ポポママ さん プロフィール

  •  
ポポママさん: 共働き主婦の3人子育て奮闘記
ハンドル名ポポママ さん
ブログタイトル共働き主婦の3人子育て奮闘記
ブログURLhttp://threekidsikuji.seesaa.net/
サイト紹介文娘&息子双子と夫の5人家族。凸凹夫婦で奮闘中。平穏無事に過ごすことを目指すそんな日々の日記。
自由文ファイナンシャルプランナーに相談したことでやっと家計管理のスタートを切れました。今年は格安スマホに変更したい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/03/13 10:59

ポポママ さんのブログ記事

  • 児童会館に迎えに行った娘が…シクシク泣き出した。
  • 楽しく小学校&児童会館に通っている娘。昨日は私の受診もあり、いつもより少し遅めの時間に児童会館に迎えに行きました。体育館にいた娘。私を見つけて、一瞬笑顔になったけれど…すぐに暗い表情になって無言に帰る準備をしています。何だが薄っすらと涙ぐんでいる。「どうしたの?」と聞いても首を横に振るだけ車に乗り込むときには大号泣に変わっていました。友達となんかあったのかな、悲しいことあったのかな…オロオロと心配 [続きを読む]
  • 双子の性格の違いが面白く、かわいい
  • 双子、3才なったばかり。言葉の発達や体の発達に違いがあるけれど、性格も全然違う二人。関連:2歳7か月の双子の言語発達。伝えられないもどかしさ。言葉の発達は最近、双子兄も弟に追いつてきて、かんしゃくを起こすことや、コミュニケーションのしにくさは減ってきています。言葉の発達に比例するかのように、体の発達・運動能力には兄が先を行ってきます。体重は3キロ近く違うし、身長も4センチほど兄が大きくて、二卵性な [続きを読む]
  • 私の今の状態。
  • 3月の中旬より体調を崩している私。体調を崩している原因は、いろんなことが重なって、今までの疲れやらストレスやらそんなことが一気に来てしまって…その状況についていけなかったから。いろんなことが重なった内容は詳しくはかけないけれど…。自分の生い立ちや生き方にも影響があるのです。3月下旬から病気休業しています。先週にメンタル専門の病院に受診し、新たに診断もうけて、生活や自分のものの考え方を見直している最 [続きを読む]
  • 小学校入学から、その後の娘。順応する力ってすごい。
  • 先週の6日、無事に娘は入学式を終えて、今は楽しく通っています。保育園時代のお友達が一人もいない状態での小学校生活スタートだったけれど、あっという間にお友達も出来たようで、ほっと安心しています。子どもの順応する力ってすごいなあって思います。順応出来ないと、全く新しい環境に飛び込むなんて出来ないですよね。子どもの力に私も力も貰ってすこしづつ元気になっています。学校に行く準備も、帰宅後すぐに自分でやり始 [続きを読む]
  • 双子のベビーカーを捨てました。
  • 車庫の奥に眠っていた、双子のベビーカーを捨てました。大型ゴミに出してスッキリです。我が家は双子だったけれど双子用のベビーカーは用意しませんでした。私一人で双子を連れて何処かに行くことなんてないと思っていたし、大きな出費でもあったので購入は見送りました。元々、娘が使っていたものと友人が譲ってくれた2台のベビーカーを使っていました。もちろん、私一人で押すのではなく旦那さんがいる休日のみの活用。なので、 [続きを読む]
  • 「楽しかった」初めての児童会館で娘は笑顔。
  • 朝から児童会館(児童クラブ)へ行った娘。一ヶ月まえは、小学校も児童会館も行きたくないと言っていた娘が、数日前からノートに児童会館の約束・児童会館の一日など、一緒にノートに書きながら、楽しみにしている様子でした。けれど、もともと人見知りで心配症な娘なので、どうなるか…とさらに心配していた私です。朝、双子たちを保育園に送った後、私とパパとで娘を送りました。「ママ、持ち物もう一度チェックして。」と忘れ物 [続きを読む]
  • 「結婚は忍耐と寛容」
  • 私は双子の姉と3才下の妹がいます。妹の旦那さん(義弟)が妹と結婚する時、「結婚は忍耐と寛容」と言ったそうです。その後、妹は仕事のストレスから体調を崩して、結果的にシゴトを辞めることになりました。その時に、旦那さんは、「結婚に忍耐はいらない、寛容さえあればいいんだ」と、言ってくれたそうです。妹がその話をしてくれました。「寛容」難しいです。今の私は自分だけが「忍耐・我慢している」って思って、相手を思い [続きを読む]
  • 職場に行ってきて感じたこと。
  • 今、体調を崩しており診断書が出て二週間の病欠中です。3月の出勤簿の整理のために職場に行きました。行くまではすごく憂鬱で辛かったけれど、行ってみたらそんなことはありませんでした。心配してくれて声をかけてくれる人、ロッカーには転勤する人からのメッセージがたくさん。職場はいつも通り忙しそうでも有り、生き生きと仕事をしている同僚ばかりでした。あ〜早く仕事がしたいなって正直思いました。まだ、まだ、日常も母に [続きを読む]
  • 「命をいただく、いただきますの言葉」について娘と話しました。
  • 今日は、小学校の入学前の面接でした。午後は、二人で日帰り温泉とお買い物とゆっくり二人の時間。その時の会話。食べ物の話から、「食べることは命を頂いている、だからいただきますっていうんだよ」娘「うん、知ってる。」私「私達、お肉やお魚食べるでしょ?ニワトリは何を食べていると思う?」娘「………コーン」私「コーン?コーン?とうきびじゃなくて、コーン?」大爆笑してしまいました。今の今まで娘の口からコーンなんて [続きを読む]
  • 保育園最終日。娘の号泣。
  • 3月31日は保育園最終日。卒園式ではまったく泣かなかった娘だけれど、数日前から「もう保育園いけなくなっちゃう」と寂しそう。最終日にお迎えに行くと、泣いている女の子たちがちらほら。その姿をみて何故か私もうるうる。娘は「早く帰ろう」とどんどん私を引っ張ります。友達が名残惜しそうにしているから「最後バイバイしたら?」というと、振り向いた目には涙がいっぱい。玄関では、大好きな先生からもらった手紙を読みなが [続きを読む]
  • 娘と通学路の確認をしました。
  • やっと、娘と小学校までの通学路を一緒に歩きました。ゆっくり歩いて、15分ほど。まずは従兄弟の家に行って、従兄弟と一緒に通学する予定です。従兄弟は今年5年生。従兄弟の家までは約10分。「離れて歩いて、一人で行ける!」とスタスタと歩いていきます。十字路ではしっかり、右を見て左を見て…自転車が来れば止まっています。足取りは軽やかで、後ろ姿も生き生きしていますそんな姿を見てながら、一人メソメソしている私です。 [続きを読む]
  • 「双子は大変だよね」の言葉に抵抗していた自分。
  • 子育てしていて一番キライ・言われて嫌な言葉。「双子だと大変だよね」よく言われます。実際、娘一人のときには言われたことのない言葉で、その言葉を言われるたびに自分が出来ていないことや頑張れていないことを指摘されているような、そんな気持ちになっていたと思います。言われるたびに、「そうでもないよ。双子かわいいよ。育児は楽しい」って言ってきました。実際に子供たち3人は可愛いし、育児そのものも楽しい。そんな可 [続きを読む]
  • 3人育児、正直必死な日々でした。
  • 娘が一人のときには言われたことのない、「双子いると大変だね」生まれる前から、いろいろな人に言われてきました。生まれる前は双子である不安はあるものの、自分自身も双子だし、娘の子育ても大変さは感じていいなかったし、大変かなとも思っていませんでした。周りはそう感じるんだなって呑気だったと思います。実際に双子出産のときは予定の2ヶ月前から管理入院し、24時間点滴。どんどん大きくなるお腹で息も出来なくなるく [続きを読む]
  • 娘の児童会館(児童クラブ)の説明会、またまた不安がいっぱい。
  • 先週、娘が小学校から帰宅後に通う児童会館の説明会に行ってきました。夜18時から1時間…双子&娘も連れて行くことに。児童会館に通う新一年生は15人ほど。他の児童クラブの子供たちは40人ほどとのこと。初めに子供たちも一緒に児童会館での活動のDVD鑑賞。そして、子供たちは図書室で指導員の先生たちと遊ぶことになっていたのでしたが…双子の兄は不安があるのか、図書室と会議室を行ったり来たり…しまいには泣き顔で抱 [続きを読む]
  • 娘の言葉はいつでも本質をついている。
  • 最近、つらい気持ちでいる私です。旦那さんと話しても、イライラするし時には辛くて涙が出てしまうことも…。5人で出かけた車中…私「最近、ママ怒ったりしてるよね?どうしたいいかな」娘「え、怒っていいんじゃない?」私「部屋も散らかってるしね」娘「別にいいんじゃない?」私「パパも優しくしてくれないし」娘「優しくしなくてもいいんじゃない?」私「パパ、仕事忙しくて辞めたいんだって」娘「やめればいいんじゃない」私 [続きを読む]
  • …気持ちが落ち着きません。
  • 小学校入学が控えているのに…私の気持ちが落ち着きません。あれもこれも、やらなくちゃいけないことがたくさんあるにに…うまく頭が回らなくて、空回りしている状態。仕事でもトラブル続きで、いつもは何とか回避出来ていたことも出来ずに…みんなの前で泣いてしまう始末…。部屋は散らかり放題だし、ごはんもちゃんと作ってあげられていない。いろんなことが重なって…頭の思考回路がパンクしそうです。そんな状態だから…小学校 [続きを読む]
  • 小学校入学のお祝いを頂きました。
  • 4月から小学校入学する娘に、両親・義理両親・親戚からお祝いをたくさん頂きました。すぐに貯金しないと知らず知らずうちに使途不明金となってしまう可能性があるので…子どもの教育資金の通帳へ預けました。以前の私なら気がついたら生活資金ってことも度々ありました。この一年ほどでお祝いなどで頂いたお金や児童手当は貯金へ回すことが出来るようになりました。何事も、気持ちの持ちようとちょっとした行動なんだと実感。なに [続きを読む]
  • 双子、3才になりました。そろそろしつけの時期だけど。
  • 今月は双子息子たちの誕生日でした。無事に三才になりました三才の誕生日おめでとう。誕生日ケーキを準備すると「ふー、ふー」とろうそくを吹き消す真似をしています。去年の娘の誕生日にやったことを覚えているんですねおばあちゃんから貰った、靴を嬉しそうに履いていました。三才と言うと…そろそろしつけを始める時期。我が家のしつけと言ったら…う〜ん、意識してやれてはいません。ご飯の時も立って歩き回ってたりするし…ト [続きを読む]
  • 小学校入学後の娘の生活。児童会館に行く予定。
  • 4月からの娘の生活が激変します。共働き主婦であるので、小学校からの帰宅後は近所の児童会館に行く予定です。児童会館には夏祭りの時に2回ほどいったのと、申込みに行った時に1時間ほど遊んだので何となく雰囲気は分かっているようです。けれど、小学校も始めて・児童会館も始めて…6才の娘には相当のストレスになることは間違いありません。私自身もどう生活が変わるのか、かなり不安ですなるようにしかならないとは思います [続きを読む]
  • 娘の卒園式が無事に終わりました
  • 先週末、5年半通った保育園の卒園式がありました。あっという間の保育園時代でした。1才になってすぐに保育園に預けました。始めの慣らし保育は泣いてばかりで、3週間近くも泣きっぱなしだったのがウソのように、保育園を楽しめるまでに成長しました。卒園式では、将来の夢を大きな声で発表していました。そして、両親のどちらかに送るメダル…ママではなくて…パパに送りました。パパにメダルを渡すと言われたときは、(え〜マ [続きを読む]
  • イヤイヤ期の激しいかんしゃく、どうしてそうなるのか考察。<br /><br />
  • まだまだイヤイヤ期真っ最中だけれど、少し二人のかんしゃくに変化が見られています。激しく怒り、泣きわめいていた双子兄。関連イヤイヤ期なのでしょうか?気持ちが切り替えられないのか、かんしゃくが大変。どうしてこんなにイヤイヤ、激しいかんしゃくにつながるのか、冷静に考えてみました。双子弟に比べて、かんしゃくの激しい兄。一歳〜二歳迄は弟の方がかんしゃくもちって感じでした。まずはどういった時にかんしゃくが起き [続きを読む]
  • いよいよ小学校入学まで一ヶ月。準備の段取りを書き出す。
  • 入学まで一ヶ月です。さすがに準備が出来ていなくて…焦っています。とりあえず…頭を整理するためにやるべきことを書き出してし見ました。◆児童会館申し込み 実は2月10日まででした。電話してなんとか4月1日から間わせてもらえそうです。書類は申込書と夫婦の勤務証明書の提出です。◆MRワクチンの2期追加接種市の公費で受けられるのは小学校就学まえなので今月中です。◆双子3才児検診 予定は3月7日ですが、卒園式や入学式の [続きを読む]
  • あと一ヶ月半で小学校入学。入学準備が全然進まない。
  • あっと言うに、小学校入学の娘。全く準備が進んでいません。準備したのはランドセルくらい…。保育園ではなく児童館にいくけれど申し込みもしていない…小学校の持ち物もまだやっていないし…娘と通学路の確認だってやっていない…生活の見直しだってやっていないし…なんのシュミレーションもやっていない…小学校の準備…大丈夫でしょうか。心だけが落ち着かずそわそわしています。旦那さんも同じかと思いきや…久しぶりに旦那さ [続きを読む]