今井天士郎 さん プロフィール

  •  
今井天士郎さん: 子育ても仕事も趣味も。人生を欲張りに楽しもう。
ハンドル名今井天士郎 さん
ブログタイトル子育ても仕事も趣味も。人生を欲張りに楽しもう。
ブログURLhttp://tenjiro-ikumen.dreamlog.jp/
サイト紹介文本業はコンサル、出版書籍はAmazon1位!仕事にイクメンにと毎日がんばる天士郎のブログです。
自由文イクメン歴約10年の今井天士郎が、
共働きのデキるビジネスパーソンに向けて
子育てしながら家庭も仕事も趣味も楽しむ人生を生きるための極意とワザをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/03/19 14:59

今井天士郎 さんのブログ記事

  • 「料理」のタスクをワーママだけが抱え込むのは、確かにおかしいよね
  • ☆ふむふむ、 世の中のワーママはこんなことを感じているのか。 川上未映子 「母の味」の呪いから自由になる[PR] | 川上未映子のびんづめ日記2 | 日経DUAL 私も流石に離乳食の時には、 まったくと言っていいほど役に立っていませんでしたので、 ツマにも同じ気持ちを持たせていたかも・・・ いや、今でも自分ではやっているつもりだが、 「テキトーな料理しやがって」とツマは思っているかも。☆ただ、この記事で気にな [続きを読む]
  • 我がトイレ掃除をウォークスルーレビューしてみました
  • ☆最近、 トイレ掃除をサボってて、 毎週出来ていないんです。  土日がいろいろと立て込んでいて 家に物理的に居ないので、 どーしても3週間に一回の頻度になってしまっています。 反省。 もっとトイレをキレイにしておかないと。 まあ、使用の度に気になったところぐらいは、 拭いたりはしているので、   ■めちゃキタナイ という状況にまではナントカ陥ってはいませんが。   ※画像は関係ありません ☆そ [続きを読む]
  • 兄弟ケンカをヒイキなしに止めて怒るのって難しいんだよね
  • ☆こういう犬っていいなあ。 こうやって兄弟ケンカを仲裁してくれるなんて。 このニワトリも結構いいかもしれない。 「両成敗!」って感じで。  兄弟ケンカってのは、 私自身も兄弟いるのでやってきたんですが、 親から見ると、   ●マジメにメンドクサイ んですよね。☆原因は些細なことなんですよ。 はじめは。 そしてそれはどっちも悪かったりすることがほとんどです。 完全に100:0でどちらが悪い、なんてこ [続きを読む]
  • 子どもが「生命を燃やすこと」を見つけられるまで
  • ☆いやー 世の中にはすげーカーチャンがいるもんですな。 息子3人東大の佐藤ママ、長女も理3合格! 娘が語る母への感謝 「恋愛よりスマホが一番の敵だった」(withnews) - Yahoo!ニュース 想像ですが、 「一緒に勉強する」スタイルでなければ、 こんなに子ども4人が全て東大理Ⅲには合格しないでしょう。  全員が「東大理Ⅲ」を目指すあたり、 目標設定の時から、いい意味での洗脳方法も優れているんでしょうな。  [続きを読む]
  • 家で無煙焼肉ができるってホント? 子育て世代の焼肉バンザイ!
  • ☆ほうほう、 最近はこんなものがあるのかと。 家庭で「無煙」がなぜ可能? 焼肉専用コンロ「やきまる」の秘密 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online 確かに、   ●焼肉 はウチの子どもも大好きなんですが、 食べ終わるのに時間が掛かるので、 子どもたちが我慢しきれないんですよね。 大人は最初は、  子どもの世話で自分は食べられません。 お肉を焼くのも、子どもたちが自分でお肉を取れるはずありま [続きを読む]
  • イクメンのための(奥が深い)卵料理 初心者講座
  • ☆いや、卵は奥が深い。  卵料理は簡単に、それらしいものができるので、 ひとり暮らしの時からお世話になっていました。  お米さえあればチャーハンにも使えるし、 ゆで卵を作ってマヨネーズだけでも結構お腹の足しになるし。 しかも、スーパーでは特売で1円とかで売ってますしね。 何かと便利な食材でございます。   ☆今、ウチでも 卵料理が大ヒット中です。  ホテルの朝食に出てくるようなスクランブルエッグ。& [続きを読む]
  • くだらないこと発案は父親の役目でしかないと思う
  • ☆こういうアイデアって、 素晴らしいと思うんです。 単なる着ぐるみを買ってきただけで、 雪かきが断然楽しくなるし、 これだったら子供たちも楽しんで手伝うでしょう。 何よりも、   ●見ていてこっちが楽しくなる という最高の動画です。☆こういう、 くだらないことを考え出すのは、 父親の役目なんじゃないかと思っています。 これの意味は、 着ぐるみ着るようなことだけではなく、 ちょっと意図を補足すると  [続きを読む]
  • 大富豪だって夫婦の関係は普通の人と変わらんな、と思う時
  • ☆先日、 アメリカで何社も会社を経営している、 しかもめちゃ賢い人と、シゴト&プライベートを一緒に過ごす時間がありました。 今まではビジネスの関係だったので シゴトの話がメインだったのですが、 2.5日プライベートの時間を一緒にしたので、 今回はかなり突っ込んだプライベートな雑談もしたんですね。  そこで、     ●あっ、こんな上流階級の人でも、「家庭」「家族」という切り口では普通の人と変わらんな [続きを読む]
  • ワーママ・イクメンのための「どうしてもシゴトがあぶれる時の仕事術」
  • ☆最近、 やたらめったら仕事が忙しくて、 年明けから全力疾走3ヶ月目です。 さすがに最近疲れてきました。  ですが、それでも 日常のイクメンワークは、仕事の忙しさと関係なくあるわけで、 忙しい、仕事量が多いからと言って、    ■仕事に充てられる時間を増やす というわけにはいきません。 それでも何とか乗り切ってこれるのは   ●優先度低い仕事をすっぱり諦める  ということをしているからだと思います [続きを読む]
  • マルチタスクをこなすための脳をダウンさせない方法
  • ☆やっと来ました本命。   ●そもそも脳の体力をUPさせるにはどうしたらいいの?  来ましたよー、来ましたー。 やっとここまで。  前回は「脳がダウンした時のリセット方法」でした。マルチタスクな毎日を送るには、脳の体力はワーママ・イクメンのファンダメンタルでしょ : 子育ても、家庭も、仕事も、趣味も。人生を欲張りに楽しもう。☆さて、やっと脳体力です。 マルチタスクを高速で回していくための 駆動を伝える [続きを読む]
  • マルチタスクに負けない生活体力をつけるには?
  • ☆ワーママ・イクメンとはマルチタスクの帝王であり、 大変だけど、 でも、人間って慣れると難なくできちゃうよ。 それでも「慣れる」まで行かず、 挫折することもあって、 それは、    ■毎日の身体的体力が続かない   ■毎日の脳体力が続かない ということに集約されるよ、ということでした。マルチタスクの帝王「ワーママ・イクメン」  : 子育ても、家庭も、仕事も、趣味も。人生を欲張りに楽しもう。本業はコン [続きを読む]
  • マルチタスクの帝王「ワーママ・イクメン」 
  • ☆いきなりですが、    「いや、オレこれ無理!」  と半分の方が唸る映像をどうぞ。 いやあ、このパパはなかなかのつわものですね。 映像を撮っているから、というのもあるんでしょうが この状況を楽しんでいらっしゃる雰囲気まで出ている。  それにしても、 この映像のような状況になっているときは、    ■ホント、いっぱいいっぱい だったのに、 今、他人の子供の映像として見ると   ●ありゃま、可愛い〜 [続きを読む]
  • ろ、ろ、労働生産性って何?金曜日早く帰ると、それ上がるんだったっけ?
  • ☆このところ、 「働き方改革」に目が行ってます。  なので、今日もその話題でございます。  良い記事を見つけました。日本人の労働生産性の低さは従業員の働き方とは関係ないことを証明しよう - 小倉さんは考えた日本人の労働生産性の低さについて書いた記事が増えてきたがそれらの多くは「なぜ日本人はもっと短時間で多くのアウトプットを出せないのか?」ということに関するものがほとんどだ。日本人の働き方が非効率だか [続きを読む]