アンチョビ さん プロフィール

  •  
アンチョビさん: 災害対策 プレッパーズ.com
ハンドル名アンチョビ さん
ブログタイトル災害対策 プレッパーズ.com
ブログURLhttp://goodsense39.blog.fc2.com/
サイト紹介文災害時の備え・備蓄ちょっとした医学知識をまとめていくブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 309日(平均0.3回/週) - 参加 2016/03/21 01:39

アンチョビ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【災害時】心肺蘇生のやりかた
  • 緊急時は知識の差が、命を救うことにつながることがあります。今回は心肺蘇生法である「人工呼吸」+「心臓マッサージ」について紹介していきます。【心肺蘇生のやりかた】①顎を上にあげて呼吸の確保②鼻をつまみ、口で傷病者の口を塞ぐ③1秒かけて息を吹き込む(2回)④心臓マッサージを行う⑤場所は胸の乳首と乳首をむすんだ真ん中⑥左手を「パー」の形にする⑧右手を「左手の上」に添える⑨下へ腕をまっすぐに伸ばし30回行う胸を [続きを読む]
  • 【災害時】いつまで大丈夫? 缶詰の消費期限について
  • 期限を過ぎた缶詰の確認事項は以下の通りです。①缶に錆がないか②缶のふたが膨らんでいないか③缶のふたを指で押すとペコペコとへこまないか缶詰は長期の湿気にさらされることなどにより、缶自体が腐食して穴があき、そこから空気や水分とともに微生物が侵入する可能性があります。また外部から侵入した微生物が増殖するときに、その代謝としてガスが発生することがあるので判断の基準としてください。※あくまで喫食は自己責任で [続きを読む]
  • 【災害時】脱出用品 鉄でも切れるノコギリ
  • 「Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸」は■木材■プラスチック■鉄といった素材を簡単に切れる万能ノコギリです。そして鉄より硬度が高い「ステンレス」も時間はかかりますがゆがむことなく切断できました。なにより鉄をも切断できるといった硬度がありながら、錆に強く水分に触れる木材切断時にも有用でした。ひとつ常備しておけば災害時の脱出の際には心強いですね。       [続きを読む]
  • 【災害時】保存食で貧乏飯
  • どうも、防災生活1年目のアンチョビです。今回は災害時の保存食の賞味期限が切れそうなため、在庫処分という名目で簡単な料理をしていきたいと思います。今回使うのは「スパゲティ」です。12kg = ¥2,700 と格安な保存食でした。しかも保存期間3年 長持ちです。【材料】・スパゲッティ 300g・醤油 適量・マヨネーズ 適量・胡椒 適量・卵 1個パスタは「ラティーノ」という安価で賞味期限の長いもので、備蓄の際 [続きを読む]
  • 【災害時】ロープの準備
  • 今回は、「ロープ」について紹介していきたいと思います。ロープは様々な活用法があり災害時にはとても便利なツールです。ロープの主な活用法は、■高所からの脱出に使える■荷物を縛れる■可燃性が高いものは火種としても使える  など災害時には有用です。【ロープ紹介】私が用意しているものはこちらです。メリットとしては、■編んでいるため持ち運びが楽■ファイアースターター(火打石)として使える■ロープカッター(小型刃 [続きを読む]
  • 【医学知識】蛇に咬まれたときの処置
  • 今回は蛇に咬まれたときの対処法について記事を書いていきます。毒蛇が危険なのはもちろんのこと、毒がない蛇でも咬まれれば「感染症」の危険性があります。野生動物は破傷風菌など命の危険がある病原菌の感染源となることもあるためできるだけ直接的な接触は避けたほうが賢明です。【日本の毒蛇の種類】■ニホンマムシ全土に生息。憶病なため人間が気付かず接近しすぎた場合、身を守るために攻撃されることがある■ハブ沖縄本島 [続きを読む]
  • 【医学知識】ハチに刺されたときの対処法
  • 今回は多くの死亡者を出している「ハチ」に刺されたときの対処法について紹介します。よくテレビで問題になっているのは「スズメバチ」、「アシナガバチ」、「ミツバチ」などが多いですね。あまり知られていませんが蜂の毒には2つの作用があります。【ハチの毒と死亡原因】まず毒の2つの作用について解説します。①直接作用■毒の注入量が多いと死亡につながる作用■実際に起こることは少ない■全身症状が出現したら要注意→す [続きを読む]
  • 【感染症】感染の経路について
  • 今回は感染症の「感染する経路」について紹介していきます。私たちの体に感染して悪影響を起こす生物として、細菌、ウイルス、真菌、寄生虫などがいます。それらは様々な方法で感染して増殖して生きています。【感染経路の種類】①経口感染口から感染するもので、「食中毒」、「A型肝炎」、「赤痢」などがあげられます。経口感染の特徴として下痢、腹痛を伴う症状が多いことがあげられます。対策として「手を洗う」、、「汚染の危 [続きを読む]
  • 【農業】発芽実験・自給自足の練習 実験編
  • 以前の「準備編」で書いた記事を実行してみた発芽実験の結果、成功しました。植えたものは、・キウイ・ゆず発芽の様子を見るために使ったものは、・卵パック・普通のプランター  のふたつです。発芽を見たときは正直驚きです。とてもうれしかったです。【発芽実験の様子】置く場所は日のあたる室内のベランダです。保温のため、ビニール袋をかぶせています。種まきから2週間前後たちました。【ビニール袋開封】①卵パック②普通 [続きを読む]
  • 【災害時】火の確保
  • 今回は災害時の火の確保について紹介します。火の確保は重要です。・食糧を焼くことで寄生虫や病原体を殺す・水の加熱消毒・体温の保持など、火は様々な局面に応用できる存在です。【火の確保の仕方】1.木材の摩擦で火をおこす①木の板、木の棒、薄い木の皮を用意する。(乾燥したものを使う)②木の板を下に置き、木の棒を手のひらでこすり合わせ火種を起こす。③火種が出たら、薄い木の皮で火種をくるみ、優しく息を吹きかける [続きを読む]
  • 【医学知識】高血圧の種類と分類
  • 今回は日本人の3人に1人が罹患している高血圧について紹介していきます。基本的に自覚症状がなく、突発的な重篤疾患を引き起こす怖い病気です。【高血圧の分類】高血圧は大きく分けて、「2つ」に分類されます。①「本態性高血圧」・原因不明・日本人の70〜80%占・遺伝傾向あり②「症候性高血圧」・腎疾患、内分泌疾患などの原因がある・日本人の約10%占多くの人が遺伝傾向があり、原因不明である「本態性高血圧」に罹患していま [続きを読む]
  • 【災害時】野外調理セット
  • 災害時または野外活動時にあると便利なものが調理セットです。調理セットは自然で採取した野菜類、魚介類など様々な食糧を食べても病気にならない安全な状態に加工することができる極めて重要な工程を担っています。※あくまで長期間における災害時の状態を想定しています。備蓄がある場合はそちらを食べることをオススメします。災害時は迅速な移動を考慮し、以下の点に重点を置いて「調理セット」を選びました。・軽くて丈夫な [続きを読む]
  • 【災害時】準備しておくべきもの
  • 今回は災害時、避難するさいに持っていくべきものを紹介していきます。人間が生活するうえで必要となる物は多いです。不安・不便を少なくするためには、事前の準備が必要です。【準備物一覧】・保険証のコピー・財布・折りたたみ傘・懐中電灯・予備電池・筆記用具・携帯端末・洗面用具・食器・水筒・ビニール袋・腕時計・ラジオ・銀マット(グランドシート)・アルコールティッシュ・水(1日1人=2ℓ)・保存食(高カロリー、薄味、 [続きを読む]
  • 【災害時】睡眠の確保
  • 睡眠の確保はとても重要です。睡眠は冷静な判断、体調、感情などあらゆる事柄にかかわってきます。そのような睡眠ですが、いざ災害時となると眠れないことは多いと思います。ですが人間が睡眠を取らずに冷静な判断ができるのは24時間が限界で時間がたつほど判断力は徐々に低下していきます。【良質な睡眠のポイント】・精神的なリラックス・適正な温度(20℃前後)・適正な湿度(60%前後)・柔らかい床(体重による局所負荷の分散)上 [続きを読む]
  • 【災害時】水の損失を防ぐ
  • 災害時において水は生死に最も直結します。今回は「水の損失を防ぐ」というテーマで不用意に体から水分を失わないためのサイクルについて紹介していきます。まず基本知識として、汗1滴 = 生存期間 1分   です過酷な状況ほどパニック状態になりやすく、無駄に体力を消耗してしまうということは良い選択とは言えません。【水分の無駄を少なくするサイクル】①できるだけ体を動かさない②太陽に直接当たらない③塩分の多い食べ [続きを読む]
  • 過去の記事 …