ひなた さん プロフィール

  •  
ひなたさん: Modest Life 〜無精子症の不妊治療ブログ〜
ハンドル名ひなた さん
ブログタイトルModest Life 〜無精子症の不妊治療ブログ〜
ブログURLhttps://www.modest-life.com/
サイト紹介文30代無精子症の私がセントマザーに遠方治療で手術し顕微授精で妊娠に成功。不妊治療の感想などを綴ります
自由文無精子症の男性不妊と診断された時、私が29歳で妻は27歳。それから5年間も不妊治療から逃げました。覚悟を決めて手術を受けたら妻は1回目の顕微授精(ICSI)で妊娠。期間はなんと3ヶ月。この経験を経て不妊治療やMD−TESE/MESA手術に思うこと、費用や助成金のことなどを、私と同じ悩みを持っている方に伝えたいことを書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/03/21 18:54

ひなた さんのブログ記事

  • 男性が不妊治療をはじめるきっかけなんて、何でもいい
  • 男は不妊治療を認めたくないmodest-life管理人のひなたです。今日もまた不妊治療のニュースを見かけます。というよりも、おおきく『不妊治療のニュース』と区分けをすれば本当に毎日のように見かけてしまいます。 ゲノム編集、IPS細胞、着床前診断なんていう高度すぎてなんかもうよく理解が出来ない話から、助成金や治療にかかったお金とか、それこそ個人のブログまで。ネット社会になったからなのか、やっぱり『不妊治療の情報 [続きを読む]
  • 不妊治療をすることを上司(会社)に言ったときのこと
  • 言うと決断するまでもModest-Life管理人のひなたです。 今回は私が不妊治療をすることを会社に連絡した時の話を思い返しながら書いていこうと思います。 と言いつつも、なかなか『よし、言うぞ!』って決断するまでも悩んだし、実際に告げ終わるまでは『本当に言って良いんだろうか・・・』とか、いま振り返って考えてみると少し考えすぎってほど悩んでいたのかもなー。っていうのもあったかもしれない。 こういうことに悩む人は少 [続きを読む]
  • 不妊治療して子供が出来た人の話なんて意味があるのか?
  • あるコメントmodest-life管理人のひなたです。なにやら少し、うーんうーん。と考えてしまったことについて。 先日、タレントの矢沢心さんがブログで治療をしている方たちとのお茶会を開催するということを発表されていました。 読んだ瞬間には、『そういう風に直接顔を合わせるようなものって、人が集まるのかな?』そんな単純なことだけが頭に浮かびました。 やっぱり不妊治療自体がそう軽い気持ちで他人に話せるモノではないと思 [続きを読む]
  • 顕微授精で生まれた我が子もそろそろ1歳です
  • 久しぶりのブログ更新Modest-Life管理人のひなたです。むちゃくちゃ更新が滞りました。、、、これ、ブログに飽きた訳でもなく、不妊治療への興味が無くなった訳でもなく。ただ単に他のことが忙しかっただけ、というあまり言い訳にもならない言い訳というオチです。 まあ、このブログは『ブログ』ではあるものの、基本的に私が不妊治療を体験・経験して思ったことや感じたこと(当然逃げた後悔も、、、)そして何よりもセントマザ [続きを読む]
  • [2017年]埼玉・広島・東京、、不妊治療助成金の支援拡大へ
  • 引き続き不妊治療への支援が広がるModest Life管理人のひなたです。 今年もまた、国や県の2017年度予算のニュースがテレビや雑誌などでの見られるようになってきました。そしてもちろん個人的には不妊治療に対する取り組みに対して、やはり気になりなるのでなるべく気を付けて見るようにはしています。ただ個人的には何よりも去年の2016年は、助成金の拡大が始まったなど不妊治療への取り組みは大きな変化点に思えるような年で [続きを読む]
  • 無精子症の原因解明に一歩前進。たんぱく質の違いによる仕組みを解明
  • 無精子症原因解明の第一歩Modest-Life管理人のひなたです。 不妊治療ブログを再開するにあたって、本当にタイミングを計ったかのように無精子症の仕組み解明というニュース記事を見かけて『これはどうしても書かないといけないだろうな・・・』という思いになっていました。 不妊『治療』というからには『治療をする何か』があるはずで。そしてその『何か』がわかればその『何か』に対する対応も見えてくるでしょうし、それに何よ [続きを読む]
  • 不妊治療ブログの再開と反省と振り返り
  • 1ヶ月不妊治療ブログ中断Modest-Life管理人のひなたです。 さて、本日は18日です。ひとつ前の記事で私は『川崎希&アレク夫妻の不妊治療に感じる違和感』という記事を記載したのですが、その記事自体に『それはどうだろうか?』と違和感を感じさせてしまうような内容でした。その記事を公開したのが12月17日。ちょうど1か月前です。 その記事に書いた『違和感』については、個人的には正直今でも同じように『違和感』とし [続きを読む]
  • 川崎希&アレク夫妻の不妊治療に感じる違和感
  • ※このブログ投稿自体が少なからず違和感・不快感を感じさせてしまう文章のようです。まず既に読んでしまった方、ごめんなさい。m(__)mそもそもそういう内容はこのブログにに訪れて頂く方に感じさせるのは全く本意ではないので、一時的に文章カットします。、文章は訂正予定です。 ブログで採卵・受精・胚移植を報告Modest-Life管理人のひなたです。 先日、川崎希さんが2回目の体外受精手術を行ったことをブログに書いていまし [続きを読む]
  • 子供の年賀状が届く季節になってきました
  • 不妊治療中の年賀状って、なんかModest-Life管理人のひなたです。 もう師走も10日以上が過ぎ、そろそろ本格的にジングルベルの鈴の音が似合う季節に、そして街自体がすこし浮かれているような雰囲気になってきましたね。 まあと言っても、私と妻は結婚する前でも結婚してからも『クリスマスだっ!』ということにそこまで執着しない2人ということもあって、プレゼントがどうだ!サプライズがどうだ!とお金をかけるこ [続きを読む]
  • 不妊検査の結果『異状無しで原因不明』という苦しさ
  • 原因が分かるから、対策ができるModest-Life管理人のひなたです。 ふと思いました。『自分に精子が有ったなら、どう不妊治療をしただろう』って。 というのも、私は妻に連れられて病院に行き、実際に診断されるまでは自分が無精子症であることなんて少しも疑った頃はありませんでした。 。。。いや、それは嘘か。。。正確には『妻が不妊治療の検査を受け続けてくれる前まで、、、』かな。 結構前に書いた関連記事で [続きを読む]
  • 自宅の簡易精液検査キットSeem(シーム)がAmazonでも全国販売開始
  • とうとう全国ビックカメラとAmazonで発売開始Modest-Life管理人のひなたです。ブログランキングに参加中です。1ポチ協力頂けると嬉しいです。m(__)m 前回のブログ更新でも書きましたが、今年は本当に不妊治療にとってはターニングポイントとなる年なのかもしれないなー、と思います。 というのも、助成金の増額や民間保険の解禁にとどまらず、スマホ(iphone)を使った自宅で簡易的に精子(精液)検査が行えるキットが2つ [続きを読む]
  • 不妊治療と仕事の両立。通院で休むストレスに理解がない職場
  • 不妊治療と仕事が両立できない。どちらかを辞めたくなるストレスModest-Life管理人のひなたです。先日、国が不妊治療と仕事の両立を支援するため、来年度にまずは実態調査を、そしてゆくゆくはその対応に関する支援策を拡充していくことを発表しました。 まず、不妊治療の立場から見た場合は良い方向に向かっていることと思います。なんとなく、2016年は特定不妊治療に対する助成金の増額が有ったり、不妊治療の民間保険が解 [続きを読む]
  • 川崎希&アレク夫妻は妊娠中かな。安定期まで発表しないのもわかる
  • アレクのんちゃん妊娠中!?妊娠何週目?Modest Life管理人のひなたです。 このブログ、ダントツで見て頂いている記事があって、それは『川崎希&アレク夫妻の1回目の不妊治療は化学流産か。。?』という記事。恐ろしいことに1か月で10,000回も見て頂いているようで。 やはり一般的にも、あそこまであっけらかんと不妊治療宣言をした後に妊娠したかどうか、ということについては多少なりとも気になるのでしょうか [続きを読む]
  • 親兄弟など親族の精子で体外受精・顕微授精に思う正直な感想
  • 実父の精子提供で体外受精し173人が誕生Modest Life管理人のひなたです。 ニュース記事にもなっていましたが長野県の病院で、実父の精子と妻の卵子を用いて体外受精を行って妊娠し、出産に至り、現在では173人の赤ちゃんが誕生したということが伝えらえれていました。 一言でいうならば『不妊治療の過酷さ』というものが如実に表されるというか、、、他人が何を言おうが一人一人の考え方、不妊治療への向き合い方、な [続きを読む]
  • ニッセイの不妊治療保険シュシュの特徴と保険料、保障内容への感想
  • 特定不妊治療(採卵)もサポートする保険Modest-Life管理人のひなたです。とうとう不妊治療の保険商品が発表されました。 それは、日本生命が発表し平成28年10月2日に発売を予定している『ニッセイ出産サポート給付金付3大疾病保障保険“ChouChou”(シュシュ)』です。 今年4月の不妊治療保険の解禁から何回か記事にしてきましたが、『不妊治療保険の解禁!!』という文言には喜びがあったものの、実際の保険商品設 [続きを読む]
  • 『不妊治療ブログ』を頑張ろう!って捕らわれすぎてたかも
  • いつの間に意識がずれたんだModest Life管理人のひなたです。 もともとこのブログって、『自分自身が10年間も不妊治療から逃げてしまった後悔を、ほんの少しでも良いから不妊治療を始めようか悩んでいる人だったり、不妊治療中で悩んでいる人に伝われば良いな』と思って始めたブログです。 正直に言って、不妊治療中の方に少し読み進めて頂けば『一回目の顕微授精で妊娠して出産までしたんだから、悩みがあるみたいに [続きを読む]
  • 不妊治療のうつ病。産後のうつ病。育児のうつ病。
  • うつ病への偏見。不妊治療への偏見。Modest Life管理人のひなたです。 こちらの記事を読んでいただくにあたって最初に。 私自身は医者でも専門家でもないため『うつ病』というものに対して診断や治療についての知見は有りませんし、この記事でもほとんど内容は書いていません。その内容を期待して来られた方がいらっしゃれば、大変申し訳ありません。 と言ったところで、今回の記事ではうつ病についてです。  [続きを読む]
  • 雑誌AERA(アエラ)の不妊治療特集記事を読んで
  • 子のない人生を越えてModest Life管理人のひなたです。 ふと、本屋で雑誌を見ているとAERA(アエラ)という雑誌の表紙に書かれている文字に目が行きました。 その文字とは、『安倍昭恵さん「子のない人生」を越えて』というもの。安倍昭恵さんとは、現内閣総理大臣である安倍首相の奥様のこと。 このブログでは直接書いたことは無かったと思いますが、安倍首相のご夫婦、、、という言い方でいいのかな?が、子供がお [続きを読む]
  • 遠距離通院(遠方治療)の交通費を安く抑える方法
  • 飛行機代がバカにならないModest-Life管理人のひなたです。 今回は不妊治療だけではなく、他の疾患や病気で遠方治療をする方達にとってバカにならない交通費について考えてみたいと思います。 というのも、私が無精子症で手術を受けるときは、横浜から北九州へ遠方治療をしたのですが、その時は羽田空港から飛行機で福岡空港へ向かい、そして博多で前泊して、当日朝にセントマザーに向かいました。関連記事横浜から遠 [続きを読む]
  • 不妊治療を始める決め手に『精神的余裕』も必要だと思う
  • 特に男性不妊の治療には重要Modest Life管理人のひなたです。 さて、少しブログの更新に間が空いてしまいました。 といっても、実はその間も『あぁ、ブログの更新をしたいなぁ』と思うこともしばしば。 ま、『何故更新出なかったか』と言われたら、『仕事が忙しかったから』というそれっぽい理由に落ち着くのですが、ここでふと頭をよぎりました。 『そういえば、自分が無精子症の手術をなぜか決断出来た時っ [続きを読む]