yhd’s さん プロフィール

  •  
yhd’sさん: yhd’s blog
ハンドル名yhd’s さん
ブログタイトルyhd’s blog
ブログURLhttp://yhd.hateblo.jp/
サイト紹介文エンパス・インターチャイルド・アダルトチルドレン・コミュ症・発達障害・中二病・無能で孤独なボッチ野郎
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 361日(平均4.7回/週) - 参加 2016/03/20 15:17

yhd’s さんのブログ記事

  • 意欲がわかない。何もする気になれない
  • 殺された。親兄弟、クラスメート、自分自身に殺された。十代、二十代と最も多感で大事な時期に私は自分を殺してしまった。兄は勉強ぎらいで向上心があまりない元ヤンキーだった。私自身は県立の高校に行ったが、授業についていけなくなっていた。女の子を部屋に呼びたかったけど、せまい家で兄弟がいて呼ぶこともできなかった。いや親兄弟のせいではない。私自身、女の子に話しかけることができなかっただけだ。魅力がなかっ [続きを読む]
  • 現実をみよう。逃避していてもどうにもならない。
  • もう現実をみよう。高校で部活もやらず勉強もせず友達ともほとんど遊ぶことなく卒業してしまった。好きだった女に絶対に見せてはならない弱っちい姿をさらしてしまった。クソ邪魔だった兄貴、弟、家族が邪魔で家にいたくなかった。人間性の喪失。心が死んでいる。頭を使わずに徹底的にバカになった。いい意味でのバカではない。悪い意味でのつまらない奴だ。一生懸命やるやつだったのに。何1つ周りが見えず努力ができない [続きを読む]
  • 腐っている。甘えている。愛されて育ったのか。愛されていなかったのか
  • やりたいことは沢山あった。しかし大人しくして自分を殺した。静かにしているから親は何もいわないのだろう。車もかしてもらえねー。彼女を作ってドライブに行ったらダメなのか?なぜだ?苦しい。誰が悪い。全て俺が悪いのか。私はなぜこんなにも自分を卑下して閉じこもっているのだろうか。まるで退屈すぎる日々。何もしていなくても腹は減り、トイレに行きたくなり、体力は衰え歳はとる。この感情はなんなのか。どこにも逃 [続きを読む]
  • 寝ぼけた状態で寝ぼけた人生を送ってしまった。
  • 結局、今の自分になってしまったのは、自分自身の人生、友達、友情、彼女、生きることそのものをないがしろにしてきた結果なのだと思う。病気で2週間入院したとき、職場の人は誰ひとり見舞いには来てくれなかった。退院してから私から1人ひとりにすみませんでしたと挨拶をして回った。友達も誰ひとり来てくれなかった。友達はいない、知られていないから当たり前だ。あまりに、あまりに私は自分をバカにしてしまった。この代 [続きを読む]
  • 努力ができない。今やっていることでもすぐに目移りしてしまう。
  • 私は努力ができない。今やっていることでもすぐに目移りしてしまう。泣き言ばかり言って親に見せてはいけない姿を平気でさらしている。本当にまずい状況だというのに動こうとしない。なにもできない。ここから抜け出すのは大変だ。舐めてんのかよ。腐り過ぎだろ。やばいやばい。とにかくやばい。ちょっと本当に。テレビをみても笑えない。何をしても楽しいと思えない。食べるのも早い。すぐにその場から離れたくなる。なに [続きを読む]
  • ネットに張り付いている日々。このままではやばい。何がヤバいか
  • 腐った根性、それが今の私を作り上げてしまった。本当に好きで仕方が無かった人と付き合えたというのに気持ちの悪いショボイ奴に自らなってしまった。心が弱かった。頭が悪かった。だけどここまでダメにしてここから立ち直るにはどうしたらいいのか。クソがクソ野郎が。ときどき駅でブツブツひとりごとを言っている浮浪者をみかける。今の自分は同じようにひとりごとをつぶやいている。親も兄弟も変わらない。変わったのは私だ [続きを読む]
  • もう無理、働けない。まるで犬のように言葉が話せない。
  • もう無理だよ。働けないよ。それなのに遅刻しないように今日も出勤する。はい、ええ、そうですね、わかりました。そうだと思います。職場で言えるのはこれだけ。社員同士で話している会話も何を言っているのかほとんど理解できない。だからトンチンカンなことをしたり聞いたりしてしまう。どうでもいいような細かいことをごまかすように質問する。ちゃんと答えてくれるが、太いか細いか、大きいか小さいかぐらいしか判断でき [続きを読む]
  • もう無理、働けない。まるで犬のように言葉が話せない。
  • もう無理だよ。働けないよ。それなのに遅刻しないように今日も出勤する。はい、ええ、そうですね、わかりました。そうだと思います。職場で言えるのはこれだけ。社員同士で話している会話も何を言っているのかほとんど理解できない。だからトンチンカンなことをしたり聞いたりしてしまう。どうでもいいような細かいことをごまかすように質問する。ちゃんと答えてくれるが、太いか細いか、大きいか小さいかぐらいしか判断でき [続きを読む]
  • 努力ができない。今やっていることでもすぐに目移りしてしまう。
  • 私は努力ができない。今やっていることでもすぐに目移りしてしまう。泣き言ばかり言って親に見せてはいけない姿を平気でさらしている。本当にまずい状況だというのに動こうとしない。なにもできない。ここから抜け出すのは大変だ。舐めてんのかよ。腐り過ぎだろ。やばいやばい。とにかくやばい。ちょっと本当に。テレビをみても笑えない。何をしても楽しいと思えない。食べるのも早い。すぐにその場から離れたくなる。なに [続きを読む]
  • 自分に甘すぎてゆるやかな自殺行為をしつづけている。
  • 私はずっとゆるやかな自殺をしてきた。仕事で箱に入った物を保管場所に運ぶ。腰が痛い。けっこう肉体労働がある。パソコンの初期設定をおこなう。もう何十台もやったのに本当に単純な設定でもくりかえし間違える。設定がおわり、10台づつ箱につめる。4台ぐらい終えたあと私の勤務時間が終了するので残りを他の人がひきついだ。9台ぐらいつめたところで付属品のマウスが足りないと言われる。いろいろと探すがみあたらない [続きを読む]
  • 自分に甘すぎてゆるやかな自殺行為をしつづけている。
  • 私はずっとゆるやかな自殺をしてきた。仕事で箱に入ったモノを保管場所に運ぶ。腰が痛い。けっこう肉体労働がある。パソコンの初期設定をおこなう。もう何十台もやったのに単純な設定でもくりかえし間違える。設定がおわり箱につめる。4台ぐらい終えたあと私の勤務時間が終了するので残りを他の人がひきついだ。9台ぐらいつめたところで付属品のマウスが足りないと言われる。いろいろと探すがみあたらない。いちど箱にいれ [続きを読む]
  • 恐いという感情が無い、想像力が働かない。
  • 仕事するのもヤダ、お金稼ぐのも嫌だ、結婚するのも嫌だ、誰かと会うのも嫌だ、何かをするのも嫌だ。出世するのも嫌だ。幸せになるのも嫌だ。ただただ嫌だという感情しかない。なんでだろう。なぜここから抜け出せないんだろう。このままだと何もないまま、つまらないまま年金暮らしの親と共に年老いていくだけなにもない。ほんとうになにもない。犬も自分になつかない。ドブスと結婚しそうだななんて同級生から言われたことが [続きを読む]
  • 恐いという感情が無い、想像力が働かない。
  • 仕事するのもヤダ、お金稼ぐのも嫌だ、結婚するのも嫌だ、誰かと会うのも嫌だ、何かをするのも嫌だ。出世するのも嫌だ。幸せになるのも嫌だ。ただただ嫌だという感情しかない。なんでだろう。なぜここから抜け出せないんだろう。このままだと何もないまま、つまらないまま年金暮らしの親と共に年老いていくだけなにもない。ほんとうになにもない。犬も自分になつかない。ドブスと結婚しそうだななんて同級生から言われたことが [続きを読む]
  • 寝小便をしてしまった。この歳になっておねしょをするなんて
  • なんということだ。今朝、寝小便をしてしまった。この歳になっておねしょをするなんて。もうとことん恥ずかしいとう感覚がきえダメ人間になっていく。70過ぎた父親は異常なほどトイレにいく回数が多い。たとえばどこか店に行くとする。出かける前にトイレに行き、店についてトイレに行き、注文をとり待っている間、店をでるときもトイレにいく。それより何より、私は40代だというのにまるで子供のようだ。大人になっておね [続きを読む]
  • 背中を丸めて手を股間にあてて体をよじらせて苦しんでいる。
  • 今日は休み。朝10時頃なんとか起きてコーヒーとリッツを食べた。腹は空いていない。ああ、もう本当にガチでやばい。何を考えているのかわからない。体が重い。重くて動けない。外にも出られない。出たくない。背中を丸めて手を太ももにあてて体をよじらせて苦しんでいる。ため息ばかりついて苦しい。さわやかさの欠片もない。徹底的になまけて体がブヨブヨ、誰からも好かれない。精神病院に入りたくないけど入りたい。同級 [続きを読む]
  • 今まで経験したアルバイト、派遣、正社員の仕事
  • 芸能人とかさ、華やかな業界にいる人も辛いこと沢山あっても憧れでいなければならないから、そういうとこ見せずにやってるのかな。ガソリンスタンドのバイト、イトーヨーカ堂で野菜、果物の品だしのバイト、ヤマザキパンの工場での流れ作業、警備員での交通誘導や施設巡回、ガス工場での日雇いバイト、ゴルフの打ちっぱなしでの球拾い、煙突の油をけづる日給2万もらったバイト、引越しのバイト、登録制の日雇いバイト、登録制の [続きを読む]
  • 何もかもから逃げ続けた逃げ癖病者がやがて人生で行き着く末路
  • 私はただいまぁーと普通に帰ってくることですらできない。ベランダでコソコソタバコをすう。表に出てきた人に見られるのが嫌だ。世間の目をきにしないといけない。ああ、誰かにこうしろと言われたわけではないのに、何を言われたそれにしても変な奴になってしまった。結局、努力できずに逃げて続けてきてしまったんだと思う。姑息でコソコソ。今私はだれかと雑談もまともにできず、まるでしゃべれなくなってしまった。取り [続きを読む]
  • お母さん、ごめん。本当にごめんなさい。
  • お母さん、ごめん。本当にごめんなさい。私は本当にまともではなくなり、普通のことすらできなくなってしまいました。苦労して育ててもらったあんなに真面目な人を悲しませるだけ悲しませて傷つけるだけ傷つけてやりたいこと沢山あっただろうに。手のかかる家族のために忍耐づよく辛抱強く、いつもがまんばかりして私は自分のことをないがしろにして、兄のまねをして反抗して母を徹底的に批判していました。気づけば私は自 [続きを読む]
  • 寒いのは嫌だ。ただ温かい布団でいつまでも眠りたいだけ。
  • 依存心ばかり強いのはわかる。だけど神様、私をなんとかしてください。宝の地図を手に入りながら宝を探そうとしない、埋蔵金のありかが書いてある書を手に入れているというのに、見ようとも探しに行こうともせず、無気力にだらだらだらだら時間がすぎていく。わかっているけど、どうしようもないのです。男は女を見なくなったらおしまい。いや、そんなことより人から相手にされない何の魅力もなくなってしまったらおしまいだ。 [続きを読む]
  • 心が無い。言葉が無い。気づいたら死んでいたら幸せだと思う。
  • あんなに好きだったのになんで俺と付き合うこともなく結婚してしまったんだ。それよりなによりなぜ俺はこんなに変な奴になってしまったんだ。高校に晴々しい気持ちで入学したことまでは覚えているが、そこから精神が止まってしまった。なんで俺はいつもひとりなんだ。誰も寄りつかず、誰も寄せ付けず、時代や流行りとはまるで縁がない。というより何にも興味がまるで沸かない。子供の頃はザリガニ釣りや少年野球や缶けりやド [続きを読む]
  • 嫌だ嫌だ全てが嫌だ。全てがどうでもよくなってしまう。
  • 犬の散歩をしなければならない。日曜日だ。子供がいる。犬を散歩している人がそこらにいる。車が通る。見るな、こっちを見るな、私を見るな。私は見ていない。世間の目は許さない。車の通りが激しい。私を見るな。私が見ると目をそらす。私は見ているけど見えていない。脳が認識していない。若いイケメンとかわいい女の子が乗る青いプリウスをみた。私はなぜいつもひとりなのか。気づいたら腐りきっていた。少し離れたところ [続きを読む]