯。 戻って管理画面見たら KDPのが、 出した本が 何だかんだで 7冊になってたです。  自分では、6冊だと思っていた。 後にまた、短編のが一つと、五七五ほっこりのが 80ページ分くらいは アイデアまとめてあるのが ありますでございますので 下書きして書くだけ。 ここで。= これで、本というものの感覚からいくと 1冊というと、「読んだ」といった 読み応えの [続きを読む]
  • 好きなものを描こう
  • 朝方、タナカSAA 代引きで受け取って 戻ってやまもとのSAA見たら カートリッジの?にローダーがちゃんとあった。そのまま梱包してまたヤマトへ。午後に、お母に どうして自分は あれこれと心配したり気に病むのだろうかと 訊くというか話してみた。そしたら、お母も あれこれ思うが気にしないか、そういうのは打ち捨てると言った。こんなことを面と向かって口にしたのは初めてだ。弱い部分をそれとなく見せたのだ。で、晩ご [続きを読む]
  • 「捨て身、無欲、必死」
  • タイトルの、「捨て身、無欲、必死」 これ言葉は その人の願望、物事を成就させたいような時に よく引き合いに出される。 勝ちたかったら、欲を捨てよとか、よく言われる。 また、身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれという これは、諺。 必死ということがあるだけれども、 漢字だけ見ると、必ず死ぬということとも取れて そのまま、死んじゃったら いくら成功という大きな夢があろうとも、意味がなくなる道理 ? 欲ということ [続きを読む]
  • 混沌と創作物。
  •  世の中はそれ自体、混沌としている。 でも、混沌としたものを、そのままで 創作物という 本に書いたって、そういうのは、本になり得ない。 創作物が、目指す処は、おそらくは何らかの感興を 読んだり観たりする人の心に訴えかけるものだからだ。 人はいつでも、美を求めて 創作を追いかけてきた。 美とは、人の心に及ぼす、感動のようなことで、そうした大切なものがないと創作になり得ない。 世の中がそうして、混沌で [続きを読む]
  • 本は、一つのことしか書けない。
  • 春先に初のテキスト(文章)本を出した時になんだか、そのあと いくらか、ガックリ、ガッカリとでもいうんだか 本というものについて そんな感じを持った。 本は、一つのことしか書けないということだった。 何だか自由度をいえば、自由さがないような気がして。 それで、ガックリきたのだった。 同時に、本を書くってこんなものなのかとも思った。 「漫画のプロセス」という、書き方でもない(と、いうのは 自分には、定規と [続きを読む]
  • いい本、見つけ。
  •  いい本、見つけたのでレビューの引用です。(笑) 本書の後半か、後ろの方で述べている 野崎京子さんの 知見と、論旨の展開にはとても素晴らしいものがあると感じました。 悩んでしまって、自分で自分を縛っている患者さんや、病める人たちに向かって、「そんなに自分を責めるものではありません。現代の世の中の閉塞感の方にこそ、悪しき原因があるのです」といった提言もその 一例です。 渡も、神経質で、症状(症ということ [続きを読む]
  • 職場のお仲間の方から = 面白かったって。
  •  この春から、さる処へバイトに行きだしたです。 (どこで、どういうトコかは、秘密ですが) 勤めて2ヶ月くらいに、「鈴木さん、お休み どうしてるの?」訊かれたので、「漫画とか描いてるです」って 言ったら「えーっ?」 って驚かれて。何故かその場 「エロ漫画」の話題に。(笑) で、「今度、見せて」って言われたので コピーをせっせと。(笑) 自分のは、どうか判んないけど、つまり、お仲間の方たちに 合うかどうかって処ですが [続きを読む]
  • 哲学おしゃべりカード。
  •  拙著「漫画のプロセス」は、哲学が微妙にテーマになっているですけど こんな面白いのをamazon で見つけました。  今現在、ベストセラーになっているんですね。 発想がいいですよね。 てつがくおしゃべりカード (哲学カード) - K先生は大丈夫 - [続きを読む]
  • 高齢でも 付く キン肉マン。
  • 20170630 筋力のまた、ネットのお知り合いの方からのです。「面白いのをネットで見つけた。」ということですが (以下のテキスト)「筋肉は、バカである。鍛えれば鍛えるほど成長する。これは、年齢に関係ない。75歳でも80歳でも筋肉を鍛えることができる。筋肉トレーニングを始める上で年齢の制限はないが、無理はダメ」と。↑ このことについて、人間って 70なっても、80なっても鍛えられるような 環境におかれると 筋肉がつい [続きを読む]
  • 野口英世の母。野口シカ。
  • 20170628 ネット知り合いの方の短歌です。☆ 鉄砲玉 イスタンブールの我が息子         元気二文字の便りが欲しい ↑ その昔、野口英世のお母さんの話だったと記憶していますが アフリカに行ってしまった息子はいっこうに帰って来ず。 会いたさに、母シカは、手紙を書くのですが 受け取った野口英世は、「母は字が書けないはずだ」 と。 封を切って手紙を 見たら 「帰ってきてください。帰ってきてください」と、 [続きを読む]
  • KDP本の、中身検索。
  •  久方ぶりに、ブログ更新です。 そう言えば、kdpの「中身検索」っていうのは、本の冒頭部分が読める機能というか、しくみです。 これが、epub形式だと、機能しないのです。 機能しないというか、中身検索の対象にならないみたいです。 このことに気が付いたのが、kdp始めて、3年目の今年。 「漫画のプロセス」出して、カタログページ見ていたら「あれ? 中身検索と、なっていない」 そこで、問い合わせたらEpubの本では その機 [続きを読む]
  • 漫画のプロセス。の、サブタイトル。
  • grwo:-$'%%'$自分は「漫画のプロセス」を = 書き方としてもいいかなぁ?とも思ったですが、どうもスタンスが指南書とは違うので = どちらかというと自己啓発めいてもいてそんな性格内容の本なので「自分で掴もう 描く力」としたです。この、サブタイトルの方が、内容に叶ってもいるですので。漫画のプロセス - にほんブログ村 [続きを読む]
  • 手塚先生の著作のレビューです。
  •  自分は「漫画のプロセス」を = 書き方としてもいいかなぁ?とも思ったですが、どうもスタンスが指南書とは違うので = どちらかというと自己啓発めいてもいるのでそんな性格内容の本なので「自分で掴もう 描く力」としたです。投稿者 鈴木マモル VINE メンバー 投稿日 2010/3/10形式: 文庫 Amazonで購入 かねてから、先人は イラストや漫画は「落書きが原点」と言ってきていた。大切なことだが、楽しんで描くことが本質であっ [続きを読む]