小磯りこ さん プロフィール

  •  
小磯りこさん: 大切な人を見つけたら〜2人の体験談〜
ハンドル名小磯りこ さん
ブログタイトル大切な人を見つけたら〜2人の体験談〜
ブログURLhttp://taisetsuna.hatenablog.com/
サイト紹介文彼女の発病(死んでません)がキッカケで、8年を振り返ります。もしも誰かが、大切な人を見つけたら…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/03/24 23:09

小磯りこ さんのブログ記事

  • 久々にお金の話でも(1)
  • こんなタイトルにしたのは、以前このブログで最もアクセス数が高かったのがこれだと記憶しているからです。taisetsuna.hatenablog.com 前回まぁ中身は大してお金の話をしているわけではなかったのですが、あぁそうなんだと思った次第で。 他のビアンカップルさんがどんなふうに管理をされているか分かりませんが、私たちはこんな感じです。 彼女「使わなかったら勝手に貯まる」・家計簿やお小遣い帳はつけない。・慎ましく生活して [続きを読む]
  • 彼女の居ない日は何も作らない(2)
  • 彼女がいない時は何も作らない話の続きです、 夏の定番、麦茶・・・彼女が戻るまで作りません。蛇口に浄水器付いてますがぬるい。ブリタ(冷蔵庫に入れられる浄水器)を引っ張り出すのも面倒だから、彼女が帰ってくるまでペットボトルの水。食事の準備、後片付け・・・しません。基本外食。朝食はシリアルなので、その食器とコップを洗う程度。そのため、数日間一人になる場合は、そこに向けて冷蔵庫の食材を使い切る献立にします [続きを読む]
  • 彼女の居ない日は何も作らない(1)
  • 先日彼女が3世代家族旅行に出かけていまして、束の間の独身生活をしていました。「〇日に帰ってくる」と分かっているからこそ、テスト勉強しなきゃいけないのについついマンガを読んでしまう背徳的な楽しさというか、一人の時に何かするのが楽しいもので、これがいつ帰って来るか分からないとなると何も手につきません。2年前に彼女が入院していた時は、中盤くらいまで〇日に退院です。と分からなかったもので、何しても一人で [続きを読む]
  • モデルルーム2件目の話(2)
  • 今から6年ほど前、モデルルーム2件目に行った時の話の続きです。充実の設備(コストかかる・二人の生活に合わなさそう)で断念しました。戸数も多いので、設備を充実させるのも分からなくはないのですが、社会の隅っこで肩を寄せ合って暮らしている私達には必要ないものばかりでした。入居が開始されていることもあり、最初から値引きありきで話が始まり、営業マンは今日決断を!と積極的なクロージングを仕掛けてきました。翌 [続きを読む]
  • モデルルーム2件目の話(1)
  • 2011年にお家を探していたころの話です。今とモデルルーム事情も変わってきているかと思いますが、数年前はこんなんでしたと言う程度で一応書いてみます。taisetsuna.hatenablog.comモデルルームは3つ行ってまして、タイトルに2件目と書いておいてアレなんですが、2件目にどっちに行ったか覚えてないんですよね。ですので、こちらであろうというほうを書いておきます。今回書くソレは、・完成・入居開始済み・建物とは [続きを読む]
  • 戸建てで町内会か、マンションで管理組合か
  • 賃貸では管理会社か大家さんくらいのお付き合いでも、所有してしまうとなにかしらお付き合いが発生するもの。戸建てなら、ご近所付き合いとか町内会。私達(マンション)なら、隣とか管理組合。私が田舎にいた頃は、・町の中はほぼ顔見知り・無施錠(突然玄関がガラッと開いて、近所のおばちゃんが登場する)・不在時は家の前に置き去り(野菜や花のおすそ分けとか)が普通でした。最近は鍵をかけるようになりましたが。だから [続きを読む]
  • マルタの同性婚
  • 地中海にあるマルタ共和国で同性婚を合法化する法案が可決されたそうです。このブログがアップされる頃には、だいぶ前の話になってしまいますが、このブログがリアルタイムだった事はまず無いので、ぬけぬけと今頃になってお祝いしたいと思います。おめでとうございます!!羨ましいぞコノ野郎!!台湾の時はついにアジアで出たかぁと大変興味深いニュースでした。このブログ情報発信が目的ではないのですが、以前ドイツの [続きを読む]
  • 彼女の策略
  • 先日、彼女のご両親と私達の4人で、ビアガーデンに行くようにしていました。その時の彼女。①両親は、普段夫婦二人だと出かけないところに誘ってくれてありがとう=お代を支払いたがる。(でも、レジの前で私が払うから!とかそんなやり取りをやっても親に勝てない)②自分が払うからと私に言うと、私も出す!と言い出しかねない。と思ったのか、「ボーナスも出たので、今回の食事代は私が払います。〇〇ちゃん(私)も了解済 [続きを読む]
  • ラジオの電波が良くなる方法?
  • ラジオで雑音が入って聞きづらいことありますよね。ある事をしたら、家の中で電波が良くなった気がしたので書いてみました。でも、内容はラジオ・・・ネットでも聞けるというこのご時世で、どれくらいの人が使われているか分からない地味なラジオ。その方法とは、ラジオのアンテナの先端を、ドアの蝶番(金属)部分にあてると、雑音が消えて聴こえやすくなるのです。ちなみに我が家で愛用しているラジオはこちら。www.sony.jp [続きを読む]
  • 今週のスーモは「同性カップルの住宅購入事例」
  • このブログがリアルタイムだった事はまず無いのですが、この冊子は毎週火曜発行のようで。いつもの調子でアップしているともう次か次の発行になってしまいそうなのでこればっかりは割と早めに。駅によく置いてある「SUMO新築マンション」という雑誌、今週の特集は、同性カップルの住宅購入事例 です。(4ページありました)今朝、ノンケのお友達に教えてもらいました。ご興味ない方も、こんな内容もう知っているという方 [続きを読む]
  • ドイツの同性婚
  • ドイツで同性婚を認める法案が可決されたニュースが出てました。このブログがアップされる頃には、だいぶ前の話になってしまいますが、このブログがリアルタイムだった事はまず無いので、ぬけぬけと今頃になってお祝いしたいと思います。 おめでとうございます!!羨ましいぞコノ野郎!! 台湾の時は、ついにアジアで出たかぁと感慨深かったのですが、ヨーロッパだとパートナーシップとか同性婚OKの国がたくさんあるので、知識 [続きを読む]
  • 茶碗が割れたら厄落とし
  • 先日、帰宅すると悲壮感を漂わせた彼女が出迎えてくれました。ごはん用のお茶碗を割ってしまったようで、ごめんねを繰り返してました。 そのお茶碗は、2人がお付き合いを始めた頃に、私の部屋に遊びに来た彼女専用のお茶碗として買ったものでした。 当時はまあまあ黒い会社に居たので、基本的に冷蔵庫は空っぽ。作る分だけ使う日に買って、使い切れる物でごはんを作りましたが、自炊をしない彼女はとても喜んでくれて。 それからか [続きを読む]
  • 休み前日にカレーは卑怯だと彼女が言う
  • 先日、1日目:彼女休み、私仕事翌日:彼女仕事、私休み の日がありました。休みだった彼女が、夕ご飯は肉じゃがとカレーどっちがいい?と聞くのでカレーを作ってもらいました。仕事を終えて帰宅すると案の定、しっかりと翌日分もカレーが出来上がっていまして。 彼女が、明日あなたが休みなのにカレー作ってって言ってくるのは、大量に作らせて明日ご飯作らなくていいように仕組んだんでしょー。と言いがかりを言ってきました。そ [続きを読む]
  • お義父さんから家族旅行に誘われる
  • 彼女が私に、「これ言っちゃうとなぁ〜自惚れるでしょ。」と言い渋っていたちょっと良い話です。 以前から彼女ご一家が、孫が思春期になる前に三世代で家族旅行に行きたいと言ってました。(家族旅行なんかダサいとか、友達と遊ぶからと断られる前に行ってみたいそうです。)4世帯で三世代となかなかの人員。 子育てとは無縁の一番暇そうにしてる彼女が、・赤ちゃんも泊まれて・駅から送迎有りの・露天風呂あり・そんなに高くない [続きを読む]
  • モデルルーム1件目の話
  • 以前、少しだけモデルルームに行った時のことを書きましたが、もう少し詳しく書いてみようと思います。ローンに絡めてモデルルームに行った時のことを書いた日記はコチラtaisetsuna.hatenablog.com さて、数年が経過すれば今とモデルルーム事情も変わってきているかと思いますが、数年前はこんなんでしたと言う程度で一応書いてみます。 予約して行ったので、アポなし飛び込みはしませんでした。受付で名前を伝えるとテーブルに案 [続きを読む]
  • マイホームを探すにあたって、某スー〇に登録した時の話
  • 2011年にマイホームが欲しい!となった時の話です。まず大々的に広告を出していた物件のモデルルームに行き、金額に挫折した後。一件一件検索してリビングで見比べるよりも、一か所から資料請求したほうが手っ取り早いのでは?と思い、某ス〇モに登録しました。 〇ーモって、スー◯から資料が届くわけじゃなくって、各物件の担当会社から連絡が来るんですね…。今はどんな運営かは知りませんが、当時はサイトに資料請求したら [続きを読む]
  • 絵文字乱発お義母さん
  • 先日、諸用で数日家を不在にする事がありましたので、その時の話です。 時差もあるし、何より私用ではないので彼女と頻繁に連絡も取れない。一人であれば食事もなおざりになりやすい彼女。ならばと、彼女は彼女でかわいいかわいい姪っ子目当てで帰省することに。 彼女に手土産を買うようにと、商品券を持たせました。私が空港に着くより先に彼女が実家に到着したようで、お義母さんからメールが来てました。その冒頭がこちら。 [続きを読む]
  • 台湾の同性婚
  • 台湾で同性婚の禁止は憲法違反とのニュースが出てました。このニュースも、ブログがアップされる頃にはかなり前のニュースになってしまいますが、このブログがリアルタイムだった事はまず無いので、ぬけぬけと今頃になってお祝いしたいと思います。 おめでとうございます!!羨ましいぞコノ野郎!! アジアでこんなに早く同性婚の可能性が出てきたのは、ビアンの端くれとして本当に心からお祝いしたいニュースでした。 権利を認め [続きを読む]
  • 家計の見直し
  • 家計簿をつけたことはありませんが、なんとなく今月はお金の減りが早いなと思うことが続いたので、先月やってみたことを覚え書きとして残しておこうと思います。過剰な在庫、特売を買い控えてみる。ストックがあると、安心なんですが、今月の食費から支出しても実際にそれが陽の目を見る日は・・・ずっと先。と言うのが多い気がします。あと、限られた予算の中でストックにお金を回してしまうと、当たり前だけど今月使えるお金が [続きを読む]
  • 同性婚解消のニュースを見て
  • 某芸能人が同性婚解消したというニュースを見ました。ブログを予約投稿にしているため、更新される頃には結構前の話題になりますが、ビアンの端くれとして一応個人的な思いを書いておこうと思います。 やったところで法的には何の変化も無いし、お金もかかるし、家族や友人の出欠とか、いろんなのを決めていくのはただただ疲れると思うし、式を挙げてすぐに別れたらとか、いろいろあるけど、 個人的には、したかったんでしょ。じ [続きを読む]
  • 直近のカミングアウト
  • 今の所、家族へ最後にカミングアウトしたのは2015年の彼女の妹さんです。お義母さんから、「あの子は気難しいさかい」と私達2人の事は話さない雰囲気でしたので、話すかどうかは当時はお義母さんにお任せしていました。慎重に思われたお義母さん。ところがある日、「あの子に言うたさかい」(安定の関西弁)・・・なぜ事前通知無く、すでに過去形。直後には彼女の携帯に妹さんから「やっほー。お母さんから聞いた」のメ [続きを読む]
  • 家族にカミングアウト(最難関)その2
  • さて、思いもよらぬ時期に彼女のお父さんへカミングアウト。結果は、芳しくない。の続きです。 私の家族へのカミングアウトと、彼女の家族へのカミングアウト。(ご興味のある方は、カミングアウトのカテゴリにまとめています)これまでは順調に来ていただけに、なんで?どうして?やっぱり・・・言わなければよかった。 と初めは後悔ばかりでした。 家の敷居を跨ぐなとは言わん。とは言われても、そんな家に「ただいま〜」とひょ [続きを読む]
  • 家族にカミングアウト(最難関)その1
  • さて、私達の家族にカミングアウト、最難関は彼女のお父さんでした。世間からはこの程度で最難関と言うなといわれそうですが。彼女のお母さんからは、時期を見てお母さんから話しますと言われていましたが、アッサリ打ち破られる出来事が。 新居への引っ越しも終え生活も落ち着いたころ、彼女のご両親が遊びに来られました。私は仕事で一緒できなかったのですが、部屋を案内するうち、(お父さんにはルームシェアと言っている。分 [続きを読む]
  • 家族にカミングアウト(彼女の場合)
  • カミングアウトするにあたり、良い結果ばかりでは無いという話です。 彼女の場合、家族をとても大切にしています。だからこそ、言えない。結果的には家族にカミングアウトしたのですが、今になって思えば、彼女にカミングアウトを強要してしまった部分もあるなと少し反省しています。 彼女の一人目は2010年にお姉さんでした。どういうやり取りをしたのかは、「本当に覚えていない」のですが、その後2人でお家に呼んでもらった [続きを読む]
  • 悲鳴をあげる洗濯機(2)
  • 洗濯機が7年にして悲鳴を上げたため買い換えしましたという話の続きです。 洗濯機購入と合わせて、かさ上げ台を買いました。マンションは定期的に業者さんが来て排水管の清掃がありますが、今まで洗濯機の下が狭く清掃が出来ませんでした。清掃業者さん曰く、建物が新しいから切迫していないけれど、次に洗濯機買うときは台に乗せてかさ上げしてくれたら清掃出来るよ。と言われていたので、今回洗濯機と合わせてかさ上げ用の台も [続きを読む]