山本和代 さん プロフィール

  •  
山本和代さん: 家族が幸せになる快適で健康な住まいづくり
ハンドル名山本和代 さん
ブログタイトル家族が幸せになる快適で健康な住まいづくり
ブログURLhttp://kurashio.blog.fc2.com/
サイト紹介文女性建築士<大阪神戸京都>住宅設計・リフォーム・省エネ・エコ・子育て・家事・自然素材・片づけ・収納
自由文快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画>のブログ<大阪・神戸・京都(京阪神)>
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/03/17 12:23

山本和代 さんのブログ記事

  • 災害時におけるペットの救護対策ガイドライン
  • 梅雨も後半に入りました。台風や梅雨前線の影響で、風水害の被害が、全国各地で受けています。被害を受けた方々、大変と思いますが、どうぞ身の安全の確保をお願いします。さて、去る5月29日に、環境省が「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」の改訂方針を打ち出しました。東日本大震災後の2013年に上記のガイドラインをはじめて策定しましたが、様々な問題があったこと、また熊本地震でも避難所でペットの受け入れを拒 [続きを読む]
  • 引っ越しと環境適応
  • 私事ですが、先月自宅を引っ越しました。こどもの校区を考えての引っ越しなので、近距離ですが、荷物を全部ダンボールに入れて運ぶのは、距離は関係ありません。マンションンからマンションンの引っ越しですが、新しいマンションンは、ネコ快適仕様(笑)にするために、引き渡し後図面を引いて工務店に工事発注しました。それがこちら↓キャットステップとキャットウォークです。これ以外に食事の場所なども工夫しました。おかげさ [続きを読む]
  • 3月は前日との気温の差が10度以上の日が一年で一番多い
  • なんとな〜くわかっていたのですが、先日テレビの天気予報で、気象予報士のキャスターがおっしゃっていました。↑これは3月のある日の天気予報の画面前日との気温の差が10℃以上の日が、一番多い月が、3月でダントツでした。この季節、花粉症と間違いやすいと思いますが、何となく鼻水や目のかゆみが出るのは、様々な原因が重なって出てきます。・気温の差が大きい・乾燥している・早朝の気温が低い・黄砂・PM2.5・土埃・日差しが [続きを読む]
  • 【参加者募集】「子育て」×「すまい」を学ぶ“わくわく”セミナー
  • 子どもは成長するけれど、“すまい”はどうでしょうか。将来のすまいのことを、女性建築士と一緒に考えませんか?子どもの成長にあわせた“楽しいすまいづくり”のポイントを中心に子育て家族のためのすまいづくりの考え方や住宅事例をご紹介します。私、山本もお話しさせていただきます。託児サービスもありますので、ぜひ親子で、家族でお越しください。※託児サービス付き■ 日時:2017年03月18日(土)14:00〜15:45■ 場所: [続きを読む]
  • ネコちゃんとの暮らしを考える
  • 私たち家族の暮らしは、ネコちゃんとの暮らしでもあります。私が仕事から疲れて家に帰ってくると、玄関まで出迎えてくれます(犬みたいですが・・・)。そして、からになった食事の皿に「にゃああああああ(食事を入れろ〜〜〜)」と私に向かってわめき散らします。少ししてお腹いっぱいになると、自分の縄張り?で寝始めます。私がソファに座ってテレビを見ていると、膝の上に乗ってきます。人間から見ると、思ったことを思ったまま [続きを読む]
  • 今日は「おむすびの日」 1/17
  • 2017年本年もよろしくお願いします。今から22年前、神戸を中心とした大地震がありました。阪神淡路大震災です。私は、修士設計中の学生でした。3月に修了したあと、震災復興の仕事をいろいろやってきました。もう22年になるのですね。さて、2000年に「おむすびの日」というのを、「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」が定めました。阪神淡路大震災では、全国各地から支援物資が届き、それを使ってボランティアらにより炊き出し [続きを読む]
  • 「逃げ恥」最終回を見て
  • TBS火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』をご存じですか?私は第7話くらいから真剣に見始めましたが、結構社会問題などに核心を突く話しもあって、おもしろかったです。派遣社員問題最低賃金問題夫婦の家事分担問題 などなど3話分くらいで上記のことは出てきました。そして最終回で気になったフレーズがこれ。「面倒なことを、どんどん省いていくと、人はなにもしなくなる。結婚とか、恋愛とか面倒なことはたくさんあるけど、そ [続きを読む]
  • もうすぐお正月、でもその前に大そうじが・・・
  • クリスマス直前、そしてもうすぐお正月ですね。楽しいイベントが目白押しの方もいらっしゃると思いますが、その中で、気が重いのが「大そうじ」。「やらなきゃ・・・」という義務感が、余計につらいですね。私は家事塾の一級家事セラピストとして、親子向けに「お手伝い塾」を不定期に開催していますが、その中に「大そうじバージョン」があります。↑雑巾のしぼり方の練習をしています。一生懸命縦しぼりしています♪(20151203実 [続きを読む]
  • DIECIのランチで
  • 会社から歩いて30秒のところに、カフェ&雑貨店で有名な「DIECI」さんがあります。http://dieci-cafe.com/仕事が忙しくて、ゆっくる時間がとれないお昼休みもあるけど、しっかり休んで午後からの仕事もガンバロウ!と思うときは、いつもここに来ます。今日のランチメニューは、豚のショウガ焼き・ドリンク付き。なんたってゆったりした空間で、今晩のこと、明日のこと、今週末のこと、年末のこと、子どものこと・・・いろいろ思い巡ら [続きを読む]
  • 熊本地震で気になった地盤のこと
  • 4月に起きた熊本地震では、河川敷の周辺や昔沼地になっていたあたりに建てられた建物が地震の力を受けて、地盤面が大きく動き、または液状化を起こして、建物の被害は目立たないが、基礎を中心にひびが入っている、あるいは、傾いている、被害が大きいと、建物全体が破壊されているところも見られました。これは、5月に熊本地震の視察に言ったときの写真です。いろんな建物を見てきましたが、中にはきちんと適切に建てられているに [続きを読む]
  • 夏にまだ足をとられたままですね
  • 10月だというのに30℃越えの日が続くなんて、びっくりですね。私を含め、周りの人たちから、ちょっと調子が悪い〜〜〜という話を聞きますが、それは身体が敏感で、正直だからと思います。「私は大丈夫!」と思っている人も、そっと自分の身体の声を聞いてみると意外に悲鳴を上げているかもしれません。写真は、事務所の綿が育っている様子です。これは9月末頃の写真。つぼみがまだ小さい状態。向こうには大川沿いのテニスコート。 [続きを読む]
  • 住まいの点検をしてみませんか?
  • 21年前の阪神淡路大震災から、数年ごとに大きな地震が立て続けに起きています。日本は地震立国。最近では耐震診断をする方も増えてきました。耐震診断は難しいけれど、家全体を大まかに見てもらいたい!という方におすすめなのが、ホームインスペクションです。建築士会では平成27年9月より「建築士会インスペクター」の設置をはじめ、気軽に検査を受けてもらえるように、すすめています。日本建築士会連合会「建築士会インスペク [続きを読む]
  • [参加者募集]女性建築士とエコで快適な住まいを考えませんか?
  • 私が所属する、兵庫県建築士会女性委員会が中心となって、セミナーを開催します。国土交通省では、国民の住意識の向上を図り、豊かな住生活を実現するため、毎年度10月を「住生活月間」と定めて総合的な啓発活動を展開しています。今年度は、兵庫県が舞台となり、「兵庫・神戸みんなの住まい展」として、シンポジウム、住宅フェア等を通じて国民の住生活の向上に役立つ様々な情報を提供します。公益社団法人兵庫県建築士会 女性 [続きを読む]
  • 篠山で農村ビジネスを学ぶ〜篠山イノベーターズスクール開講!
  • 2016年10月に、JR篠山口駅2階に、「神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ」が開業する運びとなりました。実は昨年末から3月まで、準備委員のメンバーとなって、ラボのデザイン等のアドバイスをするお手伝いに関わっていました。それが、今年の秋、本格始動!待ちに待ったスクールも開講します。第1期はすでに締め切られましたが、春期にはまた募集されますので、気になる方はぜひチェック!ステキなHPもできています。篠山イノベ [続きを読む]
  • ブログを書くということ
  • この度、2016年9月4日時点で、にほんブログ村という、ランキングサイトで、くらしお設計室の中の歴代最高4位を記録しました!!!女性建築士人気ランキング毎日変化しているので、ズズズーーーーと下の順位に下がることもありますが、できる限り、みなさんのためになるようなことを、自分が本当に大切だと思っていることを住まいや暮らしのことで、今後重要になってくるような先見をなるべく詳しく、書いてきたつもりです。時には [続きを読む]
  • 子どもが過ごす場所は、少々散らかっているほうがいい
  • 日経DUALというネットサイトを知っていますか?子育て世代の情報コンテンツを掲載しているのですが、実に興味深い。今日発見したのが、「頭が良くなるリビング&子ども部屋づくり特集」思わず目が行ってしましました。http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=8995&page=1記事によれば、すっきりしすぎている部屋は、子どもの好奇心が育たないようです。つまり、少々、散らかっている方が、子どもの脳には刺激になるようです。↑ [続きを読む]
  • 今日9月1日は「防災の日」です。対策をしていますか?
  • 9月1日は防災の日です。テレビ等でご存じかもしれませんが、実際に自分や家族の防災対策を見直す方は、多くないかもしれません。ちょっと後ろめたいアナタ。少し話題になった「東京防災」という防災マニュアル本を読んでみませんか?今ならamazonのkindle版で、無料でダウンロードできます。今すぐダウンロードして、移動時間や待ち時間に読んでみてはいかがでしょうか?amazonページはこちら↓https://www.amazon.co.jp/gp/produc [続きを読む]
  • 捨てる・片づけレッスン[からほりさろん・高齢者外出介助の会]<その2>
  • 高齢者外出介助の会の「捨てるレッスン・片づけレッスン」当日になりました。※実施にいたるまでの経緯は→こちら開店日は常に来客があるため、お休みの日曜日に実施しました。高齢者外出介助の会は、からほりさろんとして、平日は高齢者を中心にいろんな方々が集う場になっています。さろんは、大きくバザースペースと事務スペースに、分かれています。ヒアリングをして、「まずやりたいところは?」と伺ったら、全員「バザースペ [続きを読む]
  • からほりさろんで捨てる・片づけレッスンをしました♪
  • 私が以前内装工事でお手伝いをさせていただいた、NPO法人高齢者外出介助の会という団体があります。サイトhttp://odekake-karahori.com/ここでは、お年寄りの皆さんに、より楽しく充実した日常生活を過ごしていただくため、外出のお手伝いをしています。またこの事務所は「からほりさろん」という名前で、地域の様々な人が集う場となっています。からほりさろんの紹介はこちらhttp://odekake-karahori.com/salon/坂道になっている [続きを読む]
  • 子どもが自信をつけるとき[からほり軒先フリマ・レポート]
  • 6月の第4日曜日は、「からほり軒先フリーマーケット」の日。今回子ども限定ブースを企画しました。これは、家事塾でいう「子どもの自立」のための企画です。自分で、どんなモノをそろえ、どうやって並べ、どう値段をつけて、どう商品説明してどう売るのか・・・・・商売をすることを通じて、一連の流れを考えてほしかったからです。当日は梅雨の谷間の超快晴!!!暑いくらいでした!!!こちらは、女の子らしい小物や文房具のコー [続きを読む]