hasunotubomi さん プロフィール

  •  
hasunotubomiさん: 神社・仏閣めぐり
ハンドル名hasunotubomi さん
ブログタイトル神社・仏閣めぐり
ブログURLhttp://jinjyabukkaku.blog.jp/
サイト紹介文神社・仏閣めぐりのブログ
自由文旅先で訪れた神社・仏閣を勉強がてらブログを楽しく作ることにしました。写真も投下して行きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 190日(平均1.8回/週) - 参加 2016/03/16 10:44

hasunotubomi さんのブログ記事

  • 赤城神社(2)大洞赤城神社
  • (・∀・)引き続き赤城神社(大洞赤城神社)のご紹介!下界と気温の差がかなりあるので山頂は結構涼しいというか寒い。これからちょっとづつでも彫刻増やしてほしいなぁと勝手に思ったり・・・・・・。授与所です、中は広めでお守りたくさんありました、御朱印もいただけました。結び所ですね。回廊ってほどでもない感じかな、右の入り口の中は結婚式の写真展みたいな感じ。ここで挙式をあげた人たちの幸せの押し売り写真が半端ない [続きを読む]
  • 赤城神社(1)大洞赤城神社
  • (・∀・)b赤城山をご神体とする赤城神社(大洞赤城神社:だいどうあかぎじんじゃ)に来ました!いやぁ、車でうねうね山道を登るのはやはり疲れますね。橋の先は、大沼のカルデラ湖(火口にできた湖のこと)に浮かぶ小鳥が島(ことりがしま)です。この橋の名は啄木鳥橋(きつつきばし)です。渡ってみましょう右手に見えるのが社。左手に見えるのがスワンwま、先を進みます。一応ボートもあります。着きました!延喜式の神社です、 [続きを読む]
  • 赤城神社(2)三夜沢町
  • (`・ω・´)引き続き赤城神社(三夜沢町)をご紹介!古代系が大好きな人必見!古代かとおもったら、普通にガラス窓とか、まぁ仕方ないか左には神楽殿らしきものが。奉納者の名拝殿に飾られた寄付者これドコにあるのかわかりませんでした。まぁいいか。拝殿の後ろは階段状になった幣殿?と奥に本殿。まぁ正直言えば、木々にあまり興味ないっすw拝殿左側。大々神楽が有名らしいです。本殿の方へ行ける階段らしきものもあります。水平 [続きを読む]
  • 赤城神社(1)三夜沢町
  • ( ̄▽ ̄)ゞ今回は赤城山の山腹にある三夜沢町(みよさわまち)にある赤城神社です!山頂にも赤城神社がありますが、こちらは山腹にある古代の神社! もう雰囲気が古代、最高ですわ、こんな神社待ってた(・∀・)bグッ実は日曜日に一度きたのですが、カメラのメモリーカード忘れるわ雨降るわで引き返しました(´;ω;`)そして、本日念願の古代神社へきたのです!天気も最高!.。゚+.(・∀・)゚+.゚祭事うんぬんとかです。てか、見えに [続きを読む]
  • 冠稲荷神社(2)
  • (´∀` )ゞ引き続き冠稲荷神社をご紹介!地元密着型神社はやはり色々と変わってて面白いです!コレ最初みたとき驚愕しましたね、すごい数の狐様!これ全部狐様どんだけあるんだろうか・・・。遠くから撮影、そのすごさがわかる小さい社が二つ、ここはわかりませんでした。北側の戌亥(いぬい)鳥居と燈籠大物主神までいるんですねぇ。奥まったところに社発見!琴平社です、大物主神(おおものぬしのかみ)を祀っています。五穀豊 [続きを読む]
  • 冠稲荷神社(1)
  • (`・ω・´)ゞ群馬県にある冠稲荷神社です。随分前に訪れたのですが、やはり稲荷にいくと晴天になるのです。これはもう僕が受け入れられたというより愛されてるとしか思えないのでざる!(←ついに狂った)東西南北に鳥居があるらしいですが、今回は東側の鳥居から境内へ入っていきます!伏見稲荷大社と同じサイズの鳥居でめちゃくちゃでデカイです!これがブラタモリというTV番組でタモリさんが漆を塗った神額です。マジでここの鳥 [続きを読む]
  • 浅草寺(2)聖観音宗
  • (・ω・)ゞ引き続き浅草寺(せんそうじ)です!はっきりいってお寺というよりテーマパークになってる感がしなくもない。浅草神社(あさくさじんじゃ)夜なのでライトアップされてはいなかったのでわかりにくかった。鳥居から一枚、もう閉まっているのでめっちゃ暗い。二天門(にてんもん)鳥居の東側にある門です。神楽殿(かぐらでん)浅草神社にはいると右手すぐにみえます拝殿(はいでん)うーん、昼間くればよかったな五重塔 [続きを読む]
  • 浅草寺(1)聖観音宗
  • (`・ω・´)ゞ場所を変えて今度は世界的に有名な浅草寺(せんそうじ)です!外国人が日本に来たら足を運ぶ名所ですね。ちなみに東京都にあるお寺の中で一番古いお寺で聖観音宗の総本山です。雷門(かみなりもん)撮影当日は、夜にもかかわらず観光地のためか、この交差点付近一帯に人がゴミのようにあふ・・・たくさんいらっしゃっていました。正式名称は風雷神門(ふうらいじんもん)といわれており、左の間に風神様、右の間に雷神 [続きを読む]
  • 榛名神社(4)
  • (`・ω・´)ノ榛名神社ラストスパートです!岩ばかりでそろそろ緑が欲しいので森林探索です!人が多いので森へいざ!では境内を後にします!さらば榛名神社!途中塚が並んでいましたこれはただの蔵かな岩の上に木が生えて根まで見えているというすごい生命力、榛名湖の恩恵ってやつですね。むむ!あれは・・・なんでしょうか?岩柱かなこちらは神社の下にある施設のような場所ですかね、パイプも沢山。というか、この石畳の階段見覚 [続きを読む]
  • 榛名神社(3)
  • (´∀` )まだまだ続く榛名神社です!境内を探索したいと思います!これは?宮司さんに聞いておけばよかった神楽殿ですが雪が積もりすぎて舞台に入らないように土台がかなり高く造られていますね。これは魔除けでしょうか? 神楽殿の上部に彫刻として設置されています。神楽殿の天井には絵がかかれたパネルのようなものが沢山、これはなんでしょうか?よくみると人の顔とかが見受けられます。不明なものが多いですがわからな [続きを読む]
  • 榛名神社(2)
  • (☆゚∀゚)っ引き続き榛名神社です!岩と森林に癒されたい人は榛名神社まで!さてどんどん先へと進みますよ!石で作られた鳥居ですが神額まで石です!ん?あれは・・・これまたすごいところに道を作ったものです。岩が飛び出しています! 迫力満点!塞神社(さえかみしゃ)で3神を祀っています、悪魔除けの力があるようです。さらに神橋を渡りすすみます!千手観音があったようですね。七福神の弁才天(べんざいてん)です右に塚もあ [続きを読む]
  • 榛名神社(1)
  • (`・ω・´)ゞGWに群馬県の榛名山にある榛名神社に参拝にいきました!群馬№1の人気があるパワースポットなのです!一の鳥居です!一の鳥居からさらに進むと神社前に飲食店がずらりと並んでいます!そして二の鳥居!ロードレースがこの榛名山であるようで、沢山の選手が練習にきて走っています。正直、車でここまでくるのに自転車が沢山走っていて危ないので山道は注意が必要です。こちらのお店で商品を帰りに買って変えれば駐車 [続きを読む]
  • 一之宮貫前神社(3)
  • (´・ω・`)ラスト一之宮貫前神社です!天気はよくても撮影のテンションが今だに上がらないけどがんばります!気を取り直して本殿撮影やっぱすげぇなぁ立ち入れないので柵からカメラ通して無理やり撮影、撮影しずらいのなんの(´・ω・`;)神馬を拡大(`・ω・´)!ズームして始めて気づいたんですが、角が生えてます、まさかユニコーンなの(´・ω・`)?ならば雷神小窓も柵からカメラ通してズームアップしてみよう!(´∀`*)はい、コ [続きを読む]
  • 一之宮貫前神社(2)
  • (*´ω`*)引き続き一之宮貫前神社です!本殿周囲を探索していきたいと思います!神楽殿(かぐらでん)休憩所の隣に神楽殿がありました。納札が沢山貼られていますね。勝手口ですかね。はい、軽トラ発見!ってどうでもいいかwおくにはトイレと小さい鳥居もありました。ちなみに左はただの倉庫みたいです。敷地は広いけど傾斜とかで階段などのスペース取られているのであまり広く感じない。休憩室がありました。少しここで休憩して [続きを読む]
  • 一之宮貫前神社(1)
  • (・ω・)ゞ一之宮貫前神社(いちのみやぬきさきじんじゃ)にやってきました!世界遺産の富岡製糸工場がある富岡市に鎮座する神社です!國幣中社貫前神社(こくへいちゅうしゃぬきさきじんじゃ)社格は高い神社だったようですね。これが途中かなり急な坂ですw 車パワーないので踏ん張って一気に上りますwしかし、なんか見覚えある坂、もしかしたら子供のころ来ている可能性があります。私の子供のころはあちこち親に連れまわさ [続きを読む]
  • 水澤寺(5)
  • (`・ω・´)ゞ引き続き群馬県の水澤寺です!山・川・湖・都市の4つを兼ね備えた群馬県はやはり関東でも指折りの観光地!しかし、私はなんだかんだでやっぱり仏が一番大好きなんだなと今回の観光で認識しましたね。干支にからんでお守り本尊をお参りしてます。この並びの本尊には一番パワーを感じたというか、一番慈悲が強かったように感じましたね。しかし、仏様たちに干支ってあったんですか、知らなかったですね。なんだかんだで [続きを読む]
  • 水澤寺(4)
  • ( ゚∀゚)♪そうさ♪忘れない〜で〜 み〜んなのために、愛と勇気だけがと〜もだちさぁ〜♪あ、あ、アンパンマンです。どこから突っ込んでいいのやらw今まで神社仏閣めぐりしてきて、いろいろびっくりしたことありますが、これが一番びっくりしましたwこういう形をした石碑はみたことないですね。水子地蔵菩薩(みずこじぞうぼさつ)ここをずっと見ていましたが、やはりここへお線香や花を添えにくる女性が多いです。流産とか生ま [続きを読む]
  • 水澤寺(3)
  • (*゚∀゚)っさぁ、水澤寺の本堂の彫刻やら絵画などを撮影していきますよ!本堂(ほんどう)やはり人が多く来る神社仏閣には彫刻が沢山ほどこされていて見て楽しめますねぇ婦人、鶴、おっさん、なんだこの組み合わせ?トラはよく描かれますね。みんな大好きドラゴン!口にドラゴンボール咥えてほしいといつも思ってしまうw白っぽく写るのはお線香の煙が充満してるからw山のように積まれたお線香がどんどん立てられていくw中には線 [続きを読む]
  • 水澤寺(2)
  • (´∀` ) 引き続き水澤寺をご紹介!蛙嫌いの人は閲覧注意!え?水を注ぐだけで成就すんの?まじ?(゚д゚;)もう鳥居がボロボロ。(´∀`;)もともと額も取り付けてあったみたいですけど、撮影時はなかったです。中はカエルのテーマパークか!といいたくなるほどカエルがデカイ。今にも動きそうなんですゲロッ。うろこ?が妙にリアル、というかデカイいんですゲロッ水をかぶっているせいか生生しいんですゲロッ伏見稲荷大社の稲 [続きを読む]
  • 水澤寺(1)
  • (`・ω・´)ノ埼玉の神社仏閣は行きたいところは全部行ったので次は他県の神社仏閣めぐりします!なので、更新頻度が減ります、しかたないです、だって遠いんだもん、まとまった休みないといけないし、金かかるし、あれだし、これだし、ということですんません(´∀`)。伊香保温泉近くのパワースポット水澤寺です!頻繁にツアー客が押し寄せてくる群馬の観光地です!今回は群馬県伊香保にある水澤寺です、車で登れて駐車場も無料な [続きを読む]
  • 調神社
  • (`・ω・´)さいたま市浦和区にある調神社(つきじんじゃ)です!浦和のサッカー選手も訪れるらしい浦和密着型神社です!狛兎(こまうさぎ):鳥居がない非常に珍しいタイプの神社です、両脇には狛兎がお出迎え。延喜式(えんぎしき)とは平安時代の格式らしいです、平安時代かぁ〜過去すぎてピンとこないwよーくみると、うさぎの前足の下に子うさぎがいますね。由緒にかかれているとおり、鳥居は取り付けない方針みたい。宮司さん [続きを読む]
  • 鷲宮神社(3)
  • (`・ω・´)ゞ4月10日の春季祭にも行ってきました。これで2回目の参拝!土師一流催馬楽神楽(はじいちりゅうさいばらかぐら)お昼ごろに境内に入るともう神楽が行われていて、急いで動画撮影&写真撮影をする前に拝殿で参拝!参拝したあとすかさず撮影! 神楽はいつみてもいいっすなぁ〜奉納するかたの椅子とタープも容易されていましたね。一旦休憩、その間に前回スルーした林の中の社を探索します!ちなみにこんな感じでみんな [続きを読む]
  • 鷲宮神社(2)
  • (`・ω・´)引き続き鷲宮神社です!自転車は乗ったまま境内に入ってはいけないのですが、知らずにスルーッと誰か入ってくるのでしょうかwまたブレたw カメラ素人なのでw力石(ちからいし)京都の伏見稲荷大社にある「おもかる石」のような感じでしょうか?わかりません。姫宮神社(ひめみやじんじゃ)正直わからない神社が多いですね、また鷲宮神社行くとき聞いてみようかなと思います。手水舎(ちょうずしゃ)老朽が激しいく傷 [続きを読む]
  • 鷲宮神社(1)
  • (`・ω・´)ゞ関東最古の歴史がある鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)です!ここは拝殿の後ろに本殿が2つ並ぶ、かなり珍しい神社です!一の鳥居鳥居の朱が落ちてきている感じは関東最古っぽいのか修繕しないのか。12月には露店などが並ぶ有名なお祭りで酉の市があります。境内(けいだい)鳥居をくぐると、桜並木がお出迎え、灯篭は夕方にはライトが点いて幻想的。昔、天穂日命(あめのほひのみこと)等が神崎神社を立てて大己貴命( [続きを読む]
  • 氷川神社(3)総本社
  • .。゚+.(・∀・)゚+.゚氷川神社行くときは必ず晴天なんですが、これって私が受け入れられているのかな?と思ったりw神楽土鈴(かぐらどれい)土鈴とは読んで字のごとく土で造られた鈴のことですね、神社などでは魔除けとしても出されるようです。なにげに土鈴集めている人いるんですよね。授与所のショーウィンドにある氷川神社の神棚ですね。伏見稲荷行ったときも買おうか悩んだんですが、我が家は仏教徒で管理ができないので断念。こ [続きを読む]