Great Nagoyan さん プロフィール

  •  
Great Nagoyanさん: 武将御朱印天国
ハンドル名Great Nagoyan さん
ブログタイトル武将御朱印天国
ブログURLhttp://omamoritengoku.blog.fc2.com/
サイト紹介文戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんの御朱印を紹介します。
自由文2015年から始めた御朱印収集。
備忘録程度でブログはじめてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/03/16 00:34

Great Nagoyan さんのブログ記事

  • 近江國 長濱八幡宮・近江長浜 豊国神社
  • 長濱八幡宮さんは、滋賀県でも湖東エリアの長浜市、観光偏差値がかなり高いと思いますが、その中心となる商店街からは少し離れたところにある八幡宮さんです。その商店街のさらに中心には、黒壁スクエアとともに曳山博物館がありますが、その曳山祭りを行うのが、この長濱八幡宮さんとなります。長濱八幡宮 長浜には何度か足を運んだことがありましたが、この八幡宮さんへのお参りは初めて。この緑のお社の印がカッコイイです。秀 [続きを読む]
  • 佐佳枝廼社
  • 佐佳枝廼社(さかえのやしろ)さんは、福井市の中心街に位置する福井城跡・福井県庁近くにあるお宮さんです。別名・越前東照宮というとおり、徳川家康公をお祀りしております。さらには、福井藩祖の結城秀康公、そして幕末維新の賢人・松平春嶽公をお祀りしているお宮さんだったりします。近くの福井城址・福井県庁には、あの悪名高い結城秀康像がありますので、お宮さんにお参りした際は、是非、そちらにも足を運んでみてください [続きを読む]
  • 伊勢神宮 御朱印帳
  • 日本のふるさと、お伊勢さんの御朱印帳です。4年前の式年遷宮、去年のサミット、そして今年のお伊勢さん菓子博と、常に話題に事欠かないお伊勢さん。私は名古屋在住ですので、お宮さん参り、お寺さん参りは東海地方や近畿地方でも東の方が中心となるのですが、大体、そこでお見受けする御朱印帳は、この薄紫色のが多いです。多分、ベストセラー御朱印帳ではないかと思います。伊勢神宮 御朱印帳 このお伊勢さん、戦国武将からみで [続きを読む]
  • 越前北ノ庄 柴田神社
  • 柴田神社は、福井市の中心部、役所近く、北ノ庄城址にありますお宮さんです。織田家筆頭家老・柴田勝家、信長公の妹君・お市の方、そして浅井三姉妹(茶々・初・江)をお祀りしています。ちょっと意味がわかりませんが、お宮さんは「絆の宮」というのを推しているようです。そして、絶世の美女・母娘ということで「美・祈願」もあるようで、、、越前北ノ庄 柴田神社 これ、最近、見開きバージョンにしたのですかね。ちなみに、以前、 [続きを読む]
  • 伊勢國津城址鎮座 高山神社
  • 三重県の県庁所在地・津、その中心地、市役所近くにあるお城公園に津城跡があり、高山神社は、そのちょっと裏になります。そして、高山神社は津城主となる藤堂高虎をご祭神としているお宮さんです。伊勢國津城址鎮座 高山神社 お城公園には、戦国武将銅像カッコイイランキングの上位(予想)ランカーの藤堂高虎像があります。メチャクチャ、カッコイイ銅像なのに、大体、いろいろな媒体にでてくる画像は、今治城天守のやつばかり [続きを読む]
  • 桑名城本丸 鎮国守国神社
  • 三重県北東部、桑名市にあります桑名城跡・九華公園のお宮さんです。桑名藩祖・松平定綱とその父・定信をお祀りした神社です。桑名は東海道の宿場町、ひとつ東は熱田の宮宿です。そんなことから公園内には「七里の渡し」の碑があったりします。桑名城本丸 鎮国守国神社 正直、松平定信・定綱といわれても、どんな人物だったのか、よくわかりません。公園駐車場には、徳川四天王のひとり、おなじみ本多忠勝の銅像があります。本多 [続きを読む]
  • 知多東浦 乾坤院
  • 乾坤院(けんこんいん)さんは、愛知県南西部、知多半島の根っこのちょい東側、東浦町にありますお寺さんです。織田・松平・徳川さんにゆかり深い水野氏の居城・緒川城の守護として建てられたとのことですが、今は、徳川家康の生母・於大の方ゆかりの寺として推しているよう。隣接の公園の名前は「於大公園」、そういうことです。知多東浦 乾坤院 お寺さんの山号は「宇宙山」。御朱印いただくときに、玄関先で流れていた音楽はYMO [続きを読む]
  • 刈谷 市原稲荷神社
  • 愛知県中部、一応三河になる(?)刈谷市の亀城公園近くにあるお宮さん。亀城公園はよく整備されており市民の憩いの場になっていますが、刈谷球場とか体育館があったりしますので、何となく市民のスポーツセンターになっている感じです。亀城公園になってしまった刈谷城は、徳川家康の生母・於大の方が一時過ごしたお城であったりしますが、何といっても桶狭間の戦いで敗れた今川軍の岡部元信が駿府へ戻る際に武功の無いまま国に帰 [続きを読む]
  • 鎌倉 鶴岡八幡宮・建長寺・円覚寺・長谷寺・高徳院(大仏)
  • 去年(2016年)、秀吉の小田原攻めゆかりの地を巡る旅のついでに訪れた鎌倉。何か、戦国時代のエピソードがないものか、有名どころの寺社を巡ってみましたが、なかなかねぇ。鶴岡八幡宮 建長寺 円覚寺 長谷寺 高徳院(大仏殿) 結局、鶴岡八幡宮の源頼朝坐像に秀吉が語りかけたという逸話くらい。これも鎌倉に行く前から(へうげもの読んでたから)知ってたことだけれども、でも、このハナシもホントかどうか、、、戦国時代の鎌 [続きを読む]
  • 三嶋大社・江島神社
  • 三嶋大社さん、江島神社さん、どちらも後北条家ゆかりのお宮さん。去年の夏に、秀吉の小田原攻めゆかりの地を周ろうと小田原城中心に廻った途中で参拝しました。2つとも、何か関係あったかは、結局、不明。下調べしないところに、急に思いつきでいっても、なかなか見つかりません。三嶋大社 江島神社 江島神社(弁財天) 確かに、どちらのお宮さんも後北条家からのサポートがあったようですが、それ以上のことは、何もわかりま [続きを読む]
  • 常滑 大野 斉年寺
  • 常滑市大野のお寺さん。大野は知多半島の付け根の西側の湊町、大野湊といわれていたようです。常滑は昔からやきものの街。伊勢湾の向こう、伊勢に薪を海路で仕入れていたり、陶器製品を伊勢方面へ運んでいたりしていたようです。常滑 大野 斉年寺 大野は、また古くからのお寺さんがいくつかある町。家康ゆかりの東龍寺さんもあったりします。斉年寺さんは、尾張三十三観音や東海百観音巡礼の札所で、また、このあたりの水軍の長、 [続きを読む]
  • 淡路國一之宮 伊弉諾神宮
  • 国生みの島・淡路の一の宮、伊弉諾神宮です。境内は広くて、社殿も立派、鳥居もデカくて何だか白さが際立ちます。あんまり、こんなことを書くのもなんですが、お宮さんが立派なのに対して、周りに何にもないのが気になります。これだけ陸側に入ると「島感」もなくなってますし、、、、観光って難しい。淡路國一之宮 伊弉諾神宮高知や徳島など、長宗我部家ゆかりの地を周った後、昔からどうしても行きたかった淡路島へ向かいました。そ [続きを読む]
  • 八事山 興正寺
  • 興正寺さんは、名古屋市東部、昭和区の東の端、八事にあります五重塔で(名古屋市民には)有名なお寺さんです。昔から月に何度か境内にお店・朝市がでてましたが、知らないうちに「興正寺マルシェ」などと呼ばれている(呼んでいる?)ようです。尾張徳川家の祈願所としてその歴史も古く、また、数々のトップアスリートを輩出している中京大学はお寺さんと隣接しているだけでなく、学園の運営に深く関わっています。この八事あたり [続きを読む]
  • 上野 寛永寺・上野東照宮
  • 言わずと知れた江戸城の鬼門鎮護のお寺さん、寛永寺&東照宮さんです。江戸時代までは、現在の上野公園は寛永寺さんの寺領、全盛期には上野公園の2倍が寺領だったというから驚きです。しかし、上野公園は花見の時期だけでなく、それ以外でも人がいっぱいでスゴイですね。元々人ごみが苦手な私にとって、東京の観光名所に行くときは勇気と覚悟がいるもんです。上野 寛永寺 上野東照宮 で、覚悟を決めて上野まで行った理由は、元は [続きを読む]
  • 尾張藩祖 御廟所 定光寺
  • 名古屋の中心街より北東へいった瀬戸市にありますお寺さんです。自分のイメージでは春日井市だと思っていたのですが、どうも最寄りの定光寺駅は春日井市で、お寺さんは瀬戸市になるようです。お寺さん周辺は非常に雰囲気もあり、桜の季節や紅葉の季節には、それは見事とのこと。本堂の横から奥に入ると、徳川家康の九男にして、尾張徳川家の初代・徳川義直の御廟があります。これもまた、なかなかイイ感じだったりします。尾張藩祖 [続きを読む]
  • 上野東照宮 御朱印帳袋
  • 上野公園内、上野動物園横にある東照宮さんでいただける御朱印帳を入れるための巾着袋です。去年伺った時には、無かったので最近出たのでしょうか。御朱印をいただくところも違ったし、すんごい丁寧なご対応になってました。何があったのでしょう。。。上野東照宮 御朱印帳袋 キレイで、よくできた白銀の素材にカラフルな三つ葉葵紋、なかなかポップです。確か、同じ柄構成で御朱印帳もありました。東照宮の御朱印帳袋に、増上寺(左 [続きを読む]
  • ちょっと
  • ちょっとネタ切れのため、2年前に集印した古社・古寺の御朱印を、戦国武将に(無理やり)こじつけてまとめたいと思います。来週明けあたりから、、、・西国三十三観音・二十二社・三十番神なんて感じでやってみたいかと。。。2017/05/02 追記ちょっとネタを整理するのに時間がかかります。5月末を目途に始めたいです。。。御朱印 ブログランキングへ神社・お寺巡り ブログランキングへ戦国時代 ブログランキングへにほんブログ村にほんブロ [続きを読む]
  • 武将御朱印 de #東北でよかった
  • バカな大臣は必ず天罰が下りますので、ほっといて、、、東北はイイお寺さん、お宮さんやお城が多いので、何度でも行きたくなります。まず、みちのくの戦国武将と言えば「独眼竜」さまでしょうか、、、青葉神社御朱印帳 青葉神社 松島 瑞巌寺 越後から会津・米沢へ国替された上杉家も東北、、、米沢 上杉神社 松岬神社 「花の慶次」前田慶次の最期の地も東北・米沢でした。堂森善光寺 まだまだ、行くべきトコロ、行かなくてはいけない [続きを読む]
  • 法隆寺
  • ご存知、世界遺産にして国宝天国、斑鳩の里の本拠地・法隆寺さんです。ここも日本人なら一度はお詣りすべきトコロかと。千数百年も続く奇跡、個々の建物ひとつひとつも美しいし、伽藍配置とかは、よくわかりませんが、調和されたコンビ芸・グループ芸も素晴らしいです。建ち続いた理由も深く知りたいところです。法隆寺 白鳳時代から1400年超ずっと建ちつづけるのも相当なものですが、数々の修復を経て、いま現在があり、江戸時代 [続きを読む]
  • 神戸日吉神社
  • 神戸と書いて(ごうど)と読みます、岐阜県の南西部、安八(あんぱち)郡神戸(ごうど)町のお宮さんです。住所は岐阜県安八郡神戸町神戸1、つまり町の中心です。お宮さんの由緒書き、というか「山王まつり」のパンフレットには、神輿担ぎながら、周りに松明がボーボー焚かれている、ちょっとコワイ写真があげられています。広い境内には、大きな三重塔が、、、よくある神仏習合の象徴ですね。これは重要文化財になっていますが、そ [続きを読む]
  • 瀬戸 深川神社
  • 深川神社さんは、愛知県西部、「やきもの」もとい「せともの」の街・瀬戸市の中心地にあるお宮さんです。せとものの街のお宮さんらしく、社殿の屋根が青織部だったり、鳥居の一部にやきものが入っていたりと、せとものの街の象徴となってます。極めつけは、陶祖・藤四郎作の陶器で出来た狛犬、これはスゴイことになってます。あと、境内の奥の方には、これまた陶器で出来た切支丹灯篭=織部灯篭(古田織部形模造)もありますが、こ [続きを読む]
  • 江南飛保 曼荼羅寺
  • 曼荼羅寺さんは、愛知県の西部、名古屋の北側=江南市にあるお寺さんです。広い境内、立派なお堂、たくさんの塔頭の巨大寺院ですが、ちょうど今ごろ(4月終わり〜5月初頭)は、藤の花の時期、お寺さん中心に行われる藤まつりで、毎年エライことになっているようです。私の行った去年の夏も、お寺さんの曼荼羅寺公園では、エライ人が多かったです。それは、ポケモンGOのスポットだったからとのこと。そういえば、このごろ、街でポケ [続きを読む]
  • 建中寺
  • 建中寺さんは、名古屋市東区にあるお寺さん、尾張徳川家の菩提寺です。名古屋市東区とはいっても、位置的にはほぼ中央のイメージ、名東区といった名前がおもいっきりダブった区の方が東となってます。このあたりは、尾張藩のお侍さんの街なんでしょうか、歩いて10数分のところ、その名も徳川町には、徳川美術館、徳川園、蓬左文庫がある、尾張徳川スペシャルタウンになってます。お寺さんの近くは、東海地区有数の進学校もあり、名 [続きを読む]
  • 東三河牛久保 長谷寺
  • 長谷寺さんは、愛知県の最東部、豊川市牛久保町にあるお寺さん、JR飯田線牛久保駅から徒歩数分のところにあります。境内には武田家軍師・風林火山の山本勘助のお墓があったり、勘助の念持仏・摩利支天像もあったりします。この摩利支天像、思ってたよりホントに小さいです。都ことばで言うと「ちっさい・ちっさい」もしくは「ちっさい・ちーさい」です。武将のレベルが違うかもですが、家康公の念持仏・白本尊や謙信公の毘沙門天な [続きを読む]
  • 西美濃 今須 妙応寺
  • 岐阜県南西部、関ヶ原町にあるお寺さんです。関ヶ原といっても、この今須は、合戦場より少し西にいったところ、もうすぐ滋賀県の米原です。お寺さんは、広い境内・大きなお堂で、東海薬師霊場や西美濃三十三観音霊場の札所になっています。西美濃 今須 妙応寺 今須は戦国時代を経て、豊臣蔵入地となり、古田織部が、その後は石田三成が代官となったところ。また、お寺さん近くの青坂神社には、関ヶ原の合戦に勝利した後に佐和山城 [続きを読む]