小吉 さん プロフィール

  •  
小吉さん: QIT まさか家を建てることになるとは
ハンドル名小吉 さん
ブログタイトルQIT まさか家を建てることになるとは
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kokichi0405/
サイト紹介文注文住宅は疲れそうだから避けていたのに気がついたら完全自由設計で猫の家ができた話。
自由文2015年
9月 マンション検討
10月 建売検討
11月 土地探し
12月 建築先検討
2016年
1月 建築先決定
5月 地鎮祭
7月 上棟
10月末 引き渡し
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/03/11 12:19

小吉 さんのブログ記事

  • モノリス。
  •  私ほど彼に寄り添って過ごしたものは他にいないと自負しています。もちろん私の他にも、私と似たような輩がいたことは知っているけれど、だとしても付き合いの長いことに変わりはないでしょう。彼が実家を出ていくらもしないうちに私達は出会った。その頃は彼も私もまだずいぶんと若かったけれど、気が付けばとうとうこんなところまで来てしまいました。ずいぶんと長い間を共にしてきたものだと思います。  最初は、世の中に溢 [続きを読む]
  • しっくいのような壁についた染みの補修
  • では「しっくい」ではないがしっくいに似た何かに付いた染みを上塗りで隠してしまう手順です。コーヒーの染みは監督が上塗りしてくれましたので、今回は私が見よう見まねで再現してみます。対象は、いつの間にかダイニングの壁に付いていた染みです。いつの間に・・・まず、用意するのは「ホタテの粉末」と「ドライヤー」、そして監督「こういったスポンジで塗るのがカンタンかと思います」私「スポンジというか激落ち君ですよねこ [続きを読む]
  • しっくいの壁についた染みがなんともならないので助けて貰う
  • もういよいよしっくいを上塗りして隠してしまうしかない。塗るか・・・となると、我が家のしっくいについてちょっと補足せねばなるまい。今回あーだこーだ言っている壁はいわゆる漆喰(日本家屋でよく見るような左官のやつ)では無いのです。たしか、専用の壁紙?の上にホタテから出来た粉的なものを塗っています。たぶん「ルナファーザー&ルナしっくい」と類似の商品なのではないかと思いますが正体は謎。過去の2記事では漆喰だ [続きを読む]
  • しっくいの壁についたコーヒーの染みをなんとかしてみる
  • そんなわけでコーヒーをひっくり返してしまい、跳ねた大量の滴がしっくいの壁に染みを作ってしまいました。何はともあれ、まずは壁にコーヒーをぶちまけたことを嫁に報告しなければならない。嫁は長風呂中。まだ何も知らない。とても気が重い。私「あのー、謝らなければならないことがありまして」嫁「・・・なに?」私「壁にコーヒーこぼしてしまいました」嫁「・・・自分でなんとかして」私「なんとかします」というわけで自分で [続きを読む]
  • しっくいのかべ
  • ウチの壁は基本的に壁紙・・・と思わせておいてLDの壁は塗り壁です。私の家を建ててくれた工務店では、「LDKは塗り壁にしても壁紙にしても費用変わりません」というなんともお得なサービスを行っていました。そんなわけで私達も、掃除の都合が悪いキッチンは除いてLDの壁をまんまと塗りにしてしまったのでした。いや、塗り壁にして良かったと思ってますよ?なんなら玄関周りも塗りにして貰っても良いくらいに思ってますよ?調湿だ [続きを読む]
  • 庭には
  • 今回は半年前の引き渡し時の写真をメインに、こっそりお庭のご紹介。いきなり2Fバルコニーから見下ろしてみましょう。おおよそこんな感じです。幅9m×奥行3.5m程の広さ。狭くもなく広くもなく、中途半端なサイズです。言ってしまえば私のような「をとこもすなるにわといふものをわれもしてみんとてするなり」程度のビギナーにはちょうど良い広さですね。もともと男ですけど。庭はざっくり芝ゾーンと園芸ゾーンに分かれています。↑ [続きを読む]
  • サンシェードの効果
  • ブログのアクセスログを確認していると、「ウォシュレット 止め方」で検索されていらっしゃる方をちょくちょく見かけます。うーん、今まさにおしりに穴が開きそうになっている方がいるかと思うと、なんだか胸熱な気持ちになってきます。さて、前回は勢いで書いたので説明不足だったサンシェード。サンシェードは単純に●室内に入ってくる日光の量を調節する。だけでなく●ウッドデッキを覆うことでウッドデッキの表面温度を下げる [続きを読む]
  • ウッドデッキが熱いのでサンシェード
  • 暑くなってきましたね。暑くなると熱くなるもの。それがウッドデッキ。ウワサには聞いていたものの、実際に熱されたウッドデッキはホントに熱い!これは目玉焼きが焼けるで・・・試しに水を撒いてみると、次の瞬間にはお湯になっているという!これがエコ給湯!これはアカン!夏もまだだというのに、これでは猫が焼き猫になってしまう。ウッドデッキでの日光浴が無くなったら、ウチの老猫のわずかな楽しみがなくなってしまう!つう [続きを読む]
  • 猫ドアを攻略する(猫画像大量)
  • もうとっくに攻略済みですので、再現映像を交えつつ猫自慢をしてみます。以前住んでいたアパートでは猫の動線を確保するため、全てのドアを開け放していました。リビングやらフスマやら、トイレのドアまで!ということで、家を建てるに当たって、ほぼ全てのドアに猫ドアを配し、脱開け放し族を図りました。ウチで採用した猫ドアはこんなの。ドア自体は半透明の樹脂板。割と柔らかい素材です。PPかPETですかね、ペットだけに。これ [続きを読む]
  • 回遊動線と習性について
  • さて、前回取り上げたキッチン周りの動線。ここは何度も言っているので自分でもちょっとうんざりして来ましたが回遊動線です。こいつ、便利なんですがなかなかクセモノですね。例えば洗面脱衣室で身支度をし、リビングドアの近くにあるクローゼットに向かうときにこういう経路を辿ることが多いです。そしてクローゼットに辿り着いてから「あれ?なんか遠回りした気がする」と思ってよく考えてみればこの緑の経路を行った方が何倍も [続きを読む]
  • 今更キッチンの通路幅を振り返る
  • 我が家は基本メーターモジュールで作られています。メーターモジュールと尺モジュールの違いは今更説明をしませんが、ざっくり言うとメーターモジュールの方が廊下がゆったりするのです。で、そのせいなのかは分かりませんがキッチンの通路幅も広めの1mとなっております。配線剥き出し。これしかちょうど良い画像がありませぬ。この通路幅、計画段階では広すぎるんじゃないかという懸念がありました。「キッチン作業中、振り返って [続きを読む]
  • こんにちは蜂
  • GWなので遠出をしたりしてますが、根がおっさんなのでそれほど体力もなく、家で英気を養う日ももちろんあるわけです。というわけでウッドデッキでのんびりしております。空が綺麗だわー。ただ、あまりウッドデッキに長居していると「隣の庭に変なおっさんが居るから外へ出にくい」とご近所さんからクレームがつくのでキリの良いところで室内へ戻る必要がありますね。(単なる被害妄想)仕方ねーからそろそろ戻るかーと腰を伸ばすと [続きを読む]
  • 【入居後】室内物干しスペース
  • 異動する後輩のためにグラスを買ったところ「ウチにはコップが一個もないので助かります!」とのこと。カステヘルミなんて10年早かったわ!という衝動を解決するためにGWを利用してアウトレットへ行き、自分用のiittalaグラスを買ってきましたよ。まあ私がiittalaを知ったのも家建てブログを通してのことなので、にわかも良いところですけど。B級品なので気兼ねなく使えるのが良いです。さて、今回は入居後の室内物干しスペースを [続きを読む]
  • 北入り土地のメリットを探す
  • 我が家は北側接道の南北縦長土地。北入りってやつです。晩秋〜春まで住んでみた北入り土地の感想でも。世間一般には南入りの土地が人気のようですね。そりゃそうでしょうとも。しかし世の中の登り坂と下り坂の数が同じという事実が示すように、南入り土地があれば北入り土地もあるんです。せっかく存在するのですから北入り土地の良さをアピールしてみようというのが今回の記事の趣旨となります。さて、南北縦長の北入りの土地だと [続きを読む]
  • 驚きのアフターサービス
  • いやごめん、言うほど驚きではないです。ゴソゴソ・・・ゴソゴソ・・・嫁「何してるん?」私「春になってから、この洗面脱衣室の引き戸、調子悪くない?」嫁「たしかに、最近開きにくい」私「なんか引き戸が斜めにぶら下がってるみたいでさ、閉めても向こうの光が漏れてんだよね」嫁「建てて1年は建物が動くって言うしなあ」私「そう思ってたんだけど、これは明らかにおかしい」嫁「だからガサゴソしてんのか。でも息子の体拭いて [続きを読む]
  • さらば蜂
  • 掃除でもするかとバルコニーをゴソゴソしていると、物陰からあいつが飛び出てきました。花壇に花が咲き始めたので、誘われてやってきたのかな?蜂さんです。この画像のどこかに写っています。アシナガバチかな?かーわいー!とか言っている場合じゃないですね。ネットで調べてみると、大人しい蜂なので刺される心配はあまりないようです。ただし、この時期のアシナガバチは女王バチである可能性が高いようです。冬眠から覚めて巣を [続きを読む]
  • 太陽光発電 とらたぬ
  • 我が家も太陽光パネルを積んでおりますよ。家造りの過程において、土地が決まったくらいから嫁が「プロパンガスになるくらいならオール電化にして太陽光付けたい付けたい」言うのを「良いよ良いよ」と聞き流しているうちに設置されていました。なので積んでいるパネルが「SHARP」のBLACK SOLARだということを今知りました。パナソニックだと思ってた・・・ま、まあそんな調子で全く興味がない太陽光発電ではあるものの、稼働してみ [続きを読む]
  • 猫に餌台は必要か否か
  • 猫住宅ブログへようこそ。せっかく猫設備をしつらえた家を建てるのでブログを起こしてみたものの、世の愛猫家さんはもっとはちゃめちゃな猫設備を備えていたり、そもそも猫住宅というニーズはニッチすぎて記事を起こしても集客力がありません。そんなわけで今日も猫記事です。そういえばウチの猫もなんだか歳を取ってきました。現在何歳だか忘れてしまいましたが、たしか私と嫁が結婚した年に産まれた猫なので、うっかり歳を忘れて [続きを読む]
  • 猫タワーに巻く(過去話)
  • 猫タワーと言えば麻縄ですね。完成見学会もそろそろかといったタイミングで現場監督と新居で待ち合わせ。今日は何をするのかというと、猫タワーに麻縄を巻くのです。ちゃんと巻けるか試し巻きです。ちなみに現アパートの猫タワーは園芸テープを巻いています。新築を機にあこがれの麻縄を使用しようという目論見です。(園芸テープ=緑化テープ こういうのです)さて、どうやって巻くつもりか監督に聞いてみると、麻縄を接着剤で柱 [続きを読む]
  • そろそろ6ヶ月目 後悔していること
  • 後悔していること・・・?良かったことがあるのなら後悔していることがあってしかるべき。しかしそんなに思いつきません。これまでの30幾年を他人の家で過ごしてきた私は、建物に合わせて自分を変えるのがふつうになっているのだと思います。とは言え、それでもいくつかはあるわけで。・照明が暗い以前の記事で書きましたね。温白色という色温度でリビングを統一し、調色機能は使わないから不要とした我が家。入居当時は暗い暗いと [続きを読む]
  • そろそろ6ヶ月目 やって良かった点をいくつか
  • そろそろ6ヶ月目です。なんか色々と書くネタはあったものの、やはり家が建ってしまうとブログに書き起こす為の気力というものが出てきませんな。だいたい文章って、心の内から沸き上がる何かがないと書けないのです。建ててる間は溢れんばかりでも、建ってしまうとねえ・・・。WEB内覧会あたりで既に絞り出すように書いていたものだから干からびてしまったのでした。それでもたまには書いてみるかと言うわけで、住んで半年弱、やっ [続きを読む]
  • 良い庭のためにお祈り(過去話)
  • お祈り=お断りですよ。首尾良くD社を辞退する理由が手に入ったので、紹介してくれた知人に相談します。私「こんちはー。庭の話なんですけどね」知人「おー、その後どう?連絡あった?」私「忘れられてました!」知人「なにやってんだあいつはwww」私「で、工務店からは急いで欲しいって催促されたんで、今見積出てるところにお願いしようかと思ってるんです」(※相見積なことは事前に伝えてます)知人「いーよいーよ!断っちまえ [続きを読む]
  • 外構見積(過去話)
  • 引き渡しまでの1ヶ月補完シリーズH社経由で紹介してもらったのはU社私独自のコネクションで(知人紹介)紹介してもらったD社。2社見積で外構業者を決定しようという運びです。両社と打ち合わせしてみた感触では、まだどちらとも言えない感じ。U社はさっそくプランと見積を作成してくれるとのこと。D社はカタログをベースに再度打ち合わせしたいとのこと。外構は住み始めてからでも良いので、両社のプランが出揃うのを待つことにし [続きを読む]
  • 引越業者を決めよう(過去話)
  • 備忘録的に引越前の1ヶ月の記録をつけておきます。既に記憶がおぼろげ。H社と契約を結んだ際に、新築プロセスの手引きみたいな冊子を頂きました。どのタイミングで何をするか、とかがまとめてあるんです。それによると、引き渡し一ヶ月前のタイミングでは引越業者の選定アパート退去の連絡、引越準備(要するにゴミ捨て)電話回線の手配家具家電の購入等をしなければならないようです。また、H社では火災保険の見積を作成中。なん [続きを読む]