ログハウス さん プロフィール

  •  
ログハウスさん: ログハウスでガーデニング
ハンドル名ログハウス さん
ブログタイトルログハウスでガーデニング
ブログURLhttps://ameblo.jp/loghome/
サイト紹介文ログハウスに住むおやじのブログです。 庭でガーデニングを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/03/19 13:35

ログハウス さんのブログ記事

  • オリーブの木に穴が・・・ An accident of olive
  • おやっ? オリーブの木に異変がおきてます。木の幹に穴が開いてます。 これは最も南側に植えているルッカの木です。 他の2本、ネバディロブランコとマンザニロは大丈夫です。 木の下の根元あたりには、 カメムシがたくさん・・・、ではなくて、オガクズ状の木屑が落ちてます。 これはおそらく、虫さんの仕業でしょう。 オリーブアナアキゾウムシでしょうか?それともカミキリムシの幼虫でしょうか? 木屑を削りだし、針金で [続きを読む]
  • 夏野菜終了!その下にはツユクサの花 Commelina communis
  • 夏も終わり、すっかり涼しくなりました。 トマトとキューリ、これまでたくさんの実をつけてくれました。おいしくいただくことができ、感謝です。 そろそろ終了ということで、根元で茎を切りました。 茎もみずみずしさがなくなって、白くなってます。よくがんばってくれました。 少し時間が経つと、葉っぱもすぐにしおれてしまいました。 まだ実をつけてくれそうな雰囲気でしたが、株も弱っているようだったので諦めます。 来年 [続きを読む]
  • ローズマリーを強剪定 Pruning of Rosemary
  • ローズマリーを収穫していると、どんどん株が大きくなっていきます。枝の途中を切れば切るほどわき芽が出てくるのです。 さわやかな香りと抗菌、消臭、防虫効果など様々な効能があり、ついつい利用してしまうのです。とても使い勝手の良いハーブです。 先端の若い芽ばかりを摘んで使ってしまうので、いつの間にか木が大きくなってしまいました。 あまりにも大きく育ってしまい、まわりの他のハーブ、セージやミントにも影響が出 [続きを読む]
  • お気に入りのフラワーポットが・・・ FlowerPot
  • デザインや形、ナチュラルな雰囲気がとても気に入っている素焼きのフラワーポットがあります。 15年程前にいただいた物です。 2個ペアになっていて、小さめのサイズでとても使いやすいです。 素焼き鉢の良い所は、通気性や吸水性、排水性がいい点です。表面に目に見えない小さな穴がたくさん開いているのです。 おかげで、根腐れとか起きにくくなります。 また太陽の熱を伝えにくいのも、土の温度上昇を防ぐのに役立ってくれてい [続きを読む]
  • どうして?トマトのひび割れ Tomatoes which cracked
  • 我が家のトマトの実も最上部まできました。 いよいよ最後の収穫です。 実も色づいてきたので・・・、 んっ?何か変です。 皮が割れてます。 近づいて見てみると、 おおきな割れ目です。 よく見ると中の薄い皮?はまだ残っているようです。 それにしても、どうして裂果してしまうんでしょう? 裂果の原因はいくつかあるようです。 ひとつは、雨です。 乾燥したところへ雨が降り、急に水分を吸い上げ実が肥大し、皮が割れてし [続きを読む]
  • ようやくブルーベリー収穫 Crop of the blueberry
  • 昨年猛暑で枯れかけていたブルーベリー。 一時は「もうダメかも」と思っていましたが、なんとか無事に復活してくれて、今年もたくさん実をつけてくれました。 よかった〜っ。 ようやく収穫です。 おいしそうに熟してます。 鳥たちや我が家の愛犬もこのエリアにやってきて、ときどき食べてました。さすがです。 ラビッドアイブルーベリーを3本植えています。ホームベル、ティフブルー、ウッダードです。 違う品種の木を近くに植 [続きを読む]
  • タイムの花が満開 Flowers of thyme in full blossom
  • ようやくタイムの花が満開になりました。 現在ラベンダー、セージ、ローズマリーなど他のハーブたちの花は暑い夏でお休み中です。きっとまた秋に咲いてくれるでしょう。 小さくてかわいい花が密集して咲いてます。 我が家のタイムは最も一般的なコモンタイムだと思います。 ヨーロッパ南部が原産なので、乾燥には強いらしいです。逆に過湿には弱いので、梅雨時期には風通しを良くするなどの対策が必要なようです。私は何もしてま [続きを読む]
  • オリーブの実に異変! Illness of olive
  • オリーブの実に病気が発生してました。 これはいったい・・・、 どうやら炭疽病のようです。 このように褐色の斑点ができ、広がっていきます。 炭疽病は大型の実をつける品種に発生しやすい病気のようです。 ルッカという品種に発生してましたが、他のネバディロブランコとマンザニロには今のところ出てません。よかった〜っ。 他の実に影響しないように病気になった実は取り除きます。 やはりこまめにチェックしないといけませ [続きを読む]
  • またアシナガバチの巣が・・・ Nest of the paper wasp
  • 庭に自作の物置を大小2個置いています。 大きい方は使用頻度が高くたびたび開け閉めしてますが、小さい方はあまり扉を開け閉めすることがありません。小さい方には普段あまり使わない物が入っているので。 やられちゃいました。 久々に扉を開けようとすると、アシナガバチさんが巣を作っていました。 一昨年の2015年にもこの場所に巣を作ったことがありました。今回で2回目です。 スズメバチと違い、アシナガバチはこちらから危 [続きを読む]
  • クローズアップ写真を撮ってみた。 Close-up photograph
  • 今朝、庭のハーブや果実、野菜のクローズアップ写真を撮ってみました。マクロモードでできるだけ近づいてシャッターボタンをカシャッ! 普段見ている花や実たちの違った一面が見えてきますよ。 こちらはチェリーセージの花です。 花びらの上に突き出ている丸い頭には、細かな毛が出ています。これは何なのでしょう?下に向かって大きな花びらが1枚開いています。 ローズマリーの花です。 上に向いて雄しべと雌しべが伸びて垂 [続きを読む]
  • もうすぐ・・・庭の果実たち Fruits in my garden
  • 我が家の庭の果実たち、実が大きくなり収穫まであと少しとなりました。 今年もおいしくいただくことが出来そうです。楽しみ〜!鳥たちに負けないようにしなければ。 昨年枯れかけていたブルーベリーですが、どうやら復活してくれたようです。 ラビッドアイブルーベリーを3本並べて植えています。品種はホームベル、ティフブルー、ウッダートです。 両側のホームベルとウッダートは木も大きく成長し、たくさん実がついてます。 [続きを読む]
  • トマトとキューリの収穫開始! Tomato and Cucumber
  • ようやく、トマトとキュウリの実がなりました。 いよいよ収穫スタートです。 いつもは育てやすいミニトマトを植えるのですが、今回は中玉にしました。 ちゃんと実がなってくれるか心配だったのですが、赤く実ってくれました。見た目はとてもおいしそーうです。果たして味はどうでしょう? 先月下旬はまだまだサイズも小さくて青く硬いこの状態でした。 そこからみるみる大きく育っていきました。 すっかり株も大きくなり、先 [続きを読む]
  • 支柱の固定にはクロスバンドが便利 Cross band
  • 家庭菜園をしていると、支柱を地面につきさして立て、さらに水平に支柱を渡すことが多いと思います。 みなさんはその支柱をつなぐ方法、どのようにしてますか?ひもで縛っている方が多いのではないでしょうか。 先日テレビ番組で、ワンタッチで「パチッ」っと簡単につないでいるのを紹介してました。 それがこちら! クロスバンドです。 構造が単純なのでもしかしたら100均で売っているかなと思い、探しましたが残念ながらありま [続きを読む]
  • ようやくバラにたくさんの花 Many flowers of rose
  • 現在、我が家の庭にバラが1本あります。 シャルル・ド・ゴールという品種で、ハイブリッドティーローズです。 昔のフランス大統領の名前ですよね。現在はフランスの国際空港の名前でもあります。ってことは、フランス産! 少し紫がかったピンク色をしています。大きなサイズの花が咲いてくれます。 ところで、バラ科の植物に多いのが、アブラムシです。通常薬剤を散布するのですが、我が家では全くしてません。ハーブゾーンに植 [続きを読む]
  • 今年の果実事情・・・ Fruit of this year
  • 豊作だったのは苺です。例年より数が多かった気がします。 この真っ赤に熟れたイチゴ、甘くておいしかったです。 やはり、熟した実を収穫してすぐに食べるのは最高ですね。「あま〜〜〜いっ!」 ほとんど手入れをしていない割に、たくさん実がついてくれました。 数は多いのですが、大きさは比較的小さい物ばかりです。肥料不足?それとも、ほったらかしで摘果をしないので小ぶりなのかな? イチゴは争奪戦が激しく、犬とナ [続きを読む]
  • ふわっふわっ!ティーツリーの花 Flowers of Tea Tree
  • 今年も綿毛のような白い花が咲きました。フワフワですね。 ティーツリーという木です。 オーストラリアの樹木で、日本ではあまり馴染みがありませんね。 この木から抽出した精油の「ティーツリーオイル」はわりとメジャーで、殺菌消毒力が強く、いろいろな用途で使われてますね。 オーストラリアでは昔から、この葉がケガや皮膚の治療に使用されてきたそうです。 近づいて見てみると、花らしくない花です。 細い糸のような物が [続きを読む]
  • トマトとキューリの植え付け Tomato & Cucumber Edamame
  • 「今年の野菜たちは何にしようか?」とお店でいろいろ物色しました。 結局定番のトマトとキューリの苗を購入! こちらがトマトの苗です。 いつもはミニトマトを買ってましたが、今年は中玉トマトにしてみました。 そしてキューリの苗。 キューリは新鮮でとれたてがとてもうまいので、ついつい選んでしまいます。 先々週、それぞれ庭に植え付けました。 そして今朝、 トマトは一番花が終わり、実がついてました。 これから [続きを読む]
  • 庭のハーブたちがにぎやかに Herbs in my garden
  • 我が家の庭のハーブたちが今とても賑やかなんです。 ラベンダーです。 デンタータラベンダーという種類です。 歯のように見えるギザギザの切れ込みがついている葉が特徴です。 このようにたくさんの花をつけてます。 門の入口横に植えているので、目立ってます。とても華やかです。 ミツバチさんたちも花の蜜をせっせと採取しています。 ラベンダーの花が好きなのか?みなさんここに集まってます。きっとおいしい蜂蜜ができ [続きを読む]
  • あやめさんも咲きました♪ Irises bloomed,too.
  • 今年もアヤメさんたちが開花してました。 何も手入れをしてませんが、毎年この時期きれいな花を楽しませてくれています。 ありがたいですね。 菖蒲(あやめ)は、垂れ下がった花びらに網目模様があるのが特徴です。 似たような花を持つ植物に杜若(かきつばた)や花菖蒲(はなしょうぶ)があります。これらには、この網目はありません。 ちなみにカキツバタには白い斑紋、ハナショウブには黄色い斑紋があるそうです。 んっ?・ [続きを読む]
  • ブルーベリー開花!ミツバチさんの受粉作業 Bees work of the blueberry
  • 今年もブルーベリーの花が咲きました。 並んで次々と膨らんできてます。 下の部分が少ししか開かないところが、まるで提灯のようでいいですよね。 昨年、過酷な夏の暑さで枯れてしまった部分を切りとったため、少しスッキリしてます。 今年の夏は暑さ対策をしないといけませんね。 枝が減り花の数も例年より少なめですが、無事に復活してくれました。 よかった〜っ?? 受粉作業?私は全くしてません。 そう、今年もみつば [続きを読む]
  • 雑草対策シートの敷きなおし Weed-Proof Sheet was spread again
  • 以前、ビリビリになってしまった防草シートを紹介しました。 家の裏の方は、表から目立たないので、シートを敷いてます。おかげで少しですが草取り作業が軽減されています。 そのまま破れた状態で放置しておくわけにもいかないかなぁ〜。ということで、買ってきました。 近所のホームセンターで購入しました。 1.5m×10mのサイズです。とりあえず、必要な部分を切り取って使用し、残りは今後のために保管しておきますか。 現場 [続きを読む]
  • 雑草たちの花 Flower of many weeds
  • 雨のおかげか?我が家の庭にはたくさんの雑草たちが生えています。 意外と雑草たちもかわいい花を咲かせてくれるので、しばらく楽しみますか。草取りは大変なので、そういう理由をつけてさぼってます・・・。 たんぽぽです。 英語名は、ダンデライオン Dandelion です。語源は「ライオンの歯」で、ギザギザした葉からきているようです。 花をよく見ると、花弁の間からたくさんの雌しべが出ています。このひとつひとつが綿毛の種 [続きを読む]
  • ガーデン物置の扉を修理 Repair of the doors
  • 先日、「あれれ?木が腐ってる・・・ Rotten wood」という記事で庭のあちこちで木部の痛みが出てるのを紹介しました。 やっと重い腰を上げ、とりあえずガーデン物置の扉を修理することにしました。 扉が重みで歪み、扉の下の杢ネジも外れてしまってます。 ここまで壊れると、さすがに放っておけないですね。 そこで、歪まないようにするため100均で金具を買ってきました。 この金具を扉の角に取り付けて、補強します。 ステンレス [続きを読む]
  • ジューンベリーも満開! Juneberry is in full blossom
  • ジューンベリーの花が満開になりました。 ロビンヒルという品種です。 白い花がたくさんついてます。 今年は剪定をしなかったためか?どうやら昨年より花の数が多いようです。 ってことは、実もたくさんついてくれるのでしょうか・・・? バラ科の植物ということで、花もかわいくてきれいです。 細長い5枚の花びらがつきます。 中央に雌しべが伸び、その周りをたくさんの雄しべが囲んでいます。 茎の先端にたくさんの花が集 [続きを読む]
  • 先週蕾だったスイセンが満開! Narcissus became in full bloom.
  • 先週のムスカリの記事でも紹介しましたが、その時スイセンはまだつぼみの状態でした。 今朝、たくさんの花が咲き、満開になってました。 鮮やかな黄色い花で、庭が一気に華やかになりました。 花が終わった後も球根を掘り返してないので、毎年この場所で咲いてくれています。 見えない地中で、ちゃんと育ってくれているのですね。何もしないでも大丈夫なようです。 花が終わっても葉が枯れる [続きを読む]