kei さん プロフィール

  •  
keiさん: フットケアスクール スタッフによるあんな事こんな事
ハンドル名kei さん
ブログタイトルフットケアスクール スタッフによるあんな事こんな事
ブログURLhttps://ameblo.jp/jppodologie/
サイト紹介文フットケアスクール・サロンの日記、魚の目タコ・巻き爪・外反母趾などの足トラブルを紹介します。
自由文爪や角質のトラブル、高齢者の爪切り、スクール、サロンの事など、お客様とセラピストの目線で足にまつわる事を(希少な)男性スタッフがお送りします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/03/24 14:47

kei さんのブログ記事

  • 足の親指爪の痛み、「もう大丈夫です」<拇趾 爪溝鶏眼のケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  「前回ですっかり痛みがなくなりました♪」 嬉しそうにお話しくださるお客様とは裏腹になんとなくすっきりしない私keiでございます。。 あれだけの爪の下の魚の目が一度でなくなるわけはないよな。。 ポイントスティックで爪溝のお掃除をし何度も鶏眼跡をなぞります。 (※使用器具はこちら) 引っ掛かりもなくスムーズ、、、でも怪しい [続きを読む]
  • 明日のための今日 
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。                            世界報道写真展 2017 大阪 休みの日は早く目覚めるものですが、今日はゆっくり。大好きな「ひよっこ」を見ながら洗濯と朝食の準備を、長らく読みかけの獅子文六を読了して、いざ散髪へ♪ そこで 「本日休業」の張り紙に “今日はお盆明けまえか。。”とあらためて気づく次第。。こ [続きを読む]
  • 足の爪が黒くなってしまって。。<足の爪の変色>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 「知らない間にぶつけたのでしょうか? あるいは靴の圧迫ですかね。。?」 原因が全く思い当たらないというその方の足の爪は、、暗いところでは黒く爪下皮内出血のように見えましたが、フットバス後のライトの下では中心部が緑色に見えます。どうやら圧迫では無くて緑膿菌ではないでしょうか。 サロンご来店日の間の1カ月はペディキュアをされてい [続きを読む]
  • その先に何がある? <岩湧山トレッキング>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 朝8:30に降り立ったその駅は、南海電鉄 紀見峠駅。私好みの人影まばらでのどかな駅。“ 足と体と心の健康に♪ ”と始めたプチ登山(低い山ばかりですけどね)。今日はここから岩湧山山頂へ! 1hの寝坊で、帰りのバス時間を逆算すると「休憩なしで5.5h歩きどおし。。。か。」寝不足運動不足のこの体で、はたして帰れるのか?一抹の不安 [続きを読む]
  • 足の小指 だいぶマシになりましたが、、<小趾胼胝・鶏眼のケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 ?  何度かケアさせていただいた小指の魚の目。「だいぶマシになりましたが、まだ痛みます。。」 長いこと合わない靴をお履きになってきたことは他の指の関節上タコからも伺い知れます。おやゆびのそりも含め歩き方も癖がついている様子。 <本日のお手入れ> ※使用器具はこちらです ①足底を軟化している間にまずは粗削り。 クノスペンフレー [続きを読む]
  • ゆっくりくつろいでください
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 今のお悩みは?の問いに、「外反母趾を進行させないため」と。 ご来店当初の割れ爪や魚の目も落ち着き、1〜1.5カ月毎に定期来店くださっています。角質も落ち着いたので次回からは次のステップ、爪切りのほかに「足型サポート」を目的としたコースにしましょう! でも、実は心配なのは足ではなくお身体。 残業もかなり多く、クライアントのニー [続きを読む]
  • 2度あることは <天川村の巡り合わせ>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 待ち合わせ場所は、「近鉄阿部野橋駅」「6時20分」 でした。。早い。。 靴とインソールで個人的にお世話になっている靴屋店長さんのお誘いで関西初登山!(関東でもしたことないんですけどね) のはずが、天候不順で観光・散策に変更、同じく初参加の女性と3人で奈良県吉野郡は「天川村」へ♪ ひんやりそして美味しい空気青々茂った木々の匂いス [続きを読む]
  • 親ゆびの爪の横の疼き <拇趾外側の爪溝鶏眼ケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  見た目ではほとんどわからぬくらい。「まだ痛い、、というか疼くような感じです」そう言われなければ見過ごすほど、周りの皮膚に同化しています。が、爪溝掃除でポイントスティックにしっかりと引っかかりました。 <本日のお手入れ> ※使用器具はこちらです ①爪のサイドカット後、角用エメリーで 切り口裏側(皮膚側)のやすり掛けを。 [続きを読む]
  • 記憶に無い再開 <大阪 万博記念公園>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。                           at 太陽の塔 //後姿が so cool♪ エキスポ 大阪万博のあった年に私は?才。全く記憶にありませんが、弟が生まれれる前の年、幼い私をわざわざ大阪万博に連れてきてくれたのは昔の写真を見て知っていました。 ものすごい人混みと、幼子を連れて旅をする大変さ、今となって両親には本当に感謝 [続きを読む]
  • 音楽、聴いてますか。 < Be Happy! 789 梅田エフエム>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。                         8:00 am at Kongoh mountain 最近、音楽を聴いていますか? それはどんな音楽ですか?どんな時に聴いていますか? 若い時と、(聴く音楽は)変わりましたか? 音楽を聴くだけで、目の前の景色が全く違うものに変わることがあります。 この局は、そんな私の青春時代の思い出がいっぱいつまった曲 [続きを読む]
  • 「ジョギングしてますが 何か?」<痛い前足部の胼胝と鶏眼>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  「予約が取れなくって!!」前回から2か月弱空いてしまったT様。混みあってしまい申し訳ございません。。 以前にもご紹介した “飲食サービス業 男性”の足底の魚の目のお悩みです。 “どんな魚の目も3回(三カ月)、長くても6回(六カ月)で痛みを取り除く!”を目標に日々精進しておりますが、、なかなか手ごわい魚の目です。。 「 [続きを読む]
  • 「万のひともおるよ〜」 <金剛山 初登頂>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 梅雨の合間の晴天、5時起きで金剛山へ。 登山口を8時出発、沢沿いは涼しいくらいの心地よさで早起きの眠さもふっとびます。 以前NHKの定点観測番組「ドキュメント72h」で“山頂広場に1h毎に写真をwebにアップするライブカメラがある”と知り、それもちょっぴり楽しみにしながら頂上を目指しました。 初心者からベテランまで楽しめるル [続きを読む]
  • 毎朝の癒しをありがとうございます <阪神電車 駅構内の花>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  5月 6月 7月 業者の方が入られているのでしょうか、それとも阪神電車の社員の方がしてくださっているのでしょうか?この駅だけ? 観察していると毎月植え替えてくださっています。 勤務するサロンの営業時間により、keiの出勤時間はとてもゆったりなので電車を待つ間、見とれたり写真を撮ったり、においを嗅いだり(笑)。とは言っても乙女 [続きを読む]
  • 座布団生活 <むくみが消えて>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 大阪で暮らしの環境が変わり、足のむくみを感じるように。人生で2度目かもしれません。むくみの辛さを知ったのは。。1度目は学生時にドーナツ屋で夜勤バイトをし始めた時、翌朝押しても戻らないスネのお肉をみて怖くなったものです。 今回はなんでだろう?いろいろマッサージもしてみますがなかなか取れません。運動した翌日には少しましなので [続きを読む]
  • スネ?いつもパンパンですね。。<足底胼胝のケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  痛みは無いものの、いつも同じ場所が硬くなる、、とお悩みのS様。 指をうまく使えていないようで、全指くっつき寄り添いあっています。ぐーちょきぱーもうまく趾を動かせません。 <本日のお手入れ> ※使用器具はこちらです ①軟化後まずはシュライファーで全体を整え、 タコの集中ケアに移る前に全体を2way レデューサーでひとま [続きを読む]
  • ハイヒールを履き続けたくて。。 <小趾の胼胝と鶏眼ケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  「お陰様で前回から痛みはなくなりました!」 ふむふむ、、でもまだまだ魚の目の核とそれを覆うタコはしぶとくありますね。。 ハイヒールが大好きなその女性、「一生ハイヒールを履き続けたい!」と。とてもお洒落でいつもハイヒールを履きこなしてご来店する姿が印象的です。さ、今日もしっかり削って硬い皮膚を除去しましょう! <本日の [続きを読む]
  • 足 小指爪のガタガタ<小趾爪横の鶏眼ケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  4回連続?の小指爪回りケア例です(汗)。 今回のお客様は「痛くはないけどガタガタで気持ち悪い」と見た目を気にされていらっしゃいました。 さあ、これは魚の目なのか?爪なのか?謎の物体なのか?? <本日のお手入れ> ※使用器具はこちらです①ピンセットニッパーで確実に判断できる角化部分のみをカット  今回は慎重にいきます。爪 [続きを読む]
  • 足 小指の痛み<小趾胼胝・魚の目ケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  「合う靴がなくって。。」 そうお悩みのお客様は多くいらっしゃいます。この方も靴が合わず、且つ外側縦アーチが下垂し、小趾外側にタコ&奥に魚の目ができていました。 さあ、今日もお手入れ開始です♪足裏を軟化させている間に前処置を終わらせます。 <本日のお手入れ> ※使用器具はこちらです①クノスペンフレーザーで硬い部分を除去  [続きを読む]
  • 「心の豊かさ」  <京都・南禅寺>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 6月のある休日の日。「そうだ、京都にいこう!」  JR東海のCMよろしく、深い動機もなく、ただなんとなく。「哲学の道が素敵ですよ♪」と教えてくださったスタッフさんに感謝しつついざ洛東へ! あいにく曇り空でしたが暑くもなくむしろ肌寒い時間もあり心地よく歩き始めました。 店内だけでなくテラス席も素敵なイノダコーヒーで朝食を、隠れ [続きを読む]
  • 足 小指の痛み<小趾胼胝・鶏眼のケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  フットピラティスから始まり、ホリスティックピラティスを定期的にお受けくださっている女性が初めてフットケアをお受けくださいました。 「この痛みは病院でも行って切り取らなければ治らないと思って。」 そうおっしゃるその方は、痛みを我慢して十数年。サロンでの除去ケアも初めてでした。 <本日のお手入れ>①クノスペンフレーザーで [続きを読む]
  • 足の小指の爪端にある物体!<小趾爪横の鶏眼ケア例>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。  ?  「小指の爪の横が痛いんです。。」 よく耳にするトラブルです。小指の爪の外側に、まるで爪のように潜む物体、、これは皮膚が角化して魚の目状態になったものでした。 核が硬くなると痛みを伴いますが、痛くなくてもストッキングが引っかかる、靴下をひっかけてすごい痛かった、、などなど二次トラブルを引き起こしかねません。早めに除去し [続きを読む]
  • 足裏の異物感<メタ・小趾球の胼胝>
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。        (after)   (after)横アーチの中央と小趾球にできたタコがお悩みのお客様です。痛みはないものの硬く厚いタコにより異物感を感じてらっしゃいます。 本日のお手入れは、①軟化させシュライファーで削り②専用フレーザーで硬い部分をさら [続きを読む]
  • 感謝のおつり銭
  • こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。 「あ、ちょっと。。」 お会計をしお客様のもとへ!と急ぐ私にストップ!サロンの顔、受付を守ってくださる女性がおつり銭をパタパタと。オセロ?のようにひっくり返して、、? あ、お札だけでなくて硬貨もすべて表向きに直してくださっていたの?いままでずっと?? はあ。。。keiはこの年になるまで硬貨を表にしておつりをお返しする、というこ [続きを読む]