namc さん プロフィール

  •  
namcさん: 実録!新築マンション投資 土地活用の参考に
ハンドル名namc さん
ブログタイトル実録!新築マンション投資 土地活用の参考に
ブログURLhttp://namc.blog.jp/
サイト紹介文新築賃貸マンション投資の実録をメインに、不動産投資のリスクとメリット・ノウハウを公開します!
自由文不動産投資は、リスクも伴います、業者側だけの情報を鵜呑みにはできません。しかし、相続対策としても、とても有効ですし、投資としても、魅力は大きいです。
このブログは、土地活用の経験者が投資家、土地所有者の立場で、リスクとメリット、ノウハウをシェアしています。
土地活用・不動産投資を始める人に参考になる情報をご紹介します。
なお、相続資産が2億以上ある人は、必見です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/03/25 06:28

namc さんのブログ記事

  • 共用部分電気代はいくらかかるのか?
  • 2017年4月28日、マンションの電気代の請求書が届きました。初めての電気代です。当初の計画と比べてどうでしょうか??【当初の計画では、月額20,000円の予定(高めの見積もり)】原則的に共用部の費用は入居者の共益費で対応します。電気代は月額20,000円を予想して共益費を設定しています。詳しくはこちらの記事を御覧ください。「共益費の具体的な内容は?」http://namc.blog.jp/archives/14966097.html 気になるのは実際 [続きを読む]
  • 不動産取得税(土地)の減額を申請しました
  • 2016年4月21日に取得した土地に対して11月15日に不動産取得税を支払いました。この税金の還付を2017年4月26日に申請しました。 【不動産取得税が軽減される】愛知県総務部税務課のHPによると土地を取得して、住宅を建築した場合、不動産取得税が軽減されます。今回はこれに該当します。 条件は(1)取得した日から3年以内(4年のケースあり)にその土地に特例適用住宅を新築すること(2)取得した人がその土地を新築時ま [続きを読む]
  • 固定資産税・不動産取得税の家屋調査の依頼がありました
  • 2017年4月25日、名古屋市市税事務所から郵便が届きました。【固定資産税評価室 大規模家屋係から】この手紙の種子はタイトルの通り「固定資産税・不動産取得税の家屋調査の依頼」 です。市税である固定資産税と県税である不動産取得税の算定の基礎となる評価額を算出するために家屋調査をするということです。【資料の貸し出し・・】評価の算定に際して次の書類を貸して欲しいということです。(1)工事請負契約書(2)工事 [続きを読む]
  • 賃料等精算書が届きました
  • 4月の賃料精算書が届きました。【通常では郵送で送られてきます】ユニホーさんでは毎月の家賃が当月の14日に振り込まれます。データの締めは毎月12日です。ですから4月15日に、4月21日から入居する契約が決まった場合4月分の賃料は5月分の入金と合算されて振り込まれます。(明細書に何月分、と明記されます)今回は初めての入金ですので管理の担当の方が説明がてら、直接、手渡してくれました。まあ、管理契約のついでということ [続きを読む]
  • アパート融資 建築業者から紹介手数料(日経新聞)
  • 4月23日の1面に、表記の記事が掲載されました。【アパート融資 地銀、利益相反か?】日経新聞の記事では「銀行が顧客をアパート建設業者に紹介して 成約(=アパートを建設した場合)となった場合に  手数料を受け取っている」としています。 そしてこの手数料コストが建設コストに上乗せされて、結果「安く建物を建てたい」という顧客の利益と相反すると指摘しています。 金融庁は16年末から融資を伸ばしている [続きを読む]
  • 相続・遺言相談会に行ってきました
  • 4月11日、銀行が主催する相続・遺言相談会に行ってきました。【相続・遺言相談会】多くの銀行でこのような相続相談を開催しています。銀行としても、やるからには相談者がいなくては話にならないのでめぼしい人にお誘いをします。私もときどき、お声がかかります。話のネタに、一度出かけてみることにしました。【今回の相談会は?】今回の相談会も、本来は「銀行主催の」個別相談会です。1時間ごとに時間を区切って相談者をセッテ [続きを読む]
  • 建物設備管理業務委託契約をしました。
  • 4月18日、現地で建物設備の管理契約をしました。契約書の名称は「建物設備管理業務委託契約書」です。長いーー!【引渡しの日に契約しなかったのは・・】通常では3月31日の建物の引渡しのときに管理契約を結んで引渡し以降の管理をしてもらうものです。引渡しのときに、すでに契約書が作成されていてその場でハンコを押して契約完了となるのが普通です。しかし前回の管理の説明でエレベーターの管理費用の交渉をお願いしてました。 [続きを読む]
  • 保存登記等が完了しました
  • 4月19日、司法書士さんからゆうパックが届きました。【完成引渡しのときの流れを再確認】3月31日に建物が完成し、引渡しに合わせて(1)建物の引き渡し(建築業者から施主へ)(2)建築費の支払い(施主から建築業者)(3)融資(最終的な契約)(金融機関と施主)(4)抵当権の追加設定(金融機関が施主の建物に) がありました。このときの(4)の抵当権の追加設定以外にもいろいろな登記を行っています。まずは建物の「表 [続きを読む]
  • 新築マンションの見学がありました
  • 4月12日に、完成したマンションの見学がありました。【マンションの見学に来られたのは・・】今年の4月は雨が多かったのですが見学の当日は晴れてよかったです。見学に見えたのはお二人です。一人はマンションのオーナーであるU様でこのブログの読者さんでもあります。U様が前にマンションを建設されたときからのお付き合いです。もう一人はファイナンシャルプランナーで不動産活用のセミナー講師などの活動もされているM様です。 [続きを読む]
  • 大東建託からカタログギフトが届きました
  • 3月末に、大東建託から小荷物が届きました。【大東建託から届いたのはカタログギフト】荷物を開けてみると中身は、カタログギフトでした。管理戸数100万戸を達成した記念品ということです。【中身はかなり豪華です】カタログは、既存のカタログではなく大東建託のオリジナルに編集したものだと思います。商品は、グレード応じて4ポイント、3ポイント、2ポイント、1ポイント の4段階あります。4ポイントなら1点、1ポイントなら [続きを読む]
  • 下水道工事代金が還付されました
  • 3月30日、建物引き渡しのときに、下水道工事費用の還付がありました。【下水道工事の還付金は】上下水道工事費精算通知書が届きました。それによると・・・ 当初の水道工事の金額は401,328円でした。しかし既存の下水道を使用できることもあり実際の費用は224,910円でした。というわけで返還額 176,418円ということになりました。【振込口座を記入して、投函】今回の事業用の口座を記入して同封された所定の封筒にいれて投函 [続きを読む]
  • 新築マンション水道料金の口座振替の案内が届きました。
  • 2017年4月1日水道局から郵便が届きました。水道料金の引き落としに関するハガキでした。 【水道料金は誰が負担するのか】共用部分の電気代、水道代などは、誰が負担するのでしょうか?基本的には入居者に負担してもらいます。そういうわけで、家賃以外に共益費という名目で別途費用を負担していただいています。では、その請求書は誰に届くのでしょうか?管理の方法によって変わります。(大東建託)例えば大東建託の場合共益 [続きを読む]
  • 融資実行後、返済予定明細が届きました。
  • 2017年4月1日金融機関から郵便が届きました。 【証書貸付 ご融資明細表】3月30日に融資実行をしました。その融資の返済予定表(償還表)が4月1日(土)に届きました。返済日は毎月20日で初日は3月30日です。ですから、第一回目だけちょっと利息が少なくなります。第1回目の返済額は平成29年4月20日で元金751,191円 利息160,569円 合計911,760円2回目の返済額は平成29年5月20日で元金751,655円 利息221,536円 合計973,191 [続きを読む]
  • 火災・地震保険はどうすればいい?
  • 3月29日 引き渡しを前に、火災保険を決めました。【建築中の保険は業者が】建築中に火災が起きたり、雷が落ちたり・・・そんな事故の被害に備えて保険が必要となります。引き渡し前までは建築業者が費用を負担します。と言っても、建築費用に含まれているでしょうが・・(笑)【建築後の保険は所有者が負担】最近のマンションは、火災にも地震にも強くなっていますが融資の条件では火災保険加入が原則となっています。したがって [続きを読む]
  • 建物引き渡し前の現地確認(2)
  • 2017年3月28日現場の確認をしました。【4F5F北欧風1LDKの確認】やはりドアが変わるとお部屋の印象も変わります。4F5Fは、ブルーのペンキプリント風のドアです。アイアンがポイントになっています。ドアに合わせて、キッチンも水色にしました。黒い取っ手がドアとマッチしています。キッチンの上にスポットライトがついています。リビング側からキッチンを見るとなかなかいい雰囲気に仕上がりました。リビングには飾り棚を設置しま [続きを読む]
  • 住宅ローン金利 一斉上げ(日経ニュース)
  • 平成29年4月1日の日経新聞1面住宅ローン金利が一斉に上がるという記事が掲載されました。日経の記事は下記サイトをご覧ください。http://www.nikkei.com/article/DGKKASDC31H31_R30C17A3MM8000/【メガ銀行 マイナス金利前水準に】大手銀行の住宅ローンは4月から引き上げるそうです。10年固定では東京三菱UFJが4月から1.05%と3月よりも0.5%上がるそうです。2016年2月にマイナス金利政策が導入されてそれまで1.1%だった金利は翌月か [続きを読む]
  • 建物引き渡し 受け取った書類の量がスゴイ!
  • 3月30日大安、建物の引き渡しがありました。【建物の引き渡し】3月30日、現地で建物の引き渡しがありました。引き渡しにともなって各種書類の説明がありました。書類の量がすごいことに・・・太いファイルが4冊と他にも書類が3組そして後から、アルバムというか写真集のようなものが送られてくるそうです。そのまま積み上げるとこんな感じに・・・高さ25センチ、重さ10Kg超です!【書類の内容は?】内容は次の通りです。(1)作品 [続きを読む]
  • 建物引き渡し前日に銀行と打ち合わせをしました。その内容は?
  • 建物引き渡しを明日に控えた3月29日銀行と打ち合わせをしました。【融資の実行は 3月30日】銀行の担当者と自宅で打ち合わせをしました。内容としては(1)融資額の決定(2)連帯保証人も含めて契約書の署名捺印(3)登記費用、建築費用の支払い=振込用紙の作成 といったところです。所要時間1時間でした。雑談がなければ30分ですね。【融資額の決定】融資目的(=マンション建設)の範囲内でしか融資は出ません。したがって [続きを読む]
  • 建物引き渡し前の現地確認(1)
  • 2017年3月28日現場の確認をしました。【エントランスから通路】建物の写真は何度もUPしていますので外構やエントランスをチェックします。と言っても、これから入居前のクリーニングがあります。仕様や工事の不備があれば指摘したいと思います。最初の自動ドアを開けるとそこにオートロックがあります。オートロックのパネルは直立式です。エントランス内部の写真を撮り忘れました。防犯カメラを確認。全部で4か所です。画面の右上 [続きを読む]
  • アパート融資膨張への警鐘(日経新聞)
  • 3月26日の日経新聞1面アパートローンの膨張に対する記事が掲載されました。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14524510W7A320C1MM8000/【2016年の不動産融資の額】2016年の不動産融資は12兆2806億円で前年比15%増。過去最高であったバブル期の1989年を上回ったということです。そのなかでアパートローンは3兆7860億円で前年対比21%増、統計が始まった2007年以降で最高。【不動産投資に失敗した事例】記事では三重県津市などで [続きを読む]
  • JAオリジナル企画の戸建賃貸を見学する
  • 3月24日 JAの戸建賃貸を見学しました。【JAのオリジナル企画】JAは積水ハウスやダイワハウスなどの一流メーカーとタイアップして土地活用事業を行っています。JAは土地を所有している農家とのパイプが強く土地活用への相談も多いようです。今回は地場の業者とタイアップした戸建賃貸を見学しました。これはJA側が主導した企画とのことです。ポイントは「住まい手の目線の賃貸住宅」ということです。作り手目線で金儲け優先ではな [続きを読む]
  • 建物引き渡し前、銀行との打ち合わせ
  • 3月30日引き渡しに向けて、銀行とも打ち合わせをしました。【最終融資の段取り】3月30日に建物の引き渡しがあります。その時に、同時に行うことがあります。(1)建物の引き渡し(建築業者から施主へ)(2)建築費の支払い(施主から建築業者)(3)融資(最終的な契約)(金融機関と施主)(4)抵当権の追加設定(金融機関が施主の建物に)(1 建物の引き渡し)建築業者は建物を「建築費の支払いを確認してから」引き渡したいと [続きを読む]