jasmine さん プロフィール

  •  
jasmineさん: Voyage 〜碧い海に抱かれて〜
ハンドル名jasmine さん
ブログタイトルVoyage 〜碧い海に抱かれて〜
ブログURLhttp://aoiuminidakarete.com/
サイト紹介文東京→アテネ→上海そして只今ダーリンの国ベルギーのブリュッセル在住 旅した国は48か国360以上の街
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/03/18 03:15

jasmine さんのブログ記事

  • ヴェネツィアのカラフルな漁師町ブラーノ島
  • ヴェネツィアンガラスの里ムラーノ島から再バポレットに乗って少し離れたブラーノ島へ島中がパステルカラーに彩られた家々でいっぱい!北ヨーロッパの方でもカラフルな家が立ち並ぶ漁師町があるけど、ここは太陽の陽も手伝ってか、一段とカラフル!背後の鐘楼は角度によって傾いてみえるいずれも沖合から戻ってくる漁師が自分の家を分かり易くするため 島の花屋さん水面に映る家々どこを見てもフォトジェニック!洗濯物だって [続きを読む]
  • サンクレメンテ パレス ケンピンスキー ヴェニスでの食事
  • サンクレメンテ パレス ケンピンスキー ヴェニスでのお食事。プライヴェートピアと教会が目の前にあるしっとりした雰囲気のAcquerello。本当はメインの朝食のサロンがあるのだけど、ここでも朝食の支度がされていたので最初の朝はコチラで他のほとんどの宿泊者の方々は居なくて、ほぼ貸し切り状態。スィーツも一番乗り!ヴェネツィア最後の夜は外に出ずにここで頂いた。パンはやっぱりフランスの方に軍配があがってしまう・・・・ [続きを読む]
  • ヴェネツィアンガラスのムラーノ島
  • ヴェネツィアの本島北側フォンダメンタ・ヌォーヴェからヴォポレットに乗って離島めぐり。ヴェネツィアンガラスの島として知られたムラーノ島11世紀に火災から街を守ると言う理由で工房が全てムラーノ島に集められた。でもそれは職人達を外に出さない為だったとも・・・・そのガラスの製法は門外不出。今ではサンマルコ広場へ立てば、チラシを持って「ムラーノ、ムラーノ」と勧誘の声が聞こえるし、観光客がひっきりなしにやってく [続きを読む]
  • 新名所になるのか?ヴェネツィア初のデパートメント
  • サンクレメンテ パレスのコンシェルジュに何か変わったお薦めはないかと尋ねたら、教えてくれたのが、新しくオープンしたデパートメントストアーとの事。何でもここの屋上からの景色が絶景らしいのだ!ハイブランドが中心なので、買い物する気にはなかなかなれないけど、コンシェルジュから聞いていた屋上めざして、エスカレーターに乗って↑へ黒い服を着たお兄さんにルーフトップテラスに行きたいと告げると、予約はしているか聞 [続きを読む]
  • ヴェネツィアの元祖イカ墨パスタ店と最古の居酒屋
  • オーセンティックなヴェネツィア料理が食べられる有名店Trattoria Alla Madonna予約は出来ないらしく直接店に向かうしかないらしいこの店。グランドカナルからちょっと入った小路にあるから分かり易い。店の入口にあるショーケースには魚介類がならんでいる夜のオープン時間19:00を5分ほど過ぎた頃に着いたら、すでに列が出来て店内は満席。え〜そんなのあり?スタッフが客の名前を聞くでもなく、お客が勝手に並んで次は誰とか把 [続きを読む]
  • ヴェネツィアの離島、サンクレメンテ パレスにチェックイン!
  • 2泊した美しいホテルダニエリをチェックアウト後、海側の小サンマルコ広場の船着き場へここには離島のローゼ島にあるJWマリオットやこれから泊まるサンクレメンテ島にあるKempinskiの専用船着き場があって、だいたい20分おきに船が出ている。ホテルダニエリとは目と鼻の先ぐらいの距離。荷物を転がしながら歩いても5分もかからない。専用船にいざ乗り込みサンクレメンテ島へすぐに戻ってくるのだけどザワザワとした本島とはしばし [続きを読む]
  • ヴェネツィアの静かな裏道散歩
  • サンマルコ広場やグランドカナル沿いとは対照的に穏やかな路地裏サンジョルジョ・マッジョーレ教会からヴァポレットに乗ってジューデッカ運河沿いのザッテレで降りる。少し進んだところに小さなゴンドラの造船所がある古びた木造の小屋が雰囲気抜群ゴンドリエールの帽子が良いアクセントになっている学校帰りの子供たちがサーッと駆け抜けて行った道。賑わっていた小さなバカーロでは、マンマがつまみを調理していた。私達も連られ [続きを読む]
  • 彷徨い歩く迷宮都市ヴェネツィア
  • 水の都と称される北イタリアのヴェネツィア本だったか何かの記事だか忘れてしまったけど、この水と運河の街は長い時間をかけてゆっくりと沈んでいると・・・・毎年深刻な洪水に見舞われていて、今世紀の終わりにはヴェネツィアに人が住めなくなるかもしれないとも・・・・・地球の温暖化現象の影響で氷が溶け、海水が上昇することによって地図上からなくなっちゃうかもしれない、そんな何だか、モルディブみたいな事が書かれていた [続きを読む]
  • ホテルダニエリの窓から見るヴェネツィアの景色
  • ホテルダニエリのラグーンビューの部屋から見えるヴェネツィアの景色は朝も昼も夜も素敵だ!昼間の真っ青の空の下のサンジョルジョ・マッジョーレ教会旅をしている間だって、いつもと変わらず朝はゆっくりな私も、なんだかやけに早く目が覚めてしまった。朝、太陽がヴェネツィアの街を照らす前のひとときあと2,3時間もすれば、ここは沢山の人が行き交う水上バス、ヴァボレットから降りて来る人も少ない道の真ん中に広げる土産屋 [続きを読む]
  • ハリウッド俳優も訪れるヴェネツィアのレストランDa Franz
  • 泊まっていたホテルダニエリのコンシェルジュに勧められたレストラン。Hostaria da Franz初日の夜は地図を持っていっても迷ってしまい、結局は他のレストランでヴェネツィア最初の夕食を取った。2日目の夜は迷いながら人に聞きながらやっとたどり着いたのだ。ムラノガラスのシャンデリアが下がる店内は広くもなくインテミティ。 メニューはなく、オーナーのマウリツィオが自ら今日のメニューを説明してくれるのでそこから好き [続きを読む]
  • ヴェネツィアのシンボル、サンマルコ寺院
  • ヴェネツィアのランドマーク、サンマルコ広場に鎮座するエキゾチックなサンマルコ寺院建物は再建や建て増しなど幾度となく改修されているけれど、いくつかのドームを持つ寺院はイスタンブールのブルーモスクやアヤソフィアを思い出させる。サンマルコ寺院に入るのも、長蛇の列に並ばない様、事前にドゥカーレ宮殿のシークレットツアーの終わる時間を見計らってWeekend Italyでチケットを時間指定の事前購入していた。聖堂内に入れ [続きを読む]
  • ヴェネツィアの朝、テラッツア ダニエリでの朝食
  • 楽しみにしていたテラツッアダニエリでの朝食朝日を浴びながら美しいヴェネツィアの景色を前にして食べる朝ごはん初日の朝はサンジョルジョ・マッジョーレ教会の正面に座ることが出来たカプチーノとフルーツにサラダ朝からスィーツの誘惑・・・・2日目の朝はドゥカーレ宮殿側の席プロセコで乾杯!張り出たテントの上を歩く水鳥の影10月下旬なのにまだテラスで朝食がたべらるなんて!天気が良かったこともあって寒い事もなく、まだ [続きを読む]
  • シークレットツアーでめぐるドゥカーレ宮殿の裏側
  • サンマルコ寺院と並んで立つゴシック様式のドゥカーレ宮殿1797年ナポレオン軍によって解体されるまで、千年以上も繁栄したヴェネツィア共和国の国家元首の官邸として使われた建物。国会議事堂の役割もしていた宮殿の中庭が今回のシークレットツアーの集合場所だった。フィレンツエのFirenze 〜ヴェッキオ宮殿の隠し部屋へ入る〜の時と同じように、Weekend Italyにてあらかじめ予約をしておいた。ツアーが始まりいよいよ建物の中へ [続きを読む]
  • ヴェネツィアのサンマルコ広場でサンマルコビール!
  • ヴェネツィアの中心的場所、世界で一番美しい広場と言われるサンマルコ広場”世界で一番美しい広場”はいったい幾つあるんだろう〜・・・・海に面した側はサンマルコ小広場と呼ばれ、対になった柱の上には翼の生えた獅子像と聖テオドロスの像が立っている。中世にはこの2本の柱の間に死刑執行台があったので、地元の人々は縁起が悪いからと言って柱の間を通り抜けしないと、 ドッカーレ宮殿のシークレットツアーに参加した時に教え [続きを読む]
  • Aman Venice アマン ヴェニスでアペリティーボ!
  • 2013年イタリアのヴェネツィアにアマンがオープンすると聞いた時、ヴェネツィアに行く事があったら是非泊まってみたいとずーっと思っていた。で、今回のヴェネツィアの旅行でも最後の最後まで悩んで結局他のホテルにしたのだ。ゲスト以外でもレストランの利用は可能なのでランチかディナーでもしようと思っていた。グランドカナルからではなくてサンポロ地区の裏口からブザーを押すと何も聞かれずにスーッとドアが開いた。ヴェネツ [続きを読む]
  • Terraza Danieliでコーヒータイム
  • ホテルダニエリにチェックイン後に荷ほどきしたら、ひとまずテラスでコーヒーでも飲みに行こうかと別館にあるテラッツア ダニエリへここで食べる朝食も楽しみにしていた。ほとんどお部屋と同じ眺めだけど、もっと視界が開けて解放感抜群!ジュデッカ島のサンタマリア・デッラサルーテ教会が美しい3時のおやつの時間も過ぎていたので、人もまばらなテラスでアメリカーノとティラミスを注文人慣れした水鳥達がテーブルにやって来ては [続きを読む]
  • 絢爛豪華、歴史物語るホテルダニエリの麗しのロビー
  • ヴェローナ、ラヴェンナ、パルマと周りヴェネツィアのサン・マルコ空港にレンタカーを返したら、空港から乗合ボートに乗ってサンマルコ広場へと向かう。本当ならホテルにお迎えを頼みたかったのだけど、パルメンセの宿を何時に出るか分からなかったし、道路事情により何時に着くか分からなかったので乗合ボートに乗ったのだけど、1時間以上もかかってビックリした。1300年に大富豪ダンドロ家の邸宅として建設された建物を19世紀に [続きを読む]
  • アテネで週末!2017-Feb
  • 先々週の東スイスに続き、先週末は3日間程アテネのセカンドハウスで過ごしてきた。雲一つない快晴&強い日差しじゃないし、風もあって海の色も真夏の様な碧さはないけれど、低いグレーな雲に覆われたブリュッセルに比べたら、ここは天国!只今カーニバル期間中で世界中のあちこちで週末になるとパレードが行われているけれど、空き地のあちこちに菜の花が咲く初春のギリシャも同じで、ギリシャ第三の街、パトラスのカーニバルは大 [続きを読む]