MTagri さん プロフィール

  •  
MTagriさん: From Sapporo
ハンドル名MTagri さん
ブログタイトルFrom Sapporo
ブログURLhttp://yaplog.jp/mt3040328/
サイト紹介文国内旅行、北海道内の地域文化、資格関連を中心としたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/03/25 06:03

MTagri さんのブログ記事

  • 母方の祖父の祥月命日を迎えて………
  • 月日が経過するのは早いもので、母方の祖父の死から22年が経過した。晩年は、あまり食べ物を受け付けなくなったのか、「(この食べ物は)あまり好きでない」と言っていたことが多かったような気がする。私が生まれた時、父方の祖父は既になくなっていたので、祖父と言えば、母方の祖父しかいなかった。そして、約23年4カ月の歳月を共にした。かつて何度かブログに記しているが、母の話によると、私の祖父は国鉄に勤務していた。私が [続きを読む]
  • FPの日(フォーラム)
  • 2017年度に行われるFPの日(フォーラム)の概要が一部の支部で発表された。著作権の関係上、ここでは触れないが、道央支部は、意外な方が壇上に上がる。(最初は「エーッ!!?」となった)まあ、私自身もわがままであり、放った言葉によって、人を深く傷つけた経験があるが、今回道央支部に登場するのは、それを輪にかけたような方である。スキャンダルこそなかったものの、かつてマスコミにその発言が面白いように取り上げられ、それで [続きを読む]
  • 今後の受験予定
  • 9月3日の試験が、ほぼ不合格に近いと見ているため、かなり大雑把に今後の受験予定を記しておく。なお、日本商工会議所及び東京商工会議所が主催する検定については、商標権及び著作権に触れる可能性があるので、この記事では省略する。2017年10月15日情報セキュリティマネジメント試験2017年11月17日から2017年11月30日ほっかいどう学ネット検定 自然環境(3〜5級)2017年11月26日簿記能力検定試験(全国経理教育協会)2017年12月10日 [続きを読む]
  • 列車火災はおっかない
  • 平成29年9月10日、相撲中継を見ている間、乗り鉄の私には、信じられないようなニュースが入ってきた。詳細は、著作権法に触れる可能性があるため敢えて触れないが。このニュースを見て、「こんなことって起きうるのか!?」と耳を疑ってしまった。今回のケースは、北陸トンネル火災事故や石勝線特急列車脱線(火災)事故とはややパターンが異なるものの、運転手も含めた列車の関係者が、何らかのミスを起こしたことには変わりがない [続きを読む]
  • 国内旅行業務取扱管理者試験受験
  • 2017年9月3日に『国内旅行業務取扱管理者試験』を受験してきた。受験した理由は、以下の件があったからである。私が年に1回程度講師をさせていただいているNPO法人のセミナー(月4回開催)で、女性講師が「お客さんから旅行に行きたいと岩r他の出が、その土地について、その場では答えることができませんでした。それで慌てて旅行会社に行ってパンフレットを取り寄せました」と。NPO法人の理事長にも相談したところ、「資格があった [続きを読む]
  • 緊急………ご冥福をお祈りいたします。
  • 私が札幌市図書館協議委員の時代も含めて、通算2年半近くお世話になった久住さん。私は、新聞で訃報を知ることとなった。事情により、葬儀等には出席することができないが、初七日となる9月5日までに、何かしたいとは思っている。特に、最後は「道新文化センター」の講座でしつこいくらいにお世話になったので。元気な姿を見ていたので、まさか体調をクスしているとは、思いもよらなかった。(大谷地の「くすみ書房」閉鎖後、音信不 [続きを読む]
  • 鶴瓶の家族に乾杯 平成29年8月28日編 感想
  • 例によって例のごとく、鶴瓶の家族に乾杯 平成29年8月28日編の感想。今回訪問された某市は、札幌市民にはすごく馴染みがある。前半に登場した料理も有名だ。しかし、この市を訪問する機会は滅多にない。そのため、どんな放送になるのか、淡い期待を込めて見てみた。そこで分かったのは、ゲストが訪問した場所が、かつては別の市町村だったということである。また、時間の関係でやむを得なかったとは思うが、出来れば、浜益の方まで [続きを読む]
  • やすらぎの郷 第100話までの感想
  • 最近、私の母がやすらぎの郷というドラマにはまっている。このドラマは、何故か若者にも人気がある。会社ぐるみで昼食時に見ていたり、BSの再放送を見ていたり、あるいは録画して見ているなど、人にって見方は様々である。実は、私も同じ1972年生まれの女優がこのドラマに登場していることから、思わぬ形ではまってしまった。ヤプログを愛用している方で、このドラマを見ている方はどの位、いらっしゃるのかは分からない。しかし、 [続きを読む]
  • 真岡郵便電信局事件
  • 私は、2015年か2016年に、ラジオで再放送された、ほっかいどう百年物語でもこの事件のことを聴いている。そして、この事件のことを聞くたびに、旧ソ連(現ロシア)は、とにかく強情だ、という印象を持つ。前回のブログにも記したが、私より下の年代の方に、反ロシアの人が少ないのが気になる。この事件については、かつて日本テレビ系列のドラマで放送されたこともあり、その時に初めて知った方もいらっしゃると思う。後で分かったこ [続きを読む]
  • 終戦記念日
  • 8月15日は、終戦記念日である。しかし、一部の地域では、まだ戦争が続いていた。特に、当時のソ連は北海道を狙っていたらしく、日本がポツダム宣言を受託した後も、樺太などに攻撃を仕掛けていた。(1945年8月20日に起きた事件が有名であり、日本テレビ系列でドラマ化された)ロシア(旧ソ連)に対して、一部の学校の先生方は。嫌悪感があるらしく私などは、まるでどこかの国のようにソ連(当時)は、日ソ中立条約を破棄して、北方領土 [続きを読む]
  • 日航機墜落事故
  • 時が経つのはあまりにも早い。日航機墜落事故から32年も経過したのだから。ニュースなどでは取り上げられるからは、耳にしてはいると思うが、あの衝撃とも言える当時のニュース映像をどのくらいの方が覚えているのだろうか。そして、僅か4名とは言えども、生存者がいたのは、今でも奇跡だと思っている。改めて犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。 [続きを読む]
  • 長崎原爆投下の日
  • 毎年8月9日は、長崎に原爆が投下された日。広島の原爆投下の日と違って、長崎平和祈念式典は、テレビを見る機会が少ない。それでも、何らかの事情で自宅にいる時は、できるだけテレビ放映を見て、黙とうを捧げるようにしていた。2017年も自宅にいるような事態が発生した場合は、テレビ放映を見て、祈りを捧げたいと思う。ところで私は、高校時代の修学旅行で、広島や長崎を訪問していないことから、長崎も訪問してみたいところの一 [続きを読む]
  • 札幌国際芸術祭2017開幕
  • 平成29年8月6日、札幌市内では、札幌国際芸術祭2017が開幕した。今回は芸術祭のテーマからして、興味が惹かれる。その一方で、「こんなテーマで大丈夫なのか?」と思ったのも事実だ。というのは、今回の芸術祭のテーマが、あまりにも大胆かつ単純だからである。成果は芸術祭が終了した後に、結果として現れるだろうと思われる。なお、今回は2014年に開催された時より、会場数も増加している模様。私も時間を見てどこかの会場に出か [続きを読む]
  • 広島原爆投下の日
  • 毎年8月6日は、広島市で行われる、平和記念式典をテレビ放映で見るようにしている。一見すると、毎年やっていることは変わらない。ただ、私は、一度でいいので、毎年式典が行われている講演と、いわゆる原爆ドームを訪問したいと思っている。だからこそ、真剣に見てしまう………。日本の歴史上、重要な場所だからだ。2017年も例年と変わりなく、黙とうを捧げたい。 [続きを読む]
  • くらしとお金のセミナー&相談会 inチ・カ・ホ
  • 平成29年7月29日に行われた、くらしとお金のセミナー&相談会 inチ・カ・ホ。私は、セミナーは全部聴講したものの、相談会の方には、敢えて参加しなかった。私は、今でも菅井貴子氏の話が印象に残っている。もし、地球温暖化対策をしなければ、2100年には、札幌の最高気温が41℃まで上昇するというのである。また、14時台に登場した山本氏は、お金に関することをまるで心理学のように解いていって説明したのがある意味で新鮮で逢っ [続きを読む]
  • 簿記や会計と数学(算数)の関連性
  • 少し気になったので、簿記や会計と数学(算数)の関連性を調べてみた。結論を一言で言えば、反応は人によってさまざまである。著作権の関係もあるので、詳細は伏せておくが、私自身の考えでは、数学との関連性はやや薄い。一方、小学校時代に習った算数との関連性はやや濃いと見ている。ましてや会計学ともなれば、なおさらで、各種財務諸表の分析では、比率の計算が必須であるし、会計用語でいう損益分析点分析では、2次関数などの [続きを読む]
  • 経済や経営に数学(算数)はつきもの
  • 私は大学時代に経済学や経営学を学んだため、今は、どちらにも苦手意識はない。ただ、どちらかというと、細かい論点まで踏み込める経営学の方が、幅広い分野を網羅する経済学よりは好きである。ちなみに、経営学の場合は、簿記や会計の知識を知っておく必要があるし、経済学の場合は、微分積分や確率統計の知識を知っておrく必要がある。いずれの方向に進むにせよ、数学(または算数)の知識がないと、議論にならない、なんてことも [続きを読む]
  • 大相撲名古屋場所 感想
  • まずは、私からもこのように声をかけたい。白鵬関、前人未到の記録達成及び優勝おめでとうございます。白鵬関以外の力士が横綱も含めて埋没していくので、強さが際立ったように思う。次の場所は、ここ2年休場を余儀なくされている秋場所。とにかく、怪我だけは気をつけていただきたい。また、稀勢の里関には、かつての大横綱貴乃花の二の舞にならないことを、切に願っている。当時の貴乃花関も怪我をしているにも関わらず、無理を [続きを読む]
  • 2017年7月15日放送 ブラタモリ 感想
  • 2017年7月15日に放送されたブラタモリの感想。今回の訪問地は、某落語家の出身地。私は絹織物等には、今まで全く興味を示さなかったが、ラストの放送で登場した織物は少し気になった。物を知らないと言えばそれまでだが、私には全く聞いたことのない名称だったからである。 [続きを読む]
  • あさイチより「出たトコ」感想
  • まず驚いたのが、「出たトコ」の担当が変更されたことである。私は火曜日の放送は見逃してしまったが、金曜日の放送では、まさかの映像に正直愕然とした。というより声が出なかった。それほどショックな映像だった。ところで、私は実際に、今回の訪問地で起きたことを忘れていた。そして、震災や事故と同じように、風化させてはならないと思った。 [続きを読む]
  • 全国経理教育協会 基礎簿記会計試験 合格
  • 私は、これまで試験を受けても合格する見込みが低い、として幾つかの主催者が行っている簿記関連の資格取得を避けてきた。しかし、そんなことも言ってられなくなってしまった。と言うのは、知識と実務が結びつかず、未だに年間を通して会社等で1年間働くということが出来ていなかったからである。さて、前置きが長くなったが、そんなことから、まずは基礎の基礎を取得しようと考えた。そこで浮かび上がってきた資格が、全国経理教 [続きを読む]
  • 鬼門の2級試験
  • 2017年6月18日に風邪気味の中で受験した語彙・読解力検定準2級試験と語彙・読解力検定2級試験の結果通知が届いた。私の予測通り、語彙・読解力検定準2級試験→合格語彙・読解力検定2級試験→不合格であった。点数は、語彙・読解力検定準2級試験→辞書語彙スコア600 新聞語彙・読解合計得点率(66.0%)語彙・読解力検定2級試験→辞書語彙スコア590 新聞語彙・読解合計得点率(60.0%)2級試験に至っては、両方とも合格基準に満たなかっ [続きを読む]
  • 北海道南西沖地震
  • 月日が経つのは早いもので、あれから24年も経ったのかとも思う。そう、北海道南西沖地震である。改めて、当時の映像を見ると、胸が締め付けられる。そして、自然の力はおっかない、という印象も持たずにはいられない。もし、野原や駅まで呑み込んだ東日本大震災級の津波が再び奥尻島を襲ったら、あの防波堤が持つのが、少し心配である。 [続きを読む]
  • 鶴瓶の家族に乾杯 7月10日編 感想
  • 例によって、例のごとく、鶴瓶の家族に乾杯 7月10日編の感想。私は、この番組では、タイトルにある鶴瓶さんより、ゲストの行動に注目している。まず予めお断りしておくが、私は今回のゲストは決して嫌いではない。ただ、鶴瓶の家族に乾杯 5月22日編のゲストと比較すると、天然ぶりが若干上回っているように見えた。これがまず最初の感想。次に、今回訪問した市町村名は、宮崎県と勘違いするような地名だとも思った。現に私は、市町 [続きを読む]