sfkimi さん プロフィール

  •  
sfkimiさん: F1 tec
ハンドル名sfkimi さん
ブログタイトルF1 tec
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sfkimi/
サイト紹介文F1のニュースを紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 359日(平均2.3回/週) - 参加 2016/03/16 11:40

sfkimi さんのブログ記事

  • 2回目プレシーズンテスト2日目-結果-
  • 最後のプレシーズンテストも2日目残り3日のプレシーズンテストの結果午後にフェラーリのキミ・ライコネンのクラッシュなどにより赤旗が振られた1位は,メルセデスの午前中担当だったバルテリ・ボッタススーパーソフトで記録した1:19.310で70周を走行2位は,昨日168周を走り込み,今日は午前中のみの登場となったフェリペ・マッサ1:19.420をウルトラソフトで記録.今日は63周.3位はクラッシュにより,赤旗が提示されたフェラーリ [続きを読む]
  • 2017年プレシーズンテスト4日目結果-ウェットタイヤテストでした-
  • 4日間が計2回の合計8日間のプレシーズンテストが計画されている2017年のF1その1回目最終日である4日目の結果既報通り, 4日目はウェットコンディションにし,フルウェットタイヤとインターミディエイトタイヤの性能やクロスオーバーの調査を目的に実施されていた事前の計画では,午前中がフルウェットタイヤ及びフルウェットタイヤからインターミディエイトたいやへのクロスオーバー.昼休みを挟んだ午後はインターミディエイトタ [続きを読む]
  • ウイリアムズがプレシーズンテスト4日目を欠席!
  • プレシーズンテスト4日目,ウェットコンディションでのテストとなるが,ウイリアムズは参加を取りやめる昨日ターン5を過ぎたあたりでクラッシュを喫していたウイリアムズのFW40結局,シャーシに損傷が見つかり,安全面からウェットタイヤテストへの参加を取りやめた2台目のシャーシの準備も始めているとのことだ次は,7日から始まる2回目のテストでウイリアムズのFW40は再登場する予定だウイリアムズはクロスオーバーを探るための [続きを読む]
  • プレシーズンテスト4日目はウェットタイヤテストに!!
  • バルセロナのカタロニア・サーキットで行なわれている1回目のプレシーズンテストも3月2日が最終日の4日目を迎えるこの4日目はウェットタイヤのテストを実施するために,人工的にウェットコンディションを作り出すこととなった現地のスケジュール現地時間6時より,8台の散水車で散水9時よりフルウェットコンディション開始13時からランチ休憩14時からハーフコンディションでのテスト開始18時でテスト終了ピレリによると午前中はフル [続きを読む]
  • 2017年F1プレシーズンテスト2日目-午前中結果
  • F1プレシーズンテスト2日目の午前中結果トップタイムはメルセデスAMGのルイス・ハミルトン!スーパーソフトタイヤで記録した1:20.983周回数は66周でレースディスタンスを走りきった現コースレイアウトになった後のラップレコードである1:21.670を大幅に更新お次は,コースレコードである1:19.995を更新なるかだが,テスト2日目ということを考えると更新はしそうだ続いては,フェラーリのキミ・ライコネン.ベストタイムは1:22.831 [続きを読む]
  • 2017年F1第一回プレシーズンテスト初日結果
  • 27日から始まったプレシーズンテストの初日結果初日トップタイムはメルセデスAMGのルイス・ハミルトン午後から登場したハミルトンは,73周を走行しソフトタイヤで1:21.765を記録メルセデスは午前中のボッタスを含めると152周を走行したバルセロナGPは66周なので2回半もの距離を初日で走行したまた,ルイス・ハミルトンの1:21.765は去年のバルセロナGPで自身が記録したポールタイム1:22.000を更新している(タイヤはソフトタイヤ)2 [続きを読む]
  • 2017年F1プレシーズンテスト参加ドライバー:1回目
  • 27日からバルセロナカタロニアサーキットでF1のプレシーズンテストが始まる今シーズンはパワーユニットへのトークンシステムが撤廃され,ルノーとホンダは90%以上変更してきたとされるまた,マシンも5秒早くするとのコンセプトのもと大きくマシンレギュレーションが変わり,タイヤについても新レギュレーションに対応するべく,幅広タイヤにするなど変更が施されたそんないつにも増して重要なプレシーズンテストは以下の日程で行 [続きを読む]
  • マクラーレン,MP4の名称が終了!新名称はMCL!!
  • マクラーレンが車体名称の変更を発表した今まではMP4という名がつけられていました1988年にアイルトン・セナとアラン・プロストが16戦15勝を飾ったMP4/4,昨年はMP4ー31でした実は,このMP4はロン・デニス時代の象徴とも言える車体名称で,ロン・デニスが実権を握るまではM+数字(マクラーレン+数字)でしたが,昨年にロン・デニスがCEOを解任し,事実上マクラーレンから離れることとなり,車体のカラーリングが変更になるとの噂 [続きを読む]
  • ホンダF1,パワーユニット開発の制限はトークンだけではない!!
  • ホンダのF1プロジェクト総責任者である長谷川裕介氏は,パワーユニットの開発トークンの廃止が,ホンダのパフォーマンス改善の決定的な要因となるわけではないとコメントこのトークンシステムは,2014年のパワーユニットが登場と同時に,開発コストを抑えるためにスタートした各コンポーネントごとにトークンが割り当てられ,そのトークンの範囲内で開発が制限されていたが,結局,コスト面の削減にも繋がらないだけでなく,メルセ [続きを読む]
  • バーニー・エクレストンがついに引退へ!
  • 長らくF1のドンとして君臨してきたバーニー・エクレストン.御年86歳約40年にわたりF1村を率いてきましたが,昨今彼の後継者が誰になるのか?という話題も上がってきましたが,結局,現在のF1を作り上げた彼の後継者は決まりませんでしたーが,リバティ・メディアがついにF1取得手続きを完了させ,それに伴い,新体制を発表したところついにバーニーの引退が決定今後は,取締役会の相談役を勤めるような名誉会長職に留まるそうだが [続きを読む]