ポポママ さん プロフィール

  •  
ポポママさん: 共働き主婦の3人子育て奮闘記
ハンドル名ポポママ さん
ブログタイトル共働き主婦の3人子育て奮闘記
ブログURLhttp://threekidsikuji.seesaa.net/
サイト紹介文娘&息子双子と夫の5人家族。凸凹夫婦で奮闘中。平穏無事に過ごすことを目指すそんな日々の日記。
自由文ファイナンシャルプランナーに相談したことでやっと家計管理のスタートを切れました。今年は格安スマホに変更したい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/03/13 10:59

ポポママ さんのブログ記事

  • 3歳児検診。不安なことを相談〜二人の発達検査 その②
  • 前回記事の続きです。3才検診で、発達について相談しました。そして、心理士さんが発達の様子をみてくれることにまず、始めは双子兄。お昼寝時間もなく、ちょっとグズグズしていました。心理士さんの個室に入ると…クールな表情を装って、プレイルームのおままごと道具を使いながら、一人遊び。視線は上げず…コップややかんを使って、お茶を入れている様子。包丁で野菜もチョキンチョキン。心理士さんが「何作ってるのかな?」と [続きを読む]
  • 3歳児検診。不安なことを相談〜その①
  • 3才検診にやっと行ってきました。3歳の発達…大きな問題は無いと思いつつも…時々起こる、二人の癇癪が心配なこともあり、心理士さんに相談することにしました。関連記事→双子弟は…自由人。ちょっと心配なこと。双子兄は、甘えん坊の泣き虫くん。こちらもやっぱりちょっと心配なこと。私一人では検診に挑むには不安もあり、私の姉にも付き添ってもらいました。付き添ってもらって正解。二人はあっちこっち走り回わるし、検診を [続きを読む]
  • どうせ、感染するなら同時に!と思ってしまいます。
  • 先週、やっと治った双子弟。関連→急な発熱。アデノウイルスに感染。解熱までに5日間。やっと治って、二日後の夜中…双子兄も同じように発熱してしまいました。その日は土曜日…すぐに受診して…やはり…アデノウイルスに感染していました。アデノウイルスの潜伏期間は5〜7日ほど。弟から感染ったのでしょう…どうせ、感染するなら同時、同じ時期にしてよなんて、無理な思いを抱いてしまいました…という事で、さらに4日の発熱 [続きを読む]
  • 双子弟は…自由人。ちょっと心配なこと。
  • 3才4ヶ月の双子弟くん。とっても自由人です。TVや本や歌、自分の好きなことには集中出来るタイプの様子。ちょっと、自己中心的で周りが見えな時もあって、自分がこうしたい!とか、自分はこう!てな時は譲ったりしません。娘、双子兄と遊んでいても自分が一番、自分だけってことも多め。ちょっと心配なことは…自分中心というか、相手の気持ちを考えるようなところが少ないかな…ということがあります。なので、喧嘩をしたり悪い [続きを読む]
  • …メンタルクリニックに通っています。
  • 今年の3月にいろいろなことが重なって…心・体調を崩してしまいました…。関連記事→…思考が停止。メンタルクリニックを受診することになりました。関連記事→産業医と面接。「復帰には余裕感が大事」今の私の状態は、イライラや不安な気持ちはほとんどなくなり毎日平穏になったように感じています。実際、どうしてそうなってしまったのかと考え自分の行動や思考を変えるよう努力もしまています。メンタルクリニックには月2回、 [続きを読む]
  • 無事に一学期を終えた娘。
  • 無事に一学期が終了した娘。小学校に入学して3ヶ月たちました。あっという間の3ヶ月…学校に慣れるか、お友達は出来るか…そんな不安がいっぱいだった娘。と娘というより私。不安がいっぱいでいろんなことも重なって…仕事に行けなくなってしまいました。娘は、私が拍子抜けするほどスムーズに小学校生活を送ることだ出来ました。私自身、仕事を休み午前勤務になっていることも良い影響だったと思います。娘の成長…自分で見通し [続きを読む]
  • 子どもに戻って、甘える瞬間。
  • 私の母、二週間ほど前から肩の手術をして、入院中です。関連記事手術を受ける祖母に対して、心配する子供たち。姉と御見舞に行った時…ちょうど3時のおやつだったのか、病院から3個の美味しそうなパンがありました。母、「食べなさい」と言って、すすめてくれます。そのパンを全く遠慮することなく食べる私達…「お母さんのなのにね」なんていいながら、ペロっと食べてました。いつもは、子ども優先におやつも果物も食べさせてい [続きを読む]
  • 3才双子息子たちは戦隊モノを見ない…
  • 双子の息子くんたち…戦隊モノを一切みません。見ないというか見せていなかったというのもあるのですが…けれど、いつも鉄砲を持つ真似をして「バリン、バリン」と何やら戦っています。戦隊モノを見せてみたけれど、「怖い、怖い」と全く見ないのです。その代わりにとっても見たがっているがのが…春に放送されていた、小栗旬さんと西島秀俊さんが主演していた、警察もののドラマ…録画して、私がよく見ていましたがそれを一緒に見 [続きを読む]
  • 専業主婦、パート勤務、フル勤務…どの選択も大変さは変わらない…
  • 訳あって、しばらくの休業の後、半日勤務をして一ヶ月が経ちました。関連記事→産業医と面接。「復帰には余裕感が大事」今は半日勤務なので、短時間のパート勤務のような感じでしょうか…フルタイム勤務していたときを思えば、時間的にはとっても余裕があるはずなんですが…その分、もっと片付けをしなくてはとか、もっと食事にも気を使ったほうか良いかな…とかそれなりにやること、考えることがあります。そして、専業主婦となっ [続きを読む]
  • 双子、保育園での歯科検診で成長を実感。
  • 保育園での年に1回の歯科検診。去年は、全く口を開けることも出来ずに…泣くだけで終わった検診。今年は、双子兄は…始めはおっかなびっくりの様子で保育士さんに抱っこしてもらっていたようです。けれど、順番になるとしっかりと口を開けることができたよう。そして、双子弟は周りの子供たちの真似をしてしっかり口を開けて、最後には「ありがとうございました」と、伝えていたそうです。そういえば、最近の歯磨きでも全く嫌がる [続きを読む]
  • 双子兄の洗髪、シャワー復活。
  • 双子兄…3才4ヶ月…。洗髪を嫌がって、湯船で髪を洗っていました…関連記事→3才3ヶ月のお風呂事情…兄が洗髪を嫌がるようになって困っているお話。ここ数日の猛暑で、我が家の入浴事情が様変わり。お風呂に水を20センチほど張って、水遊び感覚の入浴に変わりました。体や髪はシャワーでさっと終わらせています。双子弟は抱っこのままでシャワーをしながら髪を洗っています。双子兄はそれはどうしても嫌のようですが、髪は洗い [続きを読む]
  • 娘の行動に関心〜おむすびころりん編〜
  • 今朝、何も言わないで学校に行った娘。関連→「明日、学校行きたくない」という娘。失敗したくない気持ちそして、お風呂に入っている時に、「ママ、おむすびころりん、出来たよ。Kちゃんと隣になって、教えてあげられたよ」と、満面の笑顔で教えてくれました。昨日までは、うまく出来なかったら…と不安で学校も休みたいと言っていた娘だけれど、何とか、問題解決出来た様子です。娘はどちらかと言うと、不安になりやすくて、心配 [続きを読む]
  • 「明日、学校行きたくない」という娘。失敗したくない気持ち。
  • 夜…布団の中で娘が言いました…「明日、学校行きたくない」今まで、明るい感じで「休みた〜い」ということが数回ありましたが、昨日の様子はいつもとは違っていました。理由を聞くと…「先週、Kちゃんがお休みしたから、【おむすびころりん】の練習をしていないKちゃんが出来なかいから、8班みんなどうしよう」要約すると…、国語の時間、クラスで班に分かれて【おむすびころりん】のミニ演劇みたないことをやる。けれど、先週、 [続きを読む]
  • 今日のご飯な〜に?のストレス。「ぶりか」と言う魚はない!
  • 「今日のご飯な〜に?」って言葉…中々のストレスです…6才の娘は朝ご飯に夕飯にと決まって聞いてくるのです。そして、最近…3才の息子たちも言うようになりました…そんなある日…「今日の夜ご飯な〜に?」と娘に聞かれたので、「ブリだよ」と答えると…「ブリか〜」とテンション低め…そんなやり取りを一緒にいた私の姉が…私の思いを感知したのか、「みーちゃん、【ぶりか】って言うお魚はないよ、【ぶり】だよ。ママ、一生懸命 [続きを読む]
  • 手術を受ける祖母に対して、心配する子供たち。
  • 私の母、子供たちの祖母が肩の腱板断裂で手術を受けました。子どもに「おばあちゃん、入院したんだよ。手術するの」と伝えると…双子兄「足?足?」と心配そう。かなり前から足を痛がっていたおばあちゃんの姿を思い出して、足なのかなと思った様子。「絆創膏貼ったら良いよ」と、心配しています。双子弟は「チクンしたの?会いに行く?」とお見舞い行く気満々。娘も「いつ行くの?これから?」と心配していました。週末に、子ども [続きを読む]
  • 心が決めること。娘のヘアースタイル。
  • 娘の髪型は胸くらいまであるロングヘア。3才4才の頃は、私と同じような短めにしていましたが、だんだんと伸ばしたいとロングヘアになりました。朝の忙しい時間娘の髪をとかして、整えて、結んであげる余裕がない時が多々あります。正直、私は短めの髪が好きで娘も同じような感じがいいなって思っていました。娘に、「ママみたいに短くしようっか」と言うと…「(切るかは)心が決めること。切るか伸ばすかは自分の心なの」と、言わ [続きを読む]
  • 行動範囲が広がる娘。公園デビュー。
  • 小学校に入学して、学校帰りは児童会館の「児童クラブ」に行っている娘。私はまだ半日勤務なので、週一回はクラブには行かずに学校から直帰させています。関連→産業医と面接。「復帰には余裕感が大事」先週、私が付き添って近所の公園に行きました。同じ小学校のお友達がたくさん。水鉄砲や追いかけっこ、とっても楽しそうに遊んでいました。娘も一目散にお友達のこところに駆け寄って…すぐに仲間入り。そして、今日。元々、児童 [続きを読む]
  • ブログタイトル変更してみましたが…
  • ブログタイトル変えてみました…元々は「共働き主婦の3人子育て・家計管理ブログ」でしたそのブログでは、家計管理についても書いていたんですが…なんだか、なんにも家計管理について頑張ってなかったし、家計管理について書かなくちゃって思ってしまっていたので、タイトルを変えました。「共働き主婦の3人子育て奮闘記」タイトルを変えたからと言って、どうってことはないんですがそれと同時に、ブログ村の登録も「双子」「ワー [続きを読む]
  • 小学校の準備、娘が完璧すぎて母親失格なお話。
  • しっかり者の娘とおっちょこちょいの母、私です。小学校入学して、学校生活もすぐに順応している様子の娘です。関連小学校入学から、その後の娘。順応する力ってすごい。学校に行く準備もほとんど自分でやれる娘。そうは言っても、金曜日ともなれば疲れが出てきて当たり前。娘から「月曜日の準備はママがやって」と言われました。それまで、あまり出番の無かったママですが、意気揚々とランドセルに教科書やら、ハンカチやらを入れ [続きを読む]
  • 3才3ヶ月のお風呂事情…兄が洗髪を嫌がるようになって困っているお話。
  • 子ども3人と一緒の入浴は…命がけです。気がついてたら、誰か溺れていたなんて事になりかねませんからね…関連命がけの入浴事情…少し変化ありました。去年のお風呂の記事を読み直して…約9ヶ月前は、こんな感じだったんだなって思い出してました。今のお風呂事情…娘は頭の洗うのはチェックして上げる必要がありますが、ほぼ自分でやれるようになっています。双子たちは、泡で遊ぶことはありますが、湯船の中に泡をいれてはいけな [続きを読む]