YUDA さん プロフィール

  •  
YUDAさん: 自分なりの生き方をみつけましょう
ハンドル名YUDA さん
ブログタイトル自分なりの生き方をみつけましょう
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/europeanjin
サイト紹介文精神的に追い込まれない考え方を中心に紹介していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/03/25 10:53

YUDA さんのブログ記事

  • 自分を変えるために何をしたらいいか。
  • 誕生日を境にコーヒーを飲まなくなりました。これは私の中では人類が始めて道具を使ったくらい、文字を発明したくらい大きな革命的変化です。しかも以前までなら4時台に起きてそれからずっと起きっぱなしだったのですが、カフェを止めてからというもの、自己満にもならないようなつまらないブログを書いては二度寝を決め込むようになりました。下手をするとこのブログタイムも省略されるかもしれませんよ。私がブログを書く理由は [続きを読む]
  • ストレス
  • いつもは朝起きるとマントラを唱えてからすぐに一階にいき、コーヒーのドリップ機にスイッチをいれ顔を洗う。洗っている間にコーヒーが出来上がり、それを持って二階にあがり、ブログを書く。書き終わると読書をして朝食を食べ、そして会社へ向かう。これがいつもの私のルーティーンでした。しかし一昨日からコーヒーを飲むのをやめました。すると、一階に行くのが面倒なので、一気にコーヒーと洗顔を省略してマントラを唱えてから [続きを読む]
  • 誕生日の使い方
  • コーヒーをやめたせいか、昨日は逆流性の吐き気はありませんでした。こんな日が1日あると、これが定着するかもしれません。何せ今まではカフェが飲めることが楽しみで起きてきたところがあったので、これからは何を楽しみにおきてくればいいのでしょうね。しかし飲んで気持ち悪くなるのならばやはり飲まないほうがいいのでしょうね。せっかくおきてもピリッとシャキッとしませんよ。昨日誕生日だったんですよ。今まで誕生日だから [続きを読む]
  • 今日からコーヒーやめます。
  • いやあ、最近胃の調子が悪いです。私は酒もタバコもやりません。朝は4時台に起き、夜は10時過ぎに寝ます。八時間働き、筋トレ30分水泳30分を欠かしません。空いている時間は読書や英会話です。品行方正じゃないですか。こんな健康な奴はそこらにはいない。病気とは程遠いと自負しておりました。しかし最近胃の調子が悪いんです。いつころからでしょうかね。恐らく去年でしたか。やめてたタバコを再開したら、ベロがひりひりするん [続きを読む]
  • 仕事観
  • 結局早いものでして、今の会社もあと10日働けば半年になります。その間でわかってきたことが案外ありますよ。みんな間違いなく会社のために働いていませということです。自分の部署に利益を上げていこうとか、大きくしていこうとか、そういうことはどうやら一切考えていないようです。私の仕事はここまでだからこれ以上はやりませんとか。5時半になったので帰りますとか。口を開けば愚痴しか言わないとか。新しい部署で頑張って [続きを読む]
  • 苦い過去の忘れ方
  • とかく今は過去に食いつぶされそうになっています。春樹村上は言いました。現在とは猛烈に未来を食いつぶす過去のことだとかなんとかと。昨日は村上の本を読んでいました。彼の作品にはちょいちょいクラシック音楽が出てくるんですね。昨日は大公トリオが出てきました。それで思い出したんですね。私も4年前はクラシックにハマッてたなと。それで昔好きだったベートーベンのレオノアNo3を聞きました。その他にコンサートを見に行っ [続きを読む]
  • 日本人の不満
  • 今日は久しぶりの休みだったのでさっきまで寝てました。最近は10時に寝るので9時間ですね。その前までは4,5時間睡眠だったので、このような寝方もできるようになってきたことを嬉しく思います。多分寝ることに関しても、愛することと同じでかなり修練が必要なものなんだと思っています。愛や夢、その次に来るのが睡眠です。このくらい寝られると昨日のことが遠い昔のことのようで、確かオナニーはしたはずです。しかしオナニー [続きを読む]
  • 平穏な1日
  • 昨日は自己啓発セミナーのお誘いがありました。会社の女性がハマっているらしく一生懸命宣伝していました。確かに人生にとって大切なことなのでしょうけど、やっぱり自己啓発イコール胡散臭いという思考回路がインプットされています。嫌いじゃないのですが、社員の前では断っておかなくちゃいけないみたいな感じがあります。会社の女性はその自己啓発セミナーの講師の弟子にあたる方でご自身もセミナーで講師をやっている方らしい [続きを読む]
  • 上手に自分を使いこなそう
  • いやー、昨日も楽しい1日でした。私会議上で上司の意見を甘い考えだと一蹴すると、上司がキレたんですね。私も熱くなって何を言っているのかわからなくなりました。わけもわからず顔が引きつりました。アドレナリンが出たのでしょう。あそこでアドレナリンさえでなければ、冷静に物事を言い続けることができたのに、アドレナリンを制御できなかったせいで、感情が不安定になって思考をうまく操ることが出来なくなりました。とても [続きを読む]
  • 村上に感化された結果
  • 昨日は眠くて直帰しました。ネアンデルタール人とホモサピエンスの本を読み終えたので、村上の海辺のカフカを読んでいます。過負荷の変換はあんまりだと思います。こんな本を読んでしまうと、フィットネスや英会話をサボって本を読んでいたくなります。村上のナカタさんのような登場人物が好きなんですよ。メンタル系のブログを書く方たちはある意味においてこのナカタさんなのではないのかと思います。ある意味人と違った感性をも [続きを読む]
  • やっぱり戦争はよくない
  • 昨今過去の嫌な記憶に悩まされ続けています。現在それほど嫌なことはありません。でも、そんなときは過去の嫌なことが頭に浮かびます。なぜあの時こうしなかったのだろう。ああしなかったのだろう。と、とても後悔するのです。あの思いとどうやって折り合いをつけていったらいいのでしょうね。どうですかね。アル中のころの失敗が多いですかね。あのころはもうほぼキレまくったのでその頃の責任の回収は私がやっています。気の弱い [続きを読む]
  • 恋愛とは?
  • いやいや、とうとう私の連続ブログ記録も3カ月目で潰えてしまいました。昨日はそれはもう、泊まったこともないようなのトリップアドバイザーに泊まったものですから、とんでもないリバークルージングとバリ島にいた時に大町久美子のお母さんが住んでいたような伝統的バンガロー造りだったもので、つい気を許したんですよ。wifiもパスワードなど入れてくれるなと言わんばかりのフリーwifiなわけで、翌日も朝5時には起きたもののな [続きを読む]
  • 誰も信じるな!自分だけを信じろ。
  • 昨日からタイランドに来ています。いやいや懐かしいですね。あんなに嫌で飛び出したのに、すでにここで生活したいとさえ思っております。昨日は車をずっと運転していたのですが、日本に比べて全く気を使わなくていいので、とても運転しやすいです。車線変更もウインカーをあげればみんな入れてくれます。日本での運転は車線変更に最も気を使うのでとても嫌です。よく日本に来た外人が日本人は優しいとか言いますが、一体何を見てそ [続きを読む]
  • 嫌なことは必要な経験
  • 一昨日の一件から状況はあまりよくありません。上司の対応もイマイチです。こんなときは人の本性が見えるときです。しっかりと目に焼き付けておきたいと思います。どうしてですかね。自分の思い通りにいかないと、妨げようとする人、反対意見を言う人を恨んだり批判の対象にしたりしようとしている私がいますよ。論破したい、自分の意見を分かってもらいたいと思うのですね。おそらく引いてみてみると、彼らも私も50歩100歩なんだ [続きを読む]
  • 可能性をを潰す生き方
  • やっとドラマがありました。昨今退屈で犬を飼おうと思っていたくらいなので、退屈しのぎにはなるかもしれません。でも嫌なほうでです。私の上司が多忙でなかなか言ってくれないものですから、私から同じ部署の女性に仕事の依頼をしたのですね。そのときは快いというわけでもなかったのですが、「いいよ」という回答をいただいたのです。しかし後の部長が帰ってくると、「あの女性君から仕事を頼まれたといって、憤慨していたぞ。そ [続きを読む]
  • 興味や関心が人生を楽しくする
  • 昨日、野球を観ました。野球なんて見たのはもう何十年ぶりのことです。最後に見たのが、松坂投手率いる横浜高校が夏の甲子園で優勝したときだったと思います。あの時はしびれました。あのときまでが学生だったから高校野球を観戦する余裕があったのですね。あれ以来ですね。何でもイスラエルチームが台湾と韓国を破ったというニュースを聞いて、少し興味を持ったわけです。それで日本対キューバを見たわけです。結局途中でチャンネ [続きを読む]
  • 古い物は捨てたほうがいいのか?
  • 昨日は少し物を捨てることについて触れたのですが、確かに古いものを捨てていかないと、新しい物には出会えない気がします。結局私はタイランドにいたときも、ずっと一人の女に固執し続けたおかげで、新たな女と出会うことがありませんでした。考え方は二つあります。既に知っている女。それは安心感があります。いつも同じ気持ちを私に与えてくれます。知らない女。新しい女ですから、とんでもないズベ公の可能性もありますし、見 [続きを読む]
  • 軽い心と重い心
  • 昨日部屋の掃除をしました。掃除をしたら何かもっと部屋にいたいと思いました。部屋にいるだけで幸せな感じがしました。バイクのオイル交換をしようと思ってボルトをはずしていたら、硬くて周らなくて、それでもあけようと思ったら、なめてしまいました。やばいと思って不安でした。オイル交換できなくなったらどうしようかと思いました。結構頭のなかはそのことだけになりました。翌日バイク屋に持っていくと、簡単に開けてくれま [続きを読む]
  • 人情不足
  • 昨日本を読んでいて気付いたことがあります。本には宗教のことが書かれていました。宗教とは信用であり信頼であると私は受け取りました。もしヨーロッパのキリシタンが南米を旅したとします。南米人はキリシタンに聞くのです。あなたの宗教は何教ですか?と。すると「私はキリスト教です」と答えます。すると南米人は大体理解できるのです。なぜなら南米人はキリスト教を知っているからです。どんなことが許されていて、どんなこと [続きを読む]
  • 自分を通してしか世界は見えません
  • さっき思ったんですけどね。何かをしたかったり、何かしなければならないことがあったりしたときに、それになにだかにだと理由をつけて、やらないように持って行こうとしているのは自分にほかならないじゃないか。私ここまで生きてきて圧倒的に思うことって、自分の意思の力が大きく作用するってことですね。今の結果って、その人本人が自分に歯止めをかけてきた結果に他ならないことなのですね。どうですか。つまらないですか。そ [続きを読む]
  • 人間の本質
  • 昨日は違う学科の先生とお話してきました。私と全く同じ生年月日ということで気になっていたので、声をかけてお食事をしたんですね。楽しかったので、つい話しすぎてしまいました。なんですかね。彼女は恐らく自己啓発のようなことをしていますね。そんなところに興味を持っていた感じがしていたので、そういったお話をしてきました。彼女は人間の本質は優しさであったり、いたわりであったりと説いていました。そして彼女はそうい [続きを読む]
  • 本当の福祉国家
  • 昨日、以前養護学校で働いておられた先生とお話しをしていたのですね。私はこれ幸いと疑問に思っていたことをぶつけてみたのです。障害者に関してはいろいろございますが、まず、以前希望のダウン症、輝けるダウン症、カリスマダウン症ということで、一般企業で働くダウン症の方のTV番組を見ました。それはそのカリスマダウン症の方が企業から採用されないダウン症の方の何がいけないのか、アドバイスをもらうという番組でした。カ [続きを読む]
  • 働かないという選択
  • 彼はまだタイにいるのだろうか。いつぞや私に「どうして働かないのだろうか?」といわれて「お前は俺を理解していない」といって何もせずにただバンコクの安宿で暮らす生き方を選んだ彼は。私にもそんな不安定な時期があった。あったというか、人生の大半がそんなのばっかで、常に見送る人生だった。そんな中で、誰か私と一緒にこのような生活を送ってくれないかな?と心のなかでずっと思っていた。若者は長期休みがあるとやってき [続きを読む]
  • 自分を憎んでいる方へ
  • 最近は日々あまり考えることもなく生きることができています。それでいて大して嫌な気持ちもいまのところはありません。以前はとかくどう生きていくかばかり考えていた気がします。真剣にメモに走り書きをしてそれを実践しようとしていました。それは全てにおいて自分に何か課題を課していました。それが出来ないと自分はダメな人間なんだと非難をするのです。そしてそのほとんどが”人と比べて”どうだこうだという感じだった気が [続きを読む]
  • 付き合う層を変えると自分が変る
  • そういえば最近怒らなくなった気がします。不平や不満があるとすぐに奴等に支配されてしまい、いい感情が湧きません。何事にも不平不満を持たないで、楽しく感じることだと思います。しかし未だに人の幸せよりは不幸のほうに喜びは感じますが、大概どうだってよくはなってきています。最近お友達も出来ました。なんだか知りませんが、彼は私のことを憎からず思っているようで、おとといは一緒にスノーボードへ行き、昨日は一緒にツ [続きを読む]