タマゴ さん プロフィール

  •  
タマゴさん: 借金返済の方法を教えます!
ハンドル名タマゴ さん
ブログタイトル借金返済の方法を教えます!
ブログURLhttp://www.syakkin-hensaihouhou.com/
サイト紹介文FXやギャンブルで作った借金、家族や友人の借金など、自分で返済する方法や専門家への相談方法を解説
自由文あらゆる借金の悩みに答えます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/03/13 10:32

タマゴ さんのブログ記事

  • 亡くなった夫が借金を抱えていた場合は相続放棄することができるのか
  • 亡くなった夫が借金を抱えていた場合でも、相続放棄することはできます。ただし条件があるので、その条件をクリアできるようにしなければなりません。今回は、亡くなった夫が借金を抱えている場合に相続放棄するための方法と注意点をご紹介します。ポイントは3つに分かれており、財産を勝手に処分しないこと、相続放棄ができる期間を厳守すること、そして例外的なケースについてです。どんな場合でも相続放棄できるわけではなく、 [続きを読む]
  • 夫が借金を隠しているかもしれない場合ばれずに調べる方法
  • 「もしかしたら自分に内緒で夫が借金を抱えているのでは?」という不信を抱いている奥様は意外と多いようです。そのきっかけとなるのは、通帳から知らないうちにまとまったお金が引き出されていたり、全く覚えのない会社や人から連絡があったりした場合などです。そんな兆候を感じたら、まずは借金を隠しているかどうかを調べてみましょう。もちろん思い過ごしである可能性もあるので、相手には知られないように調べましょう。 [続きを読む]
  • 自己破産時に車や不動産などを名義変更で引き継ぐことはできるの?
  • 自己破産が裁判所に認められれば借金は全額免除になります。完全に借金がなくなるわけですから助かる方法ではありますが同時に資産を失うデメリットがあります。車や不動産など自分の財産は原則として没収されてしまうのでその後の生活に大きな影響が出ます。では自分の持っている車や不動産を名義変更してそのまま引き継ぐことはできるのでしょうか。 財産の名義変更について 売却して購入してもらう選択肢 自己破産する [続きを読む]
  • 借金の取り立てのために会社に電話が来るケースとは
  • 借金の返済をしないでいると督促の電話が来るようになりますがそれは自宅に限った話ではなく、勤務先にも電話がかかって来るようになります。勤務先に金融機関から督促の電話がかかって来るなんて非常に嫌なものですがすぐに来るわけではありません。 勤務先に督促の電話が来るのはいつ? 返済に遅れる時はこちらから連絡を 取り立てと止めたい場合勤務先に督促の電話が来るのはいつ?返済日を過ぎても返済が行われない場 [続きを読む]
  • 本人には無断で配偶者名義の借金をすることはできるのか
  • 収入のない専業主婦の方でも、必要に応じて使用できるクレジットカードがあれば、とても便利です。しかし夫の名義を無断で借りて借金しようと思った場合、本当にそれが可能なのでしょうか?実際に可能なのかどうか、無理な場合は他の方法があるのか、またどんな問題があるのか探してみましょう。 貸金業法が改正されてからはできなくなった 専業主婦がお金を借りる場合の方法 相手への返済義務が発生するのか?貸金業法が [続きを読む]
  • パート勤めの主婦がこっそり借金する場合に注意したいポイントとは
  • パート勤めをしている主婦の人でもこっそりと借金をしたい時があるでしょう。特に近年では社会的な経済事情も良くありませんので、生活費の赤字をキャッシングで埋めるという主婦が多いようです。そうした時に注意しておきたいポイントをいくつか紹介します。 パート勤めでも借金はできるの? お金を借りる時には返済計画を立てておこう 周囲にバレたくないならきちんと返済しようパート勤めでも借金はできるの?パート勤 [続きを読む]
  • 中小規模の会社が銀行から借金できる金額はいくらまでか
  • 中小規模の会社を経営している人にとって銀行からいくら借入できるのかは大きな悩みの1つではないでしょうか。そこで中小規模の会社ならいくらまで銀行から借入できるのか考えてみます。先に結論からお伝えしておきますが、中小規模の会社といってもその売上や借入などは様々であり、一概にこのくらいまで借りられるという金額はありません。ですので、銀行がどのように見ているのかを知っておくと、目安にできるでしょう。 銀 [続きを読む]
  • 株やFXで借金を作ってしまった主婦の借金生活の乗り越え方
  • 自宅のパソコンから行なえる株やFXなどの投資は、手軽さもあり利用者数が増えているのですが、その半面で投資に失敗して負債を作る主婦の方も多く、苦しい借金生活が続く中でどのような乗り越え方をすれば良いのでしょうか。 投資の適正について考える 地に足を付けて収入を増やす 無駄な出費を減らして切り詰める投資の適正について考えるまず株やFXで負債を作ってしまった方は、投資についての知識が未熟で分析力もなく [続きを読む]
  • 借金返済が苦しくて人生に疲れた時みんなはどうしているの?
  • 莫大な負債を抱えると借金返済が苦しくなるもので、普段は節約の連続中で楽しみも無く、心身共に音を上げることもあります。では人生に疲れた時、一般的にはどのように解消しているのでしょうか。 安上がりな小さな幸せを見つける 家族の事を思い出す どうしても辛い時は最後の決断をする安上がりな小さな幸せを見つける借金返済が苦しくて人生に疲れた時には、安上がりな小さな幸せを見つけると良いでしょう。具体的に何 [続きを読む]
  • 大学サークルが原因で借金を作ってしまうケースとは
  • 高校から大学へと進学するとこれまでの学生生活とは大きく変わり、必要以上に出費が増える事もあるのですが、特に大学サークルを原因として借金を作る場合にはいくつかのケースが挙げられます。 参加するとお金が掛かる マルチ商法にのめり込む カルト系の宗教活動に引っかかる参加するとお金が掛かるまず大学サークルが原因で借金を作るケースとしては、参加する際に多くのお金が掛かり、バイトの収入では追いつかなくな [続きを読む]
  • 区役所などで行われている借金相談を活用する方法について
  • 意外と知られていませんが区役所などの機関でも借金相談ができます。自治体が運営する公的機関ですから信頼性が高く、しかも無料相談が可能なのでいざという時にはとても心強い存在です。借金の相談というと弁護士や司法書士が一般的なイメージですがお住まいの自治体に相談することも検討してみましょう。 自治体の相談窓口を利用するには どんなアドバイスをしてくれるのか どうするべきかを自分でも考える自治体の相談 [続きを読む]
  • 離婚後に相手の借金が発覚した場合は支払い義務なしなのか
  • 結婚した夫婦は、さまざまな事情により人生半ばで離婚を迫られるケースがあります。無事に離婚が成立したとしても、その後によくあるトラブルとして、離婚した相手が借金を背負っていたことを示す、督促状などが届いてしまうことがあります。せっかく人生の再スタートを切ったというのに、借金に苦しめられてはそれまでの苦労も報われません。こんな時、元夫や元妻の借金を支払う義務は発生するのでしょうか? 支払い義務が発生 [続きを読む]
  • 住宅ローンのフラット35の審査は借金があっても通過できるの?
  • 住宅を購入する人の希望に沿った土地や家がいつでも見つかるかといえば、そうではありません。今現在販売されている条件の良い家は、明日にでも誰か他の人の手に渡ってしまう可能性があり、そのチャンスは二度と来ないかもしれないのです。住宅購入はタイミング次第という側面もありますので、そのような機会を大切にしたいものですが、たまたまその時に借金を背負っていたら、住宅ローンの与信通過が心配になります。住宅ローンの [続きを読む]
  • 借金踏み倒しのために夜逃げした場合の住民票の扱い方とは
  • ヤミ金などへの借金を重ねてしまい、身動きが取れない状況になった場合には夜逃げを考えることもあるかもしれません。夜逃げした場合、住民票はどうしたら良いのでしょうか?また放置するとどのような扱いとなるのでしょうか?すぐに住民票を移すとどうなるのか?夜逃げ時の基本となりますが、住民票については夜逃げ直後に新住所へ移してしまうと、すぐに債権者からばれてしまい、引越しをした意味がまったく無くなってしまいます [続きを読む]
  • 身内からの借金は贈与になる?贈与税を課せられないコツ
  • 個人間で現金のやり取りがあった場合は、贈与税の対象となってしまうケースがありますが、実は親や兄弟からの借金も、場合によっては贈与税を課せられてしまう場合があるのをご存知でしょうか?贈与税の仕組みと、ただの借金なのになぜ発生してしまうのか、また贈与税を課せられないコツについて考えてみましょう。 贈与税とはどんな税なの? その借金、贈与になるかもしれない? 贈与税を課せられないために贈与税とはど [続きを読む]
  • 借金を抱えている人の住民票は債権者に閲覧されることがあるのか
  • 借金を抱えている人は、債権者によって住民票を閲覧されることがあります。それは一体どういう理由によるものか、そもそも他人が住民票を勝手に閲覧してもいいのか?債務者としてはこうした疑問が湧いてくるでしょう。そこで今回は、債務者の住民票を債権者が閲覧する理由と、閲覧の可否について考えてみたいと思います。さらに、債務者が債権者に住民票を閲覧されないようにする方法についてもご紹介します。 債権者の住民票は [続きを読む]
  • 借金を離婚の理由にすることは可能なの?慰謝料はもらえるのか?
  • 結論から言うと、借金を理由にして離婚することも、慰謝料をもらうことも基本的にはできます。ただし、それができる場合とできない場合があるので、それぞれのケースを見ておかなければなりません。ここでは3つのポイント、借金を離婚の理由にできる場合とできない場合について、また離婚の理由にできる借金ときない借金について、最後に借金を理由に離婚した場合の慰謝料について論じます。 借金を離婚の理由にすることはでき [続きを読む]
  • どのように主婦は借金地獄へ陥るのか?その理由について
  • 近年では貸金業法が改正されたことで、無理な借金を重ねることが難しくなってきていますが、そんな中で収入が無くても借金をすることが可能な状況にあります。とりわけ専業主婦の方は自分自身が無収入でも、ご主人の収入を宛にした配偶者貸付の制度によって簡単にお金を借りることができるために、借金地獄へと陥る機会も増えているので、注意しなければなりません。借金問題は借金をした人間だけでなく、ご主人や家族まで巻き込む [続きを読む]
  • 結婚前からの夫の借金は一緒に返済しなければならないのか
  • 結婚する時は知らなかったが後になって夫に結婚前からの借金があるのがわかった。この場合の借金は妻である自分も返済する必要があるのでしょうか。夫、つまり他人ではなく身内の借金なので結婚前のものとはいえ不安に感じる方も多いはずです。 借金の返済義務について 現実的な問題について 借金が返済できない場合借金の返済義務について借金をしたからには返済をしないといけませんが、返済義務が生じるのは基本的にお [続きを読む]
  • 親からの借金には利息を払わないと贈与税が発生するのか
  • 利息を払わないで親から借金した人は、贈与税がどうなるのかと思ってる方もいらっしゃるかもしれません。これを考えるためには、まず、そもそも借金とは何であるのかについて知らなければなりません。利息を払って借りるのが借金だと思っている人も少なくありませんが、実際はどうなのでしょうか?そのあとで、どんな場合に贈与税が発生するのかについて考えていきます。ポイントは、借金と利息、返済計画、そして贈与税における基 [続きを読む]
  • 多額の借金を作った人が海外へ行けば取り立てから逃げられるのか
  • 多額の借金を作った人は、海外に逃亡することを考えるかもしれません。確かに、海外に脱出すれば取立てから逃れられる可能性があります。しかし、金融業者じゃなくても国家機関が税の徴収のために追いかけてくる可能性がありますし、どれだけ逃げても法的に借金を踏み倒すことはできません。ここではそうした問題について、3つの論点を取り上げます。 逃げられる可能性もある IRSが追いかけてくる可能性 借金の時効につい [続きを読む]
  • 住宅ローン契約時に今ある借金を組み込みしてしまえるのか
  • 住宅ローンを利用して家を購入したいが他にも借金があって返済が不安、そんな方も多いと思います。もしその借金を住宅ローンに組み込むことができれば返済の手間も減りますしなにかと便利なのですが、組み込むなんてことが可能なのでしょうか?住宅ローン契約時に他の借金をまとめてしまえるものなのかを考えてみましょう。 住宅ローンについて 借金を組み込むべきなのか 返済についてもしっかり考える住宅ローンについて [続きを読む]
  • 乱暴な借金取り立ては警察に相談?制定されているガイドラインとは
  • 借金返済が滞っている方は、業者から乱暴な取立てにあって、まともな生活が出来なくなってしまわないかと心配に思うこともあるでしょう。乱暴な取立てに怯えてしまうこと、生活に多大な悪影響が及び、思うように借金が返せず、負債をどんどん悪化させてしまう恐れもあります。借したものを返してくれという催促は正当な手段であれば問題はありませんし、それに従うべきです。しかし、業者が法律で制定されているガイドラインを無視 [続きを読む]
  • 親の借金の相続放棄には期限がある?知らなかった場合どうなるのか
  • 両親が亡くなって遺産が転がりこんできて、両親に感謝!こんな相続話があります。しかし必ずしも両親が子のためとなる遺産を残してくれるとは限りません。時には負の遺産として借金を残していく事もあります。もちろん亡くなった親が抱えていた借金は、子が相続返済するのが当たり前ではなく、任意で相続放棄も可能です。しかし借金相続放棄には期限が設定されており、その期間には十分注意が必要です。また、親の借金について知ら [続きを読む]
  • 大学を博士課程まで行く場合の奨学金による借金はいくらになるのか
  • 大学で勉強をするにはお金がかかります。大学院に進み博士課程までとなればさらにお金が必要です。全員がそのお金を用意できるわけではなく、現在日本の大学生の半数ほどが奨学金制度を利用して学費を確保しています。しかし、奨学金はいわゆる借金で卒業後には返済しないといけません。今回は博士課程を目指す場合にどのくらいの額を借りることになるのか、こちらについて書いてみます。奨学金による借金の額博士課程を目指す場合 [続きを読む]