豊田マーケティング事務所 さん プロフィール

  •  
豊田マーケティング事務所さん: もう使えない営業はいらない!マーケティング…
ハンドル名豊田マーケティング事務所 さん
ブログタイトルもう使えない営業はいらない!マーケティング…
ブログURLhttp://www.toyoda.marketing/blog/
サイト紹介文マーケティング担当者による売り上げアップ大作戦: 豊田マーケティング事務所 豊田栄康のブログです
自由文「マーケティングは初めてで何から始めたらいいのか分からない」
「マーケティングやりたいけれど人材がいなくて」
「今の営業組織に満足していない」
経営者の課題をマーケティングの内製化で解決します。売れる仕組み構築からクリエイターの育成までワンストップでマーケティングの内製化をプロデュース致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/03/18 16:56

豊田マーケティング事務所 さんのブログ記事

  • 働き方改革は働く人への啓蒙
  • 昨日8月15日は終戦の日。NHKの番組『戦慄の記録 インパール』を見ました。インパール作戦の生き残りであった方が社長をされていた会社に勤務していたことがあります。大変立派な経営者で、得意先や仕入れ先からも敬われていた方でした。私は戦後の平和に時期の生まれで、両親ともに戦争に関わらなかったため、社長が参加されていたインパール作戦については全く興味を持っていませんでした。そんな私が見た昨日のNHKの番組は、衝撃 [続きを読む]
  • マーケティングが目的の人、手段の人
  • マーケティングを研究していて思うのですが、立ち位置が違うと見方が違うということなのです。マーケティングが目的な人と手段の人とは見ている位置が違います。例えば、私は研究・アドバイスする立場の人であり、マーケティングが目的としている人です。・BtoBとBtoCの違いとは・営業組織がある企業とひとり社長の違いはなどを分析し思考しています。一方で企業のマーケティング担当者の立場からすると、BtoBとBtoC違いなどは自社 [続きを読む]
  • 請負サービス業は実績事例を挙げづらい
  • システム開発を含む請負サービス業。その会社のこれまでの事例をHPや小冊子に挙げてPRしたいけれど、顧客の了解なしには商品サービスの内容を挙げられないし、そもそも顧客に了解してもらる訳がありません。下請けという弱い立場なので。請負サービス業は実績事例を挙げづらいものです。実例のイメージを見せるための写真にしても、ほぼ公開許可は得られない。自社の商品サービスを紹介するには、実績・事例を挙げて現物を見せるの [続きを読む]
  • コンテンツ制作に使っているツールを公開
  • マーケティング活動では、表現することが必須です。それはテキストであったり、画像であったり、動画であったり、音声であったり。自社の商品サービスを顧客の価値感に近い形で表現することで、顧客の共感が得られ、あるいはビジネスがマッチしていると承諾得られます。これがコンテンツマーケティングです。コンテンツは、文章やキャッチコピー等のテキスト、イラストや写真等の画像、動画、音声等で形成されています。(コンテン [続きを読む]
  • マーケティングには費用が掛かるものです
  • 以前にマーケティングの相談に来られた方の話。あれをやりたい、これもやりたい、納期がない、でも予算はない、という話をされ、挙句に、やらないうちから出来ないとは思わないで!などと言い出す始末。その時の私の頭の中には、「無理無理無理」で一杯でした。それに、無償でなんでもかんでも出来る訳がない。本人は結局どうしたかったのか?方向性がブレ過ぎでよく分かりませんでした。時と場合によっては方針を転換する必要があ [続きを読む]
  • 営業支援で営業をコントロールする
  • 営業はわがままです。この商品の販売には力を入れるけど、あの商品は嫌いだからやらないそして営業は孤独です。工場やシス開連中とは仲が悪いし、社長や部長からはどやされる。営業の同僚とはノウハウ共有なんて絶対にしない。営業に気持ち良く協力してくれる味方は社内にはいません。だから顧客や下請け協力企業と仲良くする。営業はノルマを達成しなければ自分のクビがかかっているので、必死です。社内行事や社長の言ってること [続きを読む]
  • 経営者はすぐやりたい
  • 経営者は常にビジネスプランを考えています。そして、思い付いたら実行したくなって、いてもたってもいられない。経営者は、すぐやりたいんです。私も自分で事業を始めてからは同様に、思い付きでドメイン取得したり、思い付きで商標登録申請してみたり、思い付きで事業プラン書いて商工会に相談に行ったり、思い付きでセミナー企画してみたり。でも冷めやすくて、飽きやすい。思いつきで費用をかけて、人件費をかけて。自身でやる [続きを読む]
  • 中小企業白書・小規模企業白書2017説明会に行ってきました
  • 今年も中小企業白書・小規模企業白書説明会に行ってきました。気になるところはやはり、私の事業でもあるマーケティングに関連するところです。説明会では、後半時間が無くなって、肝心のマーケティングに関わる新事業展開の話が端折られてしまいましたので、事務所に戻ってから白書を全文ダウンロードして読み直しています。中小企業白書の新事業展開(第2部第3節)というテーマにおいて、アンケート調査の結果から、マーケティン [続きを読む]
  • 自分と同じ考え方に出会うと生じる感情
  • ビジネス本を読んでいると、またはセミナーに参加していると、自分と同じような考え、同じようなノウハウに出会います。気持ち悪いくらい自分と同じ主張に出会ったりします。ビジネス上、こちらは後発ですので、自分のノウハウがパクリと思われないか心配になります。私は言葉による表現が下手なので、イメージ化・図式化する癖があります。時間がかかってしまうのが難点ですが、他社へ伝える手段としては、理解しやすくて良いと思 [続きを読む]
  • 社長だけが気付くのは何故か
  • 「なんでそんなことに気が付かないんだ!誰でも分かることだろ!!」社内でよく耳にする、怒気をはらんだフレーズ。社員に対して”使えない”を連発する社長、いますね。必ずしも社員がダメ、という訳ではないのです。社内の情報の流れが問題なのかもしれません。会社の組織が上手く機能していない場合、特に社長のワンマン経営が強い場合は、社内の情報の流れが上への一方通行になりがちです。社員はみんな、社長の方を向いて仕事 [続きを読む]
  • 不特定相手の講演の難しさ
  • 今日は地元の勉強会でマーケティングの話をしてきました。不特定の方々にとって、私のマーケティング理論はどう感じてもらったのでしょうか?私の主催のセミナーでは、ある程度のマーケティングの内容を掲示しているので、その内容に対しての課題をお持ちの方、これからの展望を知りたい方が参加されます。今日の勉強会では、まず参加者があって、マーケティングというお題で話をする形です。参加者はBtoBもいればBtoCもいる、個人 [続きを読む]
  • マーケティング担当者は第三者に伝えるのが仕事
  • 営業とマーケティング担当者、ともに売り上げにつながる顧客に対する活動を行います。異なるのは、営業は”ある顧客”に対して提案・フォロー活動を行うのが仕事に対して、マーケティング担当者はまだ見ぬ第三者に伝えるのが仕事であるということです。”ある顧客”とは、相手が誰で、どこに居て、どんな業態・性質であるのか分かっています。事前に相手を調査して、事前に策を練って対応に臨みます。営業は1対1でコミュニケーショ [続きを読む]
  • プチ豊田って何?
  • ニュースサイトから気になるタイトルが流れてきて読んでしまいました。『「プチ豊田」な女たち…あなたの“傲慢ぶちキレ度”チェック!』(週刊朝日)豊田真由子衆院議員の「このハゲー!」騒動を発端に、キレやすくなる40代女性のメカニズムの話でした。意外とまともな話だったのですが、”プチ豊田”だの”豊田予備軍”だの”豊田騒動”だのネーミングが気に入らない。私をディスってるの?全国の豊田家に対して失礼な名付け方で [続きを読む]
  • マーケティングメソッド活用して上手くいかない理由
  • 巷には様々なノウハウ・メソッドが出回っています。マーケティングやコーチングの先生達は、独自のメソッド(method)に名前を付けてビジネス展開しています。『〇〇の法則』とか、『5つの○○』とか、『○○5つのステップ』とか、『○○マンダラ』とか。どこそこの業界の成功事例!として紹介されているので実際にやってみたら、上手くいかなかった、というケースがあります。事業者の業界・業態は様々です。個人開業の美容院と工 [続きを読む]
  • BtoBとBtoCのマーケティングの違い、Part2
  • 前回の続きとして、今回はBtoBとBtoCにおける購入の動機と判断基準に違いについて考えてみたいと思います。BtoC(Business to Consumer):企業対個人取引営業対象:個人ユーザーアプローチ:営業→個人ユーザー(旦那→奥様)購入動機:ステータス向上、ステータス維持、願望、面白刺激、生活必需品、お値打ち価格、トライ・挑戦、悩み、課題、フィーリング購入までの期間:欲しいと思ったらすぐ買う(衝動買い)ケースがある個人 [続きを読む]
  • マーケティングに取り組む時期
  • 多くの企業と接していて思うのは、マーケティングを取り入れている会社は成長している、ということです。マーケティングの活用によって成長している会社もあれば、成長によってヒト・カネ・戦略に余裕が出てきたのでマーケティングを取り入れている会社もあります。逆に、マーケティングを取り入れてない会社は、従来通りの営業の個人の力量に頼った売り上げを為している。しかし、昨今のWebマーケティング等の市場戦略の手法や、 [続きを読む]
  • BtoBとBtoCのマーケティングの違い、Part1
  • 私の事業は、BtoBのマーケティングがメインです。会社員時代はすべてBtoB営業、様々な業界を経験してきましたので、BtoBは結構得意です。しかしBtoCは感覚が違います。BtoBとBtoCのマーケティングをごっちゃにする人がいます。そのため、BtoCマーケティングの手法をそのままBtoBに取り入れても上手くいきません。「基本は一緒だ」などと言う方がいますが、その方の狭い経験の中で、たまたま上手くいっただけの話。営業でも、BtoBと [続きを読む]
  • BtoBにおけるファーストコンタクトのためのリスト作り
  • 営業が新規開拓する上で、いくつかの段階で活動を行います。業種業態にもよりますが一般には、アプローチ→ヒアリング→プレゼン→クロージングという流れになります。ところが私の経験上、営業マンが一番困っているのは、アプローチの前の段階、リスト作成なのではないでしょうか?営業で最初に躓くところです。テレアポの「成功する話し方」ノウハウ以前の話です。私の営業転職歴では同じ業界がありませんでした。そのため、前の [続きを読む]
  • コンテンツ東京に行ってきました
  • 今年もコンテンツ東京に行ってきました。と、その前に、DMとメルマガがやたら来て、そんなに集客が危ないのか!リード社?と思わずにはいられませんでした。某○○会でも、イベントの参加者が少ないと、何度もメルマガ・お手紙、挙句はFAXで案内が来ます。同じ内容ばかり、もう勘弁して!と叫びたいです。昨日、実際にビッグサイトへ行ってみると、受付は長蛇の列。VIP扱いのはずなのに、大変待たされ、入口は人多過ぎて入場できず [続きを読む]
  • 選挙とマーケティング
  • アメリカ大統領選・フランス大統領選はことごとく世論調査の予測が外れ、イギリス総選挙でも予想された数値とは違った結果となりました。人々の考え方の多様化は、もう予測しきれないのでしょうか。選挙時の活動は営業活動でありマーケティング活動でもあります。各党、様々なマーケティング手法の活用が見受けられるので、参考になります。なにせマーケティング活動の結果が分かるので。街頭演説、有力な有権者へのあいさつ回り、 [続きを読む]
  • 特許庁へ行ってきました
  • 特許庁へ行ってきました。商標登録の初体験です。入口には警備員さんと自動改札機があって緊張しました。大汗かきました。今日は暑かったからです。やましいことなんてありません。さて、1階の申請窓口にて出願書類・A4サイズ1枚を提出。窓口のおじさんに確認してもらって、印紙を貼って終了です。5分もかかりませんでした。6ケ月後が楽しみです。起業仲間の1人が、自分で商標登録を行った、簡単だった、と聞いて、自分でやってみ [続きを読む]
  • 自分BCP(事業継続計画)を考える
  • BCP(事業継続計画)とは、『企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のこと』と中小企業庁のHPに掲載されています。私も会社員時代にある会社でBCPを経験しました。サービス業で金融系企業との取り引きが [続きを読む]
  • 自分で考えて行動をしない社員の将来像
  • 昨日は坐骨神経痛の痛みに耐えながらも、無事に15時の部・17時の部の2つのセミナーを終えることが出来ました。ほっと一安心。疲れがドッと出ました。さて、セミナーに参加いただいた、私と同年代くらいの方と、「最近の若手社員は自分で考えて行動することが出来ない」という話をしておりました。・自分で考えて行動しない・指示待ち・失敗する可能性の高いことはやらない経済系サイトのコラムやキャリア系サイトのコラムでも最近 [続きを読む]
  • リスティング広告は看板
  • googleでマーケティングというキーワードを検索すると、85,000,000件ヒットします。こんなビックキーワードではウチのような零細企業はなかなかランクイン出来ません。ところが、リスティング広告を使うことで、検索の数ページ内に登場することが出来ます。「ネット広告なんて、いまどき する人はいない」と思われるかもしれません。しかし、なのです。ネット広告を看板と考えては如何でしょうか?別に されなくても [続きを読む]
  • 闘病日記<ぎっくり腰編>
  • 昨日のこと。足の痛みが大分落ち着いてきたので、今日は仕事に行こうかな?と身支度をしていました。歯を磨いている最中に、ガタン!という音とともに右腰に激痛が。思わず”orz”の格好で5分間。ぎっくり腰です。一日中「あ゛」と言いながら寝てました。坐骨神経痛で左の足全体が痛かったので、右を向いて寝ていましたが、今回は右の腰。右腰が上に来るように、左を向いて寝ています。という訳で、不本意ながら闘病日記<ぎっくり [続きを読む]