じゅり さん プロフィール

  •  
じゅりさん: ゴーゴーバドミントン
ハンドル名じゅり さん
ブログタイトルゴーゴーバドミントン
ブログURLhttp://gogobadminton.com/
サイト紹介文毎日更新!バドミントンの経験皆無の超初級主婦が、上級までかけあがるため日々やっていることを綴ります。
自由文アジアではとても盛んなバドミントンですが、日本ではまだまだ。そんなバドミントンを、日本でもっともっとメジャースポーツにしたいと思っています。そのためには、ど初級の私がどこまでうまくなれるか、このブログでその面白さをシェアできれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供340回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2016/03/12 14:39

じゅり さんのブログ記事

  • 9時から5時、3時から7時でクリアの練習
  • 今日の自主練では、久しぶりの友人と一緒に基礎打ち。彼女は、とにかくクリアがとってもよく飛ぶ人です。すると、彼女がクリアが飛ぶようになった練習法を教えてくれたんです。これが、すごい。肘を固定して、前腕だけで飛んできたシャトルを打ちます。二人ペアになって、片方が手投げでゆっくりと下から上にネット越しからシャトルを投げます。打つ人は、正面を向いて、肘を固定して、前腕でそのシャトルを右から左へ。この時の目 [続きを読む]
  • シャトルを左側に捉えようとしている?
  • 本日も一生懸命シャトルを追いかけていました。久しぶりに会った仲間から苦手なショットを一緒にやろう、というありがたいリクエストを受けて、クリアをへっとへっとになるまで打ち合っていました。水分補給に戻った時に、それまで私の動きを見ていた大御所のおじいさんがおもむろに近寄ってきました。「じゅりさんの打ち方を見ていると、シャトルの捉え方がちょっと違うね。」「え?というと?」「シャトルを真ん中で捉えているか [続きを読む]
  • ドロップで最も大切なことは意外なことだった
  • 本日のバドミントン教室はドロップショットの練習。もちろんドロップショットの打ち方も、何を注意しなくてはいけないかも全部わかっているつもりでした。ひととおり練習したあと、コーチはみんなにこんな問いかけをしたのです。「ドロップでもっとも大切なことって何だと思いますか?」ええっ。これは難題かも。というのはドロップで気を付けなくてはいけないこと、そして重要なことはたっくさんあるからです。真っ先に思い出した [続きを読む]
  • 相手の空きスペースが見えれば勝てる
  • 本日は気の合った仲間と自主練と称して、ゲームを楽しみました。普段なら基礎打ちからゲームをやるのですが、本日はいきなりゲームからスタート。初回のゲームは、あまりにもひどい負け方をしてしまいました。絶対に返せるという球をレシーブできなかったり、スマッシュのミスをしてしまったりと散々。ところが二ゲーム目以降からはがぜん調子が上向きになり、一度も負けずに6ゲームを勝ち切りました。嬉しい。ではなぜ勝てたのか [続きを読む]
  • 上級に行きたい方へシェア!速いスマッシュを打つためには?
  • 本日のバドミントン教室は、お盆の真っただ中とあって、人数がとっても少ない。それでも1コート6人で、色々な練習を行いました。普段は人数が多すぎて、なかなかコーチも一人一人に目が届かないのですが、今日だけは違った〜。一通りの練習が終わったあと、わざわざ私にワンポイントアドバイスをくれました。私の最近の悩みは、力強いスマッシュが打てていない、ということ。それと同時にクリアも全然飛んでいない。それでも、ムチ [続きを読む]
  • なぜゲームに負けるのかが、わかった!
  • 今回の練習ゲームでは立て続けてに2回負けてしまいました。なぜゲームに負けてしまったのか? それぞれ別々の要因がありました。まず一回目のゲーム対戦相手は、私と私のパートナーAさんよりもレベルがかなり上でした。でもAさんは、普段の自分のスタイルを貫いていたんです。これが大きな敗因のひとつ。Aさんは、相手のショートサービスは、どんな球でも必ず上げるか、そうでなければ相手のフォア側の厳しいところぎりぎりを狙う [続きを読む]
  • トレーニングをしたらパフォーマンスが上がった!
  • 最近、バドミントンの上達のためには基礎トレーニングがとても重要だということに気が付きました。私たち一般社会人がバドミントンをやろうとしたとき、どうしても時間の制約がついてまわります。バドミントンの練習の回数はそんなに増やせないけれど、基礎トレーニングなら自宅でもすぐに行うことができます。最近は、今月末にマラソン大会に参加することもあって、先月からランニングを開始しました。一回8kmほど走っています。 [続きを読む]
  • JOC認定アスリートトレーニングに参加
  • バドミントンをはじめてようやく2年が経ちました。長かったような短かったような。自分が、上達したな、と感じたのは2回。その時に階段を2段上がったと感じました。ところが最近はどうも上達度合が鈍化し、初中級〜中級以上に進めていない自分を感じています。ではどうしたらさらに上級に近づくことができるのか。そのキーとなるのは、体幹、筋力、柔軟性です。(と断言しちゃう)というのは、スマッシュにしてもクリアにしても、 [続きを読む]
  • 夏に大活躍の熱中症,みはりん坊
  • 昨日はとっても暑い中で、バドミントン教室が開催されました。体育館の中はもう不快指数マックスです。最初にトレーナーと一緒に、バドミントンのパフォーマンスを上げるためのいろいろなトレーニングを行ったのですが、その時トレーナーがあるものを摂りだしたのです。それが、なんと、熱中症みはりん坊、というもの。それを見ながらトレーナーが「現在の室内の温度は30度。危険な状態なので、とにかく水分をとってこまめに休憩を [続きを読む]
  • 危険!小指をポールにはさんでしまった
  • ゲーム練習会は6面全部のコートを使用するため、早く来た人はいつもポールを差し込んで、網を張って準備をします。私はいつも早く来る組なので、ポールのセットをします。本日はそのポールが寝かせてある道具室からポールを取ろうとして、横になっていたポールを取り出して、縦にした途端、そのポールにはまっていたレバーが、ザーっと下に落ちてきてしまいました。前の人がそのレバーをはずしたままで寝かせていたからです。あー [続きを読む]
  • 全日本シニア優勝のコーチとペアでゲーム
  • 今日ほど緊張したゲーム練習はありませんでした。たまたま私とペアを組むはずだった男性のKさんが体調不良で途中で帰宅してしまったのです。そこで急遽登場して穴を埋めてくれたのが、全日本シニアで複数回優勝していて、先日も世界大会に日本代表として遠征したコーチでした。普段は、もちろん一緒にゲームをやるなんてことは一度もなくて、教室でも一度もやったことはないので、予想外にいきなり登場して\(◎o◎)/!もー、びっ [続きを読む]
  • どこにも報道されていない、桃田選手 優勝
  • 先週の8月3日から6日まで開催されていた、2017 Yonex/K&D Graphics International Seriesの大会。桃田選手は予選から出場し、見事昨日行われた決勝で優勝を手にしました。この大会の格付けは、6つあるうちの、一番下の大会です。下から順番に、インターナショナル、インターナショナルチャレンジ、グランプリ、グランプリゴールド、スーパーシリーズ、スーパーシリーズプレミアとなっています。高橋松友選手やかつての桃田選手はス [続きを読む]
  • バド教室、レベルダウン
  • バドミントン教室、新しい期が始まりました。私が通っている横浜の、とあるバドミントン教室は3カ月でワンクルー、年間4回同じことを繰り返して行っています。7月からまた新しい期が始まりました。この時期に新しく入る人はいなくて、ほとんどの人がリピーターです。リピーター率は、私の勘では、9割。同じ日に2回同じ教室が開催されていて、とても人気のあるバドミントン教室。人数的には約100名ほど通っています。私はいまで参加 [続きを読む]
  • 桃田選手の最新情報 今、どうしてる?
  • 復帰した桃田選手、最初の試合であったランキングサーキットで見事優勝しましたね。鮮烈でした。さて、その後桃田選手はどうしているのでしょうか?国際試合はすべて自費での参加となっている桃田選手。あれもこれも、と参加するわけにはいきません。まずは7月に行われたカナダオープンでカルガリーに飛びました。約1年ちょっとの間、国際試合はまったく経験していなかったので、これが復帰後初めての国際試合でした。順調に決勝ま [続きを読む]
  • 高橋松友の動画ばかり見ていた、思わぬ弊害
  • 私は、とにかく上手になりたいといつも思っていて、時間さえあれば、高橋・松友選手の試合動画をよく見て、そのフォームを頭に入れて真似をしようとしています。ところが本日のバドミントン教室で、思わぬ動画の見すぎの弊害に気が付きました。本日の教室では、ロビングとドロップの練習。私はロビングを打つ時は、いつも二人が試合でやっているように、高く奥にシャトルを持っていくために、レシーブをする時のように、シャトルに [続きを読む]
  • バドミントン中級者が気づけないこととは
  • 自主連に久しぶりに来たバド仲間のKさんと練習ゲームをしました。彼女は初級の頃からがんがんスマッシュを打ってくる人でした。とにかく、シャトルが浅く上がってくればすかさずスマッシュ。そしてどんな球でも自分で取ってしまうので、ペアが戸惑ってしまうほど。よくペアから「私、いないほうがよかったよね。」と言われてしまうぐらい、ほぼ一人で打っている時もありました。相手ペアも初級者なので、シャトルはだいたい中央あ [続きを読む]
  • バドミントングリップテープの種類と特徴、お勧めのグリップテープ
  • 本日は非常に蒸し暑い日。だまっていても汗がでるし、体育館は冷房が効いていないので、そりゃあ、そりゃあ暑いです。そんな中で練習ゲームをやっていた時のこと。なんと、手の汗でラケットがすべってしまったのです。しかも一回だけじゃなく、そんなことがゲーム中3回ほどありました。なんということだ〜。汗で手が滑ってしまったのは初めての経験です。すべらないようにするためには、やはりグリップテープの選択が大切だと。そ [続きを読む]
  • ステップを踏んでからのスマッシュはミスばっか
  • 本日は大雨の中自主連。バドミントンは外でやるスポーツと違って、雨でも雪でも、いつでもできるから、そこがいいところですね。さて、本日の練習ゲームでは、とにかく上手な人が必ずやっている、ステップを踏んでからのクリア、スマッシュを心がけました。私たちレベルの初級グループでのゲームでは、なかなかそのようなステップをちゃんと入れて打てる体制が少ないのですが、それでも1ゲームの中で数回そのようなチャンスがあり [続きを読む]
  • バドミントンの練習ゲーム、おばさんパワーに圧倒される
  • 本日の練習ゲームで対戦したAさんは、相当な負けん気の持ち主です。普段はいつも笑顔でニコニコしていて感じのいい人なのですが、いざゲームとなると大変貌。最初はずいぶん元気ないいおばさんだな〜と思っていたのですが、私が、彼女のスマッシュがわずかにそれてアウトになった時、「アウト」と言ったら、早速反撃してきました。Aさん「今、入っていたでしょ。」でも、私が一番球に近かったので、おそらくアウト・・・私「多分ア [続きを読む]
  • わずか5分でへろへろ、超簡単体幹トレーニング
  • 夏になりました。7-8月は基礎トレーニングをもっと取り入れようと思いまして、まずはランニングを毎日続けることにしました。といっても、昨日と一昨日はサボってしまって、早速3日坊主の兆しが。いえいえ、本日は走りましたよ〜。さて、もうひとつのトレーニング、それは体幹トレーニングです。初級から早く抜け出して、上級にいっきにいくためにはこのトレーニングは絶対に必要だと思っています。おそらくバドミントン教室の初級 [続きを読む]