ゆうたろう さん プロフィール

  •  
ゆうたろうさん: ゆうたろうの投げ釣り奮戦記
ハンドル名ゆうたろう さん
ブログタイトルゆうたろうの投げ釣り奮戦記
ブログURLhttp://moon.ap.teacup.com/yuutarou/
サイト紹介文いいかげん・のんびり・マイペースのゆうたろうの釣行記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/03/20 13:39

ゆうたろう さんのブログ記事

  • 高知 コトHAZURE・イシダイ 釣行記 5月16日
  • 高知県室戸 コトHAZURE・イシダイ 釣行記 5月17日 中潮 前回、熊野釣行以降、何とか体調を崩すこともなく、ゴールデンウイークの仕事を乗り切ったゆうたろう・・・ようやく、体調が本来の「普通」の状態に戻ってきたのかなと、ほっと一安心の今日この頃・・・ となると次に考えることは、当然ただひとつということで、体調の回復とともに少し元気になってきたお抱えの釣りの虫さんとご相談していると絶妙のタイミン [続きを読む]
  • 三重県熊野 OOHAZURE 釣行記 5月1日
  • 三重県熊野 OOHAZURE 釣行記 5月1日 中潮 前回、日本海磯でのアイナメ初釣行の後は、本来のテーマのカレイを追いかけて鳥取・そして隠岐へ釣行する予定だったのですが・・・ 鳥取釣行直前、出発当日に鬼の霍乱といいますか、ゆうたろうが突然の発熱・・・ということで、釣行をお願いしていた半世紀中年さんとリスキーさんに連絡を入れて急なキャンセルをお詫び申し上げました。 久々の風邪で、38度ほどの発熱で [続きを読む]
  • 兵庫 アイナメ 釣行記 4月4日
  •  兵庫 アイナメ 釣行記 4月4日 小潮 先週、鳥取を目指して段取りをしていたゆうたろうですが、満を持して用意していた2日のお休み両日とも、先方の渡船も臨時休業ということで、急きょ鳥取行きがキャンセルに・・・間の悪いことに、エサを購入直後に、先方のお休みが判明したこともあって、やむなく1日だけ淡路松帆で久々に竿を出すことにしたのですが、その結果は・・・完全無欠のOOHAZURE!・・・ワカメだけは [続きを読む]
  • 石川県能登 マコガレイ 釣行記 3月23日
  • 石川県能登 マコガレイ 釣行記 3月23日 長潮 今春は、例年なら追いかけているカワハギを封印、40cmUPのカレイを何としても2枚釣るという目標を立てて、頑張っているのですが・・・摩訶不思議!!追いかければ追いかけるほど蜃気楼のように逃げていくといいますか、40cmUPのカレイの壁はとても高くほんとむつかしいんですよね〜(笑) 今まさにシーズン真っ盛り、世間では釣る人は、やっぱり釣るということで [続きを読む]
  • 鳥取 カレイ・アイナメ 釣行記 3月17日
  • 鳥取 カレイ・アイナメ 釣行記 3月17日 中潮 桜の開花予想日が近づくと、季節は一気にカレイシーズン?に突入ということになるはず・・・ ならばということで、前回断念した北を目指す釣行計画を再度立てなおし、天気予報とにらめっこを続けていると・・・今回は、ようやくOKが・・・ もちろん狙いは、志高く大判カレイで、1号UPですが・・・この場所にちょっと問題が・・・ もちろん釣る人は釣るということで、結 [続きを読む]
  • 三重県鳥羽 マコガレイ 釣行記 3月10日
  • 三重県鳥羽 マコガレイ 釣行記 3月10日 中潮 先週は、以前から半世紀中年さんに約束していたカワハギ釣行を実行に移しましたが、結果は、惨敗・・・納竿間際に、お情けのカワハギ27cmが登場してくれて、一矢報いたものの、めぼしい釣果はそれだけ・・・ま、大きなタコも釣れましたが(笑)・・・折角、半世紀中年さんをご案内したのに面目丸つぶれ、ほんと今年の南紀のカワハギは、むつかしい・・・と思い知らされた釣 [続きを読む]
  • 三重県鳥羽 アイナメ 釣行記 2月15日
  •  三重県鳥羽 アイナメ 釣行記 2月22日 長潮 最近は、暖かくなったり寒くなったり、天候が目まぐるしく変化します。確実に春に向かって季節が進んでいる証ということで、期待は高まりますが・・・現実は、まだまだ、一年で最も寒い時期であることには変わりなく、週一のお休みの使い方に悩みます。 とはいえ、やはり釣り師の性(笑)・・・寒いのに加え、若干、風邪気味のこともあり、今週は無理をせずゆっくりしようかと [続きを読む]
  • 石川県能登島 カレイ 釣行記 2月15日
  •  石川県能登島 カレイ 釣行記 2月15日 中潮 いつものことながら、前回、鳥羽釣行の翌週から、突然、仕事が多忙に・・・ ということで、これまた当然ながらお休みが消えてなくなり・・・結果3週間ほど釣行できない日々が続きました。ようやく今週に入って無事任務完了ということで、いよいよ釣行再開することに・・・ とはいえ、2月の厳寒期・・・この時期にどこへ行っても・・・まして、唯一の救いだった南紀のカワハ [続きを読む]
  • 三重県鳥羽 アイナメ 釣行記 1月18日
  •  三重県鳥羽 アイナメ 釣行記 1月18日 中潮 前回、2度の大アタリを外し、悔しい思いをした鳥羽アイナメ釣行・・・ 是非、リベンジを果たしたいと狙っていると今週のお休みに・・・今年一番の寒気もゆるみ風もなく穏やかという天候に加えて、潮のめぐりあわせも小潮の前の中潮でほどほど・・・という、釣りやすい条件がそろいました。 となると、結論は一つ。これは、絶好のチャンス!行くしかないなと決断し鳥羽へ!  [続きを読む]
  • 和歌山南紀 カワハギ 釣行記 1月12日 大潮
  • 和歌山南紀 カワハギ 釣行記 1月12日 大潮 昨年末、幸運にも長年の夢35cmUPのカワハギにめぐり合うことができたゆうたろう・・・ まさに、犬も歩けばなんとやら・・・行けば何とかなるとばかりに、今週も、2匹目のドジョウを狙って、南紀へ・・・ ただ、この間の色々な方々の情報を聞いていると・・・ 今季の南紀のカワハギは、ちょっと例年と様子が違うようで、浮き沈みといいますか、アタリハズレが大きく・・ [続きを読む]
  • 三重県鳥羽 アイナメ 釣行記 1月3日
  •  三重県鳥羽 アイナメ 釣行記 1月3日 中潮 正月1日は、お休みをいただきささやかな親孝行・・・(笑) 2日、3日と仕事をして4日はお休みですが、5日からはまた仕事ですので、この貴重なお休みは、何はさておき、まずは初釣りということに・・・ 何を狙うかいくつか選択肢があったのですが、新年早々あまり無理をせず、少し早いかもしれませんが、鳥羽の地方(じかた)のらくちんポイントで恒例のアイナメ狙いという [続きを読む]
  • 和歌山南紀 カワハギ 釣行記 12月29日 大潮
  • 和歌山南紀 カワハギ 釣行記 12月29日 大潮 例年どおり、年末年始は公私とも結構バタバタ・・・それでも、年末ぎりぎりに、何とか週一のお休みが確保できましたので、年末最後の釣行を企てます。 前回は、南紀カワハギ狙いで、下手を打ちましたので、少し時間を空けてということで、今回は、熊野方面に狙いを定め渡船に連絡を取りますが、何故か、何度かけても渡船の親父さんの携帯がつながりません。そこからは、釣り場 [続きを読む]
  • 鳥取 OOHAZURE 和歌山南紀 カワハギ 釣行記
  •  鳥取 OOHAZURE 和歌山南紀 カワハギ ? 釣行記  12月9日他 中潮 年内にもう一度行きましょうと半世紀中年さんと約束していた鳥取リベンジ釣行・・・満を持して実行に移した結果は、完璧な返り討ち! 完膚なきまでにうちのめされ、ついに鳥取6連敗!! しかも、お魚さんが釣れなかったばかりか、こんな時に限ってめぐり合わなくていい、いわゆる冬の日本海のブリ起こしに遭遇・・・ 雨・風・霰に加えて荒波 [続きを読む]
  • 徳島 コイチ 釣行記 11月30日
  •  徳島 コイチ 釣行記 11月30日 大潮 引き続きキュウセン・カワハギの大物を狙うつもりで段取りしていると、先日行われた大会で、大先輩のikapuroさんが優勝されたというお話が飛び込んできました。 相変わらずといいますか、やっぱり釣る人は釣るな〜と結果一覧を見て感心しておりましたが、その際、ふと目に入ったのは、コイチ49cm・・・徳島・・・の文字・・・ ニベで唯一残った50オーバーの一匹は、来季持ち [続きを読む]
  • 北へ南へ 鳥取 OOHAZURE・熊野 キュウセン 釣行記
  •  北へ南へ 鳥取 OOHAZURE・熊野 キュウセン 釣行記 11月2日他 前回、福井若狭で、大キスを狙った後、もう一度アタックの機会を狙っていたのですが、その後、ゆうたろうに入ってくる情報は、何故かもう一つパッとしない情報ばかりで、今季の若狭はどうも不調のようです。ということで、今季の落ちギス狙いを断念。一転、南でのキュウセン狙いに転進することにしたのですが・・・ その前に、一度だけ、半世紀中年 [続きを読む]
  • 福井若狭 キス 釣行記
  •  福井若狭 キス 釣行記 10月11日中潮  岡山でOOHAZUREを引いた後、次は何を狙おうかと考えていると、リスキーさんからお誘いの連絡をいただきました。 当初は、例会の下見を兼ねて岡山へという話もあったのですが、色々二人で検討した結果、ここは共通の号数UPにこだわって、落ちの大きなキスをねらってみようということで、日本海へ釣行することに・・・ 実は、過去の経験から30までなら有田川・紀ノ川で [続きを読む]
  • 岡山 コイチ 釣行記
  •  岡山 コイチ 釣行記 9月26日〜 若潮他  偶然といいますか、幸運といいますか、実力とは全く関係なしに、結果オーライでマゴチが終了したゆうたろう・・・次に選択したのが、ニベ・コイチ・・・一番大きいところがいくつか残っていますので、常識的に言えば定番の岡山で、コイチの大物を狙うという選択になります。 ところが、この岡山が曲者・・・ もちろん、岡山へは、過去に何度か、マダイ・コイチを狙って釣行して [続きを読む]
  • 南へ北へ マゴチ 釣行記 9月2日〜9月15日
  • 南へ北へ マゴチ 釣行記 9月2日〜15日   一昨年、あれだけふぐたろうさんの北方釣行でお世話になりながらマゴチのAランクが、まだ5つも空いているゆうたろう・・・この夏、隠岐の島旅行というチャンスに恵まれ、何とかマゴチを埋めるべくアタックしたものの結果は、見事な惨敗・・・かすりもしませんでした。そればかりか、なけなしの竿とリールを海の藻屑にするという悲惨な目に遭遇し、がっくり・・・ とはいえ、い [続きを読む]
  • 隠岐西ノ島 マダイ 釣行記 8月24日
  • 隠岐西ノ島 マダイ 釣行記 8月24日 小潮 この夏は、お盆以降、8月いっぱいまでは、公私ともいろいろとありまして、実質釣行禁止令が出ていました。 ところが、ある日同居人がマダイが釣りたいので隠岐の島に連れて行けと言いだして状況が一変・・・条件付きで一回のみの釣行許可が下りました。その条件とは、一泊2日観光付き、しかも、車中泊はいややと贅沢を抜かす同居人の指示にしたがうこと・・・ そんな生ぬるいこ [続きを読む]
  • 和歌山紀ノ川 キス 釣行記 8月15日
  • 和歌山紀ノ川 キス 釣行記 8月15日 中潮 例年のごとく、今年もお盆は、普段と変わらぬお仕事が続きます。ただ、今年は私的に色々と事情があって、公私ともバタバタ・・・そんな中、ハンシマンノンさんから紀ノ川で良型キスの数釣りを堪能したとの情報が・・・型物は不発ながら、25cmを頭に20cmオーバーを20匹ほどの釣果で、アタリも大きくとても面白かったそうです。 ならばということで、仕事の合間を縫ってお [続きを読む]
  • 岡山 またまたスズキリベン・・・ 釣行記 7月28日
  • 岡山 またまたスズキリベン・・・ 釣行記 7月28日 若潮 前回、釣りの神様のお情けでスズキ4号UPを達成し、すっかり舞い上がってしまったゆうたろう・・・・・ 何を思ったか・・・良し!次は、スズキ釣りの「ど下手」称号の返上と一気にスズキの満願達成や!!と訳の分からぬ妄想に駆り立てられ、2週間後、そして、更にその2週間後と2度にわたって岡山へ?? 一度は、隠岐道場師範の半世紀中年さんとウナギ釣りに行 [続きを読む]
  • 岡山 スズキリベンジ 釣行記 7月14日
  • 岡山 スズキリベンジ 釣行記 7月14日 若潮 一か月超えるブランクの後の釣行は、前回、見事に返り討ちにあった岡山を選択・・・あくまで釣れないスズキに、しつこくこだわっての再度の釣行です。 いつものごとく、エサを仕入れて現地岡山のポイントに入ったのが日没直前の午後7時過ぎ。早速準備をして、エサを付けると第一投。続けて、すべての竿を順次、左右に振り分けて投入し終えると、あたりはすっかり暗くなっていよ [続きを読む]
  • 岡山 スズキ・・・ 釣行記
  • 岡山 スズキ・・・ 釣行記 6月3日 中潮  いつものことながら、6月に入ると・・・ある日突然、急に仕事が多忙になる例のパターンが、またやってきて・・・ それでも当初は、適当にこなして何とか乗り越えられると軽〜く考えていましたが、やはり世の中そんなに甘くないといいますか、予想を乗り越えてあれよとあれよという間に仕事量が日に日に増大し、気が付くと身動きが取れない状態に・・・ ということで、この一か月 [続きを読む]
  • 三重県熊野 カワハギ・アオリ・メイチ 釣行記 5月23日
  • 三重県熊野 カワハギ・アオリ・メイチ 釣行記 5月23日他 大潮 隠岐釣行の後には、今年こそは念願の・・・ということで、釣行先を熊野へ大きく転換します。 もちろん、投げですので狙いモノは、一応キュウセンの大きいの・・・ですが、ほんとの本命は、未だ一度も釣ったことのないアオリイカ!そして、この時期のもう一つのお楽しみがメイチダイ・・・ タイミングよく、釣行を前にして、リスキーさん達が熊野で爆釣したお [続きを読む]
  • 隠岐西ノ島 デカ・カ〇〇 釣行記 5月11〜13日
  • 隠岐西ノ島 デカ・カ〇〇 釣行記 5月11〜13日 中潮・小潮 例年のごとくゴールデンウイークとは無縁のゆうたろう・・・その分、その前後で、何日かお休みをいただいて隠岐の島半世紀中年道場へ通うのがここ数年の恒例となっておりますが、今年も例年通り5月11日から13日の3日間、隠岐の島に足を運んでまいりました。 当然、この時期の狙いものといえば、大判のカレイということで、当初、4月中に釣行計画を立てて [続きを読む]