N.S さん プロフィール

  •  
N.Sさん: ドイツ音大留学覚え書
ハンドル名N.S さん
ブログタイトルドイツ音大留学覚え書
ブログURLhttp://de-ryugaku.blogspot.com/
サイト紹介文ドイツに音楽留学する際に参考になる情報や、ドイツ語の勉強方法をまとめております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 180日(平均0.8回/週) - 参加 2016/03/26 12:42

N.S さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 住民登録
  • ドイツの音大に無事合格し、いよいよ学生ビザを申請するための準備をします。ビザ申請のためには、まず住民票をもらい、銀行を開き、保険に加入し、ようやくビザ申請に必要な書類が揃います。住民登録に必要な物住民登録に必要なものは、住居契約時に大家さんからもらう契約書パスポート証明写真お金これらを揃え、近くの役場(Bezirksamt)に行き住民登録をします。場所は、大家さんに尋ねれば教えてくれるでしょう。入居して1週間 [続きを読む]
  • 音大に合格したらまずすること
  •  めでたく合格通知を受け取り、無事に入学できることになればやっと留学生活の第一歩を踏み出すことができます。ここでは、合格通知を受け取ってから入学までの期間に準備しておくべきことをまとめました。入学手続き何よりもまずは入学手続きを済ませましょう。せっかく合格通知を受け取ったのに、入学するという返事を出さなかったせいで入学が取り消しになってしまっては元も子もありません。郵送されてきた書類を確認し、授業 [続きを読む]
  • 音大受験
  •  ドイツでの生活が始まって以来の難関、受験に臨む時に気をつけておくことを説明します。受験の日程受験の申し込みが無事に完了すると、学校から手紙が送られてきます。手紙には受験が実施される日時、場所、その他の情報が書かれていますので、必ず確認しておく必要があります。学校によっては集合時間が朝8時頃もざらです。滞在先のホテルから受験場所までの所要時間も調べておきましょう。移動に関する注意日本と違い、ドイツ [続きを読む]
  • 受験申し込み
  • ドイツの音大は1年間に2つのゼメスター(学期)に分かれています。夏ゼメスターと冬ゼメスター4月から7月までの夏ゼメスター(Sommersemester)と、10月から始まり年末年始の休みを挟んで3月ごろまで行われる冬ゼメスター(Wintersemester)に分かれます。日本で大学の学部をすでに卒業した人は、Masterを受験することになりますが、Masterは4ゼメスター行われるので2年間在籍することになります。高校を卒業してドイツの音大 [続きを読む]
  • フォアシュピール
  • ドイツでは受験の前に先生のもとへ、短いレッスンを受けに行かなければなりません。先生に連絡を取り、フォアシュピールを受けに行く語学学校は留学の通過点であり、あくまで目的地は志望校に合格することです。ある程度ドイツ語を学んだら、志望校の希望する先生にコンタクトをとり、受験したい旨を伝えフォアシュピールを受けに行きましょう。先生の連絡先は学校のホームページに掲載されているので、そこから連絡を取りましょう [続きを読む]
  • 語学学校に通っている間にすること
  • 今回は語学学校に通っている間に、受験に向けて何を準備すれば良いか書いてゆきます。とにかく語学力をつけるおそらくほとんどの人にとって、授業のスピードと毎日大量に出される宿題と格闘しつつ、受験のために楽器の練習をしなければならないことは大変でしょう。受験する学校によっては受験申し込み時にある程度のドイツ語の語学証明書が必要なところもあれば、入学時までに証明書が必要な学校、入学後半年から1年以内に証明書 [続きを読む]
  • ドイツ渡航後
  • さて、ここからはドイツに渡航して語学学校に通いながら受験の準備をする方へ向けて書いてゆきます。語学学校に通い、毎日出されるたくさんの宿題と格闘しながら、受験のために毎日練習することはなかなか大変です。さらに、日本にはあまり一般的では無い習慣かもしれませんが、ドイツでは受験する前に先生の元へフォアシュピール(短いレッスン)を受けに行かなければなりません。フォアシュピール無しで受験することはもちろんで [続きを読む]
  • 保険について調べておく
  • 海外で病気や怪我になってしまった時のために、健康保険 (Krankenversicherung) に入っておく必要があります。ドイツに渡航する前に、どの保険に加入しなければならないのかを前もって調べておきましょう。スポンサーリンク 保険についてまず知っておかなければならない事は、90日以上ドイツで滞在するためには滞在許可書(ビザ)を取得する必要があります。そしてビザの申請の際に、日本の保険会社のものではダメということです [続きを読む]
  • 住居探し
  • 日本でも大変な住居探しという作業を、ドイツ語でやらなければならないとすれば恐ろしく大変な作業になります。まして、ドイツ語を始めたばかりの頃ではかなり難しいでしょう。今回は、おそらく留学のための最初の難所となる住居探しについて、いくつか情報を書いてみます。スポンサーリンク 1、探し方語学学校に通う場合語学学校によっては、寮やホームステイ先を紹介しているところも多くあります。そのような場合には、そこに [続きを読む]
  • 語学学校の申し込み方法
  • 多くのドイツ語の語学学校では、インターネットを通じて申し込むことができます。語学学校の探し方比較的大きな町には、ゲーテインスティテュートやフォルクスホッホシューレなどの語学学校があります。ゲーテインスティテュート以前の記事「ドイツ語の勉強」でも紹介しましたが、ゲーテはドイツ政府設立の語学学校で、とても質の高い授業を行っています。ただし授業料も高めです(集中コースで月1000ユーロ以上)。フォルクスホッ [続きを読む]
  • 仕送りの送金方法
  • 留学して現地に渡って銀行口座を開くまでは、現金を引き出さなければならない事があります。そのような時には、どのような方法で日本から海外へお金を送金するか解説します。なお、ここに書かれている情報(2016年8月現在)は、すでに古くなっている可能性がありますので、契約の際にはご自身でしっかりと確認し、くれぐれも自己責任で行っていただくことにご留意ください。 スポンサーリンク 1、SMBC信託銀行あまり馴染みの無い [続きを読む]
  • クレジットカードについて
  • 海外でも使えるクレジットカードを持っていると、いざという時にも何かと便利です。講習会に申し込む際の宿の手配、コンクールの申し込み、飛行機や電車のチケットの手配等、クレジットカードがあればとてもスムーズに済ませることができます。当然ながらクレジットカードにもデメリットもありますが、メリットの方がはるかに多いので留学するためには1枚は持っておいたほうが安心です。 スポンサーリンク クレジットカードのメ [続きを読む]
  • ビザ関係の書類
  • ドイツに滞在するには、パスポートの他にビザ(滞在許可)が必要となってきます。日本人はドイツに行く場合、シェンゲン・ビザ(短期訪問ビザ)により、特に申請しなくても6ヶ月のうち90日間はドイツや、シェンゲン協定加盟国へはパスポートのみで自由に出入りすることができます。詳しくはドイツ大使館、総領事館のホームページをご参照ください。http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/03-konsular-und-visainformat [続きを読む]
  • 受験する学校探し
  • ある程度まで留学したいという気持ちが固まり、両親にも承諾を得ることができれば次は先生を探し、受験する学校を決めなければなりません。どのように受験する学校を決めていくべきか、一般的な方法をご紹介します。 スポンサーリンク 1、講習会に参加し先生に受験することを伝えるドイツでは、受験前に先生の元にフォアシュピール(Vorspiel)を受けに行くことが一般的です。フォアシュピールとは、先生に受験前に短いレッスンを受 [続きを読む]
  • 語学学校
  • ドイツ語に関してはっきりと言い切れる事は、できるだけ早く勉強を始めた方が良いということです。留学してドイツに来てから、一から始めていたのでは入試までに間に合わないこともあり、希望していた学校の入学試験を受けられないということにもなりかねません。何よりも、入学してからドイツ語の授業についていくのが大変でしょう。特に学部から入らなければならない人にとって、音楽理論や音楽史をドイツ語で習う事は相当大変で [続きを読む]
  • 日本で準備しておくこと
  • ここからはドイツに来る前に、日本で準備しておくべきことを説明します。一人で初めて海外に行く人は不安でいっぱいでしょう。何を準備すれば良いか?どうやって生活すれば良いか?言葉は通じるのか?お金はどうすれば良いか?等々、心配になることは山ほどあるでしょう。不安になってしまうのは当然のことです。対処法を正しく知り、ちゃんと準備すれば大丈夫です。まずは語学をしっかり勉強し、講習会などで先生を見つけるなどし [続きを読む]
  • ドイツの音楽大学一覧
  • ドイツの音楽大学の一覧です。総合大学(Universität)単科大学(Hochschule)私立大学(Konservatorium,Musikakademie)専門学校(Musik Berufsabschluss)教会音楽科(Kirchenmusik)五十音順です。「受験申し込み」も参考に。スポンサーリンク 音楽大学(総合大学)フォルクヴァング芸術大学(エッセン)ベルリン芸術大学 (Universität der Künste Berlin)※頭文字をとってUdK(ウーデーカー)と呼ばれる。単科大学、大学の音楽学部アウ [続きを読む]
  • ドイツの治安について
  • 比較的安定した治安のドイツですが、難民問題や周辺国のテロの影響で国内の治安はかなり悪化しています。日本に比べると危ない国なので、夜に女性の一人歩き、危険な地域へ入る、あまり派手な服を着ない等、気をつけなければならないことがたくさんあります。荷物を置いたまま席を少し離れればすぐに盗られますし、ひったくりやスリも大変多いです。私の身の周りにも被害に遭ってしまった人が何人もいます。また、楽器を無くす人、 [続きを読む]
  • かかる費用
  • ドイツに留学した場合、大まかにかかる費用を計算してみます。1ユーロ=135円で計算しています。主にかかる費用は以下の通りです。語学学校家賃光熱費、水道料金、ラジオ料金交通費食費学費保険 スポンサーリンク 語学学校ほとんどの人がドイツに来てから半年〜1年は語学学校に通うことになります。ドイツ語の資格は、A(初級)、B(中級)、C(上級)のレベルに分けられており、さらにA1,A2,B1,B2,C1,C2と、各レベルが2つに分か [続きを読む]
  • 留学の4つのメリット
  • ドイツに留学する利点は何でしょうか。ここではドイツへ音楽留学するメリットについて説明します。1、学費が安い2、外国語を学ぶ良い機会3、演奏会やオペラのチケットがとてつもなく安い4、人生経験スポンサーリンク1、学費が安いドイツへ音楽留学する主な理由が、学費がとてつもなく安いということです。どのくらい安いかというと、学校によりますが、ほとんどかからない学校から半年でだいたい300〜500ユーロほどの授 [続きを読む]
  • はじめに
  • ドイツに音楽留学したい。もっと音楽の勉強をしたい。本場ドイツで音楽を学びたい etc...そんな時に参考になる必要な情報を、私の留学経験を通してまとめてみました。ドイツに留学する利点、日本にいる時にするべきこと、ドイツに来てからすること、受験の準備、合格したらすることを細かく解説してゆきます。また、多くの留学する人が悩むビザのこと、語学学校のこと、ドイツ語の勉強方法、学校選び、各種手続き関係の解説もして [続きを読む]
  • 過去の記事 …