片付けナース 三浦千枝 さん プロフィール

  •  
片付けナース 三浦千枝さん: 片付けナースにきいてみよう 安心安全なお家の整え方
ハンドル名片付けナース 三浦千枝 さん
ブログタイトル片付けナースにきいてみよう 安心安全なお家の整え方
ブログURLhttp://kataduke-ns.blogspot.jp/
サイト紹介文ナースとしての経験、知識を生かしたお片づけ相談、お片付けサポートの情報発信ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/03/13 16:52

片付けナース 三浦千枝 さんのブログ記事

  • 一重とか二重とか…アイメイクの話ではありません
  • 家に手紙って届きますか?ダイレクトメールとか、カタログ以外の「お手紙」税金などの通知などは除きます。何年か前までは、近況報告なんかも「手紙」で届くことがありました。最近はメールやLINE、SNSなどのネット上が主な交流の場になっています。電話やメールでは「失礼」と取られる場面は今の時代でもある…のかな。主に冠婚葬祭の場面ではありそうですね。私が直接かかわったのも20世紀の事なので現代の事情はどうなっ [続きを読む]
  • モノが多すぎる家を片づけるには、まず○○を作るべし
  • モノが多すぎる家、どこから片づけた?続・モノが多すぎる家、どこから片づけた?の続きです。モノが多すぎる場所を片づける場合、不用品をまず取り除きたくなります。だがしかし!自分の家でない場合やその家の持ち主が「全部大事なもの」と言われる場合は勝手に捨てることができないし何が「大切なもの」なのかの判別ができません。古い本の間にお金がはさんであったり朽ちかけた祝儀袋に現金が入っていたり書きかけの雑記帳に暗 [続きを読む]
  • 続・モノが多すぎる家、どこから片づけた?
  • 前回の続きです。亡くなった義父が、葬儀会場に行く前に自宅に戻ることになり大慌てで一部屋あけました。どのようにやったかというと。いわゆるブルドーザー方式です。カラーボックス、段ボール、新聞雑誌、薬の袋健康食品の箱、長椅子、テーブル…諸々の大物小物類。隣の部屋にガーッと移動!とりあえずスペースを作ることに集中しました。もう、何も考えず亡義父が出棺までの間過ごすスペースを作りました。葬儀は斎場で。出棺後 [続きを読む]
  • モノが多すぎる家、どこから片づけた?
  • 義実家の片づけを始めたのは2000年の春。義父が一人で住んでいました。庭にも家の中にも物が多くて…時々夫が片づけに行っていたようですが、「お前が来ると物が無くなる」と言われ、次に行ったときは前以上にモノが増えている、という状態だったそうです。そんな状態のまま、緊急入院後帰らぬ人となったのですが。退院するとき、葬儀会場へ行く前に自宅に戻ることに。悲しみに浸る余韻などなく、とりあえず!!!!!本当にと [続きを読む]
  • 数年後の未来を思い浮かべるのは難しい方へ
  • 数年後、どんなふうになっていたいか…なかなか浮かばない、という方や年齢的に先の希望が描きにくいわ〜、という方はちょっと発想を変えてどんな人だったと言われたいですか?優しい人だったねきちんとしてたねホントに頑固で苦労したけど、憎めない人だったねなどなど…私はあっぱれな婆さんだったねと言われたい。これは実家にかなり昔から置いてある博多人形。小倉祇園太鼓を叩いている人形です。本文とは特に関係ありませんm( [続きを読む]
  • 久しぶりの家庭看護
  • 先週から、夫が体調不良でして。熱が出て寝込んでしまいました。年に何回かこういうことがあるのですが、結婚して栄養状態が良くなった(笑)せいか頻度は減っていました。熱があるときは、氷枕が気持ち良いですね。我が家にはアイスノンが二つとゴム製の氷枕が一つあります。冷凍庫に入れたいものが多い季節なのでアイスノンは出していたのですぐには使えない…ので、昔ながらの氷枕を。その後、冷凍庫内を整理してアイスノンを入 [続きを読む]
  • 本当はスマートなお爺ちゃんだった義父
  • 私の苦労の種(笑)義実家ですが…。片づけの様子をアメブロに書き始めたのは2012年の2月でした。モノが多く、一軒まるごと倉庫のような状態だった義実家です。義母のモノもありますが、大変な状態にしちゃったのは義父のようです。ブログ等の印象ではモノをため込んだおじいちゃん、といった印象かと思いますが実際は結構イケ面。(残念ながら夫とはあまり似ていません)仕事もやり手。クールな知性の持ち主でした。なかなか [続きを読む]
  • あらためましての自己紹介
  • 介護する方、される方が気持ちよく過ごせるお部屋づくりを目指し、「片付け」が原因で辛い思いをしている女性をなくすことでもっと楽で生きやすい環境づくりに貢献したい小田急沿線の片付けナース ライフオーガナイザー®三浦千枝です。2000年の春から、夫の実家の片付けをしています義父が亡くなって空き家になってしまった家はモノがギッシリ!一軒丸ごと倉庫、タイムカプセルのような状態でした。毎週末、100キロ余りの [続きを読む]
  • 宅配で食材を調達しています
  • 通信販売もすっかり一般的になりましたね。おかげで宅配業界は大変そうですが。我が家も利用しています。今、我が家では週に一度生協の個別配送を利用しています。我が家が利用しているのは生協の宅配パルシステム 。きっかけは、私がひどい夏バテをしたこと。だいぶ前になりますが、外出が困難になるくらい夏バテがひどいときがありまして。もちろん食事を作るのも怠い…なんとか頑張ってましたが、もう限界…そう思ったとき [続きを読む]
  • 5月のブログ記事ランキング
  • 今年も半分に差し掛かりましたね〜(;^_^Aちょっと早すぎませんか?お友達の家のお子さんやお孫さん、ペットの成長にもビックリです!ついこの間まで赤ちゃんだと思っていたのに〜。成長が楽しみです。母親というより、おばあちゃん気分…かな?可愛くてもう、見ていると涙が出そうになります。涙もろくなったな〜(^^;イベント、セミナー情報は、メールセミナー終了後にご希望された方にお届けしているメルマガの読者様にまずご案内 [続きを読む]
  • 布団一式をまとめて収納できるケース
  • 収納用品ネタをもう一つ。普段使わない布団。結構場所を取るものです。今はレンタル布団もありますし、自宅に泊まってもらう機会も特に都市部では減っている家が多いのではないかと思いますが。「嫁入り道具」的な感じで、家族分以外の布団がある方も私と同世代以上(アラフィフ↑)の方には多いのではないかと思います。結婚後から我が家の収納で一番場所を取って悩みの種だったのが布団でした。我が家の泊り客は、たまに実家の両 [続きを読む]
  • そろそろ熱中症にご注意を
  • 週末にかけ、気温が上がるとの予報です。こういう時期は熱中症に要注意です。汗の量は増えるのに、水分摂取量が少ない…という事になりがちな時期です。何となく体調がすぐれない、という方。水分足りてますか?今日、水分をどれくらいとりましたか?お茶やコーヒーなどのカフェインを含むものお酒などアルコールは「水分」とはカウントしません。むしろ脱水傾向に…。熱中症に関する過去記事です? 自宅で熱中症になりかけました [続きを読む]
  • こたつ布団の収納をひとまとめに
  • GWにやっとコタツを片づけました。我が家は冬は「こたつ」愛用です。我が家というか、夫が「こたつLOVE」なのです。結婚当初、4月に入って片づけた時にものすごく悲しい顔をされたのでギリギリまで出しています(^^;こたつは夫が独身時代から使っていたもの。カバーは結婚後買い換えましたがこたつ布団はそのまま使っています。元はふっくらしていたのでしょうが、自分で洗ったりしているうちに薄くなってきて…今ではいい感じの省 [続きを読む]
  • 母の日の花
  • 遠方に嫁いでからは母の日に直接会ってプレゼントを…という事が難しくなってしまいました。ガーデニングが趣味の母に鉢植えの花を宅配で送ることが多かったのですが…庭に植え替えた後のお世話がちょっと辛くなってきたみたいで気軽に飾れる花束に変更しました。ケガをして庭仕事に支障が出てしまったり。思うように花のお世話をすることも難しくなって。娘からもらった花が枯れていったり、元気がなくなっていくのを見る時がかな [続きを読む]
  • 「片付けナース」として…
  • 小田急沿線の片付けナースライフオーガナイザー 三浦千枝です。病院にいる間は友人や親せきなど面会に来てもらうのに自宅に帰ったら面会はご遠慮させていただきます・・・ということも。自宅で過ごせることは素晴らしい事だと思います。ご家族の負担は大きいでしょうが慣れ親しんだ自宅にいるという事で安心される方は多いと思います。できることなら、会いたい人に自由に会いに来てもらえる環境を作りたい。自分や家族にはそうし [続きを読む]
  • 4月のブログ記事ランキング
  • GWいかがおすごしですか(^^♪イベント、セミナー情報は、メールセミナー終了後にご希望された方にお届けしているメルマガの読者様にまずご案内させていただいています。4月1日〜30日の間によく読まれた記事です。1位 おやかた実践編「靴下が汚れなくなった」スリッパなしでは歩けないほどホコリなどで汚れが目立っていた義実家ですがやっと本体の「室内」らしい床になってきました。ホコリを取るところから始まって、訪問のたび [続きを読む]
  • 片づけ、オーガナイズ関連書籍 記事まとめ
  • ライフオーガナイズに関する過去記事をまとめてみました。◆の後の記事タイトルを すると過去記事を見ることができます。GWのお片付けの参考にいかがでしょう(#^^#)◆ライフオーガナイザーになるには記事中にテキストの紹介がありますが、今年の3月に新しいテキストが発売されています。◆ライフオーガナイズの教科書片づけに関しては習慣という部分も大きくかかわっているように思います。子どものうちからお片づけは楽し [続きを読む]
  • オーガナイズウィーク チャリティイベント2017
  • オーガナイズウィーク チャリティイベントについてのお知らせです。5月30日=オーガナイズの日5月30日を、5と30で「ゴミゼロ」と読む語呂合わせと、一年で最も片づけや整理に適した季節であることから、ということに由来しています。年末の寒くて慌ただしい時に、憂鬱になりながら大掃除や片づけをするのではなく、一年に一番オーガナイズに適した季節に、ゆとりをもって人生や暮らしを見直す時間を作り、心地のいい住ま [続きを読む]
  • おやかた実践編「靴下が汚れなくなった」
  • 「不思議と靴下が汚れなくなったよね〜」これは、先日「片づけよく頑張ったよね〜」という話をしながら義実家に向かう途中の車の中での夫の発言。不思議ではない。お掃除頑張ったもの。片づけを始めたころは、スリッパなしでは家の中を歩けない状態でした。靴下の裏が真っ黒になるのはお約束。高齢男性一人暮らしでは掃除まではなかなか気が回らないのかな…一くくりにはできませんけどね。私の父は退職後、自ら率先して家の掃除を [続きを読む]
  • 3月のブログ記事ランキング
  • 新年度のはじまりですね(^^♪私も新しい試みを計画中です。イベント、セミナー情報は、メールセミナー終了後にご希望された方にお届けしているメルマガの読者様にまずご案内させていただいています。3月1日〜31日の間によく読まれた記事です。1位 親の家の片付けが不安な方へ不安なのは、・どういう出来事がこれから起こるのか・何をどうしたらいいのか・どうやってやればいいのか・費用はどれくらいかかるのかといったような [続きを読む]
  • 親の家の片づけ、防災備蓄の見直しには絶好の時期(2)
  • 親の家の片づけ、防災備蓄の見直しには絶好の時期(1)の続きです。◆防災のための備蓄をするためには、ある程度のスペースが必要です。水、食料、電池やガスボンベ…あなたに必要なものは何がどれくらいでしょうか。何を揃えるか、という事については自治体のホームページでも紹介されています。一度、お住いの市町村のウェブサイトをチェックしてみてください。3日〜14日分を準備しましょう、と書いてあるところが多いのではな [続きを読む]
  • 親の家の片づけ、防災備蓄の見直しには絶好の時期(1)
  • 生活環境が変わる、という事が多い今の時期です。進学、就職その他事情による同居や別居など。家の中の収納の仕組みを見直すのに良い機会です。これから帰省して、家の状態にびっくり、という事もあるかもしれません。モノが多い=乱れてる というだけではない場合もありますのでしっかり見て、お話を聞いてきてください。◆「便利だから」出しっぱなしに…という場合もあります。膝や腰の痛みがあると、立ったりかがんだり、とい [続きを読む]
  • 親の家の片付けが不安な方へ
  • ここ数年、いろんなメディアで「親の家の片づけ」=おやかた が取り上げられています。様々な問題があり、不安に思っている方も多いのではないかと思います。私の場合は、何の心の準備もないまま義父の入院〜死去までが1週間足らずでその後、家の片づけが始まり現在に至ります。当時31歳。友人、知人には同じような体験をした人はおらずこの苦しさを誰にもわかってもらえない…というストレスも大きかったです。不安なのは、・ [続きを読む]